象印 炊飯 器 保温 時間。 IH炊飯ジャー NP

炊飯器の保温温度は?象印・東芝・パナソニックなど主要メーカーの設定温度を調査!

象印 炊飯 器 保温 時間

ご飯を美味しく長時間保温するテクニック! 最後に、 ご飯を長時間保温してもなるべく美味しく食べることができるテクニックについてご紹介します。 ご飯は基本的に、長い時間加熱されることで黄色くなりおいしさが落ちてしまいますよね。 ご飯を保温しても黄色くさせないために、次の2つのポイントを心がけてご飯を炊いてみてください。 ポイント1.炊飯器の内蓋はしっかり洗う 炊飯器の内蓋、毎回しっかり洗っていますか?内蓋には炊飯時に出てきたお米の「おねば」などが付着しています。 これを洗わずに炊飯してしまうことで、せっかく炊いた新しいご飯に古いご飯の成分が付着し、 炊き立ては美味しく食べられるのに「保温するとすぐに黄色くなる」という現象が出てくるのです。 特に炊き込みご飯などの味のついたご飯を炊いた後は、念入りに内蓋を洗ってくださいね。 ポイント2.お米も良く洗う 新米であればいいのですが、去年おととし、もしくはそれ以前の古米を炊いて食べていると、保温するとすぐにご飯が美味しくなくなりますよね。 古米の場合、お米の臭みが出てきていますので、 お米を洗う時には「お米同士をすり合わせるように」よく洗ってみてください。 少し手間はかかりますが、試す価値はあります。 炊飯器は保温機能が重要 どんな炊飯器でも、最近のものであれば炊き立ては確実に美味しいです。 しかし「保温してもおいしい炊飯器」というのは意外に少ないんですよね。 家族みんなが仕事をしていて帰宅がバラバラな家庭は、特に炊飯器の保温性能にこだわるべきです。 何時間たっても美味しいご飯で、家族全員の「一日の幸せ」を守っていきましょう!.

次の

IH炊飯ジャー NP

象印 炊飯 器 保温 時間

・保温時間はどのくらいまでOK?【夏編】 出典:著者撮影 まずは、夏に使う炊飯器の保温時間について。 夏は気温も高く、暑いから「もしかして保温機能なんていらないのでは?」と思う人もいるかもしれません。 保温機能は、いったい何度に保たれているものなのでしょうか。 この答えはおよそ70度。 いくら真夏でも、炊飯器の中身を70度に保つことはできませんよね。 真夏は、保温機能を使わなければ40度前後で釜の中身が保たれるといいますが、この温度は雑菌も繁殖しやすいそう。 衛生的に保つためにもご飯をすぐに食べ切らないのであれば、保温機能を使いましょう。 時間は、だいたい5~6時間までと言われています。 長くても12~15時間程度、つまり一晩にとどめておくとおいしいご飯がいただけるようです。 ・保温時間はどのくらいまでOK?【冬編】 出典:著者撮影 冬の炊飯器保温機能は、夏の場合と変わりません。 ただし、夏と違って70度に保つためには、外気温が低い冬は多くの電力を使ってしまうもの。 電気代が気になるようなら、保温機能を使わず冷凍して保存する、食べ切る量だけ炊飯するなどの工夫が必要です。 夏の場合と同じく、5~6時間が保温のめど。 長くても12~15時間が保温できる限界とメーカーが定めています。 ・保温し過ぎたご飯、どのくらいで破棄するのが正解? 出典:photoAC いわゆるご飯の「捨てどき」ですが、長く保温していると変色したり固くなったりします。 このときのご飯にカビや傷みが見られなければ、食べても特別問題はありません。 しかし、風味が損なわれていたり、固い・ベチャッとしていたりするご飯はどうやってもおいしくないもの。 味をつけたり雑炊にしたりして、再度加工するとおいしく食べられるでしょう。 ただし、カビていたり、変色した上ベチャベチャと水分が異常に出ていたりする場合は、ご飯が傷んでいます。 生ごみとして処理し、炊飯器の釜は雑菌を除去できる洗剤で念入りに洗うことをおすすめします。 ・「保温したご飯が匂う…!?」臭くなる理由 出典:photoAC 保温機能を使ったご飯、炊きたてのものよりもなんだか変な匂いがする…なんてことはありませんか?この理由として考えられるのは、釜やふた、ふたの周りのパッキンが汚れているから。 この匂いがご飯に移ってしまい、臭くなると言われています。 炊飯器の釜は毎日洗うかもしれませんが、ふたの内側やパッキンは、気づけば何日も洗っていないなんてこともありえます。 定期的にキレイにしておき、炊飯器とその中身を清潔に保ってくださいね。 ・保温機能が充実したおすすめ炊飯器 出典:著者撮影 実際の炊飯器で、保温機能が充実しているものを3つご紹介します。 こちらの炊飯器は見た目もオシャレで、カラーは「メタリックレッド」と「パールホワイト」から選べるという、スタイリッシュなデザインも人気を集めます。 東芝のこちらの炊飯器も、保温時間は最大40時間と長い時間の保温を可能としています。 朝炊いて、夜ご飯を食べる人におすすめです。 最大で30時間までの「うるつや保温」ができる優れものです。 「前日に炊いたご飯も、固くならない!」と口コミからも人気が伺えました。 ・保温に使う電気代は? 出典:photoAC 保温で使う電気代は、各炊飯器によって異なりますが、先ほどご紹介した象印「極め炊き」を例として挙げ、計算してみました。 1時間あたりの保温時消費電力量は、15. 電気料金は0. 9円 つまり、10時間保温するだけで約4円かかる計算です。 ささいな値段にも思えますが、毎日長時間保温機能を使うとなると、結構かさむことに。 ちなみに、約4円は炊飯器を使って1回炊いた場合と同じ電気料金です。 便利な機能ですが、これぐらいの電気代がかかっていることを知っておきましょう。 保温機能を使いつつおいしくご飯を食べるための保温時間と保温方法、そして余ったご飯を冷凍保存する方法をご紹介します。 出典: さん ・保温時間と保温方法 出典:photoAC これまでご紹介したように、保温時間は5時間以内がベスト。 電気代もそこまで掛からないと仮定できる上、ご飯もふっくらと保てます。 夏・冬ともに保温するためには炊飯器の保温機能を使いましょう。 あたたかいだけでなく、雑菌繁殖も防げます。 ・ご飯の冷凍・解凍方法、冷凍期間は? 出典:photoAC 余ったご飯はラップに包んで冷凍保存するという人は多いかもしれませんね。 冷凍保存すると1週間ほど長期保存でき、使用するときは解凍するだけなのでとても便利。 冷凍の際は1膳ずつ小分けにして、平たく整えラップで包みましょう。 解凍は電子レンジを使ってあたためます。 便利な機能ですが、時間と電気代によっては家計を圧迫することをお忘れなく。 ちなみに、ほかの料理の調理中、炊飯器を使って保温だけしたいということもあるかもしれませんが、釜に匂いが移るため、おすすめはできません。

次の

保温機能にすぐれた炊飯器のおすすめBEST10選

象印 炊飯 器 保温 時間

炊飯器の保温の温度について解説します 多くの炊飯器には、炊飯機能の他に保温機能があります。 炊飯で炊き上がったご飯を高温で保温する機能です。 それ以外にも• 冷めないでおいしく食べられるために、どんな工夫がされているでしょうか?• 炊飯器のメーカーによって保温の設計に違いがあるのでしょうか?• 家庭用と業務用の炊飯器では、保温に関して何か違いがあるのでしょうか? ここでは、炊飯器の保温の温度について、各メーカーの情報をまとめ、疑問に答えます。 パナソニックのみ、5つの温度の選択ができる機種を有しています。 これくらいがちょうど食べ頃の温度といえるようです。 アツアツご飯ではもう少し高い温度です。 この温度切り替えで、ユーザーは好みの食べ頃の温度を選ぶことができることになります。 高い温度で維持したほうが、アツアツご飯が食べられるというメリットが出ますが、高い温度を長く続けるとご飯が乾燥しやすくなる傾向がありますので、長時間の保温では、低い温度に自動的に切り替わる機種があります。 保温の温度を変えられる機種はどれも、一度変えたら変えた温度を維持しますが、再度設定を変えることができます。 撮影:peace 以下には、各メーカーの保温温度の比較を行います。 また、おすすめの商品を紹介します。 参照元: 低め保温は象印ではうるつや保温と呼んで、工場出荷時の保温は、こちらにしています。 象印では、こちらを最適な温度コントロールとしています。 高め保温は臭いの発生を抑えるという機能にしています。 保温の切り替えは簡単で、ボタンをワンタッチしてできます。 高めのボタンを押すと高めになり、低め(うるつや)のボタンを押すと低めになります。 表示も見やすく、低め保温になっているか高め保温になっているかが、ランプが点灯されて区別できます。 保温無しは取り消しボタンを押すことにより、保温が解除されます。 保温時間では、白米の場合、高め保温では12時間、低め保温では30時間を限度にするように注意書きがされています。 保温時間は時間単位で表示されます。 切り替えで、保温時間はリセットされ、切り替えられた保温温度から始まります。 商品名 象印 炊飯器 IH式 極め炊き 5. 参照元: 以前には、つやつや保温と呼んで、通常保温よりも低い温度の保温があり、切り替えていたようですが、今は一本化されています。 保温における選択は、保温か保温無しかの二者です。 それ以降は通電がストップし、保温ランプが点滅するようになっています とコメントしています。 引用元: 商品名 タイガー 炊飯器 5. 温度の詳細情報は開示されていません。 「保温」(低めの保温温度)と「保温高」(高めの保温温度)の2段階で、通常は、「保温」になります。 保温に関して、他のメーカーと同様の使い方であるため、保温温度は他のメーカーと大きく変わることはないと推測してよいでしょう。 切り替えには、メニュー(保温)ボタンを押し、希望の保温、すなわち保温、保温高、保温切を選び、決定します。 象印のようにワンタッチで簡単、というわけにはいきません。 「保温」(低めの保温温度)での保温は40時間以内、 「保温高」(高めの保温温度)での保温は12時間までにしてください、という注意があります。 参照元: 商品名 日立 炊飯器 IH式 5. 参照元: 保温の切り替えは、コース選択のボタンを押して、所望の保温温度を選択します。 機種によって、コース選択を決定した後の選択が少し異なりますが、指示通り進めれば問題ありません。 参照元:SR-KA051 取扱説明書 また、17年ジャー炊飯器では、スチーム保温といって、スチームを炊き上がり後の保温状態で、6時間後、12時間後に投入する技術が盛り込まれています。 東芝の保温の特徴は、真空保温と呼んで、炊き上がり1~3時間後に内釜を減圧する操作が自動で行われます。 参照元: 商品名 東芝 真空IHジャー炊飯器(5. 三菱の資料に以下の記述があります。 保温時間は24時間を限度にするように指示しています。 保温温度の切り替えは、表示部の保温ボタンを押して、所望の保温の表示の選択します。 参照元: 商品名 三菱 IHジャー炊飯器(5. 参照元: 商品名 シャープ IHジャー炊飯器 最大5. 5合 KS-HA10-W 画像をクリックするとAmazonへ移動します 【コラム】家庭用と業務用の炊飯器は保温の温度は違う? 業務用の炊飯器は家庭用の炊飯器と仕様が異なります。 業務用は、基本的には炊飯モードにおいて、米を浸漬させながら徐々に加熱していく、いわゆる予熱行程がなく、炊飯からになります。 業務用にご飯を炊いているところで、ご飯を研いだ後、大きなざるで水を切っている光景をご覧になっているでしょう。 水を切る前に60分以上浸水させています。 業務用は、保温機能がありませんでしたが、今は保温機能が付いているものがあります。 家庭用より高めの設定です。 参照元: パナソニックも象印と同じ3段階切り替え設定です。 参照元: 総じて、業務用炊飯器の保温温度は、家庭用炊飯器の保温温度よりも、高い傾向にあります。 全ての炊飯器の保温の温度に解説できた訳ではない この記事では炊飯器の保温の温度について全てを網羅できた訳ではありません。 実際の使われ方はどうなっているであろうかという、突っ込んまでは調べが行き届きませんでした。 この点は、各ユーザーが試行錯誤を行いながら、ご自分の好みに応じた使い方をすることにつながっていくことになるものと思います。 各メーカーの炊飯器とも、保温の他に、再加熱をする操作をする機能を持たせています。 低温保温の後の操作で、アツアツご飯が得られる対応をとったり、一度炊いたけれど物足りなくて調整したりするなどという使われ方もあるようです。 再加熱の使い方も含みのある使い道と思われます。 この記事を読まれてご質問やご意見がありましたらご連絡ください。 皆様のご質問やご意見を元に記事を修正。 加筆してまいります。 撮影:peace まとめ 炊飯器の保温は非常に便利な機能で、時間がたった後でも温かいご飯が備わっている点で役に立てておられる家庭が多いでしょう。 保温温度が、多くの場合2段階の切り替え、高めと低めがあって、それぞれの役割を知って役立てることで、保温の機能をさらに引き出せるものと期待します。 保温温度に関しては、各メーカー間で大きな違いはないとみてよいでしょう。 保温温度の切り替えでは、各社で差があり、ご自分に適した選択をされるとよいと思います。

次の