生理 終わっ て 1 週間 後 出血。 生理が終わった4~5日後に毎月のように不正出血があります。排卵出血かな...

出血した…妊娠か生理が原因?迷ったらチェック!色・量・日数の違い

生理 終わっ て 1 週間 後 出血

>排卵出血は生理後1~2週間後にあるみたなので違うのかな?と思っています。 その情報は間違っています。 排卵期出血は、確かに排卵期に起こります。 ですが、排卵期は生理が終わってから1~2週間後とは決まっていません。 排卵から次の生理までは、正常な方でしたらどなたでも12~16日間と決まっています。 これは、黄体の寿命が大体14日程度と決まっているためで、個人差もありません。 対して、生理周期には個人差があり、25~38日が正常範囲です。 排卵からの日数は決まっているのですから、周期の個人差は 生理開始から排卵までの日数に差があるために発生している事がわかるでしょう。 排卵までの期間が長く掛かる方は、生理周期も長くなり 短い方は、生理周期も短いという訳です。 前述の通り、排卵から生理までは14日程度ですから、 生理周期が28~35日程度の方でしたら、生理後1~2週間後が排卵期となりますので その情報は正しいという事になります。 (生理期間は7日とする) しかし、例えば周期が25日の方なら排卵日は生理開始から12日目辺りですから、 生理が終わってから5日程で排卵となるという事です。 それを無視して、誰でも生理が終わってから1~2週間後が排卵期である、 それ以外に起こった出血は排卵期出血ではない と考えるのは間違っています。 質問者さんも、生理周期が短めの方でしたら、生理後4,5日後が排卵期であっても 全くおかしい事ではありません。 ただし、不正出血の理由を判断する時は、周期だけで排卵期を判断するのはやめましょう。 基礎体温等で、その出血が起きている時期が確かに排卵期であるという事と、 排卵期以外に不正出血を起こしそうな原因が見当たらないという事を しっかり確かめておく事が重要です。 まずは、婦人科を受診し、ポリープやびらんなど 排卵以外の不正出血を起こす要因がないかどうか確かめていただきましょう。 同時に、基礎体温等から、出血が起きた時期が排卵期であるとの確認をとってください。 つけていらっしゃらないのでしたら、明日からでも始めましょう。 排卵期出血とは: 基礎体温のつけ方: 排卵日はいつ: 出血が起こる時期が排卵期ではない場合には、その他の不正出血であると考え 婦人科でご相談される事をお勧めします。 追記: 補足ありがとうございます。 >生理の周期は ほぼ30日です。 生理の期間は何日なのでしょうか。 30日周期の方の排卵日は、大体生理開始から15~19日目辺りにあります。 排卵期出血は、排卵日のみに起こる訳ではなく、 排卵日を中心とした数日(排卵期と言います)なら起こる可能性があります。 ですから、生理の期間が7日程度と長めの方でしたら、 出血が起きる生理開始から12日目辺りも排卵期と呼ぶ事ができると思います。 よって、その出血は排卵期出血の可能性もあると思います。 (そこから2,3日の出血という事でしたら、ちょうど排卵前数日に起こっている可能性があるという事です) しかし、生理が1週間遅れる時にも同じタイミング(生理が終わってから4,5日後=生理開始から11,12日後でしょうか) に出血があるというのでしたら、これは排卵期出血ではない可能性のほうが高くなります。 周期が1週間長くなるという事は、排卵が1週間遅かったという事です。 つまり、普段は生理開始から17日目辺りが排卵日であるのに対して、 その周期の排卵は1週間程遅い、生理開始から24日目辺りにあった事になります。 この場合も、生理開始から12日目付近に不正出血が起こるのでしたら、 これは排卵期を外れていますので排卵期出血ではないでしょう。 >卵巣のう腫を10年前くらいになっていますが、その検診もしていますが、異常はないようです。 この検診とは、卵巣以外の場所もしっかりと診ていただいているものでしょうか。 内診があれば、ポリープなどは発見できると思いますが、 びらんなど見逃しがあるケースも出てくると思います。 一度、不正出血という事で診察を、出血が起きている時に 受けておくと、安心できるのではないでしょうか。 器質的な異常がない場合でも、ホルモンバランスが崩れる事により 不正出血を起こす例が多くあります。 日常生活に支障をきたす場合は、治療の対象となってきますので、 血液検査を受けるなど、ホルモンの状態を診ていただくと良いと思います。 28日周期の場合は生理開始日から14日目頃が排卵なので、その前後頃に出血があればそうです。 (生理と生理の間に出血があることになります) 質問者様は生理が終わった4~5日後の出血なので、生理期間が7日あったら生理開始日からは11~12日目頃となります。 28日周期のように、生理と生理の間に出血があるというふうにはなりません。 その頃に排卵出血があれば、生理周期は25~26日くらいになります。 排卵出血は排卵期におこる出血のことです。 排卵を中心にしてその前後で出血があります。 又、排卵期かどうかを判断するには、排卵特有のおりものが増えていれば排卵期だと言えます。 あとはその出血が排卵期と一致するかを見るにの基礎体温を測り、確認することも必要でしょう。 ・生理周期に個人差があっても、次の生理予定日の14日前が排卵です。 (排卵から生理までは14日と一定している日数です) ・一定していないのが生理開始日から排卵するまでの日数です。 (低温期) 排卵か早いか、遅いかによってその日数に違いがあります。 「月経周期とは」「基礎体温からみる月経周期」をご覧下さい。 ・生理周期と排卵の関係・ 25日周期なら排卵は、生理開始日から11日目頃。 30日周期なら排卵は、生理開始日から16日目頃。 36日周期なら排卵は、生理開始日から21日目頃。 こちらの違いがわかりますか。 排卵期以外の出血であれば、不正出血になります。 「不正出血」をご覧下さい。 排卵出血も不正出血になりますが、排卵期であることが確かなら不正出血扱いにはしません。 子宮癌検診ではなく、その出血があるときに受診してエコーを撮ってもらうと、出血の原因がわかります。 不正出血の経験は何度もあり、あるとき出血が続いたのでエコーで診てもらったら、卵巣が腫れていると診断を受けたことがあります。 できれば出血があるときに病院に行かれて下さい。 頭痛を伴います。 排卵出血ならは3~4日程度で止血します。 排卵期の頃には体調不調にもなります。 体がだるくなることもあれば、眠くなることもあります。 私の場合、頭痛はありませんが、排卵痛もあります。 排卵出血は過去に数回程度あります。 (基礎体温は長年測っています).

次の

生理終了後1週間でまた出血

生理 終わっ て 1 週間 後 出血

基本的に、生理予定日以降に着床出血があることはありません。 5日後に着床出血があることは考えにくいです。 着床出血の時期は、受精した日から1週間後ぐらいです。 つまり、 排卵があったときから1週間後になるので、予定日の数日前~当日ぐらいになります。 生理予定日後に着床があったという人は、妊娠初期の出血を勘違いしているか、排卵が遅れた可能性があります。 不正出血の可能性もありますね。 生理は、健常な人でも2・3日ぐらいのズレがあると言われています。 基礎体温を測って表にしておくと、生理日の目安が分かりますが、付けていないと正確な予定日を知るのは難しいかもしれません。 茶おりは血液が変化した色。 茶色のおりもの、 茶おり は、おりものに少し古い血液が混じったときに出る色です。 ピンク色のおりものは、鮮血が混じったもので比較的新しい出血です。 茶おりもピンク色のおりものも、どちらも出血があったときに起こるので、妊娠か不正出血がある可能性があります。 生理予定日3日後、5日後に出血? 生理予定日3日後や5日後に出血すると妊娠の初期症状で出血している可能性があります。 5日後の出血なら妊娠しているかもしれませんね。ですが、出血だけで妊娠しているかは分かりません。 早期妊娠検査薬チェックワンファストなら、生理予定日当日から検査できるので、妊娠している可能性があるなら、チェックワンファストで妊娠検査してみましょう。 妊娠なら妊娠検査薬が陽性に。 生理以外の出血は全部不正出血と呼びます。 妊娠以外の出血の原因は様々です。 この中でも心配なのが、クラミジアによる感染症です。 クラミジアは、上行感染することが知られていて、膣から子宮頸管、子宮、卵管へと炎症が広がっていきます。 痛みや症状も少ないので、自分で気が付きにくい病気です。 症状として、おりものが増えたり黄色や黄緑のおりものが出たりするので、異変があったらすぐに産婦人科を受診するようにしましょう。 月経時の出血が多くなり、不正出血もよく見られます。 ピルで出血をコントロールするか、手術で筋腫を取り除き治療します。 全世代に発生する可能性がありますが、原因は不明です。

次の

【医療監修】生理後はおりものが多い?色や量によっては病気の可能性も [ママリ]

生理 終わっ て 1 週間 後 出血

A ベストアンサー NO,2の方同様、それは、「閉経」へ向けての症状でしょう。 私は、スレ主さんより若いですが、実は、長年不正出血に悩まされました。 生理ではなく、おりものに出血が交じる程度でした。 検査しても異常はなかったのです。 数年後、偶然、ある症状があり、何気にかかりつけの婦人科で薬をもらいに行った際、Drから、「検査しておこう!」という本当に、Drも別に重症を期待(笑)したわけでもなく、子宮がん検診とうから日数が経っていたこともあり、検査。 結果、「閉経への道を歩み出している」ことが判明。 すると、ここ数年の経過がすべて合致しました。 Drたちは、私が医学的には「若い」ため、「まさかこの歳で閉経の症状があるわけながない!」と思っていたので、検査も内膜症になっていないかとか、筋腫があるのではないか、という点に重点をおき、そして結果その症状がないから、「健康。 ストレスからくる不正出血」とみなされたのです。 若い時の頻繁なる出血は、上記のようにDrは「病気」を疑います。 とはいえ、大半がそういうものの出血です。 が、大変失礼かと思いますが、年齢からして、それだけの出血(生理と思われるほどの出血)ならば、閉経へ向けた準備かと思われます。 酷い方は、貧血で倒れられるので、一度婦人科でなんらかの指導を受けた方がいいかもしれません。 ただし、我が主治医が言うには、40前後での閉経は、危険と言うのです。 子宮頸がん等にかかるとまず、年齢的若さからの転移が早い。 そして月経があるないでは、この転移等の速度も違うとかで。 私は、現在、かろうじて、薬で閉経と止められる状態なので、止めてもらっています。 まずは、医学的に「若くない」と言われる年までは飲み続けてと言われ、薬を飲んでいます。 閉経にしろ、病気によるものにしろ。 それだけ頻繁に出血しているのならば、ここへ相談の前に、医師に相談かと思います。 NO,2の方同様、それは、「閉経」へ向けての症状でしょう。 私は、スレ主さんより若いですが、実は、長年不正出血に悩まされました。 生理ではなく、おりものに出血が交じる程度でした。 検査しても異常はなかったのです。 数年後、偶然、ある症状があり、何気にかかりつけの婦人科で薬をもらいに行った際、Drから、「検査しておこう!」という本当に、Drも別に重症を期待(笑)したわけでもなく、子宮がん検診とうから日数が経っていたこともあり、検査。 結果、「閉経への道を歩み出している」ことが判明。 A ベストアンサー 30歳女性です 私も去年、生理周期の乱れとダラダラ2週間の出血を経験しました その時いろいろ調べたのですが 私の場合、4日目頃から経血は減りおりものシートで大丈夫な程度の出血でしたので その場合はあまり心配する必要もないとのことで放置し、無事終わりました ただその時に知った知識では、経血の量がいつまでも多い場合は すぐに婦人科に行くようにアドバイスされていました 恐らくホルモンバランスの崩れによる無排卵月経だと思いますが 他の病気が潜んでいる場合もあるようですし なによりも貧血が問題ですので ぜひ診察してもらってください ご心配なようでしたら、電話で状況を伝え診察してもらえるかどうかをお聞きになってみると良いと思います 先延ばしは厳禁ですよ A ベストアンサー 不正出血と言うものでしょうか? 単なる生理不順であればいいのですが。 私の場合、生理がきて1週間ほどしてから、また出血があってヘンだなと思って居たのですが、病院に行かずにいつものように仕事をしていました。 出血ははじめ普通の生理の時の量だったのですが、だんだん増えて水道の蛇口を、少しあけたように ちょろちょろと・・・そしてついには生理用のナプキンでは間に合わないほど多量に・・・。 何と驚いたことに、流産でした。 女の躰って分からないですねえ、でも、命に関わることだったと知り分からないではすまされないと思いました。 病院に行くことをおすすめします。 何でもなかったらそれでいいのですから。 安心料を払ったと思ってお早めにね! Q 生理後10日程で生理のような出血がきました。 とても不安です。 2013年12月29日に生理がきました。 大体5日ほどで毎回終わるので、そろそろ終わりだろうと思い、2014年1月4日に彼とHをしました。 ゴム装着、彼によると破れてもいなかった。 しかし、わずかでしたが出血はおさまらず、結局その後1月6日まで微量な出血がありました。 そして、昨日、茶色い、少し鮮血した生理初期のようなおりもののようなものが出ました。 量も少なかった為、トイレの際に少し切れたのかなと思っていました。 でも今日、昼間に茶色いドロッとしたものが昨日よりも多く出て、夜は鮮血して生理の2日目のようなものが出ていました。 これは何か深刻な病気、もしくは妊娠の症状でしょうか? こんなこと初めてで、色々調べたのですが、よくわからない上、とても不安です。 今までゴムなしでHしたことはありません。 23歳です。 病院に行くことが一番とは思うのですが、産婦人科は行ったこともなく、とても不安で恐いです。 A ベストアンサー まず、その状態で、妊娠の兆候は無いような気がします。 出血をしてしまった時点で、妊娠の継続は難しいことが多いので。 また、性交後も出血をしているようなので、まず無理だと思います。 また、茶色のおりものくらいであれば、生理の残りかな?という感じも しないではないです。 性交をすると、排出しようとしてまだ残っている物が、もう一度、奥の方に 戻されてしまったりもするので、またその数日後に、やっと出てこれた、という 状態の場合もあります。 ただ、これは推測に過ぎないので、やはり、内診してもらった方が、安心できると 思います。 ご心配されるように、なんらかの病気の症状の場合もあります。 婦人病は、症状が出ないものも色々とあるので、出血をしたということは むしろ何かのサインかもしれないと思って、自分の身体がどういうタイプなのかを 知っておくためにも、一通り診てもらうことをお薦めします。 女性は、月経が始まれば、婦人系の病気発症の機会の始まりということでもあります。 >産婦人科は行ったこともなく、とても不安で恐いです。 私は、自分の内臓の状態を、自分が知らないことの方が、ずっと恐い事だと思います。 まず、その状態で、妊娠の兆候は無いような気がします。 出血をしてしまった時点で、妊娠の継続は難しいことが多いので。 また、性交後も出血をしているようなので、まず無理だと思います。 また、茶色のおりものくらいであれば、生理の残りかな?という感じも しないではないです。 性交をすると、排出しようとしてまだ残っている物が、もう一度、奥の方に 戻されてしまったりもするので、またその数日後に、やっと出てこれた、という 状態の場合もあります。 ただ、これは推測に過ぎないので、やはり、内診して...

次の