足 の 付け根 痩せ。 【内もも痩せ】内転筋を鍛えて太ももの間に「スキマ」を作る方法

太もも痩せダイエット短期間で即効性のある正しいやり方!

足 の 付け根 痩せ

Contents• 太ももの付け根が太い!原因は? 太ももは脂肪が多い 女性のヒップ、太ももには脂肪がつきやすい部分です。 「太もも」というくらいですから、太くて当たり前と言って良いでしょう。 太っていれば太くなるし、痩せれば細くなる部分です。 ですから、太ももが太い場合にはまず自分の体重(脂肪量)が適正であるかどうかが重要になってきます。 もし標準体重より5キロ以上オーバーしている場合はまず食事の内容を見直しましょう。 太ももの付け根が太い原因 太ももは形状的に付け根が一番太くなります。 「膝周りは太いけど付け根は細い」とか「太もも中央が一番太い」という体型はあまりありません。 脂肪がついているのなら 太ももの付け根が一番太くなるのは自然です。 しかし、太ももの側面をなぞっていったときに一番太い部分が不自然にボコっと飛び出している場合や、 太ももが細いのに付け根だけ骨が飛び出た様になっている場合があります。 それは 「大転子が出ている」という状態です。 太ももはボールのような関節が骨盤につながり、そこが自在に動きます。 そのおかげで前後、左右、上下に太ももを動かす事が出来ます。 自由度があるのですが、そのせいで本来収まっているはずの関節がはまりが浅くなってしまったりします。 これが「大転子が出ている」という状態です。 大転子が出ている場合はそれを通常の位置に戻せばすんなりとサイズダウンする事もあります。 引用元- 太ももの付け根が痩せない!細くする方法は? 太ももの付け根のお肉・脂肪が気になりませんか? スカートを履いていれば見えませんがショートパンツは恥ずかしくなってしまったり・・。 太ももの裏側で、太ももとヒップの境目あたりは脂肪が付きやすいです。 ストレッチをこまめに行う事でも細くする効果があります。 足の片方を前にだして、もう片方を後ろに大きく下げて膝をつきます。 ポイントは以下のとおりです。 無理をせず、自分が曲げられる範囲で行うこと。 腰をまっすぐにすること。 呼吸は止めず、自然に行うこと。 この体制を30秒維持してください。 太ももの付け根に効いているのが実感できます。 後ろに下げた方の足は、太もも前面の付け根。 前に出した方の足は、太ももの後面の付け根。 次に、足を交換します。 合計1分程度で出来る、お手軽なストレッチです。 引用元- 太ももの付け根はなかなか痩せない困難な部位!? 太ももの付け根はバレエや新体操の選手でも脂肪がついている事が多い部位だそうです。 単に裏側を細くするだけなら、方法は多いです。 プールでのウォーキングや水泳など。 それでも、付け根の部分は難しい。 太ももの付け根の太さは 全体的に、それほど太っていない体型の方は、原因が気になります 自分の歩き方が悪いのか?姿勢が悪いのか?と・・。 いろいろ悩みがちなものです。 付け根のダイエットをさせる方法はストレッチが効果的。 日常の何気ない動作の中にエクササイズ的に、付け根を伸ばす動きを組み込むと良いです。 引用元- 気になる太ももの横の肉や内ももを鍛えるエクササイズ! 気になる太ももの横についたお肉を引き締めるエクササイズ 太ももの横についたお肉って気になりますよね。 この部分の筋肉を引き締めるエクササイズをご紹介します。 肩の下に肘をついて、右側が下になるように足を伸ばして寝転がります。 左足を骨盤と同じ幅に開いて、足の甲を伸ばし、斜め45度くらいになるように後ろへ引きます。 太ももの横にある筋肉を意識しながら、ゆっくりと足を上げます。 上げた足が床につかないように、ゆっくりとおろします。 これを10回繰り返します。 向きを変えて同じことを繰り返します。 上げた足のかかとを突き出し、足を前後に振ると足全体を引き締める効果がありますよ。 余裕のあるかたは試してみてくださいね。 たるんだ内ももを鍛えるエクササイズ このエクササイズは、内ももを引き締める効果があります。 クッションをひとつ用意しましょう。 椅子に浅く腰かけます。 クッションを両足ではさみ、両手は頭の後ろに添えます。 お腹をへこませて腹筋を意識しましょう。 背筋を伸ばして息を吸います。 息を吐きながら、太ももに力を入れてクッションをへこませましょう。 息を吸いながら、力を抜いてクッションを戻します。 このときに背中が丸まらないように注意してくださいね。 脚はバランスが取りやすいように、肩幅に開きます。 2:片足をゆっくりと、後へ上げていきます。 太ももの付け根がぐっと上にあがるイメージで行いましょう。 左右どちら始めてもOKです。 3:ギリギリまで上げたら、そのままゆっくりと下げます。 床に着かないように気をつけましょう。 1から3を1セットとして、1日5回づつストレッチをしましょう。 さらに、「引き締めるぞ!」という意気込みがとても大事なのです。 ストレッチをする時にもイメージを大切にして、常に筋肉の動きを意識するようにしましょう。 できれば、お尻全体が上がるようにお肉を引き締めて行うといいですね。 毎日少しウォーキングをしたり、間食を減らしたりして、美しい身体を手に入れましょう! 引用元- 太ももほっそり野肝はインナーマッスル! 太ももがコンプレックスという人の特徴的なシルエットラインに、「ももの表側の盛り上がり」と「股関節の硬く深いくぼみ」があります。 これは特に、• 若いころ運動をしてきた人(運動をしている人)• 身体に力が入りやすい、もしくは抜けない人• 大食いの人• ケア不足の人 によく見られる傾向。 見た目に美しくないだけでなく、支えている股関節、骨盤、腰や背中にかけ連動しているインナーマッスルもバランスを取るために歪み、結果「スタイルで気になるところばかり」ということが多いのではないでしょうか。 「コンディションの良い筋肉」というのは弾力があり、やわらかなもの。 ですから、筋肉をゆるめるストレッチで、ももの筋肉の柔軟性や血行を高め、身体のバランスも取りながらほっそりしなやかなシルエットを目指しましょう。 ももの表側の筋肉の大腿四頭筋は、身体で一番大きな筋肉。 すっきり美脚の太ももを手に入れるためには、まず、この筋肉のコンディションを整えることから。 カロリー消費にも関わる筋肉のコンディションを高めることで、痩せやすい身体作りに繋がりますよ。 筋肉がほぐれて、血行が良くなることで、脂肪が燃焼され痩せやすくなります。 不思議。 よってズボン履けない。

次の

足を細くするストレッチの方法で簡単に1週間で効果が出るおすすめのやり方って?

足 の 付け根 痩せ

記事の目次• 太ももの付け根が太い原因 太ももの付け根が太いのは、お尻から太ももにかけて脂肪がたくさんついていることが理由として挙げられます。 また、その部位の筋肉が少ない、太ももの筋肉が発達しすぎている、といったことも挙げられますね。 詳しく見ていきましょう。 お尻から太ももにかけての脂肪が多い 太ももの付け根が太い原因には、たくさんの脂肪がついている可能性があります。 しかも、太ももやお尻の脂肪は、つきやすい割に落としにくいという特徴があります。 一度ついてしまうと、なかなか取り除くことができないため厄介なのです。 脂肪がついてしまう原因は、 食べ過ぎや運動不足などが挙げられます。 摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうことで脂肪がつきやすくなるのです。 お尻から太ももにかけての筋肉が少ない 人は筋肉があるから動くことができます。 当然お尻や太ももなどの部分にも筋肉はありますし、特に太ももには体の中でも特に大きな筋肉群があります。 筋肉が少ないということは基礎代謝も低いということなので、脂肪が燃焼されにくく脂肪がつきやすくなります。 筋肉を増やすには筋トレが一番です。 スポーツジムに通う必要はないので、自宅で自重を使ったトレーニングを行ってみましょう。 スクワットは足の大きな筋肉を鍛えられるのでおすすめですよ。 具体的なトレーニング方法はこちらの記事で解説しています。 太ももの筋肉が発達しすぎて筋量のバランスが崩れている 太ももが筋肉でパンパン、という女性もたまにいますよね。 普段からよく自転車を漕ぐ方、つま先に重心を置いて歩いている方などだと、太ももの筋肉が発達している傾向にあります。 筋肉を落としたいからと運動をしていないとお尻の筋肉は落ちてしまい、余計に付け根が太く見えてしまうのです。 骨盤や股関節がずれて歪んでいる 骨盤は上肢と下肢をつなぐ非常に重要な部位です。 骨盤が歪んでしまうと、その周りに脂肪がつきやすくなります。 股関節がずれていても同じようなことは起きますね。 骨盤や股関節がずれる、歪む原因はいろいろありますが、日ごろから姿勢が悪いとこのようなことになることがあります。 ストレッチで!太ももの付け根痩せ 太ももに脂肪がつきすぎているのなら、それを取り除くのがベストです。 食事制限だけでは、部分的に脂肪を取り除くことは難しいので、ストレッチを取り入れることをおすすめします。 さっそく今日からでも始めてみましょう。 膝立ちになり膝を立て背筋を伸ばす 下にはマットなどを敷いておくと、ストレッチしやすいです。 まずは 膝立ちになって、きちんと背筋を伸ばしてください。 視線はまっすぐ前を向いておきましょう。 大きく足を開くので、動きやすい服装で取り組むことをおすすめします。 両手は立てた膝の上に重ねておいておきましょう。 重心を落とし股関節を伸ばす 重心をぐっと落として、股関節を伸ばしていきます。 立てた膝を前に出す、というよりは、上半身全体を前に動かす、といった感じです。 アキレス腱を伸ばす運動のようなイメージですが、後ろに伸ばしている足の膝は曲がった状態です。 この時、つい姿勢が前かがみになりやすいですが、 背筋はきちんと伸ばしたままにしてください。 股関節をさらに下に落として伸ばす さらに股関節を下に落としていきます。 後ろ脚はかなり伸びた状態となり、立てた膝は前に突き出るはずです。 この時も、背筋が曲がらないように注意しましょう。 背筋が曲がりそうだと思ったら、膝に置いてある両手でぐっと上半身を支えてあげてください。 この姿勢のまま、5回ほど呼吸をします。 両手を床につきつま先を外側に向けて伸ばす 両腕を床について姿勢をキープします。 この時のポイントは、右足のつま先を45度外に開くということです。 こうすることによって、股関節をストレッチすることができるのです。 ここでもゆっくりと5回ほど呼吸をしましょう。 終わったら、次は足を変えて同じように繰り返します。 エクササイズで!太ももの付け根痩せ 太ももの付け根をスリムにするため、エクササイズを取り入れてみましょう。 ここでご紹介するエクササイズも、自宅で簡単にできるのでおすすめです。 目安としての回数は記載していますが、難しいなら少ない回数からでも大丈夫ですよ。 正座をして両手を頭の後ろで組む 引き締め効果の期待できるエクササイズです。 座った状態で行うので、床にはマットを敷いておくと、足が痛くならずに済むでしょう。 背筋はまっすぐ伸ばしておきましょう。 これが、エクササイズを始める前の準備となります。 お尻を左にスライドさせ床に下ろす どこの筋肉に負荷がかかっているかを意識しながら行うことが大切です。 太ももから腰まわりにかけての筋肉にアプローチしているので、その部位に負荷がきちんとかかっているかを意識しましょう。 お尻をスライドさせて下ろしたとき、上半身の姿勢が崩れそうになりますが、背筋が曲がらないように注意してください。 正座に戻す 正座の状態に戻すときも先ほど同様に、 筋肉への付加を意識することが大切です。 筋肉に刺激を与えるエクササイズなので、きちんとアプローチできていないと効果は半減してしまうでしょう。 意識することで、エクササイズの効果をさらに高めることが可能になります。 右側も同様に行い左右交互に20回繰り返す 20回程度が目安となりますが、これはあくまで目安です。 人によっては難しいこともあると思うので、その時は半分の10回でも構いません。 慣れてきたら、少しずつ回数を増やしてください。 毎日取り組んでいれば、すぐに回数は増えていくと思いますよ。 骨盤や股関節のズレを解消!太ももの付け根痩せ 骨盤や股関節のずれが原因で、太ももの付け根が太くなることがあります。 ここでご紹介する動画は、整体師の方が教えてくれている股関節を正しい位置に戻す方法です。 骨盤や股関節が歪んでいる、という自覚があるのなら、ぜひ試してくださいね。 膝を曲げ両手を組んで膝頭に当てる 寝転がった状態で行います。 ベッドの上でもできると思いますが、柔らかすぎると難しいのでフローリングや絨毯の上のほうがいいかもしれません。 膝は曲げた状態で、やや胸のほうに引き寄せるようなイメージです。 ただ、強く引き寄せるような必要はありません。 膝に手を当てたまま足を内側にスライドさせる ゆっくりと内側にスライドさせます。 この時、 股関節に意識を向けるようにしてください。 股関節を動かしながら、足を内側にスライドさせていくのです。 この動きによって、股関節を正しい位置に戻すことが可能になります。 90秒ほどそのままキープする スライドさせた状態で、90秒ほどキープしてください。 姿勢が苦しい、ということはないと思いますが、苦しい場合は60秒程度でも構わないでしょう。 ただ、苦しいということは無理な体制になっているということなので、一度見直したほうがいいかもしれません。 また、キープしているあいだはしっかり呼吸をしてください。 反対側も同様に行う 片方の足が終わったら、もう片方も同じように行います。 片側だけを正しい位置に戻してもあまり意味がないので、きちんと両足で行うようにしてください。 この方法によって、股関節が正しい位置に戻り、周りの筋肉も緩みます。 まとめ 太ももの付け根が大きくなってしまうのは、脂肪がついていたり、骨盤が歪んでいたりとさまざまな理由が考えられます。 この部位だけ極端に太くなってしまうと全体のバランスが悪く見えるので、何とか矯正したいものですね。 ここでご紹介したエクササイズやストレッチを取り入れてみると、目に見える改善が期待できるかもしれませんよ。

次の

太ももの付け根を細くする私がオススメする簡単な7つの方法!

足 の 付け根 痩せ

太ももの付け根痩せには内側にある「内転筋」を鍛える! 太もも痩せに 一番即効性があるのが、「筋トレ」です。 特に、脂肪の付きすぎや、むくみのケースでは短期間で効果がでてきます。 その中でも特に集中してケアしていきたいのが「 内転筋」です。 内転筋は、股関節の部分、 太ももの内側と付け根にある大きな筋肉群です。 筋肉量が多いところなので、ケアしないでいるとたるみが目立ってくるし、美脚どころか見た目のシェイプもかなり歪んできます。 太ももの筋肉が減ってくると・・・• 見た目にたるんだ脚になってしまう• 血液やリンパの流れが悪くなり老廃物をため込むようになる• むくみや冷え性になる こうなると、 脂肪がどんどん蓄積しやすくなってしまいます。 そして脂肪がある一定以上たまってくると、セルライトになってさらに細くするのが難しくなってしまうのです。 太ももの内側が付け根痩せのポイント 太ももの内側は筋肉が多い分 筋トレの効果も早く表れるので、ここを鍛えない手はありません! さらに太ももは、体全体の筋肉の中でも大きな割合を占めているので、鍛えることで体全体の筋肉量がアップします。 だから、 体全体の代謝が上がって痩せやすい体質に変化してくのです。 脚がほっそり引き締まって、代謝がアップする、とてもやりがいのあるダイエットなんですね。 太ももの筋肉を鍛えると、筋肉太りをしてしまうのではないかと思う人もいるかと思いますが、そこは心配することはありません。 ここで紹介する筋トレは、 筋肉を太くするものではなく、しなやかに鍛えていくものです。 太ももを全体的に鍛えていきます。 太ももの内側から裏側、お尻のつけ根の部分を鍛えると、ライン的にもキレイになってきます。 簡単にできて一番有効なのが「スクワット」です。 スクワットは消費カロリーも多いので、太ももだけではなく全身のダイエットにも役立ちます。 2週間、1ヶ月と期間を決めて取り組んでいきましょう。 太ももガチ痩せ「スクワット」• 肩幅よりもやや広めに足を開く• 背筋をまっすぐにする• 目線はまっすぐ前に• 息を止めない 息を吸い込みながらゆっくりと腰を下げていってください。 できれば太ももが床と平行になるところまでおろしていきます。 その時ひざは外側を向いていて大丈夫ですが、かかとは上げないように気を付けましょう。 この写真のように、しっかりと腰を下ろすのがポイントです。 最初はここまで下げることが出来ないかもしれませんね!ひざに負担をかけ過ぎてもいけませんが、ここでしっかりと負荷をかけることが重要です。 スクワット15回は腹筋500回に相当するといっている人もいるほど。 かなり早く効果が得られる運動ですのでチャレンジしてみましょう。 即効性ならコレ!太ももの付け根えをケアするアイテム 筋トレをやっていく中で、 あわせて取り入れていきたいアイテムがあります。 これは、 普段から運動をしていない人、 きつい筋トレが苦手な人にもおすすめしたい方法です。 きつい筋トレをしなくていいから続けやすいのがメリット。 気が付くと細くなっているというのがうれしいアイテムです。 太ももの付け根と内側をサポート。 スパッツ・ショーツ 筋トレをして脂肪を溶かした後は、そのまま放っておくとまた冷えて固まってしまうので、リンパに流して排出していくことが大事です。 その時には、 スパッツやショーツがとても有効です。 履いているだけでリンパの流れをサポートしますし、履いている間は補正効果があるので、 お尻が上がって見た目にもスッキリします。 なによりも 着けているだけで簡単ですから、脚痩せをサポートするアイテムとしては最適です。 スマートサイズ のは、 お腹から太ももまですっぽりとカバーするので下半身痩せにぴったり。 それぞれの場所によって加圧が違う設計で、 履いているだけでリンパが流れるようになります。 見た目はすごく小さくて「本当に履けるのかな」と思うくらい。 でも着圧がゆるいものだと、痩身効果も期待できませんよね。 ところが、意外にするっと履けて締め付けもきつすぎず、ずっと着けていても動きやすいです。 着圧スパッツは、毎日履き続けないと効果も出てこないので、 きつくなく履けて、しかもしっかり締め付けができるスマートサイズはおすすめです。 自分がケアしたいところに直接当てられるので、 部分痩せにはぴったり。 つらい筋トレが苦手という人でも、片手でラクラクケアできるのもポイントです。 ボニックプロ は、EMS以外にも、 脂肪を温めて溶かしだすラジオ波(RF波)機能や、 脂肪を破壊するキャビテーション機能がついています。 ふつうこの機能はエステの施術で行うものです。 ボニックプロだとそれが自宅でできるので、とても便利。 軽量なので、使っていても手が全然疲れません。 それに、防水なのでお風呂で使えるのもうれしいポイント。 リラックスした時間に何となく使っているだけでも、かなりの引き締め効果があります。 ウォーキングで足が細くなった? ウォーキングは簡単にできる有酸素運動として、ダイエットには必須ともいえる運動です。 でもウォーキングで消費するカロリーは少ないんです。 どちらかというと代謝を高めて痩せやすい体を作るためにやるもので、こちらはちょっと時間がかかってしまうんです。 でも、普段何も運動をしていない人がウオーキングを始めると「太ももやふくらはぎが細くなった」という声がよく聞かれます。 これは筋肉量の多い部分が運動をして引き締まったから。 有酸素運動をするのは効果的ですし、普段の生活に取り入れられることなので、特に何も運動をしていないという人は、習慣化していくようにすると太ももの引き締めだけではなく、ダイエットの効果もアップしてきます。 正しいウォーキングのポイント• 背筋を伸ばして姿勢を良くする• かかとから着地するようにする• 内股、ガニ股にならないように気を付ける ウォーキングのような有酸素運動はダイエットするときに特に意識して行いたい運動です。 時間はかかるかもしれませんが、この機会に取り入れていくようにしましょう。 太もも痩せにはジムが一番!? スポーツジムで太もも痩せをするのもとてもいい方法ですよね。 ジムでの器具は、太ももに集中して負荷をかけるトレーニングをすることが出来るので、短期間で太もものサイズを落としたいという時にはとても役立ちます。 もしこれからジムに通いたいという人は、こちらのジムがおすすめ。 完全個室のプライベート空間で行える• すべてマンツーマン指導• 完全予約制なので待たなくて済む• 業界の中でもリーズナブルな価格体系• 2ヶ月実施して満足できなければ全額返金 無料カウンセリングがあるので、自分に合っているかどうか相談することが出来ます。

次の