アベマ 月額。 アベマTV、巣ごもりで視聴者1400万人突破の訳

アベマTVで有料会員を解約したい!メリットがあまりなかったので退会した時のことまとめ | ドーガクン

アベマ 月額

注意書き 将棋連盟の将棋連盟ライブ中継アプリ等( )を使って観戦を楽しんでいる方向けの将棋観戦記です。 ただし、将棋連盟から「棋譜利用に関するお願い」( )という通達も出ているのでこれを遵守して、観戦記を書いていこうと思います。 ・棋譜と図面を使用しない ・読者の方が上記のアプリを使用して棋譜並べをする参考になるように、序盤の構想のどこがおもしろいのかや、終盤の注目ポイントを簡潔に述べる ・あくまで、 将棋連盟ライブ中継アプリ等 のバックナンバーで参考になる対局紹介というレベルで抑える。 今回の対局の基本情報 棋戦名:第3回AbemaTVトーナメントプレーオフ 対局者:豊島将之竜王名人vs三浦弘行九段 日付:2020.4.25 観戦記 ということで、今回はabemaTVのプレーオフの観戦記です。 豊島竜王・名人vs三浦九段。 お互いのチームリーダー同士の激突です。 前回の観戦記はこちら 先手雁木の場合は、相雁木に誘導されると手詰まりになりやすいのがネックなんですが、 攻撃力があって主導権を握れるので、採用したんでしょうね。 前回の記事でも、右四間飛車にするのが左美濃側の雁木対策と言いましたが、今回も同じ形へ。 先後は逆ですが、やっぱりこの形はプロでも有力視されているのですね。 後手の十時飛車の手筋は、積極的に狙っていきたい定跡。 ただ、この定跡は右四間飛車側の反動が出やすいので、非常にカウンターが怖いです。 そこを豊島竜王が見逃すわけもなく一転攻勢へ。 三浦先生もこうなると予測していたはずなので、研究家同士のぶつかり合いとなりました。 豊島先生の猛攻で、三浦先生の美濃囲いは崩壊。 とてつもなく難解な寄せあいに突入します。 一時、受けなしに見えたのですが、そこはさすがの三浦先生。 用意の手で逃げまくる。 しのげるかどうかの瀬戸際で、みごとに逃げ切り豊島先生を圧倒しました。 すさまじい執念を感じる終盤戦です。

次の

Abema(アベマ)TVプレミアムの6つのメリット・5つのデメリット|口コミや評判

アベマ 月額

とが出資して設立された。 概要 [ ] テレビ朝日のとサイバーエージェント社長のが、酒席で意気投合して4月1日に藤田を代表として設立。 利用は無料で広告収入によって運営されている。 合弁会社設立当初は定額制課金を計画した。 本開局は2016年4月11日だが、一部チャンネルは3月1日から先行配信が行われた。 「AbemaNews」を筆頭とする各種オリジナル番組制作にテレビ朝日が参加して、2016年4月以降は同局の『』がAbemaTVの配信と連動している。 2017年4月にビデオオンデマンド方式のサービス「Abemaビデオ」を開設した。 インフラにはシステム本体にの(GCP)、広告など連携するシステムにの(AWS) ・GCP・プライベートクラウド、GCPが配信する番組の動画データにのAkamai CDNを用いている。 2017年時点ではAbemaTVはGCP、FRESH! はAWSをメインに使っている。 名称の由来 [ ] サイバーエージェントは従前から自社サービスのブランド名として「」を用いているが、「AmebaTV」はが別サイトで使用しており 、「10年以上続く「Ameba」と違う新しさがありながら、「Ameba」の延長であることも伝えたい」 ためにマスコットキャラクターの「Abema」から「AbemaTV」とした。 この名称は「覚えにくい・発音しにくい・間違えやすいの3点セット」「正直言って、半分くらい後悔しています」と藤田はブログに記している。 その後は『「逆さ読みにするとAbemaになる」という理由で採用した』 という発言もしている。 2020年4月、開局4周年記念に加え、テレビ型のストリーミングだけでなくオンデマンド配信などサービスが多様化していることなどを理由に、サービスブランドを「 ABEMA」に改めた。 ビジネスモデル [ ] CM(広告収入)プレミアム会員(月額課金)PayPerView(都度課金)WINTICKET(公営ギャンブル)応援機能(ギフティング)オリジナルグッズ販売等(eコマース)パブリッシングを複合的に組み合わせて、収益化を目指している。 利用者数 [ ] 開局当初から「マスメディアを目指す!」として最低ラインに設定していた1000万を、先行配信から3年3カ月で達成した。 2019年6月には過去最高の2200万MAUに達した。 また、7月には1330万WAUに達した。 2018年度平均WAU600万人・MAU1100万人、総視聴時間5000万時間である。 2020年4月初旬にはによる外出自粛により、週間アクティブユーザー数が1490万人になったと報じられている。 AbemaTVアプリダウンロード数の推移 [ ]• 100万ダウンロード - 2016年4月19日• 500万ダウンロード - 2016年7月11日• 1000万ダウンロード - 2016年11月2日• 1500万ダウンロード - 2017年3月15日• 2000万ダウンロード - 2017年8月7日• 3000万ダウンロード - 2018年5月18日• 3500万ダウンロード - 2018年11月22日• 4000万ダウンロード - 2019年4月30日• 4500万ダウンロード - 2019年9月30日• 5000万ダウンロード - 2020年3月4日• 5600万ダウンロード - 2020年6月30日 プレミアム会員数の推移 [ ]• 8万人 - 2017年12月• 8万人 - 2018年12月• 1万人 - 2019年3月• 8万人 - 2019年6月• 8万人 - 2019年9月• 3万人 - 2019年12月• 6万人 - 2020年3月• 9万人 - 2020年6月 特徴 [ ] 番組・CM [ ]• CMによって無料で24時間、多チャンネル配信を楽しむことができる。 年間で約500ブランドの広告企業が出稿している。 広告はテレビCMの基準に準拠及びAbemaTV独自の方針を加味。 AbemaTVのブランド保護/競合観点(金融・パチンコ/他動画サービス)。 テレビ朝日の競合観点。 Web 広告のガイドライン観点等。 配信番組数リニアは700シリーズ、5500エピソード。 オンデマンドは900シリーズ、18000エピソードである。 2019年1月時点。 (同サービスではが存在 )とは異なりチャンネルごとに予定された番組表に従って配信される。 有料のAbemaプレミアム(プレミアムプラン)は配信が終了した番組をオンデマンドで視聴できる。 無料の利用者でも、一定期間視聴出来る。 チャンネルは新規に追加されることもあれば、廃止されることもある。 設置されたことのあるチャンネルの一覧は下記を参照。 2016年6月30日以降、番組開始時と終了時、CM前とCM明けにそれぞれ5秒間、(PC版・アプリ版共)• CMはスポンサー出展のほかに他番組の紹介があり、以前は空撮の動画をで用いていた。 2019年4月22日から一部の番組に対してが可能になった。 地上波番組はテレビ朝日系列で制作されたものを中心に配信されているが、ドラマやアニメを中心に他系列で放送された番組の配信も行っている。 ただしニュース番組についてはの素材を使用しており、他系列のニュース素材は使用していない。 かつてはも存在したが、2018年にAbemaTVの方針でお色気番組が禁止となったため 、番組が相次いで打ち切られたり、が出演する際に服の着用などの規制が入るようになった。 2020年6月より有料オンラインライブを1コンテンツごとに購入する、PayPerView()機能が可能になった。 ライブ、イベント、スポーツ、ファッションショー、舞台等が想定されている。 番組については原則として、地上波での放送基準に準ずる形で制作されている。 仕様・アプリ [ ]• 開始当初は日本国内のみの視聴で、それ以外の地域からアクセスすると、判定で視聴できない仕様になっていたが、2019年4月から検閲などの事情で配信不可能の国や地域を除き 、全世界で視聴が可能となった。 Android版とiOS版のはスマートフォンに適化しており、 () でチャンネルを切り替える事ができる• 画質は最低画質、低画質、中画質、高画質、最高画質の5段階で、スマートフォンアプリでは任意に切り替えることが可能だが、PCブラウザとテレビ向けアプリでは通信状況によって自動で変動する。 具体的な解像度は公開されていないが、対応番組の文言も見られ 、元の番組の解像度にもよるが、基本的にHD画質以上で配信される。 後に、モバイルデータ通信での視聴を考慮した低データ通信の節約モード(最低画質の半分の通信量)が実装された。 コメントの投稿が可能。 入力画面でのマークをタップもしくはクリックするとTwitterと連動し、入力したコメントがAbemaTVのコメント欄とTwitterに同時に投稿される。 ツイートでは開局当初はコメントを入力した瞬間の番組の映像も一緒に投稿されていたが、現在ではコメントした番組のバナーが投稿されるようになった。 また番組によってはTwitterに連携するコメントを利用したアンケートを実装している。 当初はNG登録などの機能はなかったが、2017年9月11日にスマホアプリに、11月30日にPCに通報とブロック機能が実装された。 テレビ用アプリを使用してテレビ画面で視聴できる。 ただし、視聴予約やコメント入力が出来ないなどの一部制限もある。 2017年12月から「Abemaビデオ」が「ファミリー」「」「」などのテレビデバイスに対応可能となった。 2018年6月に発売したソニー4Kブラビア4シリーズ14機種に付属されるリモコンに、AbemaTVボタンが登場した。 その後も、シャープAQUOS、パナソニック4Kビエラ、東芝レグザ等に対応している。 Abemaビデオ [ ]• 見逃し配信でのアーカイブ、またはAbemaビデオにおいて、倍速視聴に対応しているものがある(最大2倍)。 プレミアムプランに加入することで、上記オンデマンド視聴やAbemaビデオでの一定期間見放題対象タイトルに対応する。 また、スマートフォン版では、環境での一括事前ダウンロードによる視聴(の軽減・解消)が可能になる。 更に、追っかけ再生機能が追加され配信中でも最初から視聴することができるようになり、視聴中でも1. 3倍速、1. 7倍速へと再生速度を変更することができ、現在の配信地点へ追いつくことが可能となった。 また、配信終了後の見逃し視聴でコメントを確認することが可能である。 その他 [ ]• 2018年10月20日からWi-Fi回線を無料で開放する専用トラックAbemaTV Wi-Fiトラックが登場した。 全国各地のイベント等に無料で開放しており、30m以内であれば100名同時接続可能である。 また、ウイングを開けば荷台としても使用可能になっている。 また、携帯端末充電スポットも設置されている。 沿革 [ ]• (27年)4月 - 株式会社AbemaTV設立。 (平成28年)• 3月1日 - 一部チャンネルで先行配信を開始。 4月1日 - がサービス提供をしていた「 AmebaFRESH! 」の運営をAbemaTVが引き継ぐ。 これに伴い、名称を「AmebaFRESH! 」から「 AbemaTV FRESH! 」に変更。 4月11日 - 本開局。 4月14日 - が発生。 AbemaNewsはANN制作のの地上波サイマル配信に切り替えられ、同日の通常編成は全て打ち切る措置がとられた。 また、4月16日・17日に配信予定だった麻雀大会の2番組と『』生配信スペシャルが延期された。 5月21日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2016にオフィシャルスポンサーとして参加し、東京公演の様子を独占生中継した。 5月31日 - テレビ朝日以外のではアニメ番組以外では初めてが『』『』等のドラマ・バラエティ番組を供給開始。 6月1日 - 「AbemaTV FRESH! 」の名称を「 FRESH! by AbemaTV」に変更。 7月9日 - および系列では初めてが『』『』等のドラマ・バラエティ番組を供給開始。 10月25日 - テレビ朝日系列で放送の『第3戦』中継を、地上波と別出演者の実況・解説で生配信。 11月1日 - 「FRESH! by AbemaTV」のサービス提供会社をAbemaTVから再び サイバーエージェントに変更。 これに伴い、名称を「FRESH! by AbemaTV」から「 (正式名称: FRESH! by CyberAgent)」に変更。 12月29日 - 91に参加した。 (平成29年)• 1月7日 - 初のオリジナルドラマ『』AbemaTVオリジナルを配信した。 1月18日 - レオパレス21の入居者向けLife Stickに対応。 全国約55万件の賃貸物件にて無料でテレビを利用しての視聴が可能になる。 4月4日 - で行われる、プロ野球・主催の2017年シーズン公式戦全71試合の生中継を始めた。 4月6日 - 見逃し配信サービス「Abemaビデオ」の版アプリとPC版を先行で提供開始して27日に版アプリを提供開始。 4月10日 - AbemaTV 1st ANNIVERSARY LIVEをEX THEATER ROPPONGIにて、テレビ朝日が主催、企画制作するスペシャルライブを開催した。 4月11日 - 1周年。 4月28日 - の3日間全ラウンドをインターネット独占生中継を始めた。 6月10日 - の中継を開始した。 7月24日 - ・で開催されたを生中継した。 8月11日 - コミックマーケット92に参加した。 9月1日 - ・サンダーベイで開催されたを生中継した。 10月2日 - カナダ・で開催された決勝を生中継した。 10月2日 - AbemaTV Data Labsを設立。 10月9日 - AbemaTVとによる共同制作連続ドラマとして『』を配信した。 (平成30年)• 1月14日 - 大相撲1月場所から11月場所までの全6場所、90日間全ての序ノ口から結びの一番までの取組の生中継を始めた。 1月15日 - 初の企画から脚本まで完全オリジナルの連続ドラマ、AbemaTVオリジナルドラマ進出記念作品『』を配信した。 1月31日 - (JGTO)と提携を発表し、JGTOの下部ツアー「JGTOチャレンジトーナメント」を「」と改称してとなった。 これに伴いSPORTSチャンネルで同ツアーの全試合を生配信する。 3月17日 - をAbemaTV初生中継した。 4月11日 - 2周年。 5月20日 - バラエティーステーションpresented by テレ朝の配信を開始した。 過去テレビ朝日バラエティー番組リメイク、放送中番組のスピンオフ、ディレクターズカット、オリジナル番組を4時間配信。 6月15日 - AbemaTVオープン化コンテンツプログラムの応募専用サイトを公開。 企画・番組制作・話題化をプロデュースして、レギュラー番組を生み出すプロジェクト。 8月9日 - テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATIONのスペシャルイベント、Abema Fesを開催。 8月13日 - Abemaのオリジナルグッズが販売されるAbema Houseを渋谷区神宮前の外苑西通りにオープン。 8月18日 - オリジナル番組出演者初のムック本『AbemaTV BOOK』をから発売。 9月14日 - 『』とコラボレーションし、. をパワプロ仕様で生中継した。 10月23日 - 、と資本業務提携することで合意。 10月31日 - HARAJUKUAbemaStudio移転のため閉鎖。 11月4日 - AbemaTV初の陸上競技中継、秩父宮賜杯 第50回を配信した。 11月9日 - エイブル Presents第71回独占生中継した。 12月11日 - Abemaプレミアムの登録者数が、昨年11月時点と比較して約4. 3倍となった。 12月19日 - より『』の別冊として『AbemaTV Bros. 』を発売する。 12月25日 - と連携プロジェクト、クリエイターズファンディングを始動。 12月31日 - ・・などの各放送事業者の生放送番組と並行して、と同時間帯に「」を生配信。 NHK番組の『』にの出演まで密着して、そのままAbemaTVも近距離で配信した。 (平成31年・元年)• 1月15日 - とのレギュラー番組『』を開始。 1月23日 - の配信プラットフォームを活用して、動画配信でのIPv6対応した。 2月11日 - SHOOT BOXING 2019 act. 1より生中継がスタートする。 2月18日 - AbemaTVが開催したNEXT CREATOR'S COMPETITION2017シナリオライター賞大賞した作品を初のドラマ化。 2月19日 - とスポーツ界を盛り上げることを目的に、パートナーシップを締結した。 2月22日 - の、の全ホーム試合の生中継開始。 2月25日 - アメリカ、オーストラリア、タイ、カナダ、イギリス、ブラジルの6ヶ国で、一部の番組の視聴が可能になった。 3月2日 - 『』初のスピンオフドラマ『ハリウッド大作戦! 』を提供のもと制作され、独占配信する。 3月5日 - Premium Viewインストリーム動画広告とBrand View Instream Adを開始した。 3月10日 - Cygames presents RISE WORLD SERIES 2019を初の生中継する。 3月22日 - 本社をAbema Towersに移転を開始して、25日に完了した。 4月11日に新公開スタジオ、がオープンした。 3月27日 - が運営する動画サービスとパートナーシップを締結した。 4月11日 - 3周年。 4月18日 - AbemaTVで配信されている一部の番組が全世界で正式に視聴可能となった。 4月22日 - 一部の番組において、番組や出演者のサポーターになれる応援機能を開始し、スタンプが送れるようになった。 Abemaコインを100コイン、120円で購入して利用するギフティングがiOS、Androidアプリ向けに提供開始。 4月27日 - AbemaTV Wi-fiトラックがに初参加。 5月1日 - 第一回REIWAbema Projectの映像作品募集を開始した。 総資金30億円を用意し、受賞作品には作品化にともなう全制作資金を提供するほか、オリジナル番組としてAbemaTVで配信する。 陸海空こんなところでヤバいバル、ロンドンハーツ、マツコ&有吉かりそめ天国、アメトーーク!の完全オリジナル企画を地上波放送後、独占配信した。 6月10日 - 6月3日〜6月9のWAU1000万突破を発表した。 7月1日 - アベマdeテレ朝を開始した。 テレビ朝日で放送したドラマ、バラエティなどを地上波放送終了後から1週間無料でAbemaビデオに配信する。 7月5日 - Abemaビデオの日を開始した。 毎週金曜日プレミアムコンテンツが、無料で視聴できる。 7月28日 - 東京モード学園総合校舎モード学園コクーンタワーの一部施設で、 アベマTV文化祭が開催された。 8月19日 - AbemaTVの番組や特別番組を、としてテレビ朝日で放送する。 9月4日 - 株式会社が2019年度冬からサービス提供を開始する「J:COM LINK」にAbemaTVが対応• 10月5日 - ONEウォリアー・シリーズ日本大会を、ストリートファイターVアーケードエディション特別バージョンで生中継した。 10月17日 - とパートナーシップを締結。 21日からグノシーの動画配信プレミアムパートナーになり、グノシー上にAbemaTVの一部シームレス視聴が可能となった。 10月19日 - RAGE Shadowverse Pro Leagueの中継で応援機能が追加された。 しくじり先生 俺みたいになるな!! 、テレビ千鳥、ロンドンハーツ、アメトーーク!、激レアさんを連れてきたの完全オリジナル企画を地上波放送後、独占配信した。 10月25日 - アニプレックス共同でオリジナル商品の開発販売、買えるアニメ放送局を配信。 初回は鬼滅の刃限定グッズ情報を初公開。 10月29日 - 恋愛リアリティーショーオーディション2019の開催を発表。 (令和2年)• 1月16日 - 将棋チャンネルで、SHOGI AI powered by AbemaTVのオリジナルAIシステムを導入した。 1月31日 - AbemaTV初の映画作品を東映ビデオと共同制作した、アンダードッグを発表。 2020年冬公開予定。 3月2日 - テレビ朝日とAbemaTV初共同制作ドラマ、『』発表。 3月4日 - スマートフォンアプリのダウンロード数が累計5,000万ダウンロード突破したことを3月13日に発表。 3月16日 - LDH PERFECT YEAR 2020と共同で展開していくコラボレーションプロジェクトを発表した。 4月11日 - 4周年を機にブランド名称をすべて大文字の「ABEMA」に変更。 4月30日 - 渋谷区教育委員会の提供を受け小中学生向け学習動画『渋谷オンライン・スタディ』を配信。 通常のPCサイト、ABEMAアプリからは観閲不能で、専用サイトからアクセスの必要がある。 5月22日 - 制作の、全4話のドラマシリーズを配信した。 5月27日 - 番組出演者向けに、誹謗中傷等インターネット上の被害に関する相談窓口を設置した。 6月1日 - 漫画原作の「打姫オバカミーコ」の実写映画作品を、制作及び劇場上映ならびに独占先行配信することを発表した。 6月8日 - 第91期棋聖戦5番勝負の配信から、高画質化を発表。 伝送方式をH. 265に刷新する。 6月8日 - を使い、オンライン音楽フェス、LIVE HUMAN 2020を6月20日、21日の合計約20時間に渡り、独占世界同時生配信することを決定した。 7月21日 - 7月23日〜8月31日まで、新作や独占番組が毎週登場する『ABEMA BIG SUMMER』を発表した。 収支 [ ] 2018年1月2日に、で放送された『』にが出演、その際にから収支に関しての質問があり、それに対して藤田は「現在は毎年200億円の赤字が続いているが、必要な先行投資と考えている」と、Abema TVの現状を明かした。 売上高 [ ] 2018年、広告(CM)3:課金(有料会員)1の比率。 2019年、6:4。 2016年 - 2億円• 2017年 - 19億円• 2018年 - 63億円• 2019年 - 111億円 営業損失 [ ]• 従業員数 - 303人(内エンジニア83人) (2018年9月期) 視聴数 [ ] 当該番組に視聴機器が接続する毎に1度数を計数する指数である。 テレビ放送のとは異なる。 時間帯の視聴数や大量のコメントが著しく集中することでそれら以外の配信チャンネルにも影響を及ぼすことがある。 2016年4月17日(日)から4月23日(土)までの1週間の視聴数調査は深夜アニメが上位で、2016年5月5日時点の視聴数が最多の番組は『 10周年記念 24時間ジャック!』で視聴数約140万 であった。 2016年5月9日(月)から5月31日(火)までの視聴数調査は、22日に配信された『』が視聴数約157万で が最多視聴数を更新した。 2016年12月29日から2017年1月4日までの年末年始1週間の利用者数(WAU)は過去最高で514万人であった。 最も視聴数が多かった番組は12月31日に配信された「 東西!口迫歌合戦」が視聴数340万で最多記録を更新した。 2017年3月4日から5日にかけて配信された「『KAKERU TV』〜24時間AbemaTV生JACK〜」は視聴数350万だった。 2017年5月7日に配信された「AbemaTV1周年記念企画『』」は視聴数が延べ1420万回で一時サーバがダウンし 、同時配信した Liveの同時接続は73万人であった。 2017年7月2日の20時30分頃、対戦の、の関連番組、週末の一挙配信などを配信中に全サーバーがダウンした。 竜王戦の視聴数は1242万5000だった。 2017年11月2日から5日まで配信された『』は、・・(元)が退所後の初共演で、事前の対策でサーバーはダウンせず 、視聴数7,200万以上と、開局以来最多となった。 2018年1月21日、のに伴う、5人体制最後となるライブを緊急生中継し、同局音楽部門で史上最多となる視聴数を記録した。 2018年9月9日、大相撲生中継の視聴数が4場所で累計4500万を突破した。 視聴者を世代別にみると、1位がM1(20〜34歳)、2位M2(35〜49歳)、3位F1(20〜34歳)となり、35歳以下の割合が全体視聴者の35%超を占めた。 そして、前シーズンの最終回で記録した158万視聴の約2倍の視聴数となる。 1シーズンで3,800万視聴を突破。 見逃し視聴などを含めた前3シーズンまでの累計視聴数が5,200万視聴だった。 2019年2月25日、AbemaTVオリジナルドラマ『』が、約1週間で見逃し配信等を含む総視聴数が史上最速記録の150万を突破した。 2019年5月25日から26日に配信した、『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019』の総視聴数が300万を突破した。 2019年6月5日、総視聴数732万を記録し、歴代2位の視聴者数を獲得したと()の結婚記者会見特別番組などでDAUギネスを更新した。 2019年6月3日から6月9日のWAUが、1000万を突破した。 それ以降も同年7月24日までの時点で週利用者数1000万人超えを計3回記録している。 2019年6月22日に配信した『AbemaTV3周年記念 1000万円シリーズスペシャルマッチ vs』の総視聴数が1000万を越えて、同年放送した番組の中で1位となる最高記録を更新した。 2019年7月20日に配信した芸人によるで契約解除された()と謹慎中の()の謝罪会見中継の累計視聴者数が約600万人だったと翌日付のが報じた。 後に総視聴数が1100万を突破し、同年度の放送番組で1位になったとAbemaTVが発表した。 2019年7月22日に配信した吉本興業代表取締役社長のの記者会見中継の総視聴数が800万を突破した。 2019年12月16日、総合視聴数累計が70億突破した事を発表。 これを記念して、2020年1月1日深夜に『アベマの時間 総合視聴数累計70億! アベマTV年間ランキング大発表SP』をテレビ朝日系列(一部地域を除く)にて放送する予定。 ひろなかラジオお正月SPで、2019年総合視聴数が70億2322万達成を発表した。 2020年2月26日、僕だけが17歳の世界で。 3日間で総視聴100万視聴突破を発表。 2020年3月27日、アニプレックス48時間テレビが、アニメチャンネル開設後の単一企画最多の総視聴数約430万突破を発表。 2020年4月5日、ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 5th LIVE@AbemaTV《SIX SHOTS UNTIL THE DOME》総視聴数370万を突破した。 2020年5月23日、おうちがフェス会場!メトロックライブ映像大放出11時間生放送の総視聴数が500万を突破した。 2020年6月19日〜21日、乃木坂46時間TV アベマ独占放送『はなれてたって、ぼくらはいっしょ!』」の総視聴数3100万以上を記録した。 2020年7月9日、ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第3局の視聴数が600万を突破した。 2020年7月16日、ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第4局の視聴数が690万を突破した。 視聴者層 [ ] 主に10代〜30代の若年層を中心として利用されており、男女比率は同程度である。 18〜24歳が29%、25〜34歳が28%となっている。 推奨環境 [ ] 「ABEMA」を利用できる推奨環境 PC版 [ ]• ブラウザ(パソコン) 推奨OS:Mac OS X 10. 10以降、Windows 8. 1以降 推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows) スマートフォン・タブレット [ ]• 0以降、iOS 11. 0以降 推奨ブラウザ:Chrome最新版(Android)、Safari最新版(iOS) ・Androidスマートフォン/タブレットAndroid 5. 0以降 ・iPhone/iPadiOS 11. 0以降のiPhone 5S以降 、iPad 第5世代以降 、iPad Air、iPad mini 2以降 ・Fire タブレット Fire OS 5. 0以降 テレビ [ ]• シャープ AQUOS• パナソニック VIERA• 船井電機 funai• 東芝 REGZA セットトップボックス [ ]• Amazon Fire TV 4K• Amazon Fire TV• Amazon Fire TV Stick• AppleTV (第4世代)• Google 推奨環境:第1世代以降• Air Stick 4K• LifeStick(レオパレス21居住者向けのAir Stick) スマートスピーカー [ ]• Amazon Echo Dot• Amazon Echo• Amazon Echo Plus• オリジナル番組の他、の報道番組を一部配信。 2017年4月11日から毎週火 - 土曜日0時20分(月 - 金曜日深夜)(5月2日から0時)から を、10月2日から毎週月 - 金曜日10時30分 - 12時に を配信している。 緊急報道時は「AbemaNews緊急」チャンネルで配信を行う。 日本国外での視聴はできない。 また「AbemaTVオリジナル」 や「」 と言ったオリジナルドラマ、「」 や「」 と言ったテレビ朝日系で放送されるドラマ作品も配信。 当チャンネル内および下記の「Special2」「GOLD」で生配信を行う際、臨時のチャンネルを開設することもある。 主な番組はを参照。 や音楽バンドのライブ、AbemaSPECIAL同様アニメやドラマチャンネルからピックアップした番組などを配信。 2017年のゴールデンウィーク期間中は「AbemaTV一周年記念特別企画」として「」や「」など のテレビ朝日制作バラエティ番組の復活版もしくはスピンオフ番組が配信された。 元々は番組が配信される日だけ出現する限定チャンネルだったが、後に全日配信のチャンネルに移行し改名。 毎週金曜と土曜、「金・土ロードショー」として映画(邦画・洋画両方)を配信していたが2017年3月からドラマチャンネルに移動。 サッカー・ゴルフ・サーフィン・スキー・スケート以外のスポーツ生中継を配信している。 2017年・2018年には主催のプロ野球試合(開催分全試合とで行われる1試合)を生中継していた。 2018年5月20日からはテレビ朝日の制作枠「」を設置し、配信開始。 2016年12月5日以降は海外ドラマチャンネルから移籍した欧米ドラマも配信)、映画作品(2017年3月以降。 AbemaGOLDチャンネルから移動。 4月9日からが毎週日曜夜9時から映画前と後に見どころを解説する「日曜Abemaロードショー」を配信 )、製作の特撮番組(・)、製作の特撮番組()を配信。 一部は先行配信や特番を実施する。 2018年4月29日以降は一定の時間帯(平日夜帯、土日祝の正午から約半日間)ではが、2019年1月には「Abemaアニメ3」が稼働し、Abemaアニメチャンネルを補佐する(周期的なAbemaアニメに対し、主に不定期やイレギュラーな配信を受け持つ)。 2018年10月より製作アニメ 、翌2019年1月よりテレビ東京製作アニメ、同年4月より(MBS)製作の「」枠アニメ、また同年10月からは製作アニメの時差配信を開始。 代表的なオリジナル番組は『』。 などチャンネル内で配信するシリーズの最新作品を配信する場合もある。 チャンネルの仕様上、コメントは不可。 2018年1月は・で放送されているミニ番組「」が穴埋め扱いで配信された。 事実上は2018年2月まで存在した「ドキュメンタリー」チャンネルの後継といえる。 2020年4月18日に「QUEST by Discovery」から名称が変更された。 他、米ドラマやリアリティーショー等を配信。 毎日夜に専属DJによるレギュラー番組「」をサテライトスタジオで生配信。 各地の放送エリアでしか聞けなかった番組をエリアに関係なく無料配信する物で、AbemaTVオリジナル番組の制作もしている。 また、ヒット曲や話題の曲のMV集も配信している。 立ち上げ時はテレビ朝日が中継に関わる新日本プロレス中継のほか、K-1、DEEPなどの大会を中継。 海外ではROAD FC、ベラトールを中継。 2017年からサーバーエージェント傘下となったDDTプロレスを月1で生中継。 2018年から初のレギュラー番組『マジ卍』を配信、2020年2月からはサイバーエージェントの子会社となったの試合を配信開始。 生配信で延長があった場合は臨時チャンネルを開設する。 サッカー、フットサル、サーフィンなどの番組を配信している他、2018年からは大相撲中継の配信を開始した。 また、プロ野球の・やなど、テレビ朝日が放映権を獲得しているスポーツ中継の配信も行う事がある。 生配信で延長や相撲の完全中継などを行う場合は、複数の臨時チャンネルを開設する。 2019年7月現在、毎週金曜・土曜のみ開設される。 またチャンネルから、そのまま競輪投票サービス「」にて車券が購入できる。 番組が配信されない日は開設しない。 2020年5月7日からオートレースの中継が始まり、チャンネル名も競輪から変更された。 2019年4月より、世界各国での視聴に対応した。 開設当初はの協力で、・や入門講座なども配信されていたが、2018年現在はほとんど流されなくなった。 2019年4月より、世界各国での視聴に対応した。 2019年4月より、世界各国での視聴に対応した。 日本国内での視聴はできない。 番組が配信される日だけ出現するチャンネル [ ]• ABEMA NEWS緊急 - 緊急記者会見や生中継、国会中継など、緊急かつ重要なニュースがあった際に配信される。 やなどの大型連休時には を配信する。 - 「ABEMA SPECIAL」で生配信番組がある際、別の生配信番組を配信する。 2016年9月30日以降番号は上記の「2」のみ付けられ、「3」以降はそれぞれ「GOLD(全日配信のチャンネルに移行)」「Premier」「EXTRA」「XX」「DELUXE」と付けられる。 ABEMA SPECIAL 0 - 特番用チャンネル• 臨時GOLD - 特番用チャンネル• ドラマチャンネル2 - 見逃し配信、一挙配信チャンネル• 韓流・華流2 - 見逃し配信、一挙配信チャンネル• SPORTS LIVE - 旧称:WORLD SPORTS LIVE• SPORTS LIVE 2 - 生配信されるの試合の延長枠• SPORTS LIVE 3 - 生配信される横浜DeNAベイスターズ主催試合の延長枠• SPORTS LIVE 4 - 生配信されるSPORTSチャンネルの延長枠• SPORTS LIVE 5 - 生配信されるSPORTSチャンネルの延長枠• 格闘2 - 生配信される格闘チャンネルの試合の延長枠• 格闘3 - 生配信される格闘チャンネルの試合の延長枠• 格闘4 - 生配信される格闘チャンネルの試合の延長枠• 将棋LIVE - 生配信されるチャンネルの延長枠• 麻雀LIVE - 生配信されるチャンネルの延長枠• UFC - の試合に使用される• 大相撲 - 期間中に、取組の完全中継やダイジェスト、力士へのインタビューを配信。 ウルトラゲームスチャンネルの配信は終了している。 Abemaアニメの補佐を目的に2018年5月以降Abemaアニメ2が、7月にアニメLive2、みんなのアニメ2が設置され、1日ごとの不定の時間帯のみ表示される(検索や通知などは可)。 2019年1月4日以降Abemaアニメ3が設置された。 2019年4月1日以降アニメLIVE3が設置され、2019年5月1日以降みんなのアニメ3が設置された。 PPVチャンネル - PPV生配信日に出現する。 期間限定で開設されたチャンネル [ ]• 新日本プロレス - 2017年1月1日から3日までの72時間、4日の東京ドーム大会宣伝を兼ねて格闘チャンネルとは別に開設。 YG CHANNEL - 韓国の芸能プロダクション「」が2018年4月28. 29日の二日間限定で開設。 を始めとする専属アーティストの出演番組を配信。 Fate [HF]チャンネル - 2018年12月31日(月) 、2019年1月1日(火 に限定で開設。 相棒チャンネル - 2019年1月1日(火)午後2時~午後9時、1月4日(金)午前10時30分〜6日(日)午後11時、1月12日(土)午前10時30分〜14日(月)午後11時まで開設。 4月27日(月)〜5月06日(月)毎日19時30分〜24時00分まで開設。 ポプテピピックチャンネル - 2019年3月31日(日)〜2019年4月2日(火)に開設された。 同タイトルの配信を行っていたアニメLIVE2とは異なったテレビスペシャル版の1つ(白虎ver)が独占公開された。 使用されたURLはそのままアニメLive3に転用されている。 天気の子チャンネル - 2019年6月30日(日)8:00〜2019年7月1日(月)5:00に、天気の子公開記念で開設された。 天心チャンネル - 2019年7月21日(土)6:00〜22:30に、那須川天心のチャンネルが開設された。 世界テニスチャンネル - 2020年1月3日(金)8:00~1月12日(日)、にて開催される国別対抗戦「」に合わせて開設された。 ヒプノシスマイクチャンネル - 2020年3月29日(日)限定で開設。 「 -Division Rap Battle- 5th LIVE@AbemaTV《SIX SHOTS UNTIL THE DOME》」のライブ配信が行われた。 配信終了したチャンネル [ ]• AbemaRADIO(初代) - 「AbemaTV FRESH! 」(旧AmebaFRESH! )の人気トーク番組映像を配信、本開局時に終了した。 - 関東地上波での放送日のみの配信だったが、6月からSPECIAL PLUSに吸収されて終了した。 記者会見 - 2016年4月12日に「」の記者会見を生中継する予定だったが、中止となり同日に録画配信された。 その後配信したケースはなく記者会見はすべて「SPECIAL PLUS」で配信している。 - 本開局時から開設されていたが、2016年11月10日に「AbemaTVアプリ」内での配信を終了した。 10日以降は直接アクセスするか「FRESH! アプリ」で視聴する。 - 2016年7月16日に開設 されたが、12月1日1時45分に終了した。 以後、海外ドラマはドラマチャンネルに統合され、12月5日から配信されている• EDGE SPORT HD - 先行配信時から開設されていたが2017年1月31日に終了した。 VICE - 本開局時から開設されていたが、2017年3月31日に終了し、以後VICEのコンテンツはDocumentaryチャンネルで配信していた。 2019年8月から(グループ)に配信権が移行した。 - 先行配信時から開設されていたが、2017年4月30日23時53分に終了し 、翌日からCLUB TV公式サイトで配信している。 MUSIC CAST - 先行配信時から開設されていたが、2017年6月1日4時に終了した。 試験配信時の名称は「MUSIC」で邦楽のミュージックビデオやライブ映像を配信していた。 バラエティ - 本開局時から開設されていたが、2017年6月1日4時に終了 した。 テレビ朝日系・・ほか地方局のバラエティ番組、のを配信していた。 以後、配信していたやなどは「ABEMA SPECIAL」「ABEMA SPECIAL2」「ABEMA GOLD」チャンネルで配信している。 Abemaビデオ - オンデマンドサービスのAbemaビデオへのインフォメーションチャンネルとして2017年4月10日に開設されたが、5月31日に終了し、サービス自体は独立ページで継続している。 - 先行配信時から開設され、猫や犬などのペット関連の番組や動画を配信していたが、2017年6月30日に終了してAbemaSPECIALチャンネルへ統合した。 7月1日からAbemaSPECIAL2とAbemaGOLDで配信される。 ヨコノリ - 本開局時から開設されていたが、2017年7月31日に第二次開設したSPORTSチャンネルに統合する形で終了。 サーフィン、スキー、スケートなどの番組を配信していた。 サッカー - 2017年3月1日に開設 されたが、2017年7月31日にヨコノリ同様第二次開設したSPORTSチャンネルに統合する形で終了。 欧州サッカークラブの9チームの試合やフットサルの試合を配信していた。 鉄 - 2017年5月15日に開設された が、9月1日4時に終了した。 鉄道や列車、工場に関する番組を配信していた。 一部番組はAbemaビデオ配信に引き継がれる。 ゴルフ - 2017年1月26日に開設された が、2018年1月1日3時に終了した。 と提携し、、の中継などを配信していた。 今後は2018年春頃にSPORTSチャンネルでゴルフ番組を配信予定。 - 先行配信時から開設されていたが、2018年2月28日23時50分を以って配信終了し、AbemaGOLDチャンネルに統合された。 、(2017年4月1日以降、毎週金曜23時から )、(2017年7月1日から毎週土曜、日曜20時から )などのドキュメンタリー番組を配信していた。 一部の番組は、その後2019年5月に開設された「QUEST by Discovery」に引き継がれている。 - 本開局時から開設されていたが、2018年2月28日23時50分を以って配信終了し、AbemaGOLDチャンネルに統合された。 様々な世界で放送されてきたリアリティ番組を配信していた。 アニメ24 - 先行配信時から開設。 以降のアニメ(放送時期の前クールまでのテレビアニメ及び新作TVアニメチャンネルで前クール配信作品・劇場アニメ〈作品によってはネット無料初配信となる劇場アニメもある〉を含む)」を中心に配信。 2018年4月1日12時00分から「新作TVアニメ」と併合し「Abemaアニメ」に改称。 - 本開局時から開設。 過去の深夜アニメ作品を中心に配信。 アニメ24に比べ年代のみ問わない。 アニメの他2017年9月からはアニメソングのライブ映像やミュージックビデオを扱う「金曜アニメミュージックLIVE」を配信。 2018年4月1日12時00分から「アニメLIVEチャンネル」に発展解消。 なつかしアニメ - 本開局時から開設。 20世紀から21世紀初頭にかけて放送・公開された過去の名作アニメを配信。 該当する劇場アニメもこちらで配信を行う。 開設当初から20世紀のアニメ作品は1980年代及び1990年代の作品のみだったが、2017年8月に「 V 激突 ルウム会戦」公開記念として「」(1979年製作)が配信されて以降は1970年代の作品 やそのシリーズである「」も配信されるようになった。 2018年4月1日12時00分から「家族アニメ」と併合して「みんなのアニメチャンネル」に改称。 家族アニメ - 本開局時から開設。 テレビ朝日の子会社である制作アニメを中心に、やで製作された原作のアニメ作品(2017年9月から、後者は2017年11月から)、他社の家族向けアニメ(2017年10月から)、ぎゃろっぷ製作のジャンプアニメ(2017年12月から)を配信。 ただし などの藤子作品、などの大半の作品ではオープニング・エンディングは割愛され、アイキャッチ映像を含めた本編のみの配信であり、オープニング・エンディングが流れるのはや・とシンエイ作品ではない、 、、、(第17シリーズ) の8本のみ。 ドラえもんやクレヨンしんちゃんの劇場アニメが配信されることもある。 2017年の夏休み期間に過去のドラえもん映画全34作品が年代別に分けてネット無料初配信された。 2018年4月1日12時00から「なつかしアニメチャンネル」と併合して「みんなのアニメチャンネル」に改称。 新作TVアニメ - 2016年7月1日に開設。 新作アニメの地上波テレビ放送との同時配信(同時配信は主にUHFアニメ) ・見逃し配信、来季放送タイトルの先行配信、イベントで上映した新作OVAなどのネット配信を実施。 一部はAbemaTV独占となっている。 作品によっては振り返り一挙配信や特番を配信(生特番の場合がある)。 基本的に1週間にわたってリピート配信を行う が、作品によってはテレビでの放送日から翌日のみ リピート配信の場合がある。 Abemaビデオと連携し、一部は次回配信時期まで無料のタイトルもある。 全話配信後(一挙含む)に次のクール到来後は、アニメ24か深夜アニメチャンネルでの再配信に移行する。 2018年4月1日12時00分から「アニメ24チャンネル」と併合し、「Abemaアニメチャンネル」に改称。 - 2018年1月21日(日)に開設され、2019年3月31日(日)15時にABEMA SPECIALチャンネルと統合。 主なオリジナル番組 [ ] ABEMA NEWS [ ] 「」を参照 ABEMA SPECIAL [ ] 帯番組および土・日曜日連続配信の番組• Abema レディー(時間など不定期) - AbemaTVオリジナル番組を告知するミニ番組• スマホエクササイズ〜1日3分アベマ体操〜(時間など不定期) - スマートフォンを持ちながら専門のインストラクターと体操するミニ番組である。 他のチャンネルも早終了時にリピート配信あり。 (火 - 日、0時00分 - 2時00分)• (月 - 金、10時55分 - 11時00分、2017年1月23日 - )• (不定期) 月曜日• (24時00分 - 25時00分、2018年4月-)• (21時00分 - 21時45分)• (22時00分 - 23時00分、2017年10月16日 - ) 火曜日• (20時00分 - 21時00分)• (21時00分 - 22時00分)• (22時00分 - 23時00分、2017年10月17日 - ) 水曜日• (15時30分 - 16時30分)• (2018年4月18日 - 、23時00分 - 24時00分) 木曜日• (2019年3月7日木曜日より月一、21:00 - 22:00)• (23時00分 - 0時00分) 金曜日• (21時57分 - 22時00分)• (21時00分 - 22時00分)• (21時00分 - 21時30分)• (23時00分 - 23時30分)• (23時30分 - 24時) 土曜日• 21時00分 - 22時00分、2017年4月10日-• (23時00分 - 23時30分) 日曜日• (21時00分 - 22時00分、2017年4月9日-)• (22時00分 - 23時00分)• (22:00 - 23:00)• 日曜〜アキコとオサムの日曜夜中に男サダメ〜 不定期・23時00分 - 1時00分、2017年9月20日 - ABEMA SPECIAL2 [ ]• (2016年、毎月日曜配信、21:00 - 23:00)• (毎月第二日曜配信、22時00分 - 24時00分、2019年5月12日- )• (毎月第1週日曜配信、17時00分 - 0時15分、2018年4月1日- )• ONE DAY〜私の「いつか」を叶える旅〜 by Biotrue ONEday(2018年 - 不定期配信)• (2019年2月23日、3月2日、8月31日、9月7日。 2020年2月29、3月7日)不定期配信• (2019年3月19日火曜日、22:00 - 23:00)• (2019年10月1日火曜日、23:00 - 23:30)• (2019年12月7日土曜日、21:30 - 22:00)• (2020年3月22日日曜日、23時00分 - 0時00分)• (23時00分 - 0時00分)• (2020年6月27日(土)21時00分 - 22時00分) ABEMA GOLD [ ]• (月曜22時30分-23時30分、2018年8月20日-)• (日曜20時00分 - 24時00分)• (毎月土日曜21時00分-24時00分、2019年10月12日-) ABEMA アニメ [ ] いずれもショートアニメ。 - 番組表未記載、平日随時(主に午前11:58-12:00)。 初配信時間26分のアニメが、30分枠で配信された場合の穴埋め短編アニメ。 チャンネル開設後に『アニメ24』から移籍も、最新話はアニメ24で配信する。 他のチャンネルでも早終了時にリピート配信あり。 YouTube内の公式チャンネルでも視聴可能。 (第1期:2017年7月29日 - 2018年6月30日第2期:2018年10月27日)AbemaTV初の独占配信オリジナルアニメ。 オーディオコメンタリー番組、せいぜいがんばれ!魔法少女くるみの中の人も配信。 (2018年1月25日 - 2019年1月1日 - 毎月1日21:00 - 21:15)• PERSONA5 the Animation 純喫茶ルブラン屋根裏放送局(2018年2月28日 - 毎月最終水曜日 21:30-22:30)• ぐらぶるアニメちゃんねるseason2(2019年10月4日 - 23:00-0:00、不定期)• ダーウィンズゲームTV(2019年10月29日 - 22:00-23:00、不定期)• (2019年10月30日 - 毎月下旬 21:00-22:00)• (2020年4月6日、不定期) ABEMA アニメ2 [ ]• ウマ娘 プリティーダービー Abemaステークス (2018年2月25日-不定期)• 『シュタインズ・ゲート ゼロ』未来ガジェット研究所 アベマ支部(2018年5月9日-水曜21:00-22:00)• バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜(2019年1月12日 - 21:30-22:00)世界最速配信。 鬼滅テレビ(2019年4月19日 - 22:00-23:00-月1金曜日)• 月刊生アクセラレータ(2019年5月25日 - 22:00-23:00-不定期)• IDOLY PRIDE 情報解禁スペシャル生放送(2019年12月9日 - 19:30-21:00-月1月曜) ABEMA アニメ3 [ ]• (2019年10月25日 - 20:30-21:20)不定期 アニメLIVEチャンネル [ ]• - 2018年4月2日配信開始のアニメ声優による生配信の日替わりトークバラエティ。 (金曜20:00-22:00、2017年9月1日-)深夜アニメチャンネルから移行• (火曜日21:00 - 22:00) 格闘 [ ]• ONE DAY(2017年5月25日配信開始、不定期更新)• の人情酒場物語(2017年6月3日配信開始、不定期更新)• (2018年4月10日配信開始、毎週火曜。 2019年より不定期配信)• VS那須川天心 2ndシーズン(2018年9月1日-土曜21:30-22:00)• (毎週土曜22:00-23:00)• ONE: Greatest Rivalries(2020年4月18日-)ONE Championshipの大会ベストバウト集。 同年4月19日からの無観客試合も配信。 SPORTS [ ]• (2018年1月14日配信開始)• AbemaTV MONDAY BASEBALL(2018年シーズン - 、毎週月曜18時00分 - 20時00分)• 主催試合(2019年シーズン - ) 釣り [ ]• AbemaTV Presents World Challenge(2018年10月20日配信開始)• 宮川大輔のちょい釣り(2019年12月29日配信開始) 将棋 [ ] 「」を参照 ウルトラゲームス [ ]• HIT GAME LIVE(1月24日、毎週水曜22時)• (1月27日配信開始、毎週月曜、土曜22時)• 実況王(2018年2月10日配信開始、毎週土曜24時)• (2018年4月17日配信開始、毎週火曜22時)• (2018年4月20日配信開始、不定期)• DETONATOR PROJECT(2018年4月22日配信開始、毎月日曜22時)• (2018年5月15日配信開始、毎週火曜、水曜、木曜、金曜)• (2018年7月17日配信開始、2019年3月12日終了。 毎週火曜22時、同年10月より火曜20時)• (2018年7月21日配信開始、隔週土曜20時)• (2018年10月17日配信開始、毎週水曜21時)• (2018年10月18日配信開始、毎週木曜20時)• (2018年11月7日配信開始、毎週水曜22時) 競輪・オートレース [ ] 「」を参照 BOATRACE [ ]• (2020年6月5日、毎週金曜日19時00分〜21時00分)• (2020年6月6日、毎週土曜日15時00分〜17時00分) 特別番組 [ ] 単発特別番組。 (2016年 - 毎年配信)• (2016年 - 不定期配信)• AbemaTV presents ワタナベお笑いNo. 1 決定戦(初回2017年2月23日、毎年)• (初回2017年12月3日、毎年第1週日曜)• いつでもどこでも生テレビ(2018年12月19日)不定期配信• (2018年8月19日 - )不定期配信• ABEMAビデオ [ ]• (2019年7月29日)毎週月〜木曜日12:00時配信。 (2019年10月14日)毎週月0:00時配信。 終了番組 [ ]• TV SHOW! (木曜20時00分 - 21時00分、2016年5月5日 - 6月30日にSPECIAL PLUSで配信)• アソビじゃねぇんだよTV(月曜20時00分 - 21時00分、2016年4月11日 - 9月26日にAbemaSPECIALで配信)• (第4木曜 20:00 - 22:00)• (22時00分 - 22時30分、2016年4月3日 - 2020年3月26日 )• (0:00 - 1:00、2016年4月11日 - 2018年6月25日にAbemaSPECIALで配信)• 1ヶ月暮らして決める! 〜リアル住みたい街ランキング〜(火曜18時00分 - 19時00分、2016年6月14日 - 9月27日にAbemaSPECIALで配信• (水曜20時00分 - 22時00分、2016年4月13日 - 9月28日にAbemaSPECIALで配信)• (水曜23時00分 - 1時00分、2016年4月13日 - 9月28日にAbemaSPECIALで配信)• (21時00分 - 22時00分)• (22時00分 - 23時00分)• (22時30分 - 22時35分)• 芸人放置プレイ ココドコ!? (木曜20:00 - 22:00、2016年4月14日 - 9月29日にAbemaSPECIALで配信)• (2016年7月16日 - 2018年7月1日にAbemaSPECIALで配信)• (水曜23時00分 - 0時00分、2016年4月26日 - 2018年9月19日)• おねだりプリンセス(水曜20:00 - 22:00、〜2016年12月6日にAmebaSPECIALで配信)• つかめ! 夢のキャンパスライフ リア充バスターズ(火曜18:00 - 19:00、2016年10月4日〜12月26日にAbemaSPECIALで配信)• Abemaスター発掘 5週勝ち抜きゃ100万円(日曜21:00 - 22:00、〜2017年1月29日にAbemaSPECIALで配信)• (月 - 金曜12:00 - 13:00、 - 2017年3月)• 芸能 秘 チャンネル(月 - 金曜17:00 - 18:00、 - 2017年3月)• AbemaTVナビ(月 - 金曜19:00 - 20:00、 - 2017年3月)• (18:00 - 19:00、 - 2017年3月)• 恋をちょっぴり忘れたあなたに(20:00 - 21:00、 - 2017年3月)• モテたいオンナ(21:00 - 22:00、 - 2017年3月)• (20:00 - 21:00、 - 2017年3月)• (18:00 - 19:00、- 2017年3月)• (20:00-21:00、- 2017年3月)• (18:00 - 19:00、- 2017年3月)• #SHUBUYAbema(22:00 - 23:00、- 2017年3月)• (20:00 - 21:00、- 2017年3月)• VS女子大生〜バトルする女たち〜(22:00 - 23:00、- 2017年3月)• (金曜20:00 - 21:00)• (金曜22:00 - 23:00)• (22:00 - 23:00)• (19:00 - 19:55、製作)• (20:00 - 21:00)• (水曜20:00 - 21:00、2017年4月 - 9月20日)• (火曜20:00 - 21:00、2017年4月4日 - 9月26日)• (木曜22:00 - 23:00、2017年4月 - 9月21日• (木曜23:00 - 1:00、2017年4月 - 9月21日)• (金曜21:00 - 22:00、2017年4月7日 - 2018年6月29日)• (日曜22:00 - 23:00、2017年7月9日-10月1日)• (金曜23:00 - 1:00、2016年- 2017年10月6日)• (22:30 - 23:00、2017年9月2日-10月7日、全5回)• (金曜20:00 - 21:00)• (金曜22時00分 - 23時00分、2017年4月15日-2018年7月5日)• (日曜23:00-24:00、2017年4月16日-10月22日)• (月22:30-23:00、2017年10月9日-11月13日)• (20:00-21:00)• (月曜22:00-22:30、2017年10月9日-12月11日)• やんちゃ技術バラエティ トンガ理リ系 TV presented by 日本電産(月曜24:00-24:30、2017年12月26日-2018年3月5日)• (2017年7月29日 - 2018年1月7日)配信開始。 と同名のAbemaTV独占配信オリジナルアニメ。 (21時00分 - 22時00分)• (22時00分 - 23時30分)• (20:00 - 21:00、2017年8月5日-11月11日)• (月曜22:30-23:00、2017年11月20日-12月18日)• (23:00 - 0:00、2017年11月9日-2018年1月25日)• 格闘代理戦争(日曜23:00-24:00、2017年11月11日 - 2018年2月4日)• (月曜20:00 - 21:00)• (水曜0:00 - 1:00)• (水曜22:00 - 23:00)• (金曜0:00 - 1:00)• AbemaTV初級講座(2017年4月配信開始、全12回、将棋チャンネル)出演は、、、、など。 若手vs. トップ棋士〈魂の七番勝負〉(2017年9月30日 - 11月12日、将棋チャンネル)• (木曜0:00 - 0:30、2017年10月9日、2018年2月15日 - 6月21日)• 土曜22:00 - 23:00、2017年10月14日 - 2018年3月10日• 恋愛学部交流会 ラブキャンパス (日曜22:30 - 23:00、2018年2月4日 -3月25日)• (22時00分 - 23時00分、2018年1月15日 - 3月19日)• (2018年1月22日 - 4月13日、Abemaウルトラゲームスチャンネル)• (2018年1月25日 - 4月26日、Abemaウルトラゲームスチャンネル)• (2018年2月4日 - 4月29日、Abemaウルトラゲームスチャンネル)• SHIBUYA Abema (日曜20:00 - 21:00)• (2018年2月9日配信開始、毎週金曜22時。 2月27日から火曜22時からの2時間番組。 4月10日を最後にゲーマーズウォーに刷新した)• Women No Limit (20時30分 - 21時00分、2018年4月14日 -6月2日)• (2018年4月30日)• (2018年1月24日 - 6月9日、初回水曜20時、以降隔週土曜21時)• (火曜日23時00分 - 23時58分、2018年4月3日 - 6月27日)• (22時00分 - 23時00分、2018年4月15日 - 7月1日)• (2018年4月18日 - 、22時00分 - 22時30分)• 2018(22時00分 - 23時00分、2018年5月14日 - 6月4日)• (23時00分 - 0時00分、2018年6月11日 - 7月30日)• (2018年7月21日 - 7月23日)• (23時00分 - 0時00分、2018年2月1日 - 7月26日)• (22時00分 - 23時00分)• (23時00分 - 23時30分、2018年1月27日-3月10日)• 舌で恋する7日間(22時00分 - 23時00分、2018年8月4日 - 9月29日)• (23時30分 - 0時00分)• (10:00 - 10:30)• 20時00分 - 21時00分• 21時00分 - 22時00分、2017年4月10日-• 21時00分 - 22時00分• (22時00分 - 23時00分、2019年6月1日-)• (22時00分 - 23時00分)• (2 (日曜19時00分 - 20時00分)• VS那須川天心(2018年3月3日-6月30日、土曜21:00-21:30)• 田中圭24時間テレビ(2018年、土曜12月15日21時00分 - 日曜12月16日21時00分)• (23時00分 - 0時00分)• (23時00分 - 0時00分)• (22時00分 - 23時00分)• (23時30分 - 0時00分)• (22時00分 - 22時30分、2018年8月31日 - 10月26日)• (2019年7月16日、19時00分 - 19時30分)• (2018年10月16日 - 、0:00 - 1:00)• (22時00分 - 23時00分、2018年7月14日-)• (22時00分 - 23時00分)• シリーズ• (2017年4月9日開始。 日曜の21時開始の映画配信枠。 (土曜、日曜、0時00分 - 2時30分)• 週活!TOMORROW X TOGETHER(K WORLDチャンネル・日曜22時00分 - 23時10分、2020年3月8日 - 全8回) 社員 [ ] 副社長 [ ]• 卜部宏樹(サイバーエージェント取締役兼務) 編成制作 [ ]• 谷口達彦(編成制作本部・制作局長、サイバーエージェント執行役員兼務)• 藤井琢倫(編成制作本部・編成局長) プロデューサー [ ]• 片野正大(テレビ朝日からの出向)• 濱崎賢一(テレビ朝日からの出向)• 宮本博行(テレビ朝日からの出向、テレビ朝日総合ビジネス局兼務)• 古賀吉彦• 横山祐果• (ウルトラゲームスチャンネル編成プロデューサー。 代表を兼務)• 椛嶋麻菜美(アニメ系チャンネル編成プロデューサー、編成制作本部兼務) アナウンサー [ ] 「」も参照• (アナウンス室長)• 元社員 [ ]• 細川大輔(編成制作局、テレビ朝日からの出向)• 水谷誠也(編成制作局、テレビ朝日からの出向) CM [ ] 地上波向けのテレビCMも制作されており、テレビ朝日系のみならず民放各局で放送されている他、AbemaTV各チャンネルの広告空枠でも配信される。 出演者 [ ]• (「身支度編」「カフェ編」「待ち合わせ編」「バスで通学編」)• (「チャンネル多すぎ編」)• (1000万ダウンロード突破記念) CMソング [ ]• 『さよならと言わないで』(「身支度編」「カフェ編」「待ち合わせ編」「バスで通学編」) 提供番組 [ ]• (TOKYO MX、)• (TOKYO MXほか) - サイバーエージェント名義で提供。 年末年始 [ ] ドラマチックAbemaTVをテーマに• GENERATIONS高校TV「全国青春ダンスカップ」編• 恋愛リアリティーショー編• 麻雀編• K-1編 2018年12月27日 木 〜2019年1月6日 日 一部地域を除く全国にて放送。 アニメチャンネル [ ] アニメチャンネル世界最速無料アニメ配信数No. 放映期間:2019年3月29日(金)〜2019年6月末予定。 地域:一部地域を除く全国 関連会社 [ ]• (株)AbemaProduction - AbemaTVの動画コンテンツ制作会社• (株) - ニュース専門チャンネル「AbemaNewsチャンネル」においてニュースコンテンツの企画及び制作を行う会社• (株) - 「AbemaTV」を通じてインターネットテレビショッピング事業等を行う会社。 関連施設 [ ]• - サイバーエージェント保有のテレビスタジオ及び番組制作拠点。 - AbemaTowersにある公開スタジオ。 - 過去サイバーエージェント保有のテレビ番組配信・テレビ番組収録兼用のスタジオ。 また、渋谷・道玄坂AmebaStudioのものを移設していて、AbemaMix専用スタジオとして改装されている。 - 主にニュース番組の配信に利用されている。 ABEMAアリーナ - PayPerView内にある、高品質CGで製作されたバーチャルライブ会場。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 放送事業者ではない。 2020年4月以降はテレビ朝日の一部番組で『』と『Abemaビデオ』の並行見逃し配信が行われている。 その都合上、枠が埋まっている場合延長は不可能で生配信番組では次の番組の時間になると打ち切られる。 ただし場合によってはこともある• F1層(20-34歳の女性)向けの番組を重視したいAbemaTVの意向だと言われている。 スマートフォンの使い方で、• 公式サイトの質問において3Dテレビおよび4Kテレビ 2160p に対応していないことが回答されている。 2回目の視聴数。 前日の1回目と合計すれば約260万。 2016年9月4日配信の『「言の葉の庭」「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」3作品一挙放送』はこれを上回り、視聴数約160万を記録している()。 AbemaNewsで配信されたニュース映像がの公式チャンネルおよびの映像ニュース記事においてテレビ朝日系の項目に掲載されることもある。 また、テレビ朝日系列のテレビ局(BS朝日も含む)のデータ放送のANNニュース(全国ニュース)の項目で表示されるニュース記事の画像に使用されることもある。 2017年1月から1ヶ月間配信。 2017年12月30日 - 2018年1月3日は5夜連続で第2期が配信された。 と共同製作。 2017年10月9日から配信。 2017年10月14日から系で放送、10月15日から当チャンネルで日曜22:00-23:00に配信• いずれも地上波未放映。 2018年1月26日から系で放送、1月28日から当チャンネルで日曜23:00 - 翌0:00に配信する。 「アニメリコ」枠含む• 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXといった深夜帯と2000年初頭の要素を兼ね持つ作品がこちらで配信されることも。 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星の劇場公開記念として、THE ORIGINの他、同じガンダムシリーズ関係としてAbemaアニメチャンネルでは機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096の一挙配信を実施。 地上波ではによる一社提供番組であるため、AbemaTVでの本編配信後、POLAの30秒CMがヒッチハイクCMとして流れた。 AbemaGOLDチャンネルで「」(月曜 - 木曜 21:00 - 24:00)を配信• テレビ朝日所有のから首都圏各地のを撮影。 初回配信は、火ノ丸相撲の振り返り一挙配信と特番を配信• ドラえもんの本編終了後は「」のCMが、ドラえもん映画の公開時期は、映画の予告映像が流れる。 本放送当時、AbemaTVの筆頭株主であるテレビ朝日(当時・日本教育テレビ)は第1期 1975年1 - 3月放映 を放送した実績がある• 2018年1月になつかしアニメチャンネルから移行して配信。 「」に関しては劇中BGMや主題歌が劇場公開時そのままの形で配信された。 (一部作品除く)や、放送時期によってはの土曜日0時30分からの1時の放送枠の一部作品の他、同時配信している。 ただし、特番や振り返り一挙配信で見逃し配信枠がずれたり無くなる場合がある。 最新話初放送から24時間以内• 2018年4月2日から22:00 - 23:00。 2018年4月17日から2019年10月22日まで、22:00 - 23:00。 2019年10月29日から22:00 -22:30• レギュラー配信開始前日(8日)に初回スペシャルを19:00 - 20:00に配信• 2017年10月5日からで放送開始。 AbemaTV制作のインターネット配信番組が地上波で放送される初めてのケースでもある。 2018年3月までは火曜日22時00分 - 23時00分にAbemaSPECIALチャンネルで配信されていた。 2017年9月までは月曜19:00 - 19:55に配信• 2018年5月1日、7日は22:30 - 23:00配信。 2018年7月から木曜22時30分、日曜22時30分の週2回配信。 日曜は編成により休止あり。 元は時代からUstreamで配信していて、一時期に移行していた。 2017年4月から「」に改題され、配信枠が移動。 2017年4月配信分から「」に改題され、配信枠が移動。 最終回のみ24:00まで配信。 2017年3月までは21:00 - 22:00• 最上もがの急病に伴い2017年9月11日まで4週に渡って欠席したため、過去の再配信に差し替え、その日を以って打ち切り。 2017年3月までは21:00 - 22:00• 2017年9月30日、10月7日配信分のみ22:00 - 23:00• 2017年6月11日までは日曜22:00 - 23:00に配信。 2017年10月までは月曜20:00 - 21:00に配信• AbemaTVとの共同制作ドラマ。 7月1日(土曜)20:00-21:00に事前番組を配信。 第1回、最終回は1時間スペシャルで第1回は11月13日21:00-22:00、最終回は12月18日22:00-23:00にそれぞれ配信された。 9日にエピソード0が配信され、11月16日から本編が配信された。 2017年10月までは月曜18:00 - 19:00に配信• 2017年9月日までは火曜23:00 - 翌1:00 出典 [ ]• ITmedia 2015年3月31日. 2020年5月26日閲覧。 AbemaTV. 2016年6月8日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年4月7日閲覧。 - Amazon Web Services• @IT. 2020年2月19日閲覧。 - Wantedly・2016年7月19日• - speakerdeck・2017年8月25日• - ITmedia News・2017年5月15日• AbemaTV. 2016年4月7日閲覧。 公式ブログ『渋谷ではたらく社長のアメブロ』. 2016年4月13日閲覧。 -AbemaTV公式YouTube• - ITmedia News・2020年4月13日• 東洋経済新報 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 43 2019年4月. 2020年7月8日閲覧。 株式会社サイバーエージェント(2019年4月22日作成). 2019年4月23日閲覧。 東京スポーツ(2018年4月2日作成). 2019年8月18日閲覧。 ハーバービジネスオンライン(2019年8月17日作成). 2019年8月17日閲覧。 スポーツニッポン 2020年6月30日. 2020年7月8日閲覧。 週刊新潮(2019年4月25日作成). 2019年4月26日閲覧。 株式会社サイバーエージェント(2019年4月18日作成). 2019年4月18日閲覧。 AbemaTV. 2016年6月8日閲覧。 - FRESH! by AbemaTV Official Ownd、2016年3月31日閲覧• 2016年4月16日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2016年5月31日. 2016年5月31日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2016年7月5日. 2016年7月10日閲覧。 - AV Watch、2016年10月25日閲覧• - FRESH! by AbemaTV Official Ownd、2016年10月28日閲覧• - スポーツ報知・2018年1月30日• Real Sound. 2020年2月19日閲覧。 株式会社サイバーエージェント(2019年2月25日作成). 2019年4月3日閲覧。 ITmedia NEWS. 2019年3月27日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2020年2月19日閲覧。 CreatorZine. 2020年2月19日閲覧。 株式会社サイバーエージェント(2020年3月13日作成). 2020年3月13日閲覧。 2020年4月13日. インタビュー. 2020年4月13日閲覧。 ABEMA. 2020年4月11日閲覧。 渋谷区 2020年5月2日. 2020年4月30日閲覧。 - (関東版)• 株式会社サイバーエージェント 2018年10月25日. 2018年10月25日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2016年5月5日. 2016年6月3日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2016年6月18日閲覧。 - IZA! ・2017年5月8日• - ITmedia NEWS・2017年5月8日• スポーツニッポン 2017年7月4日• ねとらぼ ITmedia 2017年11月3日• - 日刊スポーツ 2017年11月5日• - スポーツ報知(2019年1月12日時点でのアーカイブ)• デイリースポーツ(2019年6月6日作成). 2019年6月7日閲覧。 日本経済新聞(2019年7月24日作成). 2019年7月26日閲覧。 Real Sound(2019年6月23日作成). 2019年6月24日閲覧。 日刊スポーツ(2019年7月21日作成). 2019年7月22日閲覧。 Impress Watch(2019年7月23日作成). 2019年7月23日閲覧。 株式会社サイバーエージェント(2019年12月16日作成). 2019年12月26日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2018年4月26日閲覧。 ,株式会社サイバーエージェント,2017年11月16日• 株式会社サイバーエージェント. 2017年12月1日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2016年7月27日. 2016年7月31日閲覧。 株式会社サイバーエージェント(2019年6月18日作成). 2019年6月24日閲覧。 株式会社サイバーエージェント(2019年12月18日作成). 2019年12月24日閲覧。 AbemaTV 2020年3月19日. 2020年3月30日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2016年7月10日. 2016年7月10日閲覧。 HJホールディングス株式会社(2019年7月25日作成). 2019年8月21日閲覧。 ,株式会社,2016年6月28日• 日本語. AbemaTIMES. 2018年8月13日閲覧。 AbemaTIMES. 2018年3月15日閲覧。 AbemaTV. 2019年2月24日閲覧。 AbemaTV. 2018年7月18日閲覧。 Abema TIMES 2017年12月20日. 2017年11月12日閲覧。 AbemaTV. 2018年10月2日閲覧。 ABEMA TIMES. 2020年4月18日閲覧。 2018年9月2日閲覧。 「」『MarkeZine』。 2018年6月25日閲覧。 日本語. AERA dot. アエラドット. 2018年6月25日閲覧。 日本語. Billboard JAPAN. 2018年6月25日閲覧。 2018年6月25日閲覧。 Real Sound|リアルサウンド テック. 2018年6月25日閲覧。 日本語. CNET Japan. 2018年1月19日. 2018年6月25日閲覧。 日本語. CNET Japan. 2018年4月16日. 2018年6月25日閲覧。 「」『Twitter』。 2018年6月13日閲覧。 ASCII. 日本語. ASCII. 2018年7月10日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2016年6月18日閲覧。 株式会社サイバーエージェント. 2016年6月18日閲覧。 スポニチアネックス. 2016年11月2日. 2016年11月2日閲覧。 関連項目 [ ]• - サイバーエージェントのブログサービス。 - AbemaFreshやFresh! などサービス名の遍歴を持つ、チャンネル事業者が提供するがサイバーエージェントのライブ動画配信プラットフォーム。 - サイバーエージェントグループによるゲーム動画配信プラットフォーム• - かつてサイバーエージェントが運営していた動画共有サービス。 原宿に専用スタジオを保有するなど事業の類似性が見られる。 - 「競輪・オートレースチャンネル」と連動し、競輪・オートレースのインターネット投票が可能なサービス 外部リンク [ ]• ABEMA -• - チャンネル• - チャンネル• - チャンネル• - チャンネル• - チャンネル• - チャンネル• - アベマのグッズを扱うオリジナルショップ。 株式会社AbemaTV 関連会社 運営ニュースサイト• - 総合情報ニュースサイト。 Ameba News発の芸能ニュース、下記サイトの配信ニュースも取り扱う。 AbemaTIMES -• - HIPHOP専門のニュースサイト• - 格闘技専門のニュースサイト。 プロレス、総合格闘技、キックボクシングが中心。 - 格闘技以外のスポーツニュースサイト。 大相撲はこちらに分類される。 - 麻雀情報専門のニュースサイト。 ABEMA、FRESH LIVE関連のニュースに限られる.

次の

AbemaTV

アベマ 月額

開局4周年に合わせ、サービス名を「AbemaTV」から「ABEMA」へ変更しました。 通称「アベマ」。 「アベマテレビ」「アメーバティーヴィー」「AmebaTV」は間違い。 ただし、リニア視聴(テレビ型)は完全無料ですが、オンデマンド(ビデオ型)の多数と、PayPerViewコンテンツは有料です. また、利用料は一切かかりませんが、データ通信料はユーザーが負担します。 「18歳未満は保護者の承認を得ること」という決まりがあるので未成年の方は保護者に相談しましょう。 一部、テレビでは放送しないラインを超えた配信があります。 登録方法・無料期間 アベマを見る際、「会員登録」という動作は一切必要ありません。 登録不要で手軽に使えるのが魅力。 無料利用において、解約、ログアウト、キャンセル、契約解除、退会などの操作も存在しません。 また、無料で利用できる期間が終了することはありません。 いつまでも 永続的に無料で利用することができます。 ユーザーが アカウントを作成する機能はあります。 アカウントを作成すると、複数デバイス間の連携、有料プランの共有などを行えるようになります。 のちのち必要になったら設定すればいい項目です。 スマートフォン・タブレット、PCブラウザ、テレビからスグに視聴開始できます。 登録やログインはありませんので、アプリを開けばすぐに視聴できます。 「App内課金あり」とありますが、これはABEMAプレミアムという課金コンテンツのことで、別途契約が必要なコンテンツです。 インストールしても、一切、お金はかかりません。 「App内課金あり」とありますが、これはABEMAプレミアムという課金コンテンツのことで、別途契約が必要なコンテンツです。 インストールしても、一切、お金はかかりません。 このページでも取り上げていますが、より詳細な説明は以下のリンクへ。 PCブラウザ ブラウザを開き、 へアクセスするだけです。 登録やログインはありません。 パソコンの視聴方法は、PCに特化した解説ページがあります。 PCでは、アプリ版と少々違いがあります。 テレビデバイス アベマはお持ちのテレビ画面でも視聴できます。 アベマ対応テレビや Android TVならすぐに見られます。 それ以外のテレビでも Fire TVなどの外付けデバイスを使用して視聴できます。 設定が必要なため、詳しくは別ページをご覧ください。 2つの視聴プラン ここからは、視聴プランの違い、各機能の使い方を説明しています。 見出しに目を通せば、アベマで出来ることが把握できるようになっています。 項目が多いので、 気になったところを重点的に読んで「観たい番組を探す」へ進んでください。 さらに詳細を確認したい場合は[もっと見る]へ。 そんなプランに加入した記憶はないと慌てないでください。 無料で視聴しているユーザーはすべて「ベーシックプラン」になります。 これに対して、月額960円 税込 を支払った会員を有料会員 「ABEMAプレミアム」といいます。 無料会員 ベーシックプラン 有料会員 ABEMAプレミアム 無料会員と有料会員の違い ABEMAプレミアムに登録をすると、有料コンテンツを利用できます。 通信量と通信節約モード ABEMAは ストリーミング配信を行っています。 ストリーミング配信とは、ひっきりなしにデータ送受信を行っている動画再生のことです。 視聴時間が長くなれば長くなるほど、データ通信量が膨れ上がります。 Wi-Fi接続なら問題ありませんので、スマートフォン・タブレットでもなるべくWi-Fiに接続した状態で視聴しましょう。 アプリ視聴で、1時間再生するだけで約1GBの通信を行っています(フルスクリーン再生時、最高画質)。 通信量が気になる方は画質を下げましょう。 画質設定は6段階あり、中でも 「通信節約モード」は、データ通信量を約50%以上節約できる設定です。 スマートフォンへアプリをインストールしたら、まず設定したい項目です。 画質設定と映像が止まるとき 画質設定できるのは、残念ながらアプリ版のみです。 デバイスのスペックを上げる、通信速度を上げるのが効果的ですが、お金をかけたくはありませんよね。 高画質で見るための工夫をまとめました。 そのうちテレビ配信は、名前のとおりテレビのように番組表に沿った配信を行っているリアルタイム配信です。 約20のチャンネルがあり、すべてのユーザーがすべてのチャンネルを自由に無料で視聴できます。 配信はノンストップの24時間体制。 同じ番組を複数回繰り返し配信することがあります。 テレビで利用できる機能やワードを紹介します。 上下左右に動かしてリアルタイム配信を把握、各番組をクリックすると[番組詳細]へ移動し、番組名、配信チャンネル、配信日時、見逃し視聴期間などどを確認できます。 するためにはもうワンクリック。 無料会員もすべてのチャンネル配信を視聴できます。 有料チャンネルはありません。 ジャンル チャンネル名 ニュース ・ABEMA News オリジナルドラマ、 バラエティーなど ・ABEMA SPECIAL ・ABEMA GOLD 韓国・中国系 ・韓流・華流チャンネル ・K WORLD アニメ ・ABEMA アニメ ・アニメLIVE ・みんなのアニメ CM ・CM 音楽など ・MTV HITS ・HIPHOP ・ABEMA RADIO 格闘、スポーツ ・格闘 ・SPORTS 釣り ・釣り 麻雀 ・麻雀 将棋 ・将棋 その他期間限定、 非常設 ・大相撲 ・ボートレース など 【チャンネルは突然増える】 表示されていないチャンネルは配信予定の約1時間前に出現するので、頃合いを見て画面更新をするとアクセスできるようになります。 コメント投稿は匿名ですが、になることがあります。 投稿したコメントは「」を利用し、配信終了後も閲覧することが可能です。 ブロック機能・通報機能を備えていますので、アベマの醍醐味であるコメントを安全に楽しみましょう。 タイムシフトにあたります。 事前に予約などは必要ありません。 無料会員と有料会員では視聴期限に差があります。 有料会員は放送時コメントを再現できます。 [] ダウンロード 「ダウンロード」は ABEMAプレミアム向け機能です。 あらかじめWi-Fiでデータをダウンロードすることで、外出先で視聴する時、通信費節約が可能です。 再生にはわずかに通信を必要とするので、完全なオフラインでは再生できません。 高画質で何度も繰り返したい作品はダウンロードが便利です。 オンデマンド機能に当たります。 ビデオは視聴プランに関わらず利用できますが、無料会員は視聴できる動画が限られています。 ABEMAプレミアム会員は見放題。 ジャンルから絞ったり、検索ボックスから検索して、目的のビデオを探します。 「マイビデオ」に追加した作品はすぐ目に付く場所にまとめられますので、気になる動画は「マイビデオ」へ追加しましょう。 ビデオ視聴時は、倍速再生、一時停止という機能がある一方で、コメント機能はなく、コメント投稿・閲覧はできません。 が入ります。 無料会員 一部のビデオしか見られない 有料会員 ビデオすべてを見放題 PayPerViewは都度課金サービス 2020年6月中旬に実装された機能であるPayPerView(ペイパービュー)は、都度課金サービスにあたります。 簡単に説明すると、1コンテンツの視聴権利を購入して視聴します。 ABEMAプレミアム加入済みでも、別途、課金が必要です。 なお、ペイパービューコンテンツの購入は、ABEMAコインを用います。 したがって、ABEMAコインを購入後、そのコインで視聴権を購入する手順になります。 ABEMAコイン ABEMA内サービス通貨のこと。 アプリ版とWEBブラウザ版で購入することができます。 有料スタンプを送信したり、PayPerViewコンテンツを購入する時に使用します。 デバイス連携できるデバイスの数に上限はありません。 ブラウザ、スマートフォン・タブレット、テレビデバイス、どの端末でもデバイス連携可能です。 すべてのユーザーが無料で利用できます。 「アカウント管理」は「データ引き継ぎ」「アカウント切り替え」という2つの動作を必要とします。 旧称は「デバイス連携」といいました。 ABEMAは録画できない アベマのコンテンツを外部ツールなどを使い、録画・保存することは 利用規約違反となります。 正式な「録画」ツールとして提供されているのは、「マイビデオ」「ダウンロード」の2種類です。 どちらもイメージするところの録画ではありませんが、動画配信サービスとしてユーザーの要望に応えようとした結果のような気がします。 海外から視聴できる ABEMAは海外から視聴可能です。 視聴チャンネルは限られています。 デバイス別便利機能 各デバイスで使用できる便利機能を紹介します。 PC、スマートフォン・タブレットアプリ、テレビデバイスに3つに分類しています。 パソコン ABEMAのコメント欄はサイズ変更して、文字サイズを読みやすい大きさに調節できます。 同様の方法で、番組表も縮小・拡大できます。 視聴中、パソコンのキーボードから画面を操作できます。 夜・水の底・洞窟などの暗いシーンはパソコンの輝度を最大にしても見えづらい時がありますが、パソコンに内蔵されているグラフィックコントローラを調節すれば明るく浮かび上がります。 スマートフォン・タブレット 各番組の概要や、出演者を表示させるためにはワンアクション必要です。 見落としがち マナーモード中なのに、うっかり音声が流れたら大変です。 必ず確認しておきたい設定。 アプリを閉じても、音声だけ流し続けることができます。 その間、別のアプリを操作することも可。 自動的に3時間でOFFになります。 縦画面 iOSは縦向きのロックのオフ、Androidは画面回転をONにすることで、デバイスの回転に合わせて画面が対応します。 スマホを横にしたり、縦にしたりして表示の変化を確認してください。 画面を横向きに固定する デバイスを回転させるたびに画面が縦になったり、横になったりするのが煩わしい場合は、この設定をONにすると、横向きで固定します。 オフタイマー機能やスリープタイマー機能はありませんが、スマホ本体のオフタイマー機能を代わりに利用することが可能です。 番組表はカンタンに縮小・拡大できます。 テレビデバイス 唯一、テレビデバイス(Fire TVのみ?)で使用できる機能があります。 それは、CM中にコメント欄を開くことができるというもの。 なぜ、Fire TVではCM中もコメント欄を開けるのか公式の声明はありませんが、察するに、テレビデバイスではコメント投稿ができないからではないでしょうか。 Fire TV を使うと簡単に自宅のテレビでアベマを見られます。

次の