Question: 最も一般的なバイパス手術とは何ですか?

胸部胸部動脈(ITA移植片または内部乳動脈とも呼ばれる)は、使用される最も一般的なバイパス移植片です。彼らは治療の基準です、そして目標は孤立した冠状動脈バイパス手術を持っているすべての患者に対してこれらの動脈を使用することです。

どの心臓バイパスが最も厳しい?

は最も複雑な心臓バイパス手術であり、含まれています主要な動脈のうちの5つすべてが心を餌にしています。体の別の部分から血管を除去することは、容器が血管の中の血流に実質的に影響を与えないであろう。

は、バイパス手術に一般的に使用されていますか?

最も一般的に使用されている胸部胸部動脈は、最も一般的に使用されるバイパス移植片として、内胸部(乳腺)動脈(ITA)移植片は最高の長期的な結果を示しています。ほとんどの場合、動脈はその起源で無傷のままにされ、反対側の端部が閉塞の部位の下の冠状動脈に縫い付けられた。

は4バイパス心臓手術とは何ですか?

四重のバイパス心臓手術が行われたとき4つの血管がブロックされ、バイパスされる必要があります。これは、4つの異なる閉塞がそれらの周りに血液を延伸することを意味する。

最も一般的な開心手術は何ですか?

冠状動脈バイパスグラフト(CABG)は、今日成人に対して行われた最も一般的なタイプの開心手術です。この手順は、冠状動脈性心臓病およびアテローム性動脈硬化症に罹患している患者によく使用されます。

心臓手術に使用されるように、最も簡単な心臓手術は何ですか?

最も侵襲的な手順は心肺のバイパス機を使用しています。手順の間、機械は血液を体内に動かし続けます。

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us