尊い 英語。 「尊い」の意味とは?例文や類語・対義語もわかりやすく解説

「尊い」とは?意味や使い方を解説!

尊い 英語

私が知っている限りでは、日本語の「尊い」は主に3つのニュアンスで使われています。 一つ目は「高潔な」というニュアンスです。 英語で「noble」といいます。 「I respect him for his noble spirit. 」 「彼は高潔な精神があるから、尊敬しています。 」 二つ目は「神聖な」というニュアンスです。 英語で「holy」または「sacred」といいます。 「You should respect the holy teachings. 」 「尊い教えに尊敬を表した方がいいです。 」 「This place is sacred to many. 」 「この場所は沢山の人にとって尊い場所です。 」 三つ目いは「貴重な」というニュアンスです。 英語で「precious」または「valuable」といいます。 naotoさんがお書きになった「最高である」、「グッとくる」に一番近いと思います。 「Always remember that life is precious. 」 「生命が尊いということを忘れてはいけません。 」 「The life of his children was more valuable to him than his own. 」 「彼にとって、自分の生命より、お子さんの生命の方が尊かったです。

次の

尊い(とうとい)の類語・言い換え

尊い 英語

私が知っている限りでは、日本語の「尊い」は主に3つのニュアンスで使われています。 一つ目は「高潔な」というニュアンスです。 英語で「noble」といいます。 「I respect him for his noble spirit. 」 「彼は高潔な精神があるから、尊敬しています。 」 二つ目は「神聖な」というニュアンスです。 英語で「holy」または「sacred」といいます。 「You should respect the holy teachings. 」 「尊い教えに尊敬を表した方がいいです。 」 「This place is sacred to many. 」 「この場所は沢山の人にとって尊い場所です。 」 三つ目いは「貴重な」というニュアンスです。 英語で「precious」または「valuable」といいます。 naotoさんがお書きになった「最高である」、「グッとくる」に一番近いと思います。 「Always remember that life is precious. 」 「生命が尊いということを忘れてはいけません。 」 「The life of his children was more valuable to him than his own. 」 「彼にとって、自分の生命より、お子さんの生命の方が尊かったです。

次の

「尊い」の意味とは?例文や類語・対義語もわかりやすく解説

尊い 英語

「尊い」の意味とは? 「尊い」の類義語や言い換え・似た言葉• 「尊い」の言葉の使い方• 「尊い」を使った例文と解釈• 「尊い」を英語で表現• 「尊い」はオタクによく使われる? 「尊い」を使った言葉 「尊い」の意味とは? 本来は 「崇高で近寄りがたい、神聖である」や 「身分が高い」、あるいは 「とても価値が高い、貴重である」といった意味の言葉です。 あまり日常会話で気軽に使うタイプの言葉ではありませんね。 辞書によっては 「きわめて高い」 「非常に価値がある」のように強い意味だとしているものもあります。 ただ、近年はマンガやアニメのオタクを中心として、少し違った意味で使われることもあります。 こちらについては後述します。

次の