バナナ ケーキ。 しっとり甘い!簡単だけど絶品なバナナケーキのレシピ!

炊飯器で簡単バナナケーキ♪ しっとりふわふわに【レシピ付き】

バナナ ケーキ

実際にこうやって作りました まず、使用した材料と型はこんな感じです。 熟れて誰も食べてくれないバナナ2本 ブレッドフラワー(パン用小麦粉)・・・我が家はカナダ在住。 ここで大衆的に売られている小麦粉 ベーキングパウダー 卵L 2個 シリコンタイプのケーキ型は、中にクッキングシートを敷かずともケーキがぽろっと取れるので便利です。 素材が柔らないので、綺麗な四角にならず、少し広がってしまうのが難点ですが、自宅用だし誰も気にしません。 バターを計量中。 今回は、計量と混ぜ合わせ、全ての工程を娘に手伝ってもらいました。 泡立て器で、バターを必死に混ぜてくれています。 私が仕上げの混ぜ混ぜをしている間、横で完熟バナナを潰してもらっています。 そして、バナナを投入。 ゴムベラに持ち替え、バナナを潰すように混ぜ込みます。 この頃の娘はというと、泡立て器についたケーキ生地をなめなめ・・・笑 小麦粉とベーキングパウダーも投入。 最初はめちゃくちゃ粉っぽいけど、しっかり混ぜ合わせると、粉っぽさがなくなってきます。 粉っぽさがなくなり、かなりもたっとしたテクスチャーになりました。 そして、180度(360F)にセットしたオーブンで40分ほど焼いたら・・・ 出来上がり! もちろん、この日の午後のおやつはバナナケーキ。 夢中でパクパク。 美味しかった!ごちそうさま! 最後に 今回の記事では、超絶簡単にできる 「完熟バナナを使ったケーキを作ったときのこと」についてご紹介しました。 めちゃくちゃ簡単、時間もかからず美味しい。 間違いなくリピート確定です。 またバナナが売れ残ってしまったら、作ります!.

次の

バナナファクトリー

バナナ ケーキ

日頃、甘いものはあまり食べないので、お菓子作りも滅多にしないのですが、リクエストがあり、久しぶりに焼いてみました。 バナナケーキです。 バナナケーキ これは、 パウンドケーキの中でも一番作ったであろうケーキです。 泡立てなど不要で、 ひたすら混ぜるだけ、そう、簡単なのです。 でも、お土産に持って行ったりすると結構、喜ばれる美味しさなのです。 今日は、そんな 簡単で美味しいバナナケーキの作り方をご紹介します。 簡単!美味しい!バナナケーキのレシピ 材料 材料 薄力粉 140g ベーキングパウダー 小さじ2 バター 80g 砂糖 80g 卵 2個 バナナ 2本 レモン汁 少々 その他、 くるみやブランデーやレーズンなどお好みで。 作り方 1.小麦粉とベーキングパウダーは合わせて、 ふるっておく。 ふるう 2.バナナは皮を剥いて、筋をとり、 フォークでつぶして、レモン汁をかけておく。 ( 黒くならないようにです。 ) バナナつぶす 3. バターを柔らかく練り(私はレンジでちょっとだけチンしちゃいます)、そこへ砂糖を加え、混ぜる。 バターと砂糖 4.卵を1個ずつ 割りほぐして、そこへ混ぜる。 混ぜる 8.最後の粉は、 さっくり混ぜる。 さっくり 9.オーブンシートを敷いたパウンド型に、流し込んで、 軽く空気抜きをする。 真ん中あたりの一番膨らんでいるところに、竹串を指して、生地がついてこなかったら、焼き上がりです。 焼き上がり 最後に 焼き上がりのアツアツの時、 端っこの部分(へた)を食べると、カリカリして美味しいです。 アツアツは、勿論、 冷蔵庫で冷やしても、しっとり美味しいですし、甘いのがお好きな方や 、生クリームやバニラアイスと一緒に召し上がっても美味しいです。 お酒が強い人なら、 ブランデーを混ぜても良い香りがして美味しいですし、他に、 レーズンやくるみを一緒に入れても、よく合います。 このケーキの甘さ、仕上がり具合ですが、 バナナにかなりかかっているので、バナナは、買ってきてすぐ使わないで、熟成してから使ってください。 甘みが全然違ってきます。 柔らかくなったバナナを使うと、自然な甘みで美味しいです。 早速、お客様にプレゼントしました。 madameokami.

次の

4歳児と一緒にお菓子作り〜完熟バナナでバナナケーキ!

バナナ ケーキ

実際にこうやって作りました まず、使用した材料と型はこんな感じです。 熟れて誰も食べてくれないバナナ2本 ブレッドフラワー(パン用小麦粉)・・・我が家はカナダ在住。 ここで大衆的に売られている小麦粉 ベーキングパウダー 卵L 2個 シリコンタイプのケーキ型は、中にクッキングシートを敷かずともケーキがぽろっと取れるので便利です。 素材が柔らないので、綺麗な四角にならず、少し広がってしまうのが難点ですが、自宅用だし誰も気にしません。 バターを計量中。 今回は、計量と混ぜ合わせ、全ての工程を娘に手伝ってもらいました。 泡立て器で、バターを必死に混ぜてくれています。 私が仕上げの混ぜ混ぜをしている間、横で完熟バナナを潰してもらっています。 そして、バナナを投入。 ゴムベラに持ち替え、バナナを潰すように混ぜ込みます。 この頃の娘はというと、泡立て器についたケーキ生地をなめなめ・・・笑 小麦粉とベーキングパウダーも投入。 最初はめちゃくちゃ粉っぽいけど、しっかり混ぜ合わせると、粉っぽさがなくなってきます。 粉っぽさがなくなり、かなりもたっとしたテクスチャーになりました。 そして、180度(360F)にセットしたオーブンで40分ほど焼いたら・・・ 出来上がり! もちろん、この日の午後のおやつはバナナケーキ。 夢中でパクパク。 美味しかった!ごちそうさま! 最後に 今回の記事では、超絶簡単にできる 「完熟バナナを使ったケーキを作ったときのこと」についてご紹介しました。 めちゃくちゃ簡単、時間もかからず美味しい。 間違いなくリピート確定です。 またバナナが売れ残ってしまったら、作ります!.

次の