大山 どり と は。 大山どりの親子丼

鳥取県の銘柄鶏「大山(だいせん)どり」の特徴を徹底解説!|焼き鳥一筋30年焼き鳥専門店 大黒堂

大山 どり と は

中でも、 地元・鳥取県の銘柄鶏である「大山 だいせん どり」を主に使用して焼き鳥をつくっています。 大山 だいせん どりの5つの特徴 大山 だいせん どりは鳥取県で鶏の飼育・鶏肉加工を行っている株式会社大山どりが生産・販売をおこなっている 銘柄鶏です。 ジューシーで肉質の良い大山どりは、県内外問わず人気の鶏です。 一元管理で安心安全 自社内で種鶏の育成・飼育、生鳥の飼育・処理までの一貫した生産体制を敷き、 徹底管理して安心安全な鶏を供給していることが大きな特徴です。 鶏を扱う場合は「飼育だけしている農家」か「加工だけしている加工業者」が世の中の大半なのですが、自社の中で飼育・処理・加工を行っていることで生産プロセスを管理することで、変わらない品質の鶏を提供し続けています。 ジューシーで旨みのある「プロが選ぶ鶏」 地元の鶏料理の専門店やわたしたちのような焼き鳥専門店など、 プロが選ぶ鶏なので、大変ジューシーで旨みがあります。 また、昨今ではそのおいしさに注目が集まり、東京の親子丼の専門店、居酒屋などでも使われ始め、全国的な知名度が上がっています。 飼料と飼育方法にこだわった健康な銘柄鶏 飼料会社と共同開発した専用飼料を与えて鶏の腸内細菌を整え、健康な鶏を育てています。 健康な鶏は脂と筋肉のバランスがよくなり、旨みが増していきます。 また、飼育日数を一般のブロイラーより長く飼育しており、28日以後は抗生質の入らない飼料を与えているので、体にもよい鶏が育ちます。 飼料にこだわることと 飼育日数を長くすることで 「銘柄鶏」を名乗ることができます。 独自の空気冷却技術で鶏肉そのものの味を実現 加工した鶏を一羽ずつ個々に空気で冷却する エアチラーシステムを採用することで、ドリップによる栄養分や旨みのロスを減らして鶏肉本来のおいしさを実現しています。 このエアチラーシステムは、味を良くするだけではなく、細菌の発生を抑えるため、大山どりは 鮮度・衛生面で高い評価を得ています。 鳥取の秀峰・大山 だいせん の名水でストレスフリーな育成 中国山脈の中でも最高峰の 大山 だいせん の山麓は名水が湧き出る山として地元鳥取県では有名。 そんな大山 だいせん の きれいな空気と新鮮な地下天然水で育てられているので、 ストレスフリーで肉質のいい鶏に育ちます。 間違えやすい? 大山どりと大山地どりと大山鶏と大山地鶏そして鳥取地どりピヨ! わたしたち大黒堂が使っている鶏は「大山どり」ですが、鳥取県で「大山」とつく鶏の名前は、ほかにもいろいろあるのです。 ・大山どり ・大山地どり ・大山鶏 ・大山地鶏 ・鳥取地どりピヨ えっ、ピヨはともかく、「大山」と名のつく鶏は全部同じものじゃないの?と思われるかもしれませんが、実は 全部定義が違う鶏なのです。 大山どり 上述のとおり、大山 だいせん どりは鳥取県で鶏の飼育・鶏肉加工を行っている株式会社大山どりが生産・販売をおこなっている銘柄鶏です。 株式会社大山どりによる登録商標(2004年登録)なので、固有名詞となります。 銘柄鶏とは、ブロイラーにハーブや特殊な餌を与え、 ブロイラーより2週間ほど長く飼育したものをいいます。 一般社団法人日本食鳥協会が定義している分類で、「通常の飼育方法(飼料内容、出荷日令等)と異なり工夫を加えたもの」という定義があります。 軍鶏から作られた地鶏なので、 別名・大山シャモとも呼ばれています。 鳥取県の地鶏・鳥取地どりピヨ 鳥取県の登録商標 がもととなっています。 地鶏とは、 日本農林規格 JAS の規定を満たした鶏のことをいいます。 こちらは銘柄鶏とは違い、明確な定義があります。 固有名詞ではなく、一般名詞ですね。 このため、 大山山麓で育った地鶏・銘柄鶏・ブロイラーすべてが「大山鶏」といえます。 「大山どり」と「大山鶏」のちがいは、固有名詞か一般名詞か、ということになります。 大山地鶏 こちらも「大山どり」と「大山鶏」のちがいと同じで、「大山地どり」と「どり」がひらがなになっているものは地鶏の「大山地どり」のことをさしますが、「大山地鶏」と「鶏」が漢字になっているものは単に 「鳥取県の大山で育った地鶏」のことをいいます。 こちらも固有名詞ではなく、一般名詞となります。 おまけ・鳥取地どりピヨ 鳥取県が 商標登録(1999年登録)している鳥取県産の地鶏です。 品質の高い肉用鶏を開発するため、シャモ(軍鶏)をベースに鳥取県中小家畜試験場で長年にわたり研究し、作出されました。 品種や飼育方法等様々な条件をクリアしたものだけが名乗ることができます。 出荷量が非常に少なく、なかなか口にすることの少ない希少な鶏です。 参考 : 大山 だいせん どりのまとめ 大山どりと 大山地どりと 大山鶏と 大山地鶏、すべてちがう定義の鶏であることがお分かりいただけたでしょうか? 大黒堂で主に使用しているのは、 銘柄鶏の「大山どり」です。 飼育・生産する方が大切に育て、新鮮・安全でおいしい鶏だということがお分かりいただけたと思います。 このように大事に育てられた鶏を、大黒堂では新鮮なまま加工・串打ちしてお客さまにお届けしています。 とても肉質の良いジューシーでうまみのある鶏なので、ぜひ一度食べてそのおいしさを確かめてみてくださいね。 おすすめ! 大山 だいせん どりの焼き鳥はこちら.

次の

大山鶏、大山どり、大山地鶏、大山地どりは全部違うというややこしさ!誤解・虚偽だらけの大山(地)鶏について、ブロイラー、銘柄鶏、地鶏の違いと共に具体例を交えまとめてみました

大山 どり と は

弥山溶岩ドームの地形図 大山はの連なりからやや北に離れた位置にある独立峰の火山で、その裾野はに達しており主峰の剣ヶ峰や、やなどの峰を持つ。 山体は東西約35km 、南北約30km 、総体積約120km 3。 日本列島における質火山の中でも最大級の規模である。 広義には南東側に連なる・(上蒜山、中蒜山、下蒜山)・などの蒜山火山群 も大山火山の一部とされることが多いが 、活動場の変遷からみて蒜山火山群を大山火山と区別する場合もある。 最高点は剣ヶ峰であるが、剣ヶ峰に至る縦走路が通行禁止とされていることや古くから第二峰の 弥山 みせん 1,709m で祭事が行われたことから、一般には弥山を頂上としている。 一帯はに指定されており、標高800mから1,300mは西日本最大のブナ林に覆われ、その上部にはがなく低木林や草原の高山帯になっている。 山頂付近に見られるの純林は国のに指定されている。 また、国の(大規模生息地)に指定されている(面積5,156、うち特別保護地区2,266ha)。 周辺の地域では古来からの大山信仰が根強い。 現存する最古の記述は『』ので、と同様に縄を引っ掛けてを引き寄せたとある。 『出雲国風土記』では「火神岳」(ほのかみだけ)または「大神岳(おおかみのたけ)」と呼ばれ [ — ]、の年間にの山として開かれたとされる。 北西の山腹には奥宮やがあり、 のまで大山寺のとされ [ ]、一般人の登山は禁止されていた。 火山活動史 [ ] 弥山溶岩ドーム(左) 烏ヶ山溶岩ドーム(右) 約100万年前から40万年前に活動した蒜山火山群および古期大山と新期大山に大別される。 約35万年以降に20回 のがあり 、最新の活動は約2万800年前(三鈷峰溶岩ドームおよび阿弥陀川火砕流堆積物)と考えられている。 蒜山火山群 [ ] 蒜山火山群の火山活動史については「」を参照。 古期大山噴出物(約100万年前~約21万年前) [ ] 活動を開始した約100万年前から、約21万年前に噴出した 大山奥津降下火砕物(DOP)直前までの噴出物を 古期噴出物と呼ぶ。 側火山の形成 [ ] 大山火山の北西部に、3つのと1つのが噴出した。 最初期の噴出は 鰐抜山溶岩ドーム(約96万年前) で、のちに 鈑戸山溶岩ドーム(約68万年前) 、 溶岩ドーム(約30万年前)が噴出した。 鍋山火砕丘も同時期に形成されたと考えられているが、溶岩の年代値は得られていない。 古期溶岩類の噴出 [ ] 約60万年前から約40万年前までを中心に 、大山火山の広範囲でデイサイト質の溶岩が噴出した。 大山火山の東部では、 溶岩(約102万年前~約35万年前) 、 溶岩(約41万年前) 、 溶岩(年代不明) 、 溶岩(約59万年前) が噴出した。 南部では、 城山溶岩(約51万年前)、笛吹山を構成する 吉原溶岩(約51万年前)が噴出した。 大規模な火山麓扇状地の形成 [ ] 古期大山の裾野には、西は福市、北は豊成海岸、東は国分寺、南は蒜山上徳山延助まで至る、複数の広大な火山麓が形成された。 これらの火山麓扇状地は8(約30万年前)には段丘化したと考えられており 、地形面は侵食が進んでおり、下流部にわずかに原地形面を残すのみである。 新期大山噴出物(約21万年前~現在) [ ] 約21万年前に噴出した 大山奥津降下火砕物(DOP)以降の噴出物を 新期噴出物と呼ぶ。 大山最下部テフラ層(約21万年前~約15万年前) [ ] 大山最下部テフラ層の形成期の噴出物は、その多くがとして認められる降下火砕物からなり、溶岩流や溶岩ドームは認められていない。 大山奥津降下火砕物 (DOP:約21万年前 )は、大山火山で認められる最初期の広域テフラであり 、大山から東南東10km地点で層厚3m以上を示す。 遠方では(大山から東約150km)で層厚20cmを示す。 大山別所降下火砕物 (DBP:約19万年前 )は、真庭市蒜山別所を模式地とする広域テフラであり、大山から東南東10km地点で層厚3m以上を示す。 そのほか、 大山淀江(樋谷)降下火砕物(DYP:約17万年前 )など、複数回のプリニー式噴火による火砕物が噴出している。 大山下部テフラ層(約15万年前~約8万年前) [ ] 大山下部テフラ層の形成期の噴出物は、堆積物と、として認められる降下火砕物、溶岩からなる。 大山松江降下火砕物 (DMP:約13万年前 )は、大山から北西へと降下し、周辺(大山から西約80km)で層厚約20cmを示す。 振子山溶岩ドーム (約11万年前 )は、大山東方の振子山と振袖山を構成する溶岩ドームである。 名和火砕流堆積物 (約10万年前 )は大山町名和を模式地とする火砕流堆積物である。 名和軽石流 とも呼ばれるが軽石は全く含まれず、典型的な(溶岩ドームの崩壊により発生した火砕流)による堆積物からなる。 この火砕流は振子山溶岩ドームの崩壊により発生したものと考えられる。 大山町のうち旧名和町の段丘面のほとんどを構成している。 大山生竹降下火砕物 (DNP:約8万年前 )はプリニー式噴火による降下火砕物で、大山から東南東約10kmで層厚2m以上を示し 、遠方では北部(大山から東南東約90km)で層厚120cm、京都府越畑盆地(大山から東南東約190km)で層厚30cm 、東麓(大山から東約450km)でも確認されている。 大山中部テフラ層(約8万年前~約4万年前) [ ] 大山中部テフラ層の形成期の噴出物は、堆積物と、として認められる降下火砕物からなる。 大山関金降下火砕物 (DSP:約7万年前 )はプリニー式噴火による降下火砕物で、大山から東約10kmで層厚1m以上を示し 、遠方では木曽地域(大山から東約370km)で層厚1. 5cmを示す。 槇原火砕流堆積物 (約4万年前 )は大山町槇原を模式地とする火砕流()堆積物(最大層厚約20m)である。 大山倉吉降下火砕物(DKP:約6万年前) [ ] 大山倉吉降下火砕物 (DKP:約6万年前 )は、大山中部テフラ層の1つであり、大山火山における最大規模の噴出物(岩石換算体積21km 3 、早川法)である。 を広く覆って降下しているため日本国内を代表する広域テフラの1つであり、(約12万6000年前~1万1700年前)の時間指標面()として重要性の高いものとされている。 分布域は大山山麓から東方面に、山陰海岸、、、の各地に広がる。 真船(大山から東北東約620km)で層厚5cmを示す。 大山上部テフラ層(約4万年前~現在) [ ] 大山上部テフラ層の形成期の噴出物は、堆積物と、として認められる降下火砕物、溶岩からなる。 烏ヶ山溶岩ドーム と 笹ヶ平火砕流堆積物 (約2万9300年前 )は大山南東部に噴出したデイサイト質溶岩ドームと、それの一部崩壊によって流下した火砕流()堆積物である。 笹ヶ平火砕流堆積物は江府町の船谷川上流および俣野川上流の谷底と、倉吉市の野添川上流の谷底をそれぞれ埋積するように堆積し、最大層厚は100m以上を示す。 弥山溶岩ドーム と 桝水原火砕流堆積物 (約2万8600年前 )は剣ヶ峰と弥山を構成する溶岩ドームと、それの一部崩壊によって流下した金屋谷を模式地とする火砕流()堆積物である。 大山火山で最新の活動である 三鈷峰溶岩ドーム と 阿弥陀川火砕流堆積物 (約2万800年前 )は、大山北東部に噴出したデイサイト質溶岩ドームと、それの一部崩壊によって阿弥陀川沿いに流下した火砕流()堆積物である。 なお、大山南麓の江府町御机で約3000年前の火砕流堆積物とその降下火砕物を発見したとする報告もある。 しかし、現在のところ大山火山は(概ね過去1万年以内に噴火した火山及び現在活発な噴気活動のある火山)に指定されていない。 大山火山の地形 [ ]• 弥山 剣ヶ峰含む ・孝霊山・豪円山・・ -• 船上山・勝田ヶ山・甲ヶ山・矢筈ヶ山 - 古期溶岩類 気候 [ ] のであり、標高800m台の大山アメダスでも年降雪量は10mにも達する。 最大降水量 - 524. 0ミリ((平成23年))• 最深積雪 - 302センチ((平成24年)) 大山(標高875m)の気候 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 年 mm inch 219. 7 8. 65 198. 6 7. 819 193. 0 7. 598 161. 0 6. 339 194. 0 7. 638 257. 9 10. 154 332. 8 13. 102 224. 7 8. 846 342. 7 13. 492 264. 1 10. 398 229. 5 9. 035 220. 9 8. 697 - 111. 768 cm inch 288 113. 4 268 105. 5 194 76. 4 45 17. 7 2 0. 8 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0. 4 25 9. 8 187 73. 6 1,003 394. 9 出典: 登山 [ ] 登山コースは複数あり、北側斜面を登る「夏山登山コース」と「ユートピアコース」が地元自治体により一般に紹介されている。 夏山登山コースは佐陀川の源流となっている行者谷の西側尾根を登り、弥山に至るルートで初心者向きとされている。 ユートピアルートは行者谷の東側尾根を経て、標高1,516mの三鈷峰付近にあるユートピア避難小屋に至るルートで、上級者向けとされている。 弥山から三等地点 1,709. 3m や剣ヶ峰、天狗ヶ峰 1,710m を経てユートピア避難小屋に至る旧縦走路は、稜線が両サイドとも崩落しており通行が禁止されている。 これは特にに発生した以降、山肌の崩落が激しくなって危険なためであり、死傷事故も発生している。 これらの登山口まではやJRから行きのバスが定期運行されている。 また、自家用車で登山口付近まで行く場合、鳥取県立大山自然歴史館の近くに駐車場があり、のから鳥取県道45号を経由しておよそ10kmである。 画像解説 [ ]• 68 2017 No. 1 p. 1-16, :• 静岡県 2017年2月9日. 2019年9月17日閲覧。 出典: p3-4• 産業技術総合研究所地質調査総合センター. 2020年6月21日閲覧。 出典: 大山観光局、2015年9月9日閲覧。 出典: 環境省による現地案内板より• NPO法人大山中海観光推進機構. 2014年9月2日閲覧。 環境省. 2014年9月30日閲覧。 出典:• 一般社団法人大山観光局. 2015年4月14日閲覧。 斎藤正二、「, 創価教育, 7 ,87-127 2014-03-16 , :• 613• 38 1999 No. 2 P. 145-155, :• 地質学雑誌 90: 643-658. 2003. Island Arc 12: 22-45. 荒川 宏 1984. 地理学評論 57: 831-855. 日本の地形6 近畿・中国・四国. 東京大学出版会. 2004年06月04日. 155• 日本地質学会第107年学術大会見学旅行案内書: 81-90. 加藤茂弘・山下 透・檀原 徹 2004. 第四紀研究 43: 435-445. 小滝篤夫・古山勝彦・井上陽一 2002. 地球科学 56: 35-48. 88 1979 No. 5 P. 313-330, :• 5万分の1地質図幅「赤崎・大山」および同説明書: 37p. 井本伸広・清水大吉郎・武蔵野 実・石田志朗 1989. 京都北西部の地質.地域地質研究報告(5万分の1地質図幅). 地質調査所• 町田 洋 1996. 日本第四紀学会. 36—37• 竹本弘幸・百瀬 貢・平林 潔・小林武彦 1987. 第四紀研究 25: 337—352. 2007. Nature and Human Activities 11: 29-50. 長橋 良隆, 深谷 桃子, 木村 純一, 常 青, 佐川 拓也, 中川 毅, 池原 研 2016. 日本地質学会学術大会講演要旨 123: R21. 地質調査研究報告 68: 223-235. 町田 洋・新井房夫 2003. 東京大学出版会. 336p• 奥野充、井上剛、 日本地球惑星科学連合 2012年度連合大会予稿集• 大山町役場 観光商工課. 2014年9月9日閲覧。 出典: 鳥取県警察、2015年9月9日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (鳥取県)• - (11年)松本秀松(出身)とで初めて冬山大山登山に挑んだ (『境港市史 下巻』昭和61年 393頁)。 外部リンク [ ]• - 大山町役場 観光商工課• - 産業技術総合研究所 地質調査総合センター.

次の

大山鶏、大山どり、大山地鶏、大山地どりは全部違うというややこしさ!誤解・虚偽だらけの大山(地)鶏について、ブロイラー、銘柄鶏、地鶏の違いと共に具体例を交えまとめてみました

大山 どり と は

「大山都どり」の偽装発覚 まずはソースをどうぞ。 産地偽装し鶏肉出荷、廃業へ 京都の食肉加工会社 京都市南区の食肉加工会社「都ジャパン」は17日、鳥取県産の自社ブランド「大山都どり」と偽って、販売価格が安い宮崎・鹿児島両県産のブロイラーを出荷していたと明らかにした。 同社は廃業し、会社も清算するという。 鶏肉の産地偽装を明らかにし、記者会見で謝罪する「都ジャパン」の久後勝巳社長=17日午前、京都市南区 同社は1月末に京都府警南署に偽装を伝えた。 府警は不正競争防止法違反の疑いで会社から関係書類を押収するなどし、裏付けを進めている。 久後社長は記者会見で「モモ肉の需要が高く、それを賄える商品を準備したかった。 産地から追加の供給を受けることもできなかった。 心よりおわび申し上げる」と謝罪した。 nnn. html 大山都どりとは 「大山都どり」なるものをそもそも見たことも聞いたこともなかったので「大山都どり」の定義を調べましたが「大山都どり」の紹介しているようなページが無く、わかりませんでした。 しかし「業務用食肉卸売り市場Mマート」が「大山都どり」を扱っていたため、その削除されたページのキャッシュを参考にします(Mマートさんは知らずに売っていた被害者なので誤解されませんように。 今はもう販売されていません) 商品の説明文には「鳥取県大山で飼育日数を通常品より2週間程度長くして大きく育てた完熟鶏です。 都どりという銘柄で販売いたしています。 」と記載されていました。 端的に表現すると「鳥取県大山で普通より大きく育てた鶏」ですね。 これでブランド鶏とは言っちゃいけない気がします。 googleusercontent. m-mart. すると「大山どり」ブランドについての公式HPがありました。 そしてそこに悲痛な訴えを発見。 迷惑なさっています。 事実、私も誤解しかけていました。 なので、皆さんの周りに誤解している方がいたらそっと教えてさしあげて下さい。 本日他社において、九州産のブロイラーを「大山都どり」という名前の袋に詰め替えて販売していた事が報道されております。 この件に関しまして、当社及び当社製品「大山どり」とは一切関係がございませんので、誤解無きようお願い致します。 *当社で飼育、製造(鶏肉処理加工)、及び販売を行っているのは「大山どり」「大山地どり」(いずれも当社の登録商標)です。 大山どりとは 銘柄鶏「大山どり」には公式HPがあり、大山どりの定義も記載されていますので見に行かれると良いと思います。 自社内で種鶏の育成・飼育、生鳥の飼育・処理までの一貫した生産体制を敷いており、生産・製造履歴を自社管理することにより、安全で安心な鶏肉を供給しています 飼料会社との共同開発による「大山どり専用飼料」を与えることにより、腸内細菌を整え、バランスの良い脂乗りと旨味を追求しています そもそも株式会社大山どりが作ったものでなければ「大山どり」ではないんですね。 更に生まれただけではなく専用の餌で育てられた鶏だけが「大山どり」となる。 ただ鳥取県の大山で育ったら「大山どり」になるわけではないのです。 それにしても名前が似過ぎです。 「大山どり」「大山都どり」。 下衆の勘ぐりと言われるかもしれませんが、既にある有名ブランドに似せた名前を付けて販売するやり口は韓国みたいで気持ち悪いです。 商品名の重要性 今回の件の問題点を考えてみました。 もちろん偽装が一番悪い点です。 しかしその前に既にある商品と似た名前で販売することについて、もう少し考えるべきなんだと思いました。 洋菓子「白い恋人」と「面白い恋人」裁判 類似名によるトラブルで思い出したのはやはり「白い恋人」「面白い恋人」です。 間違えて購入したという苦情発生 北海道の石屋製菓が1976年から販売している洋菓子「白い恋人」と似た名前である「面白い恋人」を2010年から吉本興業が発売し、消費者が間違って購入したなどの苦情がよせられたため、石屋製菓は吉本興業に対し、「商標」の侵害、「不正販売競争防止法」に基づいた商品の販売停止、破棄を求める裁判を2011年に起こしました。 訴えを起こされた吉本興業は「面白い恋人」で商標登録しようとしましたが、特許庁は認めませんでした。 賠償金支払い無しの和解 この裁判は2013年に和解し、「面白い恋人」は、パッケージデザインを変更した上、関西6府県限定発売となりました。 ちなみに吉本興業は賠償金をびた一文払った様子はありません。 石屋製菓が賠償金として1億2千万円を申し立てたという報道はあっただけです。 この記事を書いている時点で、wikipediaでも支払ったという記載はなく、私の調べた範囲でも支払ったというソースを見つけられませんでした。 不可解な和解内容 和解したとは言え、この結果についての率直な感想を言わせてもらうと「なにそれ納得出来ないんだけど」です。 というのも、結局「吉本興業は石屋製菓の白い恋人に似た名前で販売して利益を得ることを許された」ことになったとしか見えないからです。 間違って商品を購入した人からの苦情もあったのに賠償金も払わないなんて、いったいどういう手を使ったんでしょう?だから私は絶対に「面白い恋人」は買いませんし、他人にすすめる事もしません。 これはシャレや笑いで許されることじゃないと感じているからです。 「白い恋人」「面白い恋人」について他の方が書かれた記事があります。 私の感情的な訴えより(笑)、冷静で専門的なので参考になります。 seirogan. nikkei. westlawjapan. 仮にそれでも起こったとしても、正規の商品「大山どり」のパッケージやその販売ページに「大山都どりとは全く関係ありません」と表示、記載する対応をしていたら、巻き添え被害も少しはマシだったのではないでしょうか。 大切なブランドだからこそ守らないとこういう輩がいいようにその利益を横取りしてしまいます。 メーカーさんはもっと攻める防衛をしてほしい。 価格:3,086円(税込、送料別) 最後にひとこと 中国における「クレヨンしんちゃん」の商標問題は8年掛けてようやく勝利を得ました。 「讃岐うどん」で有名な「讃岐」などの日本固有の地名も先に商標を取られましたが、無効の申し立てがようやく認められるようになっています。 特許庁はこういうトラブルを未然に防ぐ為に先に商標取得をしましょうと訴えています。 一般的なルールが通用しない共産党独裁の中国相手ではその方法でしか防衛できないんでしょうね。 しかし日本は独裁国家ではありません。 国内で起こる「名前」や「商標」に関するトラブルは日本の法律の下に発生しています。 「似た名前」を使用して本家のお店のお客をかすめ取ったり、類似品で消費者を騙したりする行為はもっと処罰されるようにならないのでしょうか。 「商標ゴロ」を一網打尽に出来るような法制度が出来てほしいです。 そうでなきゃ、大切に育てたブランドに傷がついてしまう。 何とかならないものでしょうか。 もやもやします。 ここまでお読み下さり、ありがとうございました。 45件のビュー• 22件のビュー• 21件のビュー• 18件のビュー• 12件のビュー• 8件のビュー• 8件のビュー• 7件のビュー• 7件のビュー• 7件のビュー 人気記事• 68,874件のビュー• 49,998件のビュー• 39,528件のビュー• 32,553件のビュー• 31,900件のビュー• 30,195件のビュー• 17,956件のビュー• 17,274件のビュー• 15,486件のビュー• 13,819件のビュー カテゴリー•

次の