私 旦那 を シェア し て た 松田。 わたし旦那をシェアしてた(ドラマ)のあらすじやキャスト・主題歌やいつ放送か調査!

【わたし旦那をシェアしてた】hulu完結・後編ネタバレあらすじ「結末は松田秀明が森下晴美に告白?」

私 旦那 を シェア し て た 松田

わたし旦那をシェアしてた1話が2019年7月4日に放送されました! なんだか設定が面白いなとは思っていましたが、実際あり得ないような設定を うまく具体化表現していたなかなか面白かったです。 どんなタイプの人がこのドラマに合うのか、合わないのかも含め 見た人の感想をまとめていきます。 もちろん他にも日テレ系や、海外ドラマなど多く揃っており、2週間無料。 作品ごとの課金はなしとなっています。 わたし旦那をシェアしてた面白い? わたし旦那をシェアしてたが面白いかどうか、見ようか見まいか気になる人は多いかと思います。 ・社長の天谷恭平(平山浩行)が何者かに暴行されころされる ・恭平は実は3人の女性と事実婚をしていた ・その3人が森下晴美(小池栄子)小椋加奈子(りょう)藤宮茜(岡本玲)全員子持ち それぞれ30代、40代、20代と違う ・恭平は、婚約指輪を購入した直後にころされる。 財布は盗まれていなく、指輪だけ盗まれた ・警察の女性刑事は恭平との古くからの知り合いで事件を追う ・3人は遺言書に沿い、あるシェアハウスに移ることに。 ・そのシェアハウスで事実婚の3人と共同生活することになる。 ・遺言書によると恭平は3人のうちの誰かに3億円を送るということになっている ・決める権利のある、そのシェアハウスの管理人は誰を最も愛していたかでそれを渡すことを決めるという。 ・3人は戸惑いながらも、3億を手に入れるため、恭平の真実を知るために、共同生活を承諾する ルームシェア ぶっ飛び展開だが面白い! 出典:twitter 特に悪い感想はありませんでしたね。 超辛口のyahoo! テレビも3.58点とまずまずです。 yahoo. なので、合う人は以下のような要素の人でしょう。 ・推理系、謎解き系のミステリーが好きな人 ・男女関係の複雑さを知るのに興奮する人 合わない人は以下 ・現実では絶対ないであろうことを描かれるのが嫌いな人 ・小池栄子さんや、りょう、岡本玲さんなど主演が好きでない人 ・ゲラゲラ笑うようなドラマを求めている人 ・浮気・不倫というのを見ただけで許せない人 笑いの要素は少ないですがちょいちょい入れてきますね。 そのへん真面目なものとヒューマン的なものとミステリー等バランスよく入っていますが 一番はミステリーでしょう。 私は謎解きだいすきだから見る~~ わたし旦那をシェアしてた見逃したら 推理・ミステリー好きの人なら絶対ハマる『わたし旦那をシェアしてた』ですが 見逃したら次の方法で観ることができます。 放送後7日間見逃しただけでしたら、公式HPの一番下に「最新話無料配信中」というバナーで、読売テレビMyDoというのがありますので そこで観ることができます。 公式HPは 7日以上見逃した場合や、放送されたものいっき見したい方、ついでに『あなたの番です』やそのチェーンストーリーである『扉の向こう』を見たい人はHuluに登録することで観ることができます。 他の動画配信サービスでは放送されていません。 扱っているものは全て無料なのがノンストレス 特徴2、海外ドラマ・映画・アニメ・日テレ系が強い! 特徴3、専門チャンネルあり。 時期が違うと変更している場合はあります).

次の

わたし旦那をシェアしてた6話考察「黒幕分かる!?」「松田が目覚める」

私 旦那 を シェア し て た 松田

心の痛みが表情に表れている赤楚くんの演技 森からシングルマザーたちを守るために、森に対して何かを仕掛けようとしていた松田秀明。 晴美がそのことを察知して、松田に思わず電話をかけて会話しているときの松田の表情。 心臓掴まれている気分になるんですよね、これが。 昨夜放送の第7話、衝撃展開💥の興奮さめやらぬ中ですが…もはや 恒例のキズだらけオフショット😱 森雄作VS松田秀明、ハードなシーン撮影終了後のおふたりです💦 — ytvドラマ【公式】 ytvdrama そして、松田が森の誘いに乗り、北神谷町殺人事件でお姉さんが殺された場所へ行き、森と対決していましたが、さすがに森のほうが強いのか一度は追い詰められていました。 頭を床に叩きつけられ、あきらめかけた松田の表情が、もう少しで心が折れそうというところまで来ているのがわかります。 もうここから、森との対決クライマックスまで感情が止まりませんでした。 あと少しで森にやられてしまうのではとなった瞬間思ったのは、「万丈!仮面ライダーに変身しろ!!」でした。 ここ、赤楚くんは仮面ライダーではなくて、人間の松田秀明なんですけどね。 仮面ライダーなら戦えるじゃん!て。 そして戦って相手を倒しても、罪に問われるわけではない。 最後の力を振り絞った松田が森に馬乗りになり、鉄棒で刺してしまうシーンは、ここでトドメをささないと、松田がやられてしまうから決して手を緩めるな!って思っていたのですが、本気でそれやったら松田は殺人犯になります。 難しいです。 松田には助かってほしい。 でも森を殺してしまったら松田は罪に問われる。 そんなことをぐるぐるしながら、仮面ライダーのほうがご都合主義でよかったなと。 どういう形にこの後なっていくかはわかりませんが、現実を考えるならあの状態なら正当防衛になってくれればとしか思えませんでした。 血の滲んだ包帯を頭に巻いた赤楚さんがカッコよ過ぎて何回も見ちゃう ビルドの時は包帯巻いてても、血は滲んで無かった気がするな やっぱりニチアサは優しい世界やった — なうすけ kishinau77 そして一晩明かした後、ふらふらと倒れこんでいた雨のシーン。 これを見て、仮面ライダービルドファンは思い出したと思います。 石動惣一が桐生戦兎を雨の中助けたシーンを。 あの時は記憶を失って雨の中を路地に座り込んでずぶぬれになっていた戦兎でしたが、今回は頭に傷を負って血だらけで疲れている松田秀明。 そのまんま仮面ライダーじゃないですか。 今回はいろんな表情が見れて、最高でした。 まさかのラストシーン ようやく森との対決が終わって、シェアハウスで介抱してもらえてよかったねって見ていたのですけど。 劇中の余韻に放送中に浸っていたら、最後にまさかのシーン。 家族と見てて、もう逃げだしたくなりましたよ、私は。 これは一人で見てても「ぎゃーーーーー!!」って叫ぶと思うのですが、叫んだら大変なことになるので、もうどうしようかと思いました。 そんなー。 まさか。 って、言葉を失うレベル。 それ以前にもまるで子犬みたいに雨に濡れているシーンとか、森と格闘しているところに半分諦めたような顔でそのままやられてしまうんじゃないかと心配した矢先の覚悟を決めて向かっていく顔とか見ていたので、そこで気を許してしまうような引き込むような顔と動きは、「気絶か悶絶か」ってなりました。 しかも相手が森下晴美って、一人だけ。 天谷恭平は3人の妻でしたが、なぜ松田秀明はそこで一人だけに誘いをもたらしたのでしょうか。 冷静にドラマのことを考えてしまいましたが、散々心を痛めている顔を見続けてきたうえでの、松田秀明キスシーンは脳みそ溶かしにかかっています。 ちょっとしたサスペンスっていう雰囲気で今まで見てきたので、どうしてここに恋愛要素しかも大人向けを入れてくるのか。 赤楚くん=仮面ライダークローズ(万丈龍我)のイメージでずっといたので、そこから飛び出してしまった彼を見ているのは、本当にドキドキしてしまうんですが。 次回も松田秀明中心に話が回るようなので、楽しみです。

次の

『わたし旦那をシェアしてた』4話のネタバレ感想!文江は恭平の家政婦?母親?

私 旦那 を シェア し て た 松田

スポンサーリンク 『わたし旦那をシェアしてた』 8 話の感想 『わたし旦那をシェアしてた』8話の感想についてお伝えしていきます。 松田から恭平の事を聞きたいため、血だらけの松田をシャアハウスに匿った訳ですが…すぐに塚本美保(渡辺真起子)刑事が部下を連れて訪ねてきます。 そのピンチを皆で力を合わせて乗り越える様子は相変わらず笑えます。 刑事に追われる身になった自分を匿ってくれたことに感謝して、松田は「僕が知っていることを全て話します」と3人の妻と文江に話を始めますが…自分の生い立ちから話を始め…私的には何だか松田が言っていることに違和感があります。 今回は裏サイトの書き込みを見て、自分から犯行グループに加わったと言いました。 でも以前は森から「北神谷町未解決殺人事件の犯人に興味がないか」とメッセージが届いて、恭平の事件に誘われたと言っていたはず…森も松田に殺される前に誘った理由について「その方がドラマチックでいいだろ」と言っていましたよね。 それから考えると松田から怪しさを感じますよね。 涙を流したりして、同情を誘うような生い立ちの話をしたり…そんな風に見えてくる松田。 さらに松田は恭平が「全部、俺のせいなんだ。 あんな書き込みさせてしまったのも」と、誰があのサイトに投稿していたか知っていたように言いました。 本当なんでしょうか。 でも松田の晴美への思いは本物だと信じたいですが、これも作戦だったら怖すぎます。 松田は何を考え、行動しているのでしょうか。 私の記憶違いと深読みのし過ぎと言うだけで彼は純粋で正義感の強い人物かも! スポンサーリンク 「恭平の殺害を依頼した真犯人は?」 『わたし旦那をシェアしてた』の今後の展開について考察してみました。 松田が「まだ生きている恭平さんを見殺しにした」と3人の妻と文江に言った時、「見殺し?」と呟いた藤宮茜(岡本玲)。 そして自首した松田に「どうして天宮恭平さんのもとに戻ったのに、どうして助けなかったのか」と塚本刑事は聞きます。 それに対して「赤いワンピースの女性が来たので逃げた」と答えた松田。 松田は顔を見ていないので誰か分からなかったようですが、8話を最後まで見れば赤いワンピースの女性は茜であることが分かります。 たぶん松田と入れ替わりに来たのは茜で指輪を持ち去ったのも彼女でしょう。 そしてまだ息のあった恭平を見殺しにしたのも彼女…理由は全く分かりません。 理由は嫉妬でしょうか。 茜も本当に恭平を愛していたようですし、嫉妬なら少しは茜の気持ちも納得できますが…どうして恭平は指輪を松田に渡さず、どうして鑑定書だけを渡したのでしょうか。 そして小椋加奈子(りょう)も少しまだ疑わしいですよね。 松田が茜に罪を着せるためについた嘘? 松田なら茜のクローゼットの洋服を見ようとすれば出来たはずですから…次回、文江は茜の子供たちを人質にして真実を聞き出そうとするようですが、どうして文江は茜の子供たちを人質にしたのでしょうか。 きちんとした理由があるということでしょうか。 文江も松田に操られている?そう言えば、双子の父親は出てきていませんよね。 関係あるのでしょうか。 指輪を持ち去ったのは茜だけど、書き込みしたのは加奈子?晴美は無関係?こんな風になったのは3人の女性と事実婚をしていた恭平の罪ですよね。 3人の妻たちの誰かが真犯人なら裏サイトに書き込んだ人は、恭平に妻が3人いることを知っていたことになりますよね。 このドラマは予想できません。 色々なことがきちんと繋がって事件解決になるのでしょうか。 このままグダグダで最終回を迎え終わる?最終回を見て、納得できる結末を期待したいです。 まとめ 8話について簡単にまとめさせて頂きます。 3人の妻と文江は、恭平が裏サイトに書き込みをしていた人物を知っていたことを松田から聞きます。 そして翌日、森を殺した罪を償うため、松田は自首します。 刑事から傷だらけの恭平を助けなかった理由について聞かれ、「赤いワンピースの女性が来たので逃げた」と答えた松田。 その頃、シャアハウスから赤いワンピースに身を包んだ茜が出てきます。 それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

次の