レット・イット・ゴー 英語 歌詞。 「Let It Go」Idina Menzel 歌詞和訳(日本語訳)

アナ雪の曲全ての英語歌詞をまとめた。和訳とカタカナ英語つき。「Let it go」の本当の意味とは?

レット・イット・ゴー 英語 歌詞

歌手:松たか子 歌詞: 降り始めた雪は 足跡消して 真っ白な世界に一人の私 風が心にささやくの このままじゃだめなんだと 戸惑い傷つき 誰にも打ち明けずに 悩んでたそれももう やめよう ありのままの 姿見せるのよ ありのままの 自分になるの 何も恐くない 風よ吹け 少しも寒くないわ 悩んでたことが嘘みたいね だってもう自由よ 何でも出来る どこまでやれるか 自分を試したいの そうよ変わるのよ 私 ありのままで 空へ風に乗って ありのままで 飛び出してみるよ 二度と涙は 流さないわ 冷たく大地を包み込み 高く舞い上がる思い出描いて 花咲く氷の結晶のように 輝いていたい もう決めたの これでいいの 自分を好きになって これでいいの 自分を信じて 光浴びながら 歩き出そう 少しも寒くないわ The snow glows white on the mountain tonight, not a footprint to be seen. A kingdom of isolation and it looks like I'm the queen. The wind is howling like this swirling storm inside. Couldn't keep it in, Heaven knows I tried. Don't let them in, don't let them see. Be the good girl you always have to be. Conceal don't feel, don't let them know. Well, now they know! Let it go, let it go. Can't hold it back anymore. Let it go, let it go. Turn away and slam the door. I don't care what they're going to say. Let the storm rage on. The cold never bothered me anyway. It's funny how some distance, makes everything seem small. And the fears that once controlled me, can't get to me at all It's time to see what I can do, to test the limits and break through. No right, no wrong, no rules for me. I am free! Let it go, let it go. I am one with the wind and sky. Let it go, let it go. You'll never see me cry. Here I stand, and here I'll stay. Let the storm rage on. My power flurries through the air into the ground. My soul is spiraling in frozen fractals all around And one thought crystallizes like an icy blast I'm never going back; the past is in the past! Let it go, let it go. And I'll rise like the break of dawn. Let it go, let it go That perfect girl is gone Here I stand, in the light of day. Let the storm rage on! The cold never bothered me anyway 降り始めた雪は 足跡消して 真っ白な世界に一人の私 風が心にささやくの このままじゃだめなんだと 戸惑い傷つき 誰にも打ち明けずに 悩んでたそれももう やめよう ありのままの 姿見せるのよ ありのままの 自分になるの 何も恐くない 風よ吹け 少しも寒くないわ 悩んでたことが嘘みたいね だってもう自由よ 何でも出来る どこまでやれるか 自分を試したいの そうよ変わるのよ 私 ありのままで 空へ風に乗って ありのままで 飛び出してみるよ 二度と涙は 流さないわ 冷たく大地を包み込み 高く舞い上がる思い出描いて 花咲く氷の結晶のように 輝いていたい もう決めたの これでいいの 自分を好きになって これでいいの 自分を信じて 光浴びながら 歩き出そう 少しも寒くないわ です(^-^).

次の

アナと雪の女王 “レット・イット・ゴー” の英語歌詞と和訳!

レット・イット・ゴー 英語 歌詞

ディズニー映画「アナと雪の女王」より大ヒットした「レットイットゴー」(Let it Go)。 松たか子さんの透明感あふれるエルサの声、今でも忘れられません^^。 「レリゴー」とカラオケで熱唱した人も多いのではないでしょうか!? 私も日本語バージョンで、たくさんレリゴーを歌いました。 今回はなんと本家本元、アメリカ「イディナ・メンゼル」の英語バージョンで歌うコツを書いていきたいと思います^^。 英語を歌うとカクカクした感じになってしまう人も多いと思いますが、この記事でコツを覚えるとネイティブ風に歌えるようになりますよ^^。 disney. disney. たとえば「footprint」という単語の「フッ」「プッ」を聞き手にもわかるようにハッキリ目に歌うこと。 母音の歌い方にも特徴があって、「オーノー」(Oh! )も「オゥ、ノゥ」と発音した方がそれらしく聞こえます。 伸ばす印「ー」はまっすぐ伸ばして歌うと、そこだけで日本語っぽさが出てしまうんですよね。 子音と母音に気を使って、1つずつ明瞭に発音するだけでも、英語っぽく歌えるようになりますよ^^。 それではレットイットゴーの歌詞を見ながら、英語の歌い方のコツをお話ししてみたいと思います。 main. エルサが1回目の「少しも寒くないわっ」って言うところまでです^^。 初めの低い声で歌うところは、少しささやくような声で歌うといいですね。 声が高めの人は出しにくい音ですが、エルサになりきって声を落としてみてください。 chiebukuro. yahoo. 英語でも「ハ」にあたる「h」の子音を、しっかりささやくと効果的です。 「ストォ〜ミィン」「サァア〜〜イ」と伸ばす声を「〜」で表してみました。 真っ直ぐ伸ばさないで、声に抑揚をつける感じで高さをほんの少しだけ上下させて歌ってみてください。 最後の「アィヴ・トゥライ」は、絶望しているエルサの気持ちを代弁するように、吐き捨て気味に歌うと良いでしょう。 「ヘヴン・ノウズ」から少しがっかり気味に歌うと、上手くつながります。 次から暗いながらも、音楽が少し前向きになります。 ドンレッ ゼームィーン ドンレッ ゼームスィー ビィーザ グッ ガァールユー オールゥェーィズ ハーフチュゥービィー コォーンシィールドォーン フィール ドォーン レーッ ゼェームノォーーーーウ ウェルナーウ ゼェイノーーーーウ 「ドンレッ・ゼーム〜」のところは発音しやすいので、英語でも問題ないと思います。 「ビィーザ・グッガール〜」のところは、望まない氷の魔法のせいでずっと我慢し続けたエルサが、初めて自分の気持ちに正直になった場面です。 「ビィ」「グッガール」を強めに歌いましょう。 「コンスィール」は英語らしい発音ができる単語なので、「c」「s」の子音を生かしながら歌います。 一方で最後の「ウェール」「ゼイノォーーゥ」は、しっかりと母音の響きを伸ばし気味にしながら、いくぶん開けた所に行くかのように歌います。 レッリゴー レッリゴー (中略) レッリゴー レッリゴォ〜ー トゥンヌァーウェーイ エェーン スレェ〜ム ザァードォオォーアーー (中略) ザ・コール ネバ ボザミエーーニィウェイ 「レッリゴー」は何度か出てきますが、最も歌いやすくて楽しめる所ですよね^^。 平たく「レリゴー」と発音しても構いません。 エルサが自分の気持ちを吐き出せたところで、次は後半の部分についていきたいと思います。 yahoo. 「全てのものが小さく見える」(イッツ・ファニ〜)と歌う部分は、さらっとした発音で歌うと音楽が前に進みます。 「コンテォゥ〜ルドゥミィ〜・・・」 controlled me の所は、自由を取り戻したエルサが「コントロール」する気まんまんで歌っている場面です。 次の「ゲットゥミィ」と合わせて、詰まり気味に強めに歌うとよいでしょう。 イッツ ファニ ハーウ サム ディースタァーンス (中略) アン・ザ フェア〜ズ ザァワァァ〜ンス コォォーントォーォ〜ルドォ ミィーー (中略) イッツ タァイムチュゥーシー ウワット アーイキャーンドゥー (中略) ノォラァイト ノォロォング ノォルゥルズ フォミィーー アイム フリーーーーーー 「イッツタイムトゥスィ」〜「フォァミィ」3行は、私たち日本人にも発音しやすく歌える所ですよね。 エルサの気持ちが孤独に向かってどんどん進む場面なので、淡々と乾いた声で歌いましょう。 自分にとって一番よい声、一番エルサらしい声を出しきって歌い上げます。 そして次のシーン、エルサがついに両手を天に向かって突き上げ、巨大な「氷の城」を造り上げて行きます。 「ティラリラ iaiaiaia ティラララ iaiaiaiaia バーン!」みたいな所です。 1つ、2つ、3つ目と、だんだん低いところから盛り上げていくといいでしょう。 「ブラァーースト!」なんてさすが英語バージョンのエルサ、カッコイイ!って場面ですよね^^。 そのあと最高潮となる4文目で「私は決して戻らない!」とキッパリ力強く歌います。 1〜3行目と力強い4行目の対比ができれば、英語の歌でも、もう怖くないですよ^^。 そしてその後もレットイットゴーの締めくくりは、力強い声で高らかに歌い上げていきます。 英語で「レリゴー」「レリゴー」言いまくり、楽しく歌っていただいてオッケーです。 そして「ストゥム」(嵐)「レィジオン」(吹き荒れる)と過激な言葉が続きます。 一番最後の締め言葉「ボザミ」「エニウェイ」、アメリカ風エルサになりきって、キッパリと歌い切ります。 私は締めゼリフの低い声がこのレットイットゴーの中で一番シビレルのですが、みなさんは英語バージョンだったらどの部分が一番好きですか? レットイットゴーのエルサは「一人で生きていける女性」って感じで、嵐を物ともせず立ち向かってすごくカッコイイですよね^^。 孤独に打ち勝つエルサになりきって歌うのが一番のコツかなと思いました!.

次の

松たか子 レット・イット・ゴー~ありのままで~ 歌詞

レット・イット・ゴー 英語 歌詞

日本語吹き替えを久々に見た 私は字幕派です。 でも今回の『アナ雪』は子どもに見せるのが目的なので、もちろん日本語吹き替え版を見ました。 本当に良かったです。 全く予備知識なしに行ったので、今までのディズニーにない展開にびっくりしました。 まぁ、内容は置いておいて、 私が気になったのは歌の方です。 その歌っていうのは、社会現象にもなった『 Let It Go(レット・イット・ゴー)』の歌詞です。 日本語の歌詞と英語の歌詞の違い 日本語版を聴いて、普通にいい歌だなーと思っていたのですが、英語版の歌詞と聴き比べてあることに気づきました。 それは 情報量の差です。 まず、日本語版の歌詞の1番の内容を要約したものを見て下さい。 降り始めた雪が足跡を消しました。 真っ白な世界にひとりの私がいます。 風が「このままじゃダメなんだよ」と心にささやきます。 とまどって、傷ついて、誰にも打ち明けずに悩んでいたのですが、それももうやめます。 ありのままの姿見せよう! ありのままの自分になろう! 何も怖くない! 風よ吹け! 少しも寒くないです。 これだけのことを言っているんですね。 で、お次は英語版の歌詞の1番の要約(適当な直訳)を見て下さい。 今夜、山では雪が白く輝いています。 足跡も見えません。 孤独の王国、そして私はその王女みたいです。 風がまるで、私の心の中を渦巻く嵐のようにうなっています。 もう秘密にすることはできませんでした。 ずっとそうしてきたことを神様は知っています。 誰も中に入れるな! 誰にも見せるな! 常に良い子でいるんだぞ! 感じるな! 気づかれるな! でもみんな知ってしまいました。 そのままにしておきましょう。 そのままにしておきましょう。 これ以上我慢はできません。 そのままにしておきましょう。 そのままにしておきましょう。 後ろを向いてドアを閉めましょう。 私は皆が何を言っても気にしません。 風よ、吹き荒れろ! 今まで寒さに困らせられたことは全くないです。 日本語よりも英語の方がいっぱいのことが言える もう一目瞭然だと思うのですが、 英語の方が同じメロディーでも倍近くの内容を伝えられていますよね? あ、ここでは歌詞の内容はどうでもいいので、訳し方に関してのツッコミはナシで。 日本語って音声で言うと、 少しの内容を伝えるために沢山の音を発音しないといけないんです。 では、なんで英語の方がこんなにもいっぱいの内容をちょっとの音で言えるのかを見て行きましょう! 森のくまさんの例 分かりやすいようにちょっと『Let It Go』から童謡の『 森のくまさん』に変えて説明させてください。 ……唐突でアレですけど(笑)。 あ、そうそう。 実は『森のくまさん』って アメリカ民謡だったんですけど、知っていました!? 私は子どもが生まれるまで知りませんでした。 バリバリの日本語の民謡だと思っていました。 The other day, I met a bear, A great big bear, Oh way out there. こちらが、英語版『森のくまさん』の歌詞なんですが、まあ日本語と同じような歌詞ですよね。 でも驚きはここからです。 実は 英語版では、ここまでの歌詞を1番の中で2回繰り返すんです。 ちょっと説明しづらいので、表を見て下さい。 大雑把に言うと、同じメロディー内に日本語の倍の量を言えてるってこと! 原因は助詞・助動詞かな? 日本語が長くなる原因はやっぱり助詞・助動詞かなと思います。 私 はアナ です。 上の例で言うと、「は」が助詞で、「です」が助動詞ですね。 逆に英語にはこういうのがくっついていません。 I'm Anna. ですね。 ほとんどの子音の後に母音を挟む それともう一つ。 日本語にはこんな特徴があります。 それが音に 母音をはさみまくるという特徴です。 日本語は言語学で言うと、「 開音節 かいおんせつ 」と呼ばれる種類の言語です。 分かりやすく言うと、ほとんどすべての音に母音をくっつける言語のことです。 私アナ。 (発音: w At Ash I An A) 反対に英語は、「 閉音節 へいおんせつ 」と言います。 基本的に子音で終わる言語のことです。 I'm Anna. (発音: AIm An A) この例で言うと「I'm」の「m」が子音で終わっていますね。 ちなみに子音と母音はくっつきやすいので、読むときは「I'm」の「m」と、後ろに続く「Anna」の「A」とが合体して「アイマナ」のように聞こえます。 さらに言うと…… さらに言うと、英語には アクセントのない母音が「あいまい母音」になるという特徴があります。 これが、英語の方が短く聞こえる要因にもなっている気がします。 I'm Anna. この例で言うと、「Anna」の最初の「A」にアクセントがきて、「アとエの間のようなア」で読みます。 そうすると、基本的に1つの単語にアクセントはもう来ないので、最後の「a」は「あいまい母音」として「曖昧に」発音されます。 子音に毛が生えた程度の発音で。 もっと言うと母音の連続 さらにもう1個気づきました。 ちょっとマニアックになりすぎているので、もう誰も読んでくれていないかもしれませんが、言わせて下さい! I'm Anna. この英語の例では「I」がありますが、この発音って母音が続いていますよね? 「ai」って。 この発音に英語と日本語の差があります。 英語の場合は、2つの母音なんですが 2つの母音がつながって1つの母音になっているかのように読みます(音声学では「 二重母音」)。 日本語で「アイ」というときは、 2つの別々の母音がくっついているように読みます(音声学では「 連母音」)。 なので、日本語の「アイ」の方が長く聞こえるんですね。 ちょうど「司会」と「歯科医」みたいな違いです。 音声的には同じなんですが、「司会」より「歯科医」の方が、1つ1つの音をはっきりと言って、ちょっと長く聞こえませんか? すみません。 もうええわ! って声が聞こえそうなので、もうやめておきますが、こういう理由で、 英語は同じメロディーでも少ない音でいっぱいの情報が言えるんです。 私がこの映画を見たのは 6月末だったので、本当に最近のことです。 で、興奮冷めやまぬ間にすでにDVDが出たので購入しました(笑)。 やっぱりいいですねー『アナ雪』は。 今回は歌詞の内容には全く触れていませんが、英語版と日本語吹き替え版は、かなり違いますね。 吹き替えは、口の動きと差がないようにしないといけないから、そっちを重視すると内容も変えざるをえないんでしょうね。 それにしても、吹き替え、かなり自然に見えますよ。

次の