ユピテル ls310。 【ユピテル LS310】遂に登場Newスーパーキャット♡性能爆裂アップのレーザー探知機が超スゴイ!

LS310 ユピテル レーザー&レーダー探知機 レーザー式移動オービス対応 GPSアンテナ スーパーキャット 日本製・3年保証(※GS203同等品) ドライブマーケットPayPayモール店

ユピテル ls310

こんにちは!Omiです。 10月中旬にユピテル・コムテック・セルスターのレーダー探知機のテストに、はるばる大阪まで一般道で往復して来ました。 それぞれの製品でHシステムのXバンド・小型オービスのKバンドのレーダー波、レーザー式固定オービスのレーザー受信テストを行い、ある程度まともなデータが収集できたのは良かったのですが、帰ってきたらユピテルから最新モデルが発表されていました…。 その名もエスフェリックレンズ採用の「LS700」! 今年は年始からレーダー探知機各社とも、スタンダードクラスのモデルが発売された後に最上位機種が発表されており、「騙された!金返せ!」と声を大にして言いたい方も多いと思います。 私もその一人です。 これはもう…集団訴訟を起こしましょう。 (嘘です) セルスターの「AR-W86LA」の検証動画と記事を書くモチベーションが一気に失せてしまいましたが、気を取り直して「LS700」の特徴について見て行きましょう。 10発売 19. 04発売 3. 6型モニター 静電式タッチパネル 自動更新OP 情報共有OP フルマップレーダースキャン 可搬式・半可搬式識別探知 レーザー光線照射探知 無線受信 GPS16. 7万 GPS16. 6万 「LS700」の最大のポイントは「エスフェリックレンズ」と言う、集光能力に優れたレンズの採用でレーザー光の探知距離が従来比の3倍になった点です。 (広角にも対応) また、アンテナ部分が独立したセパレートタイプとなった事で、液晶部分の設置位置の幅が広がっています。 「LS700」は従来比の3倍の距離でのレーザー探知が可能との事なのですが、500~600m手前で警報が鳴りだすと言う事であれば、かなり強い小型オービス対策となり得ます。 来春にはコムテックも「エスフェリックレンズ」採用モデルを出して来そうな気もしますけど(笑) 「LS700」のセット内容とデザイン 「LS700」のセット内容はこちらの通りです。 今回は家に転がっていた旧世代の8GBのFlashAirを使っています。 使用手順はレーダー探知機に挿さっているカードのデータを丸ごとPCに保存、それをFlashAirにコピペします。 この方法で特に不具合は出ていません。 後で外すのですごく適当です。 それぞれのユニットの接続はこのような形になっています。 (右がLS700) なぜかと言うと、ユピテルはリモコンを廃止して久しく操作系が静電式タッチパネルに統一されていますので、インターフェイスがタッチパネル用に最適化されています。 2回テストを行いましたが、2回とも若干ではありますが「LS700」の方が早いタイミングで警報が鳴っています。 レーダー受信強度のカスタマイズ Youtubeの視聴者の方から教えて頂いたのですが、「LS700」のメニューには警報するレーダーの強度・速度がカスタマイズできるとの事です。 今回はレベル2以上の警報の設定でKバンドの受信テストをして欲しいと言う要望を頂いたので、i以下設定で北本市の小型オービスで受信テストを行いました。 この設定ならおそらく誤報もコムテックの「ZERO 807LV」より少なく、Kバンドの探知距離はそれを上回る可能性が高くなりました。 レーザー受信テスト レーザー受信テストは11月に大阪のレーザー式固定オービスにて実施予定です。 私はスーパーエクストラ以外使ったことないのですが。 セルスターは製品の仕様の情報を車内で全く共有してないですね。 仕様に詳し方に電話かけ直してもらって「小型オービスのKバンドのレーダー波を探知可能」との回答でしたので。 因みにメディア名も伝えての質問だったのですが、昔からあそこはウェブメディアの影響力を軽く見ているので個人的には、前から対応に不満を抱いています。 適当に対応してくるので。

次の

ユピテル LS310の平均価格は24,553円|ヤフオク!等のユピテル LS310のオークション売買情報は21件が掲載されています

ユピテル ls310

今のレーダー探知機にしてから 5年が経つのですが 最近は レーダー波のオービスが撤去されて レーザー光 のオービスに 変わってきているみたい。 移動式の物もあるそぅなので 買い替えに お悩み中。 急いで オートバックス に向かいました。 色々ある中から 最大割引である(5000円) コレにしました。 ;゚ロ゚ もっかいレジに行きました。 「さっきのコレやねんけど・・・」 「はい?」 「5000円引きちゃうのん?」 「えっと、LS310は・・・。 いえ、3000円です。 」 「そぅなん?」 「こちらを見て下さい。 」 「LS300 と LS310 やろ?」 「それ さっき見たよ。 」 「いえ、ここです。 」 あぁ、LS700 ね。 なるほど~。 って わかりにくっ!!! LS300 と LS310 の事やと思ってたわw 「返品しますか?」 「いえ、これでいいです。 すみません。 」 焦らず落ち着いて ちゃんと確認しないとですね・・・。 前に持っていたやつは シガーソケットの 差し込みがあったんだけど これには無いので・・・ 無理やり通電www 説明書を見ながら 色々と設定したら いよいよ、Nヤン(N WGN)と合体です。 電源は 前のレーダーで使っていた OBD2-R2 コードを そのまま使用したので 差し込むだけ。 メーカーは全然ちゃうけどwww で、こ~なる。 そぅ思いました。 だって 箱もコードも綺麗に残っていたんだから・・・ もぅ遅しwww ランキングに参加しています。 クリックお願いします。

次の

stwww.surfermag.com: ユピテル レーザー探知機 SUPER CAT LS10 長距離&広範囲探知エスフェリックレンズ搭載 誤警報低減機能 ユピテル製レーダー探知機接続対応 コンパクト設計 日本製 Yupiteru: 車&バイク

ユピテル ls310

こんにちは!Omiです。 10月中旬にユピテル・コムテック・セルスターのレーダー探知機のテストに、はるばる大阪まで一般道で往復して来ました。 それぞれの製品でHシステムのXバンド・小型オービスのKバンドのレーダー波、レーザー式固定オービスのレーザー受信テストを行い、ある程度まともなデータが収集できたのは良かったのですが、帰ってきたらユピテルから最新モデルが発表されていました…。 その名もエスフェリックレンズ採用の「LS700」! 今年は年始からレーダー探知機各社とも、スタンダードクラスのモデルが発売された後に最上位機種が発表されており、「騙された!金返せ!」と声を大にして言いたい方も多いと思います。 私もその一人です。 これはもう…集団訴訟を起こしましょう。 (嘘です) セルスターの「AR-W86LA」の検証動画と記事を書くモチベーションが一気に失せてしまいましたが、気を取り直して「LS700」の特徴について見て行きましょう。 10発売 19. 04発売 3. 6型モニター 静電式タッチパネル 自動更新OP 情報共有OP フルマップレーダースキャン 可搬式・半可搬式識別探知 レーザー光線照射探知 無線受信 GPS16. 7万 GPS16. 6万 「LS700」の最大のポイントは「エスフェリックレンズ」と言う、集光能力に優れたレンズの採用でレーザー光の探知距離が従来比の3倍になった点です。 (広角にも対応) また、アンテナ部分が独立したセパレートタイプとなった事で、液晶部分の設置位置の幅が広がっています。 「LS700」は従来比の3倍の距離でのレーザー探知が可能との事なのですが、500~600m手前で警報が鳴りだすと言う事であれば、かなり強い小型オービス対策となり得ます。 来春にはコムテックも「エスフェリックレンズ」採用モデルを出して来そうな気もしますけど(笑) 「LS700」のセット内容とデザイン 「LS700」のセット内容はこちらの通りです。 今回は家に転がっていた旧世代の8GBのFlashAirを使っています。 使用手順はレーダー探知機に挿さっているカードのデータを丸ごとPCに保存、それをFlashAirにコピペします。 この方法で特に不具合は出ていません。 後で外すのですごく適当です。 それぞれのユニットの接続はこのような形になっています。 (右がLS700) なぜかと言うと、ユピテルはリモコンを廃止して久しく操作系が静電式タッチパネルに統一されていますので、インターフェイスがタッチパネル用に最適化されています。 2回テストを行いましたが、2回とも若干ではありますが「LS700」の方が早いタイミングで警報が鳴っています。 レーダー受信強度のカスタマイズ Youtubeの視聴者の方から教えて頂いたのですが、「LS700」のメニューには警報するレーダーの強度・速度がカスタマイズできるとの事です。 今回はレベル2以上の警報の設定でKバンドの受信テストをして欲しいと言う要望を頂いたので、i以下設定で北本市の小型オービスで受信テストを行いました。 この設定ならおそらく誤報もコムテックの「ZERO 807LV」より少なく、Kバンドの探知距離はそれを上回る可能性が高くなりました。 レーザー受信テスト レーザー受信テストは11月に大阪のレーザー式固定オービスにて実施予定です。 私はスーパーエクストラ以外使ったことないのですが。 セルスターは製品の仕様の情報を車内で全く共有してないですね。 仕様に詳し方に電話かけ直してもらって「小型オービスのKバンドのレーダー波を探知可能」との回答でしたので。 因みにメディア名も伝えての質問だったのですが、昔からあそこはウェブメディアの影響力を軽く見ているので個人的には、前から対応に不満を抱いています。 適当に対応してくるので。

次の