エカテリーナ ディデンコ。 プールに約30kgのドライアイス投入 露の著名女性の誕生日会で3人死亡

【現場動画あり】プールにドライアイスを入れたロシアのインスタグラマーの詳細は?(エカリテーナ・ディデンコ)

エカテリーナ ディデンコ

集まった友人や家族をアッと言わせようとプールに投入したドライアイスにより、3名が死亡したのだ。 『Metro』『LADbible』などが伝えている。 事故が起こったのは、モスクワ市内にある「Bath Club Devyaty Val」と呼ばれるスパ・コンプレックス施設内のプールで、インフルエンサーとして知られる2児の母エカテリーナ・ディデンコさん(Ekaterina Didenko)の29歳の誕生日パーティが開かれていた。 エカテリーナさんはSNSで薬の効果的な使用方法などをわかりやすく解説して人気を集めており、事故当時は動画の撮影も行われていた。 動画では、防護服とゴーグルを着用したゲストがケースに入った約25キロのドライアイスをプールに投入する姿が映っており、プールからは白い煙が立ち上っている。 ゲストからは歓声があがり、そのうちの1人は興奮しながらプールに飛び込んでいる。 複数のメディアによると、事故当時はサウナで火照った身体を冷やそうと数人がプールに飛び込んだが、すぐに苦しそうにむせ始め意識を失った者もいたようだ。 救急隊が駆けつけて騒然となった現場では、25歳のゲスト2名の死亡が確認され、エカテリーナさんの夫ヴァレンチンさん(32)を含む7名が病院に搬送されている。 いずれも重傷でヴァレンチンさんはその後、病院で息を引き取った。 エカテリーナさんは「ドラマティックな演出をしたかった」と明かしており、後にブログで「2人の友人を失った。 夫ももういない。 これは悪夢よ」と震えながら涙する姿を投稿している。 なおドライアイスは炭酸ガス(二酸化炭素)を固体にしたもので、換気のできない室内で使用すると酸欠の原因になるほか、素手で触れると凍傷の危険もある。 命を落とした3人はプールの中に飛び込み、二酸化炭素中毒で酸欠に陥り窒息死したとみられているが、化学熱傷を負っていたとの情報もあり、地元警察は過失致死罪も視野に入れて捜査を進めている。

次の

【ロシア】プールにドライアイス30キロ投入 著名女性インスタグラマーの誕生日パーティーで3人死亡、4人凍傷・中毒症状

エカテリーナ ディデンコ

ダーウィン賞は、ブラックユーモアによる不名誉な賞です。 栄誉を讃えて贈られるものではありません。 英語では「The Darwin Awards」で、これが名称になります。 どのような賞なのかについては、 『The Darwin Awards salute the improvement of the human genome by honoring those who accidentally remove themselves from it in a spectacular manner! 』 と「darwinawards. com」というサイトでは説明せれています。 今回の話題に取り上げた理由は、2020年の賞に日本人が選ばれたからです。 それでは、今回はダーウィン賞2020はどんなものなのか?日本人の受賞者について、何をして何で受賞したのか?についてお伝えします!• ダーウィン賞とは? はじめにお伝えしておくと、ダーウィン賞を運営する正式な組織があるわけではないようです。 都市伝説のようなものが広がっていて、それをまとめた「本」と「サイト」があるというのが真相です。 「本」は、Amazonでも購入できます。 「ダーウィン賞! The Darwin Awards 『The Darwin Awards salute the improvement of the human genome by honoring those who accidentally remove themselves from it in a spectacular manner! 』 引用:darwinawards. comより これを直訳すると以下のような意味になります。 ダーウィン賞 『ダーウィン賞は、見事な方法で誤って自分自身を削除した人を称えることにより、ヒトゲノムの改善に敬意を表します。 』 これでは、何のことかわかりませんよね。 ポイントで並べて整理すると次のようになります。 完全に侮辱しているわけです。 このブラックな「ダーウィン賞」に選ばれる基準は以下のようなことになっています。 新聞記事やテレビのニュースで確認されている、あるいは確実な目撃者がいるなどのように真実であることの証明が必要となります。 2020年ダーウィン賞ノミネート一覧 今年のノミネート一覧はこちらです。 店主は酒を飲んでおり、コカインも吸引していた。 2020年ダーウィン賞に日本人が受賞!それは誰?理由はなぜ? 2020年ダーウィン賞に日本人が受賞!それは誰? ダーウィン賞2020に選ばれた日本人は、「darwinawards. com」には以下のように掲載されています。 Pinnacle Of Stupidity In the end, cold was not the culprit! これは、2019年12月18日 水 放送のNHK「クローズアップ現代プラス」で話題になった人物のことのようです。 「47歳の司法浪人生」で「テツ(TEDZU)」と名乗っていた人物です。 2020年ダーウィン賞に日本人が受賞!理由はなぜ? 「テツ(TEDZU)」という日本人がダーウィン賞2020に選ばれた理由は、「darwinawards. com」の表現によると次のようになります。 『雪に覆われた富士山に、スマートフォンで生配信しながら夏装備で登山した男。 アイスバーンで足を踏み外し滑落して死亡。 』 NHK「クローズアップ現代プラス」で話題になったときは、自撮り生配信していた「テツ(TEDZU)」が足を滑らせ滑落した動画に死に至る瞬間までの映像が鮮明に残っていたのです。 ネットでは、「テツ(TEDZU)」さんに対する誹謗中傷が飛び交っていました。 2019年12月18日 水 放送のNHK「クローズアップ現代プラス」では、「テツ(TEDZU)」さんが住んでいたアパートも特定されています。 また、「テツ(TEDZU)」さんと交流があった人たちへの取材した様子も放送されました。 「テツ(TEDZU)」さんと交流があった人たちは、彼は誹謗中傷されるような人物ではないことをわかってもらいたいとコメントを残しています。 2020年ダーウィン賞に、「テツ(TEDZU)」さんという日本人が選ばれたことについて、誰が推薦したのかとか、どのようようにリサーチされたのかは不明です。 影響が大きかったのは、「テツ(TEDZU)」さんのことがNHK「クローズアップ現代プラス」で放送されたことでしょう。 どうであったとしても、情報の余韻はスッキリしませんよね。

次の

悲劇のその後

エカテリーナ ディデンコ

ドライアイスの冷たさよる凍傷や心臓発作• 二酸化炭素中毒 ドライアイスの冷たさよる凍傷や心臓発作 ドライアイスを入れることで急激に水が冷たくなり、冷たくて凍傷や心臓発作を起こします。 実際に今回のドライアイスプールにより、4人が凍傷を負っています。 二酸化炭素中毒 ドライアイスから溶けて出てきた二酸化炭素により、 空気中の二酸化炭素の濃度が高くなって二酸化炭素中毒を起こす毒沼状態となったのです。 さらにこの状態が継続すると麻酔作用による呼吸中枢の抑制のため呼吸が停止し、死に至るのです。 今回のドライアイスプールは室内で行われており、ドライアイスから溶けた二酸化炭素により、空気中の二酸化炭素の濃度が高くなり、「毒沼」となってしまったのです。 スポンサーリンク エカテリーナディディンコは医薬品を紹介する美人インスタグラマー エカテリーナディディンコさんは医薬品を紹介する美人インスタグラマーで、100万人超のフォロワーを抱えるほど人気です。 A post shared by didenko. katerina on Jan 31, 2020 at 7:12am PST エカテリーナディディンコさんは家庭内で使用する医薬品について安全な使い方をアドバイスをインスタに投稿して人気な方です。 そんな医薬品について安全な使い方をアドバイスしていたのに、ドライアイスプールが危険なことをなぜ知らなかったのか悔やまれますね… スポンサーリンク エカテリーナディディンコがドライアイスプールで大事故! 人気インスタグラマーのエカテリーナディディンコさんが、自身の誕生日会で自宅のプールにドライアイスを30キロ投入し、3人死亡させました。 捜査当局によると、現場で2人が死亡し、1人が搬送先の病院で死亡した。 国営タス(TASS)通信は、病院で死亡した男性がディデンコさんの夫だったと報じた。 さらに4人が凍傷を負ったり、中毒症状をきたしたりしている。 国営ロシア通信(RIA)によると、死傷者らはドライアイスの投入後にプールに飛び込んだ。 メッセージアプリ「テレグラム(Telegram)」上のニュースチャンネル「Mash」が、ディデンコさんのものとして投稿した動画では、ディデンコさんはまず病院で自身が助かったと話したものの、夫の死がその後確認されると、取り乱した様子で夫の死を涙ながらに悼んだ。 ドライアイス約30キロは、プール上を覆う煙霧をつくるために使用されたという。 二酸化炭素の固体であるドライアイスを水の中に入れると渦巻くような煙が現れるが、爆発を起こす恐れもある。 c AFP 引用: ドライアイスプール危険な理由!エカテリーナディディンコの動画ヤバい! エカテリーナディディンコさんは医薬品を紹介するインスタグラマーで人気を博していました。 それなのに、ドライアイスプールでしかも室内で行うことが、どんなに危険なことか知らなかったのかは残念でなりません。 誕生日会で羽目を外したくなるのも分かりますが、インスタで紹介する時のように、ドライアイスについてもっと安全な使い方をしてもらいたかったです。 せばな~.

次の