異世界スマホ 動画。 【Anitube(アニチューブ)】「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」のフル動画を無料で見れる方法!

話題の『異世界スマホ』11話のヤバい箇所にツッコんでみる(ネタバレ感想)

異世界スマホ 動画

scandalsho さんの感想・評価 2. 4 物語 : 1. 0 作画 : 2. 0 声優 : 4. 0 音楽 : 4. 0 キャラ : 1. 0 状態:観終わった 原作未読。 最終話まで視聴。 異世界転生、主人公最強、ハーレムラブコメ。 人気ジャンルを組み合わせた結果、どういう訳か、全く面白くなくなってしまったという、とても残念な作品。 ただし、物語自体が軽くサクサクと進むので、ブツブツとツッコミながら最終話まで視聴しちゃいましたけどね。 笑 ガバガバな設定にツッコミながら視聴するコメディとしては、もしかしたら需要有りなのかも知れないです。 笑 無駄に声優が豪華なところと、EDを日替わりにする工夫など、一応、高評価すべきところは高評価してます 笑。 EDに関しては、曲も良かったし・・・。 『異世界転生~冒険』までは流れとして良いけど、主人公がチートでは面白味が無くなってしまう。 「主人公最強系」とは「結果として最強」なのであって、その過程では苦戦や苦悩、努力がつきものである。 その苦戦こそが面白く、主人公の苦悩や努力を見て、視聴者に主人公に対する思い入れ、愛着が生まれるのだと思う。 チート能力を何の努力も無しに神様から与えられるという展開では、主人公に対する思い入れや愛着は全く湧かない。 思い入れや愛着の無い主人公のハーレムラブコメを見せられても、視聴者には苦痛でしかない。 そもそも、興味が湧かない。 人気が出る訳がない。 原作がこうなのか、アニメの演出でこうなったのか知らないけど、どちらにしても勉強不足が過ぎる。 視聴者を馬鹿にし過ぎ。 ---------------------------------------- もう一つの問題はタイトルにもある、本来、最重要アイテムであるはずのスマホの存在。 結論から言うと、『異世界ではスマートフォンがお荷物に』が、この作品の正しいタイトルではないかと・・・。 物語の割と早い段階で、スマホの役割がマップとカメラ、神様との通話だけになっている。 マップに関しては、魔法にも同じような物が存在するが、スマホの方が表示エリアが広いというだけ。 カメラについては、写真を現像する魔法があるのに、カメラが存在しないという矛盾について、まさかの説明なし。 神様との通話は、そもそも電話である必要がない。 要するに、無理矢理に役割を与えているだけで、スマホが全く有効利用されていないのだ。 『タイトルに「スマートフォン」って付けっちゃったから、無理矢理にでも役割を考えなきゃ・・・』 こんな思いが見え隠れしてしまう。 浅はかでお粗末な印象しか感じない。 ---------------------------------------- バトルシーンは静止画+効果線のみ。 作画は手抜き過ぎ。 基本的にハーレム物の良しあしは女の子の中身で決まります。 色々言われてますが異世界物としても盾の勇者やリゼロみたいな完全ご都合主義の低能向けアニメよりは上だと思います。 評価するべき所は違和感のないハーレムエンド狙い。 そして9人位かな?出てきてるハーレム要因のヒロインも皆個性違うしそれ以外にも姫やらなんやらでここまで多種にヒロイン揃えてくるアニメも少ないです。 一応バトルも多少ありますが バトル良い旅の方が多いいですね。 1クールの尺の割には街や国もそれなりに出てきていて空中庭園やらなんやら無理やり1クールに詰め込んだ感じですね。 あれだけストーリ進行の遅いグダグダアニメの転スラやありえない選択肢 悪い方に ひたすら繰り出すりぜろ パクリアニメなのに劣化版コピーにすらなっていない盾の勇者 等を評価してる人達が異世界物として見て叩いてる人たちが結構いたので少し可哀そうにはなりました。 まぁ個人的には主人公は嫌いなタイプで色々むかつきますがヒロイン達にそれぞれ魅力があるので見やすくはありました。 召喚獣も可愛いし防振り前では一番ボリュームのある作品ではないだろうかと思います。 いせまお等もハーレムエンドに向かいそうですがハーレム確定させてるアニメってすくないですよねw ナイアガラ さんの感想・評価 1. 2 物語 : 1. 0 作画 : 1. 0 声優 : 1. 5 音楽 : 1. 5 キャラ : 1. 0 状態:観終わった この作品をしっかりと見終えた自分をまずは褒めたい。 しないはずだだった。 この作品のいいとこは結構オープニングの曲とかは 嫌いじゃないって事のみ。 悪いところ、気持ち悪いところは 上げれば上げるほどキリがないので1つあげるとするならば 何も障害が無い物語 という点。 本当に全てが何も意味を持たない。 味方の魔法も武力も知識も スマートフォンの存在意義も 戦闘も金銭問題も 全てがが初めから1人で完結する設定。 常に「お前がやればよくね?」が脳内で過るアニメは 初めてだった。 どんな俺TUEEEでもしっかり成長や、力を抑える理由、 また弱点などがある。 それが本当に何もない。 つまる作者の072を見せられてるだけである。 ニコニコの再生数の多さはコメントの「は?」を 書き込む為だけの影響というはうなずける。 VECCI さんの感想・評価 2. 2 物語 : 1. 0 作画 : 2. 5 声優 : 3. 0 音楽 : 2. 5 キャラ : 2. 0 状態:途中で断念した ある界隈では有名なこの作品ですが、コレを大人の視点で酷評するのはお門違いとしか言えません。 物語の構造として戦隊モノやプリキュアよりも単純な構成を見る限り、他の有名な異世界なろう作品と比べて視聴対象ターゲットを低年齢層に設定している事は誰が見ても明らかです。 比較対象としてはアンパンマンくらいが適正なのではないでしょうか。 異世界なろう作品の購買層を幼児から小学生の児童のレイヤーまで拡大する狙いのマーケティング。 最近はこのような年齢層の子供達が小説を読む量が増えているという事がもし事実であれば非常に喜ばしい事だと思います。 小さい頃から活字で物語に触れる事は発達段階において非常に重要です。 読んだ文字情報をイメージして映像を脳内に浮かべる事で想像力を鍛える事が出来るようになっていきます。 そしてこの作品の特色として低年齢の児童がイメージ出来るレベルに合わせたビジュアルをアニメとして表現しています。 複雑な描写は混乱を招くでしょうから出来るだけわかりやすく簡易にしようとしたスタッフの努力は素晴らしいの一言です。 魔法表現も戦闘シーンも実にシンプルな描写で戦闘結果も非常にわかり易い。 女性キャラの等身も高すぎず低過ぎずで児童層の好みに合わせており、主人公は高学年の男子が憧れそうなコートでしっかりとキメています。 まだ難しい漢字も読めない層もいるでしょうから敢えて異世界文字とすることで視聴する子供達の年齢の差異までも無視する事が出来ます。 隅々まで視聴者層に配慮した素晴らしい作品だと思います。 最近の仮面ライダーやプリキュアは大人も一緒に見れる作りになった反面、子供には難しい作品になってしまってる部分もあります。 妖怪ウォッチやポケモンなどロングランの鉄板作品もありますが、それらがあまりに強力過ぎて新しい作品に触れられる機会は極めて少ないと言えるでしょう。 そんな中で子供達が安心して何も考えずに見る事の出来る作品が産まれる土壌を切り開かんとする、なろう作品とその作者に対して、私は賛辞を贈らずにはいられないのです。 飽きた。 おでん さんの感想・評価 2. 8 物語 : 2. 0 作画 : 3. 0 声優 : 3. 0 音楽 : 3. 0 キャラ : 3. よって異世界系初心者にはいいかもですが基本的には退屈だと思います また超がつくほどのご都合主義です。 ネットでは「小学生の頃の妄想をそのままアニメ化したもの」と言われていますが 別に小学生を批判しているわけではありませんが不快に思われた場合はすみません まず主人公の望月冬夜がいくらなんでも強すぎます。 正直「もう 全部あいつ一人でいいんじゃないかな」状態です。 しかもめちゃくちゃモテます。 よって多分大半の人がこのアニメを観ても爽快という気持ちよりも謎のイライラな気持ちが芽生えるでしょう。 さらにハーレム系ということもありエチエチなシーンもあるにはあるんですけど正直蛇足でしかないです。 そういうののせいでよけいにこのアニメを観る層がいなくなっているんですよね。 ちなみに最終回前の2話ぐらいは凄まじいぐらいの急展開を見せるんですけどもう正直どうでもいいです。 視聴の時がたまたま暇だったので一応礼儀として全話視聴したのですけど最後まで楽しむことができませんでした。 製作陣には申し訳ない気持ちと、どうにかして欲しいという気持ちでいっぱいです… 総評すると、正直これを観るのならばアニメ初心者にしかおすすめできません。 最後まで意味不明な展開が続くので1話切りする方はしてもいいかと思います 保見川 さんの感想・評価 1. 5 物語 : 1. 5 作画 : 1. 5 声優 : 1. 5 音楽 : 1. 5 キャラ : 1. 「異世界+スマートフォン」という安直すぎて誰しもが扱わなかったテーマを臆面もなく採用した作品であり、そのベタでチープすぎるタイトルは一定の視聴者の興味を引き付けるのには十分であったが、いざ蓋を開けてみると退屈を通り越してムカつくレベルのクオリティーであったため、視聴者の期待は第1話の開始10分程度でアビスへと堕ちるのであった。 せめてタイトルにある通りスマートフォンを活用した物語になれば良かったものの、スマートフォンはあくまでも物語の展開を手助けする為だけの便利アイテムにしか過ぎず、言わば「作者にとって都合の良いアイテム」というだけの扱いであったため、視聴者は裏切られた気持ちになる。 肝心の物語は、旅の先々で出会う脇役を主人公がカッコよく助ける…という形式が根底にあるが、無個性な主人公の事務的な処理によって絵的にもドラマ的にも全く盛り上がることはない。 少なくとも視聴者には何も伝わってこないのだが異世界の住人たちはそんな主人公の行動をとにかく褒めちぎる。 異世界そのものが主人公を褒めたたえる装置でしかなく、観ていて薄ら寒い印象しか残らない。 なぜそのような世界観になったかと言えば、それは作者の願望が自己投影として主人公に重ねられていて、是が非でもカッコよく魅せたいという思想が大前提として作られているからである。 しかし、男の脇役が圧倒的に足りていない本作では、エロキャラやギャグキャラを主人公が兼任しており、さらに頻繁に差し込まれるアイキャッチでは何故かお調子者キャラまで演じさせられていて、その姿は気持ち悪いとしか言いようがない。 そんな作者の思い付きだけで進行する脚本には、主軸と呼べる部分が殆ど存在せず、ストーリーは横道から横道へと反れていくばかりで、しかもそのどれもが中途半端。 当初のテーマであったスマートフォンという題材も僅か2~3話辺りで消滅する。 そんな雑多な展開に合わせるかのようにハーレム要員(脇役)だけは次々と登場するが、いずれもが全くと言っていいほどどうでもいいキャラばかりで、これが最終話のCパートまで続くのだから視聴者はもう呆れ果てる始末である。 とりあえず「なろう系」の定番だけはちゃっかりと網羅されているが、そこにプラスアルファを付加させてオリジナリティを演出するような努力は一切されていない。 しかし、そんなテンプレをオンパレードの如く描き切った本作は、良くも悪くも「期待を裏切らない」というある種の安堵感が生まれていて、そこをいかに楽しめるかで評価が少し変わってくるのかも知れないが、マカロニ・ウエスタンの如く生み落とされる昨今の異世界モノブームにおいてぶっちぎりで中身のない本作は、クソアニメであることに変わりはない。 何かの間違いでこの作品に迷い込んでしまった視聴者や、この作品に参加してしまった声優陣には同情を寄せるしかなく、もし違法な手段で海外にこの作品がアップロードされてしまった際には即時に削除の依頼をかけるべきである。 それは著作権侵害という理由ではなく、この作品が日本の恥だからである。 この作品は日本アニメ界が背負わなければならない十字架と言っても過言ではない。 5 物語 : 4. 0 作画 : 4. 5 声優 : 4. 0 音楽 : 3. 0 キャラ : 2. 0 状態:観終わった 私は、このアニメをみて、異世界系アニメにのめり込んで行きました。 異世界初心者には、面白いアニメです。 私も面白いと思っていました。 ですが、私が3週目を見て、4話くらいに行ったとき、断念しました。 理由は、質です。 良い点は、 ・王道をなぞって、それでもまだ生きている。 ・主人公最強という見ていて気持ちいい。 等が挙げられ、 悪い点 は、 ・王道過ぎて、既出している場面が複数ある。 ・バトルシーンなど1で、主人公が最強すぎて、苦戦シーンがない。 等が挙げられます。 悪い点の、「バトルシーンなので主人公が最強すぎる」は、 他の主人公最強アニメでも苦戦しているシーンが幾つかあります。 ですが、このアニメはそのようなシーンが見られません。 また、このアニメのハーレム場面に関しては、最高でした。 offingbook さんの感想・評価 3. 3 物語 : 3. 5 作画 : 3. 0 声優 : 3. 5 音楽 : 3. 0 キャラ : 3. 5 状態:観終わった 2017年7月から9月まで放送。 全12話。 原作ライトノベル未読。 神様の不注意で一度死んでしまった主人公・望月冬夜が 異世界に転生し、個性豊かな女の子達と出会いながら、 世界を巡っていく様を描いたファンタジーアニメ。 とにかくツッコミどころ満載のアニメです!(いきなり(笑)) 主人公は何でだかモテまくるし、世界観の設定は ガバガバというか無茶苦茶だし、バトルシーンに迫力はないし、 特に何の苦難も無くとんとん拍子で事は運んでいくし、 あれはあれだし、これはこれだし…と、ツッコミどころ、 気になるところを挙げていけば切りがないアニメです(笑) 切りがないアニメ、ではあるんですが、 正直にいえば僕、このアニメがそこまで嫌いではなかったです(笑) 全く重くならず、フラットな気持ちで視聴できるところとか、 難しく考える必要がないところとか、サクサク観れるところとか。 上記で挙げたところも、このアニメはそーいうもんなんだ!と 割り切れば、ハーレムアニメ、日常系アニメ、 そしてギャグアニメとして観れます(笑) 素敵な女性声優陣が演じる ヒロイン達も可愛かったですし(僕はチョロい(笑)) それに今の世の中、好意的な意見と同じくらい、 もしくはそれ以上に、否定的な意見も、世の中に大きく 拡がっていく時代なので、否定的な意見の多い作品として、 結果的に今作がみんなの記憶に残った事は、 それはそれで正解だったような気がします。 (制作陣に対してすごく失礼な考え方ですが(笑)) 僕としては、ここまでふっきってくれるとむしろ清々しい気持ちです。 まぁこれを観るためにわざわざ時間を割く必要があるのか どうかは疑問というか人それぞれなのでしょうが…(汗) このアニメを特に苦痛なく観れる自分は どっかおかしいのかもしれません(笑) でも人生で一回くらいこういうアニメを体感して観るのもいいかも?(笑) 褒めたいんだか貶したいんだか よくわからないレビューになってしまいました、ごめんなさい^^; いろいろ書きましたが、ただもし僕が、異世界転生系アニメの 主人公に転生できるとしたら、僕は迷わずこのアニメの主人公に 転生することを選ぶと思います(笑) 雷に打たれたサイコパスが周りを魔法で転ばせながらハーレムを作るだけのアニメ 原作の序盤~中盤に入る手前くらいのところなので当然シナリオに起伏はないし、出てきた謎(謎ですら無いけど)は一つも明かされない シナリオの都合ヒロインすら出揃わないから最後にワンカット強引に見せてキャラ出しノルマをクリアするスタイル 太郎シリーズを初めて見る人はきっと衝撃だっただろうし、冷静になってみると別に面白いというわけでもない ただ、後続作の面々があまりにもエグすぎて今になって見てみると相対的な出来の良さを感じることが出来る シナリオ的には前述の通り起伏がないけど、そもそも原作自体どこまで進んでも特に起伏はないから問題なし シリアスになりそうな展開は素早く解決して本筋のハーレム展開に戻る感じはいっそ清々しい 話数をしっかり使ってるからシナリオが飛び飛びになるようなこともない 頭おかしい世界の頭おかしい人物だけで構成された頭おかしいハーレムとしてはしっかり成立した作品なんじゃないかと思う 稲葉姫子 さんの感想・評価 3. 3 物語 : 3. 5 作画 : 3. 0 声優 : 3. 5 音楽 : 3. 0 キャラ : 3. 5 状態:---- とてもいやなことがあった今日、アマゾンプライムで1-6話を一気に視聴しました。 アマゾンも評価も、このあにこれの評価も、酷評のオンパレードで救いようがありません。 「薄っぺらい」「ご都合主義」「無敵すぎて何もかんじない」..... まさしくその通りで、心の葛藤も、胸の内の感情の爆発も、挫折や希望もなにもないのです。 私の好きな「3月のライオン」が重厚な単行本なら、本作は無料で配布している小冊子です。 では小冊子は悪いのかと問われれば、答えはNOです。 小冊子は小冊子の良さがあるのです。 確かに薄っぺらですが、何も書いてないわけではありません。 心が壊され淀んだ海底に沈んだような今の私に、この作品は優しい時間を提供してくれます。 まるで回復魔法のように。 だから私は酷評しません。 (平常な状態で見たら評価は変わるかもしれませんね。 ) 異世界はスマートフォンとともに。 のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 異世界はスマートフォンとともに。 のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら よりお問い合わせください。 異世界はスマートフォンとともに。 のストーリー・あらすじ 神様の手違いで死んでしまった主人公は、異世界で第2の人生をスタートさせる。 彼にあるのは神様から底上げしてもらった身体と、 異世界でも使用可能にしてもらったスマートフォン。 様々な人達と出会い、大切な仲間を得ていく中で、 いつしか主人公はこの世界の秘密を知る。 この頃(2017年夏アニメ)の他の作品•

次の

異世界はスマートフォンとともに。(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧【あにこれβ】

異世界スマホ 動画

良いお店です。 梱包に感動しました。 今まで、他の店で購入した事がありますが、こんなに、丁寧な梱包は初めて見た。 商品が、崩れない、梱包。 ありがとうございます。 【最短当日発送】遅くとも1~2営業で出荷可能、全国一律送料無料。 梱包も丁寧でした。 又、リピさせて、下さい。 ありがとうございます。 良い買い物が出来ました。 kopii. html 2019年人気貴族ブランドコピー N級品 優良店! b2kopi. aspx?

次の

Re:ゼロから始める異世界生活

異世界スマホ 動画

異世界はスマートフォンとともに。 の感想• 名前: 匿名(118. 105. 名前: 匿名(118. 105. 、アニメ中途半端やったし。 名前: 匿名(118. 105. 名前: 匿名(118. 105. 名前: 匿名(106. 166. 125. 名前: 匿名(61. 121. 234. 名前: 匿名(126. 161. 167. アニメ広場 以下当サイト は各動画共有サイトにあるアニメ情報をまとめたリンク集サイトです。 運営者は動画の違法アップロード、またはそれの推奨・援助を含め著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問に関しまては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト運営者に責任は及ばないものとします。 リンク切れや紹介記事に不適切な箇所がございましたら、お手数ですがコメント、またはからお知らせいただけますと幸いです。 All Rights reserved.

次の