山下智久 change。 山下智久 新專輯「UNLEASHED」即將發售!

山下智久 TOMOHISA YAMASHITA

山下智久 change

やましたともひさ 山下 智久 生年月日 1985-04-09 (35歳) 出身地 身長 174 血液型 職業 ・・ ジャンル ・ 活動期間 1996年 - 著名な家族 事務所 公式サイト 主な作品 テレビドラマ 『』(2000年) 『』(2001年) 『』(2002年) 『』(2002年) 『』 2003年 『』(2005年) 『』(2005年) 『』(2006年) 『』(2007年) 『』シリーズ(2008年・2009年・2010年・2017年・2018年) 『』 (2009年) 『』(2012年) 『』(2012年) 『』(2013年) 『』(2015年) 『』(2015年) 『』(2017年) 『』(2019年) 『』 2020年 映画 『』(2008年) 『』(2011年) 『』(2014年) 『』(2016年) 『』(2018年) 備考 所属 グループ: (2003年 - 2011年) レーベル: (2003年 - 2011年) (2012年 - 2016年 ) (2018年 - ) 山下 智久(やました ともひさ 、〈昭和60年〉 - )は、の男性、、。 左利き。 2011年10月からはソロとして活動。 は「 山P」。 の元メンバー。 伝記の記載を年譜形式のみとすることは。 人物の伝記は流れのあるまとまった文章で記述し、年譜は補助的な使用にとどめてください。 ( 2014年3月)• 1996年、『』に出演するを見て憧れ 、11歳の時に母親に頼んでジャニーズ事務所に履歴書を送付。 はっきり「合格」とは言われず、週末にあるレッスンに呼ばれたり呼ばれなかったりという日々がしばらく続き 、不安でもうダメなのかと思うこともあったという。 初めてとして番組に出演することになった日は、学校ではしゃぎすぎて骨折。 医者には手術をすすめられたにも関わらず、痛み止めを飲んでギプスをして収録に参加する。 しかしそのおかげで「お前、根性あるな」と、次の週からも呼んでもらえるようになる。 ジャニーズJr. として活動中はの専属バックダンサーをつとめたり 、1998年6月には同期のと2人で (同年9月には新たに5人が加わりへ改名) 、2002年には、、と4人で というユニットを組んでいた。 また、ジャニーズJr. 2003年9月15日、 のメンバーに選ばれ 、同年11月7日にシングル「」でCDデビュー。 2004年2月13日にを卒業し 、同年4月、一般推薦にて入学。 2005年11月、と結成した期間限定ユニット・ のシングル「」発売。 自身が主演を務めたテレビドラマ『』の主題歌が収録されたシングル「」で2006年5月31日にソロCDデビューを果たした。 2006年8月、期間限定ユニット・ ()結成 、シングル「」発売。 2008年3月8日、『』で映画初主演。 2008年9月19日、明治大学商学部を卒業。 2009年11月21日から横浜アリーナで初のソロコンサート『』を開催。 2011年10月7日、NEWSを脱退してソロ活動に専念。 翌年、レコード会社をに移す。 2012年11月28日、と結成した期間限定ユニット・ のシングル「」が発売。 2016年1月27日、ソロとして初のベストアルバム「」をリリース。 これを最後にワーナーミュージックとの契約を終了し、以後は約2年間俳優業に専念。 2017年4月スタートのドラマ『』で再共演した亀梨和也とスペシャルユニット・ を結成し 、同年5月17日にシングル「」を発売。 2018年7月5日、傘下のと新たに契約し、音楽活動を再開することを発表。 11月28日にアルバム『』を発売した。 2020年5月13日、ジャニーズ事務所所属グループによる感染拡大防止の支援活動『』の一環として、山下を含む76名の期間限定ユニット「」を結成することを発表。 2020年6月12日から配信スタートの日欧共同製作連続ドラマ オリジナル『THE HEAD』にメインキャストとして出演。 また、同3日には、ドラマのエンディングテーマを担当することも発表された。 2020年7月15日、シングル『』をリリース。 同日から自身初となる楽曲の海外配信もスタート。 人物 [ ] 愛称の「山P 」は、が命名したもの。 報道で使われたり、冠番組のタイトルにも使われている。 小学6年生の時に初めてに行き、憧れを持つ。 海外志向が強く、海外の仕事で現地の俳優やスタッフと交流することが増えていたこともあり 、妹の英語家庭教師との会話をきっかけに 独学で勉強を開始。 テキストで学習するだけでなく、日本に住むネイティブスピーカーの友人との会話やメールを全部英語にしたという。 プライベートでロサンゼルスへ行き、アクターズスクールで発音のレッスンも受けていた。 次第に英語力は仕事にも生かされ始め 、2012年には『』(日本テレビ系)で1人でアメリカ横断を体験。 2014年から『』(フジテレビ系)、2015年から『』(フジテレビ系)という英会話番組でMCを務め 、番組内では来日したに英語でインタビューした。 2015年のテレビドラマ『』(フジテレビ系)でも流暢な英語のセリフを披露し 、2020年放送予定の国際連続ドラマ『THE HEAD』には全編英語でメインキャストとして出演 、3か月におよぶ海外ロケには通訳やマネージャー無しで参加した。 その他、のInstagramでラテン歌手のとのショットが公開されたり 、ウィルの息子であるのミュージックビデオに出演したり 、サプライズ出演した『第26回 』で「僕の友達」と紹介するなど 、海外の友人たちとの交流も広がっている。 また、2018年6月20日に版「」に公式アカウントを開設。 ジャニーズタレントがSNSのアカウントを開設するのは期間限定でLINEアカウントを開設した以来であり、日本以外にもアジア圏でメディアが報じて話題となった。 2019年には中国映画『サイバー・ミッション』で初めて海外作品にも進出。 同年5月にはを開設し、7時間半でフォロワーが100万人を突破した。 『』シリーズで共演したとは旅行にも行く仲。 後輩のとはプライベートで遊びに行き、先輩・後輩関係なく「トモ」と呼ばせ、タメ口で会話をしているという。 出演 [ ] グループの活動は、、の項目を参照 テレビドラマ、映画における 太字は主演。 テレビドラマ [ ]• 第8話「初めてのデートは…」(1998年11月22日、日本テレビ) - 瀬尾 役• (1998年12月5日・12日・19日、) - 角田晋也 役• 第7話「蟹座のO型BOY」(1999年2月21日、日本テレビ) - 森下浩 役• (1999年5月9日 - 6月27日、日本テレビ) - 天野平 役• 第10話・最終話 (1999年12月16日・23日、フジテレビ) - 宮部暁 役• 第13話「ドッペルゲンガー」(1999年12月26日、日本テレビ) - 主演• (2000年4月14日 - 6月23日、) - 水野俊司(シュン) 役• 第1話「史上最悪の初デート!? 」(2000年12月13日、日本テレビ) - 岡村勇気 役• オールスター忠臣蔵まつり(2000年12月24日、NHK) - 役• (2001年1月11日 - 3月22日、) - 田村優太 役• 少年は鳥になった(2001年4月1日、TBS) - 長島健 役• (2002年1月9日 - 3月20日、フジテレビ) - 大友唯 役• (2002年7月1日 - 9月16日、フジテレビ) - 鍋島光四朗 役• 第9話「狂い咲きヴァージンロード」(2003年4月8日 - 5月6日、フジテレビ) - ハジメ 役• (2003年7月4日 - 9月12日、TBS) - 岩﨑健悟 役• (2003年11月7日、フジテレビ) - 新藤陽介 役• (2004年1月14日 - 3月17日、TBS) - 深沢拓馬 役• (2005年7月8日 - 9月16日、TBS) - 矢島勇介 役• (2005年10月15日 - 12月17日、) - 草野彰 役(とW主演)• 特別編(2020年4月11日 - ) - 草野彰 役• (2006年4月14日 - 6月23日、TBS) - 黒崎高志郎 役• (2007年4月16日 - 6月25日、フジテレビ)ダブル主演 - 岩瀬健 役• プロポーズ大作戦スペシャル(2008年3月25日、フジテレビ) - 岩瀬健 役• (2008年7月3日 - 9月11日、フジテレビ) - 藍沢耕作 役• コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-新春スペシャル(2009年1月10日、フジテレビ) - 藍沢耕作 役• (2010年1月11日 - 3月22日、フジテレビ) - 藍沢耕作 役• (2017年7月17日 - 9月18日、フジテレビ) - 藍沢耕作 役• (2009年7月13日 - 9月21日、フジテレビ) - 上矢直輝 役• (2012年1月12日 - 3月15日、TBS) - 井原真人 役• 「赤い爪」(2012年8月18日、フジテレビ) - 石田彰芳 役• (2012年10月21日 - 12月9日、TBS) - 西園寺公輔 役(とW主演)• (2013年7月8日 - 9月16日、フジテレビ) - 三厨朝日 役• (2013年9月23日、フジテレビ) - 役• 金田一耕助VS明智小五郎ふたたび(2014年9月29日、フジテレビ) - 金田一耕助 役• 第7話・最終話 (2013年11月21日・12月19日、フジテレビ) - 本人 役• (2014年7月19日 - 10月11日、日本テレビ) - 櫻井ハルカ 役(特別出演)• (2014年10月1日、日本テレビ) - 成海朔 役• なぜ家族は消されたのか?心を操る恐怖のサイコパス〜成海朔の挑戦II〜(2015年7月1日、日本テレビ) - 成海朔 役• (2015年4月10日 - 6月12日、TBS) - 白鳥咲人 役• (2015年10月12日 - 12月14日、フジテレビ) - 星川高嶺 役• (2017年4月15日 - 6月17日、日本テレビ) - 謎の男(正木一郎) 役• (2019年4月12日 - 6月21日、TBS) - 紐倉哲 役 映画 [ ]• (2008年3月8日公開/監督、) - 黒崎高志郎 役• (2011年2月11日公開/監督、東宝) - 矢吹丈 役• (2014年10月11日公開/監督、東宝映像事業部) - 櫻井ハルカ 役• (2016年4月29日公開/監督、) - 武藤仁 役• (2018年7月27日公開/監督、東宝) - 藍沢耕作 役• ()(2019年1月25日日本公開/監督、) - モリタケシ 役 配信ドラマ [ ]• THE HEAD(日欧共同製作ドラマ、2020年6月12日世界公開、同日Hulu配信開始 ) - アキ・コバヤシ 役 バラエティ・情報番組ほか [ ]• (1996年 - 1998年9月、)• (1997年4月 - 2000年3月、)• (1998年4月 - 10月、)• (1998年4月 - 9月、日本テレビ)• (1998年4月 - 1999年9月、テレビ朝日)• (1999年10月 - 2000年3月、テレビ朝日)• (2000年4月 - 12月、TBS)• (2001年1月15日 - 3月10日、TBS)• (2001年4月 - 03年9月、TBS)• あしたのJ(2001年7月 - 9月、日本テレビ)• (2013年1月 -2014年3月、フジテレビ) - MC• (2014年4月20日 -2015年3月22日、フジテレビ)• (2015年7月10日 - 2015年12月25日、フジテレビ) ドキュメンタリー [ ]• ワールドカップバレー2003 全日本バレー密着240日(2003年10月25日、フジテレビ) - ナレーション• (2008年3月2日、)• 闘うナースSP "コード・ブルー"が見た奇跡の物語(2010年3月21日、フジテレビ)• (2012年1月2日 - 3月26日、)• (2018年11月23日、) テレビアニメ [ ]• (2012年6月24日、本人役、フジテレビ) CM・広告 [ ]• 文具券(1998年)• (1999年)• 『週刊』(2001年)• 「kiss mint」(2002年)• 「」(2003年)• 「」(2003年)• 「MOW」(2003年4月 - 2008年3月)• 「エステティックサロンTBC」(2004年 - 2007年)• 「ラクベジ」(2007年3月 - 2009年3月)• 「」(2007年4月 - 2011年3月)• 東芝ノートPC イメージキャラクター(2007年4月 - )• 「dynabook UX」「dynabook TX」(2009年4月 - )• 「dynabook MX」(2009年10月 - )• 「」(2011年9月 - )• 「RUSS-K」(2007年 - 2010年7月)• 「企業広告」(2008年 - 2010年3月)• 「HAPPY BATH DAY」(2008年 - 2010年3月)• 「」「生茶 朝のうるおうブレンド茶」(2010年4月 - )• 「企業『ドラえもん』シリーズ」(2011年11月 - ) - (30歳)役• ジャパン「PUMA SOCIALキャンペーン」(2012年3月 - 6月、2013年8月 - )• 「アサヒ ダイレクトショット」(2012年5月 - )• 〈ハダラボ〉シリーズ(2013年3月 - )• 「3D形状復元ゲル」(2013年9月 - )• 「」(2014年3月 - )• ネイチャーラボ「ラ・ボンルランジェ、フレンチマカロンの香り」(2014年9月 - 2014年10月)- 映画『近キョリ恋愛』とコラボレーション• 「DMM. mobile」(2015年5月 - )• 「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM. com」(2018年7月 - )• (2015年11月 - )• エターナルラビリンス(2016年4月 - )• 「トイレ」(2016年8月 - )• 「キッチン」(2017年4月 - )• 「バスルーム」(2017年6月 - )• 「窓」(2018年7月 - )• 「LINEポコパンタウン」(2018年4月 - )• 「L92乳酸菌」(2019年1月 - )• 「メンテナンスウォーター」(2019年6月 - )• 「モンクレール ジーニアス」イメージキャラクター(2019年) - の「2019-20年秋冬コレクション」ショートムービーにも出演• (2012年4月6日 - 2015年3月27日、)• 山下智久Special〜27歳の空旅〜 (2012年8月、オーディオプログラム)• (2015年5月4日 - 2018年3月30日、・)• ファミラジ(2015年6月30日 - 2015年10月5日、店内放送DJ) コンサート [ ]• ジャニーズJr. シングル [ ] 発売日 タイトル 順位 収録アルバム 1st 2006年5月31日 1位 2nd 2009年11月18日 1位 3rd 2010年7月28日 1位 4th 2011年1月19日 1位 5th 2012年2月29日 1位 、 6th 2012年7月4日 2位 YAMA-P 7th 2013年3月13日 2位 、YAMA-P 8th 2013年7月31日 1位 YAMA-P 9th 2019年2月13日 2位 10th 2019年6月19日 1位 11th 2020年7月15日 コラボレーションシングル [ ] 発売日 タイトル ユニット名 順位 収録アルバム 1st 2005年11月2日 1位 2nd 2006年8月30日 1位 未収録 3rd 2012年11月28日 1位 4th 2017年5月17日 1位 アルバム [ ] オリジナルアルバム [ ] 発売日 タイトル 順位 1st 2011年1月26日 1位 2nd 2012年7月25日 2位 3rd 2013年9月11日 2位 4th 2014年10月8日 1位 5th 2018年11月28日 1位 ミニアルバム [ ] 発売日 タイトル 順位 1st 2014年8月20日 2位 ベストアルバム [ ] 発売日 タイトル 順位 1st 2016年1月27日 1位 映像作品 [ ] 発売日 タイトル 1st 2011年12月21日 2nd 2012年12月12日 3rd 2014年9月3日 4th 2015年5月20日 5th 2019年5月22日 本人名義以外のソロ発表曲 [ ]• LOVE SONG - 名義、『』(2005年4月27日)• カラフル - 名義、「」(2005年11月2日)• 放課後ブルース - 名義、「」(2006年8月30日)• ゴメンネ ジュリエット - 名義、『』(2007年11月7日)• MOLA - 名義、『』(2008年11月19日)• BIRD - 名義、『』(2017年5月17日) 参加作品 [ ]• 「」 - Poetryで参加、「」(2004年8月11日)• 「FIGHT ALL NIGHT」 - Rap詞で参加、『』(2007年4月18日)• 「SNOW EXPRESS」 - Rap詞で参加、『』(2008年11月19日)• 「Home Party!! 」 - セリフで参加、「」(2009年1月7日)• 「銀座ラプソディ」 - とデュエット、 DVD『』(2009年11月4日)• 「UNUSUAL」 - とデュエット。 ミュージックビデオでも共演、安室奈美恵『』 (2011年4月27日)• 「」 - とデュエット。 作詞作曲のコラボ。 後に「」名義でシングルカットされる。 『』(2012年8月8日)• 「NEXTACTION feat. 」 - 藤ヶ谷太輔とデュエット。 ミュージックビデオでも共演、アルバム『』〈2013年9月11日)• 「Ain't Enough」 - 作詞作曲で参加、『 JUSTJIN』初回限定盤A(2013年11月6日) コンサートゲスト出演• 『』(2012年12月5日) - 2012年10月14日味の素スタジアムに於いてとのユニットの初パフォーマンスが披露された模様を収録。 「Rain」初回限定盤1・2(2019年5月15日) - 特典DVD 初回限定盤1・KAT-TUN KAZUYA KAMENASHI CONCERT TOUR 2017 The一〜Follow me〜 東京国際フォーラム公演 2017. 作詞・作曲 [ ] 曲名 作詞作曲 収録 JASRAC作品コード Pain 作詞 DVD『NEWSニッポン0304』 114-8870-1 Time 117-1587-1 LOVE SONG 作詞作曲 アルバム『』 111-5167-6 カラフル 作詞 シングル『』 126-6168-6 明日へ 作詞作曲 130-6721-4 Road 作詞、作曲(と合作) 132-4948-7 指輪 作詞作曲 シングル「」 114-8876-0 LET ME 作詞 130-6726-5 放課後ブルース 作詞作曲 シングル『』 133-9804-1 Kissで伝えて 137-9587-2 ゴメンネジュリエット アルバム『pacific』 138-5458-5 銀座ラプソディ 作詞(と合作。 コヤマP名義) DVD『NEWS LIVE DIAMOND』 157-5116-3 Moon Light 作詞 シングル『』初回盤B 1A6-7462-8 World is yours 作詞作曲 シングル『』通常盤 700-8880-2 PARTY DON'T STOP(feat. ジャニーズ事務所でソロでアジアツアーを行ったのは、1990年の以来21年ぶり。 演出の大部分を自ら担当し、衣装は7パターンを用意。 『』の曲を中心に27曲を披露。 の影響で北海道と台湾の公演は3月から 5月末に延期されて行われた。 海外公演と代々木公演のみが同行した。 代々木第一体育館で行われた最終公演のアンコールで種明かしされ、ステージにも登場した。 「StrAwbErry」では女性ダンサーにシャツを脱がされ上半身裸になる演出が注目を浴びた。 横浜アリーナの最終公演には「Dancer」で共作したがサプライズ出演し、同曲や「」を2人で歌った。 連載 [ ]• 山下智久の日記(2003年7月11日 - )• 雑誌『』• 0409-ゼロ・ヨン・ゼロ・キュウ-(2006年17号 - 2013年7月号)• 雑誌『』• SOMEWHERE(2013年4月号 - 2013年8月号)• 雑誌『』• P's style(2013年12月号 - ) 書籍 [ ]• 映画『クロサギ』オフィシャル・ガイドブック(2008年3月、小学館)• 映画『あしたのジョー』OFFICIAL GUIDEBOOK(2011年1月、講談社)• ドラマ『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』OFFICIAL PHOTO BOOK(2012年3月、東京ニュース通信社)• ドラマ『MONSTERS』OFFICIAL BOOK(2012年12月、ぴあ) 映像作品 [ ] ドキュメンタリー [ ]• 山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ-ディレクターズカット・エディション-(2012年4月11日) 受賞 [ ]• 第19回日刊スポーツドラマグランプリ春ドラマ選考主演男優賞(『アルジャーノンに花束を』)• 第94回 主演男優賞(『』) 記録 [ ]• 「青春アミーゴ」でを記録• NEWS、修二と彰、山下智久、G YM、THE MONSTERS、亀と山Pの6名義でシングルランキング1位獲得• 映画「近キョリ恋愛」で主演映画が3週連続週末興行収入ランキング第1位、2週連続週末動員ランキング第1位を獲得。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• オリコン芸能人事典. 2011年11月22日. 2012年9月27日閲覧。 Johnny's web. 2018年8月20日閲覧。 携帯で直接URLにアクセスした時のみ確認可能。 Johnny's webからはリンクされていません。 2009年11月22日. の2009年11月24日時点におけるアーカイブ。 2016年5月3日閲覧。 福田麗 2012年1月17日. シネマトゥデイ. 2016年9月1日閲覧。 2012年1月28日時点のよりアーカイブ。 2018年7月7日閲覧。 2018年7月5日. 2018年7月7日閲覧。 2018年7月5日. の2018年7月5日時点におけるアーカイブ。 2018年7月7日閲覧。 nikkansports. com 日刊スポーツ新聞社. 2008年9月19日. 2012年9月27日閲覧。 NEWSポストセブン 2017年8月28日• 2018年7月26日. 2018年7月30日閲覧。 山下智久 2018年7月30日. インタビュー. 2018年9月17日閲覧。 T-SITEニュース エンタメ. T-MEDIA HOLDINGS 2016年1月30日. 2016年3月10日時点のよりアーカイブ。 2016年3月5日閲覧。 2016年1月30日. 2018年7月7日閲覧。 Sponichi Annex. 2020年4月7日. 2020年4月18日閲覧。 2018年7月29日. 2018年7月30日閲覧。 木下詩織 2017年7月21日. dmenuTV. 2018年7月7日閲覧。 2017年10月4日. 2018年4月26日閲覧。 nikkansports. com. 2018年12月10日. 2018年12月11日閲覧。 2003年9月15日. の2004年4月6日時点におけるアーカイブ。 2016年9月1日閲覧。 テレ朝芸能特報. 2004年2月13日. 2017年7月22日時点のよりアーカイブ。 2017年7月23日閲覧。 2018年4月9日. 2018年4月18日閲覧。 2006年6月29日. の2007年1月23日時点におけるアーカイブ。 2017年1月2日閲覧。 2006年7月18日. の2007年1月23日時点におけるアーカイブ。 2016年9月1日閲覧。 2008年3月10日. 2019年1月9日閲覧。 2009年9月28日. の2009年9月29日時点におけるアーカイブ。 2019年1月8日閲覧。 スポニチ Sponichi Annex. 2011年10月7日. の2016年5月15日時点におけるアーカイブ。 2017年4月21日閲覧。 ORICON STYLE. 2012年9月13日. 2012年9月27日閲覧。 2017年2月19日. 2017年7月23日閲覧。 音楽ナタリー. 2020年5月15日閲覧。 BARKS 2020年6月4日. 2020年6月15日閲覧。 2018年12月10日. の2018年12月10日時点におけるアーカイブ。 2018年12月11日閲覧。 nikkansports. com. 2012年8月6日. 2014年6月28日閲覧。 2015年7月9日. 2016年3月5日閲覧。 向原康太 2018年11月24日. 2018年11月29日閲覧。 インタビュアー:神素子. 2018年9月17日閲覧。 Real Sound. 2018年9月17日閲覧。 山下智久 2018年5月27日. インタビュアー:神素子. 2018年9月17日閲覧。 MANTANWEB. 2018年11月23日. 2018年11月29日閲覧。 山下智久 2018年5月27日. インタビュアー:神素子. 2018年9月17日閲覧。 佐藤結衣 2015年10月18日. Real Sound. 2018年9月17日閲覧。 2019年6月18日. 2019年6月23日閲覧。 ORICON NEWS. オリコン 2019年11月7日. 2019年11月9日閲覧。 クランクイン!. ハリウッドチャンネル 2018年4月24日. 2018年9月17日閲覧。 スポーツ報知. 2018年11月24日. 2018年11月29日閲覧。 2018年3月31日. 2018年9月17日閲覧。 モデルプレス. モデルプレス 2018年6月21日. 2018年6月22日閲覧。 cinemakace. net. 2018年10月28日. 2018年11月29日閲覧。 ORICON STYLE. 2019年5月16日. 2019年5月16日閲覧。 2017年7月12日. 2018年8月10日閲覧。 ネットネイティブ 2017年9月23日. 2018年9月17日閲覧。 2005年7月7日. の2005年7月21日時点におけるアーカイブ。 2017年3月11日閲覧。 2005年7月23日. の2008年3月12日時点におけるアーカイブ。 2019年4月16日閲覧。 映画ナタリー. ナターシャ. 2020-04-17. 2020年4月18日閲覧。 ORICON NEWS. オリコン. 2020-04-17. 2020年4月18日閲覧。 ORICON NEWS. オリコン. 2020-05-01. 2020年5月1日閲覧。 mantanweb. まんたんウェブ. 2020-05-15. 2020年5月15日閲覧。 2009年1月7日. の2009年1月22日時点におけるアーカイブ。 2017年3月11日閲覧。 cinemacafe. net 2017年3月10日. 2017年3月11日閲覧。 Sponichi Annex. 2012年12月10日. 2018年11月29日閲覧。 2013年11月19日. の2014年3月15日時点におけるアーカイブ。 2016年8月23日閲覧。 2017年2月18日. 2017年2月20日閲覧。 コミックナタリー ナターシャ. 2019年1月21日. 2019年1月21日閲覧。 山崎伸子 2011年1月17日. Movie Walker. 2016年4月8日閲覧。 インタビュアー:黒豆直樹. 2016年5月3日閲覧。 スポーツ報知. 2017年12月6日. 2017年12月12日閲覧。 MANTANWEB. 2020年4月23日. 2020年5月14日閲覧。 Hulu. 2020年5月14日閲覧。 nikkansports. com 日刊スポーツ新聞社. 2013年1月17日. 2013年9月28日閲覧。 2003年10月25日. の2005年3月7日時点におけるアーカイブ。 2016年7月25日閲覧。 2005年2月2日. の2005年2月5日時点におけるアーカイブ。 2006年12月5日. の2006年12月5日時点におけるアーカイブ。 2010年6月28日. の2010年11月24日時点におけるアーカイブ。 2016年5月3日閲覧。 プレスリリース , , 2007年4月25日 , 2016年4月10日閲覧。 2009年4月23日. の2009年4月26日時点におけるアーカイブ。 2017年3月11日閲覧。 2009年10月21日. の2009年11月29日時点におけるアーカイブ。 2016年5月3日閲覧。 2011年9月21日. 2016年4月10日閲覧。 2010年4月19日. 2016年9月1日閲覧。 2012年3月6日. の2012年12月15日時点におけるアーカイブ。 2016年5月3日閲覧。 2012年5月28日. 2016年4月8日閲覧。 2013年9月3日. の2014年6月17日時点におけるアーカイブ。 2016年6月19日閲覧。 スポニチ Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2014年2月28日. 2015年7月11日閲覧。 クランクイン!. ハリウッド・チャンネル 2018年7月7日. 2018年7月26日閲覧。 プレスリリース , , 2015年10月26日 , 2016年6月28日閲覧。 2016年4月8日. 2016年4月8日閲覧。 2016年8月25日. 2016年9月1日閲覧。 プレスリリース , , 2017年4月7日 , 2017年8月28日閲覧。 プレスリリース , , 2017年6月23日 , 2017年8月28日閲覧。 プレスリリース , , 2018年7月18日 , 2018年7月30日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年4月18日. 2018年4月18日閲覧。 プレスリリース , , 2019年1月17日 , 2019年2月5日閲覧。 プレスリリース , アサヒ飲料, 2019年6月6日 , 2019年6月29日閲覧。 CHUNICHI Web. 2019年11月7日. 2019年11月9日閲覧。 WWD JAPAN 2019年10月1日. 2019年11月9日閲覧。 フジテレビュー!!. フジテレビ 2019年12月19日. 2019年12月27日閲覧。 2012年3月29日. 2012年7月9日時点のよりアーカイブ。 2017年11月15日閲覧。 2018年3月30日. 2018年4月18日閲覧。 2000年10月16日. の2000年10月27日時点におけるアーカイブ。 2018年9月17日閲覧。 ネットネイティブ 2018年9月16日. 2018年9月16日閲覧。 2019年3月31日. 2019年4月16日閲覧。 CDJournal 2012年3月6日. 2016年5月3日閲覧。 ORICON STYLE. 2013年8月6日. 2013年9月28日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年2月20日. 2019年2月21日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年6月26日閲覧。 (2014年10月14日)、オリコンスタイル、2014年10月14日閲覧。 ORICON NEWS. オリコン 2018年12月4日. 2018年12月4日閲覧。 2016年2月2日. 2016年2月3日閲覧。 2011年2月17日. 2016年4月10日閲覧。 2018年9月28日. 2019年2月5日閲覧。 ネットネイティブ 2018年9月17日. 2019年2月5日閲覧。 J Storm OFFICIAL SITE. 2019年5月14日閲覧。 Sponichi Annex. 2020年4月19日. 2020年5月14日閲覧。 Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2010年1月6日時点のよりアーカイブ。 2018年12月11日閲覧。 2011年5月9日. の2011年6月3日時点におけるアーカイブ。 2017年7月23日閲覧。 2011年5月9日. 2017年7月23日閲覧。 Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2011年1月24日時点のよりアーカイブ。 2018年12月11日閲覧。 2011年1月31日. の2011年2月3日時点におけるアーカイブ。 2018年6月23日閲覧。 2010年11月18日. の2010年12月5日時点におけるアーカイブ。 2018年9月17日閲覧。 Johnny's net. ジャニーズ事務所 2012年. 2012年6月16日時点のよりアーカイブ。 2018年11月29日閲覧。 2013年8月22日. の2013年9月15日時点におけるアーカイブ。 2017年1月2日閲覧。 ORICON NEWS. 2013年12月20日. 2018年11月29日閲覧。 Johnny's net. ジャニーズ事務所 2013年. 2013年10月28日時点のよりアーカイブ。 2018年11月29日閲覧。 2013年12月20日. の2014年6月17日時点におけるアーカイブ。 2016年6月17日. の2016年6月17日時点におけるアーカイブ。 2016年8月23日閲覧。 Johnny's net. 2016年6月. 2016年6月19日時点のよりアーカイブ。 2017年11月15日閲覧。 Johnny's net. 2016年. 2016年12月1日時点のよりアーカイブ。 2018年7月7日閲覧。 Johnny's net. 2018年. 2018年11月29日時点のよりアーカイブ。 2018年12月2日閲覧。 Sponichi Annex. 2018年12月10日. 2018年12月10日閲覧。 nikkansports. com. 2018年12月10日. 2018年12月11日閲覧。 2012年4月26日. の2012年12月15日時点におけるアーカイブ。 2016年6月19日閲覧。 (2015年7月3日)、ニッカンスポーツ. コム、2015年7月3日閲覧。 2016年5月3日. 2016年5月3日閲覧。 2017年11月15日. 2017年11月15日閲覧。 (2014年11月11日)、CINEMA TOPICS ONLINE、2014年11月11日閲覧。 外部リンク [ ]• (2012年1月28日アーカイブ分)• - (中国語)• tomo. y9 -•

次の

山下智久 UnleAsHed 歌詞

山下智久 change

内容紹介 大人気ドラマ「インハンド」オープニング曲を遂にリリース! 現在絶賛放送中のTBS系 金曜ドラマ「インハンド」 主演を務める中、オープニング曲も担当! そのオープニング曲となっている「CHANGE」を遂にリリース! 完全生産限定盤では、30cmLPサイズ紙ジャケット仕様で発売! メディア掲載レビューほか TBS系 金曜ドラマ『インハンド』。 主演を務める中、オープニング曲も担当! そのオープニング曲となっている「CHANGE」を遂にリリース! C RS 母親が元生物学者なので、ちょっと知的な微生物ミステリーに、触手が動いた様。 実家に帰ると全話が録画されていたという訳。 昔からチャンネルの主導権は母上 笑 で、平民になった浅見光彦・一家みたいな感じだ。 山下智久 山P が、右手が義手の天才寄生虫学者・紐倉哲を演じる「」。 率直に言って、非常にいいドラマだった。 相当のひねくれ者で、助手の高家 濱田岳 をこき使うのだが…。 澄ました顔して、実は人思いだったりする。 表情に出さない内面を、義手がちょっとした動きで巧みに伝える「小道具」になっている。 芝居が平板だから、天才や変人役ばかりという一部報道があるが、決してそうは思わない。 「…ちなみに天才だ」と自己紹介するも、軽くスルーされ、「本当だぞ?」と言う場面など、コミカルなシーンも意外と上手い。 クールに装っているが、本当は熱い想いを秘めている事も、ちゃんと伝わって来る。 「この男は、今まで医者の本分を忘れた事だけは、無かったよ」。 しかし、慌てて「…って言ったら愚かなお前は感動するだろうな?」と取り消してみせたり。 濱田岳の安定した芝居、悪女役を沢山こなしながら、すっかり上手くなった七緒ら、脇を固める人材も豊富。 疾病対策の遅れ、危機管理、地方疲弊等、社会情勢も巧みに取り込んでいて、毎回、楽しめた。 …で、その主題歌が、山下智久・本人が歌う「CHANGE」である。 メロディーは勿論、本人作詞の歌詞もドラマの内容をしっかり織り込んでいて、なかなか完成度が高い。 ミステリアスで、ちょっと知的。 人を生物の1種として捉え、本当は他の生き物と変わりないんだよ? と歌う。 未来は僕が変える。 テーマは =「CHANGE」the World= なんだろうね。 所詮「人間」だって猿みたいなもん。 防衛本能という名の「保身」が他の人を傷つける。 腐敗した世の中に感染しそうだ。 コーラス サビ も、動きの大きいメロディーに「カメレオン」という言葉が上手く乗っている。 線の細い高音で、あまり声量はないので、所々、バックの演奏に負けている部分もあり、必ずしも全歌詞聞き取れる訳ではない。 ちなみにMusic Videoも、カメレオンがメイン・キャラクターとしてあちこちに出て来る。 発売数日で、もう初回盤は入手困難の様だが、もう少し多くプレスしてもいいんじゃない? この曲は「中身がある」ので、ある程度時間を掛けて売れていく事が、期待出来ると思うので。

次の

山下智久 UnleAsHed 歌詞

山下智久 change

山下智久將於9月21日(五)起展開15個會場33場公演,預計動員13萬人參加的全國巡迴演唱會「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED —FEEL THE LOVE-」。 時隔4年發行的原創專輯「UNLEASHED」將於11月28日(三)發售。 來自 山下智久 的訊息 在正式展開音樂活動之前,在形形色色的世界遇見、接觸了各式各樣的音樂。 在演員的工作上也吸收了許多內容。 懷抱著想將它們化為優質音樂帶給大家的心情,參與了歌曲製作及專輯製作。 這是想要將現在的我覺得好的音樂傳遞給許多人的一張專輯。 9月18日(二)中午起日本全國的唱片行、線上商店開放預購。 山下智久 感想 這首歌曲「CHANGE」是以主角的心境: 「不隨波逐流於世界的惰性,傾聽自己的熱情與自己的心後貫徹信念,那麼就能把未來往好的方向去做改變。 」所創作的。 希望大家能好好享受新歌「CHANGE」與日劇《IN HAND》喔。 而這個月5月22日(三),還將販售動員13萬人的日本全國演唱會巡迴「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED —FEEL THE LOVE-」公演影像作品。 現在也持續活動中的山下智久,可說是愈來愈受各界矚目!! 山下智久睽違約2年舉辦日本全國巡演「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED —FEEL THE LOVE-」,並動員13萬人參與,演唱會可說是相當成功並完美地落幕。 而現在讀賣電視台、日本電視台系電視動畫《逆轉裁判 〜對這個「真相」,有異議!〜Season 2》的片頭主題曲「Never Lose」,也正由山下智久來擔當演唱。 當中,2019年1月19日 六 即將放送的同動畫的新片頭主題曲,也決定採用山下智久新歌「Reason」。 上個月11月28日所發售的專輯《UNLEASHED》在Oricon週排名中獲得了冠軍,可說是寫下極好的成績。 之後山下智久的相關活動,想必也會受到各界矚目的。 LOOK AT ME, LOOK AT ME Written by STY All Instruments and Programming by STY• 得到這個十分難得的機會,很感謝。 單曲的詳細等,將會在官方HP上發佈。

次の