帰巣本能 パワプロ。 【連動】サクスペからパワプロ2020、金特の連動(変換)一覧【攻略】

【連動】『パワプロ2018』の金特(超特殊能力)の効果と下位特殊能力一覧表、『サクスペ』との連動(変換)について【パワプロ2019 攻略】

帰巣本能 パワプロ

査定…チームランクの増減値• 経験点の振り分け例 投手で経験点が100余っている場合 「スタミナ」に振るよりも「バント封じ」を取得した方が効率が良い。 36、バント封じの査定効率が0. 92) 野手で経験点が100余っている場合 「代打〇」または「ヘッドスライディング」または「体当たり」に振るよりも「ミート」を上げた方が良い。 記述の青特の査定効率が0. 25 投手の査定一覧 特殊能力 単独査定 経験点 査定効率 不屈の魂 216 146 1. 48 強心臓 216 244 0. 89 左キラー 216 243 0. 89 怪童 108 404 0. 27 走者釘付 180 122 1. 48 驚異の切れ味 216 134 1. 62 変幻自在 144 130 1. 11 鉄仮面 180 129 1. 4 闘魂 216 218 1 精密機械 144 87 1. 66 怪物球威 144 86 1. 68 超尻上がり 216 130 1. 67 ド根性 180 131 1. 38 ディレイドアーム 180 174 1. 04 ドクターK 180 174 1. 04 ハイスピンジャイロ 216 131 1. 65 本塁打厳禁 144 130 1. 11 勝利の星 180 132 1. 37 勇猛果敢 144 131 1. 1 クロスキャノン 144 131 1. 1 復活 288 349 0. 83 内無双 144 87 1. 66 鉄腕 144 70 2. 06 ミスターゼロ 216 262 0. 83 マインドブレイカー 288 174 1. 66 先手必奪 144 85 1. 7 意気揚々 216 131 1. 65 必殺火消し人 144 87 1. 66 形勢逆転 216 174 1. 25 ジャストフィット 216 130 1. 67 暴れ球 180 130 1. 39 金縛り 144 174 0. 83 みなぎる活力 216 262 0. 83 速球プライド 144 131 1. 1 変化球プライド 144 131 1. 1 完全燃焼 180 131 1. 38 原点投球 144 87 1. 66 二刀流 216 175 1. 24 完全制圧 216 262 0. 83 ギアチェンジ 288 351 0. 83 エースの風格 288 350 0. 83 アームブレイカー 288 351 0. 39 ポーカーフェイス 0 62 0 闘志 72 188 0. 58 重い球 72 125 0. 58 尻上がり 72 188 0. 44 奪三振 108 251 0. 44 ジャイロボール 72 188 0. 39 逃げ球 72 188 0. 39 勝ち運 36 64 0. 39 クロスファイヤー 72 188 0. 58 球速安定 72 125 0. 58 バント封じ 78 62 1. 58 威圧感 0 0 - 先制ストライク 72 124 0. 59 手応え 72 188 0. 39 火消し 72 125 0. 58 順応 72 188 0. 39 荒れ球 36 188 0. 2 縛り 72 250 0. 29 速球対抗心 72 188 0. 39 変化球対抗心 72 188 0. 39 全開 36 188 0. 2 アウトロー球威〇 72 125 0. 58 投打躍動 108 250 0. 44 制圧 72 125 0. 58 特殊能力(緑特)査定値 球速 必要 経験点 単独 査定 累計 査定 査定 効率 130 0 0 0 0 140 465 108 108 0. 23 145 784 108 216 0. 34 147 945 108 324 0. 67 150 1222 108 432 0. 38 152 1431 108 540 0. 51 155 1781 108 648 0. 30 158 2174 144 792 0. 36 160 2460 108 900 0. 37 165 3259 180 1080 0. 22 168 3796 180 1260 0. 今後の投手育成の際は球速を意識してもいいかもしれません。 05 コントロールはB70が効率的です。 先発SS以上を作成する場合はB 70 かS1 101 を目標にしましょう。 14 スタミナは、基本的にE49かD54で良いです。 ただしスタジアムでの完投を目指す場合はC69まで上げても良いでしょう。 7 勝負師 28 244 0. 12 左キラー 28 244 0. 12 電光石火 56 322 0. 18 高速ベースラン 70 244 0. 29 ストライク送球 70 234 0. 3 鉄人 28 244 0. 12 球界の頭脳 126 302 0. 42 安打製造機 28 175 0. 16 アーチスト 28 175 0. 16 伝説の引っ張り屋 70 131 0. 54 広角砲 28 261 0. 11 内野安打王 70 89 0. 79 芸術的流し打ち 70 158 0. 45 メッタ打ち 70 87 0. 81 大番狂わせ 70 87 0. 81 一球入魂 70 187 0. 38 代打の神様 70 43 1. 63 切り込み隊長 84 130 0. 65 気迫ヘッド 70 43 1. 63 重戦車 70 44 1. 6 恐怖の満塁男 56 86 0. 66 伝説のサヨナラ男 56 86 0. 66 火事場の馬鹿力 70 131 0. 54 高球必打 70 87 0. 81 低球必打 70 87 0. 81 エースキラー 70 132 0. 54 精神的支柱 84 88 0. 96 高速レーザー 70 132 0. 54 魔術師 70 87 0. 81 鉄の壁 70 44 1. 6 ささやき戦術 84 302 0. 28 ハゲタカ 70 87 0. 81 超ラッキーボーイ 70 130 0. 54 つるべ打ち 84 131 0. 65 逆襲 70 87 0. 81 内角必打 70 87 0. 81 外角必打 70 87 0. 81 帰巣本能 70 130 0. 54 バズーカ 84 264 0. 32 司令塔 84 302 0. 28 切磋琢磨 70 88 0. 8 ローリング打法 28 171 0. 17 アイコンタクト 84 262 0. 33 昇り龍 70 130 0. 54 ヒートアップ 70 86 0. 82 読心術 98 350 0. 28 情熱エール 84 263 0. 32 一番槍 70 131 0. 54 祝福 84 132 0. 64 ミラクルボイス 70 131 0. 54 トリックスター 70 131 0. 54 挑発 84 261 0. 33 一発逆転王 70 131 0. 54 スイープ 70 130 0. 54 洗礼の一撃 70 130 0. 54 明鏡止水 56 175 0. 32 看破 70 87 0. 81 不動の四番 56 131 0. 43 孤軍奮闘 70 131 0. 54 走力バースト 112 218 0. 52 至高の一塁手 210 371 0. 57 牛若丸 98 496 0. 2 大打撃 98 496 0. 2 至高の二塁手 210 372 0. 57 至高の三塁手 210 370 0. 57 至高の外野手 210 371 0. 28 パワーヒッター 70 251 0. 28 プルヒッター 28 188 0. 15 広角打法 70 251 0. 23 流し打ち 28 189 0. 15 固め打ち 14 125 0. 12 粘り打ち 14 125 0. 12 悪球打ち 14 50 0. 28 意外性 14 125 0. 12 バント職人 14 188 0. 23 チャンスメーカー 28 188 0. 15 ヘッドスライディング 28 63 0. 45 ホーム突入 14 63 0. 23 満塁男 28 125 0. 23 サヨナラ男 28 125 0. 12 ハイボールヒッター 28 126 0. 23 ローボールヒッター 28 126 0. 08 守備職人 14 126 0. 12 高速チャージ 14 125 0. 12 ホーム死守 14 63 0. 23 プレッシャーラン 14 63 0. 23 いぶし銀 28 188 0. 15 追い打ち 14 126 0. 12 帳尻合わせ 14 125 0. 12 気分屋 0 63 0 ラッキーボーイ 28 188 0. 15 リベンジ 14 125 0. 23 ささやき破り 42 250 0. 17 本塁生還 42 188 0. 23 ラッキーセブン 14 125 0. 12 競争心 14 126 0. 12 盗塁アシスト 14 64 0. 15 上り調子 28 188 0. 12 打開 28 188 0. 12 鼓舞 14 188 0. 08 かく乱 14 188 0. 08 一発逆転 14 188 0. 08 一掃 28 188 0. 15 初撃 28 188 0. 15 冷静 42 250 0. 17 サイン察知 14 125 0. 12 四番〇 42 188 0. 23 孤高 14 188 0. 08 走力ブースト 14 188 0. 08 ファースト〇 14 188 0. 08 守備移動〇 14 188 0. 08 痛打 28 188 0. 15 セカンド〇 14 188 0. 08 サード〇 14 188 0. 08 アウトフィールダー 14 188 0. 35 ミートA80かS90をおすすめします。 S1 101 の査定は高いですが、投手のコントロールS1ほどの査定はないので、無理にS1にしなくても問題ありません。 39 走力.

次の

【エビル高校野手育成】上限4種+王道テンプレデッキで選手育成を実践!パワプロアプリアプリモ

帰巣本能 パワプロ

エビル高校野手育成 セクション1 持ち込みアイテムはと天才の入部届け。 まずは、序盤で獲得したい くろがね高校 キャラ評価アップ +ダンジョン高校 イベント経験点アップ を狙っていく。 セクション1の早い段階で ダンジョン高校のソウルジェイルを獲得。 クリスマスやバレンタインなど固定イベントで 大量経験点が入るのでダンジョン高校(イベント経験点アップ)は早めに取得しておきたい。 また、セクション1で各キャラ+彼女キャラの評価をあげたいため、 くろがね高校もゲットしておきたいが取得ならず。 タッグフィニッシュも順調にこなしていき、 打撃・メンタルをクリアできたことが大きい。 そう経験点は1800程度。 セクション1としてはまずまず。 エビル高校野手育成 セクション2 セクション2でくろがね高校のソウルジェイルを獲得。 全チームメイトの評価をピンクに。 土村の告白イベントも早めを期待。 イベントの消化ペースも割と順調。 エプロン志藤の金持イベントスイープを獲得。 また、タッグフィニッシュの守備もクリアできたため残りは肩と走力のタッグ。 セクション2で肩練習のタッグフィニッシュをクリア。 エビル高校の場合、得意練習 肩の優秀なキャラが夏野しかおらず、肩でのタッグフィニッシュなかなかこなしずらい。 肩のタッグフィニッシュはセクション4まで持ち越しになることが多いが、セクション2の段階で 打撃・肩・守備・精神の4つをクリアできたことはかなり大きい。 金持取得のタッグフィニッシュ5箇所 メッタ打ち まで残すは走力のみ。 土村をクリスマスまでに彼女にできなかったことが痛手。 クリスマス彼女+ソウルセメタリーでダンジョン高校のイベント経験点アップを行っていれば200前後の経験点を一気に取得できるが、今回は未習得になった。 土村の告白イベントは12月4週におきギリギリ間に合わなかった…。 セクション2の1月1週で 走塁のタッグフィニッシュが発生。 この段階でタッグフィニッシュ5箇所をクリア。 セクション2での5箇所クリアはかなり早い。 また、タッグフィニッシュ7回も同時クリアのため、ヒートアップも取得。 また、イベントの発生ペースもかなり順調。 霧崎の読心術・冴木の恐怖の満塁男もコツ取得したため、金持コツも順調ペース。 セクション2終了の段階で4,500ほどの経験点獲得はまずます。 エビル高校野手育成 セクション3 バレンタインイベント+ダンジョン高校のイベント経験点アップを発動していたため、バレンタインで大量の経験点を取得。 エプロン志藤+土村バレンタインで400近くの経験点が獲得できたため、能力をアップ。 夏野の甲子園前イベント 守備力+3 があるので 守備力は99で止めておく。 セクション3の2月4週で タッグフィニッシュ10回目 昇り竜 を取得。 ペースとしてhかなりハイペース。 セクション3の時点で 瞬鋭高校 試合経験点アップ ・支良州高校 精神経験点+300 ・メカニクス産業高校 技術経験点+300 が取れていないので早めに獲得を進めたい。 土村のデートイベントもセクション3で2回進行。 ソウルジェイルがなくなる6月4週以降でデートイベントは進行させていくが、体力回復も含め2〜3回はデートイベントを進めておく。 セクション3で夏野の 捕球コツLV5を取得。 精神ポイントが稼ぎにくいエビル高校では 捕球コツが取得できれば育成がかなり楽になる。 上限アップがあっても精神ポイントを余裕を持って使用できるため、夏野のコツイベントは積極的に狙っていこう。 セクション3終了段階で総経験点6500とあまり多くない結果に…。 タッグフィニッシュの経験点が伸びなかった点とソウルセメタリーの回収が遅い点が課題であった。 セクション3終了時では8000くらいのそう経験点があるとかなり良い。 エビル高校野手育成 セクション4 セクション4では回収しきれていないイベントの回収を中心に行う。 タッグフィニッシュの回収は全て終わっているので、ソウルセメタリーで 瞬鋭高校 試合経験点アップ ・支良州高校 精神経験点+300 ・メカニクス産業高校 技術経験点+300 を狙ったが結局獲得できず、、。 土村のデート5回目 帰巣本能 は7月3週に完了。 ここで守備力が上限突破の102に到達。 甲子園も順調に勝ち進んだが、タッグフィニッシュの経験点の伸び悩み+瞬鋭高校のソウルジェイル 試合経験点アップ が取れなかったことが痛手。 最終的には 上限アップ全種獲得+金持経験点9種類取得であったが、そう経験点が12,000点ほどと伸び悩んだ。 投稿ナビゲーション.

次の

【悲報】パワプロアプリ、エロに走る : ちょいエロ★ニュース

帰巣本能 パワプロ

エビル高校野手育成 セクション1 持ち込みアイテムはと天才の入部届け。 まずは、序盤で獲得したい くろがね高校 キャラ評価アップ +ダンジョン高校 イベント経験点アップ を狙っていく。 セクション1の早い段階で ダンジョン高校のソウルジェイルを獲得。 クリスマスやバレンタインなど固定イベントで 大量経験点が入るのでダンジョン高校(イベント経験点アップ)は早めに取得しておきたい。 また、セクション1で各キャラ+彼女キャラの評価をあげたいため、 くろがね高校もゲットしておきたいが取得ならず。 タッグフィニッシュも順調にこなしていき、 打撃・メンタルをクリアできたことが大きい。 そう経験点は1800程度。 セクション1としてはまずまず。 エビル高校野手育成 セクション2 セクション2でくろがね高校のソウルジェイルを獲得。 全チームメイトの評価をピンクに。 土村の告白イベントも早めを期待。 イベントの消化ペースも割と順調。 エプロン志藤の金持イベントスイープを獲得。 また、タッグフィニッシュの守備もクリアできたため残りは肩と走力のタッグ。 セクション2で肩練習のタッグフィニッシュをクリア。 エビル高校の場合、得意練習 肩の優秀なキャラが夏野しかおらず、肩でのタッグフィニッシュなかなかこなしずらい。 肩のタッグフィニッシュはセクション4まで持ち越しになることが多いが、セクション2の段階で 打撃・肩・守備・精神の4つをクリアできたことはかなり大きい。 金持取得のタッグフィニッシュ5箇所 メッタ打ち まで残すは走力のみ。 土村をクリスマスまでに彼女にできなかったことが痛手。 クリスマス彼女+ソウルセメタリーでダンジョン高校のイベント経験点アップを行っていれば200前後の経験点を一気に取得できるが、今回は未習得になった。 土村の告白イベントは12月4週におきギリギリ間に合わなかった…。 セクション2の1月1週で 走塁のタッグフィニッシュが発生。 この段階でタッグフィニッシュ5箇所をクリア。 セクション2での5箇所クリアはかなり早い。 また、タッグフィニッシュ7回も同時クリアのため、ヒートアップも取得。 また、イベントの発生ペースもかなり順調。 霧崎の読心術・冴木の恐怖の満塁男もコツ取得したため、金持コツも順調ペース。 セクション2終了の段階で4,500ほどの経験点獲得はまずます。 エビル高校野手育成 セクション3 バレンタインイベント+ダンジョン高校のイベント経験点アップを発動していたため、バレンタインで大量の経験点を取得。 エプロン志藤+土村バレンタインで400近くの経験点が獲得できたため、能力をアップ。 夏野の甲子園前イベント 守備力+3 があるので 守備力は99で止めておく。 セクション3の2月4週で タッグフィニッシュ10回目 昇り竜 を取得。 ペースとしてhかなりハイペース。 セクション3の時点で 瞬鋭高校 試合経験点アップ ・支良州高校 精神経験点+300 ・メカニクス産業高校 技術経験点+300 が取れていないので早めに獲得を進めたい。 土村のデートイベントもセクション3で2回進行。 ソウルジェイルがなくなる6月4週以降でデートイベントは進行させていくが、体力回復も含め2〜3回はデートイベントを進めておく。 セクション3で夏野の 捕球コツLV5を取得。 精神ポイントが稼ぎにくいエビル高校では 捕球コツが取得できれば育成がかなり楽になる。 上限アップがあっても精神ポイントを余裕を持って使用できるため、夏野のコツイベントは積極的に狙っていこう。 セクション3終了段階で総経験点6500とあまり多くない結果に…。 タッグフィニッシュの経験点が伸びなかった点とソウルセメタリーの回収が遅い点が課題であった。 セクション3終了時では8000くらいのそう経験点があるとかなり良い。 エビル高校野手育成 セクション4 セクション4では回収しきれていないイベントの回収を中心に行う。 タッグフィニッシュの回収は全て終わっているので、ソウルセメタリーで 瞬鋭高校 試合経験点アップ ・支良州高校 精神経験点+300 ・メカニクス産業高校 技術経験点+300 を狙ったが結局獲得できず、、。 土村のデート5回目 帰巣本能 は7月3週に完了。 ここで守備力が上限突破の102に到達。 甲子園も順調に勝ち進んだが、タッグフィニッシュの経験点の伸び悩み+瞬鋭高校のソウルジェイル 試合経験点アップ が取れなかったことが痛手。 最終的には 上限アップ全種獲得+金持経験点9種類取得であったが、そう経験点が12,000点ほどと伸び悩んだ。 投稿ナビゲーション.

次の