シンガポール 航空 運行 状況。 新型コロナ:シンガポール航空、運航能力96%削減 日本便も運休 :日本経済新聞

本日のフライト情報 検索結果

シンガポール 航空 運行 状況

A380を見てみたい人向けのメモです。 各航空会社の発着を時系列的にまとめてみました。 【重要】必ずお出かけの際は各航空会社のホームページでA380の運行情報をご確認ください。 時期によっては機材変更や路線変更があります。 さくらの山公園では南風運用なら、迫力のある着陸、離陸前のタキシングを間近で見ることができます。 フライトレーダー24で接近、進入コースなどを見ることもできます。 ルフトハンザ、カンタスなどにも期待 もっと多くのA380が乗り入れてくれれば良いですね。 気になったので本日現在でA380を発注している航空会社は以下の航空会社だそうです。 この中でも我ら日本のスカイマークには多いに期待です。 w ・アシアナ航空 ・ヴァージン・アトランティック航空 ・エールフランス ・エール・オーストラル ・エミレーツ航空 ・エティハド航空 ・カタール航空 ・カンタス航空 ・キングフィッシャー航空 ・シンガポール航空 ・スカイマーク ・大韓航空 ・タイ国際航空 ・トランスアエロ航空 ・中国南方航空 ・ブリティッシュ・エアウェイズ ・香港航空 ・マレーシア航空 ・ルフトハンザドイツ航空 ・プライベート(!?) ぜひ、お試しを! くれぐれも飛行機を観に行く前は各航空会社での最新運行状況・時刻を確認してくださいね。

次の

シンガポール航空-航空券 予約・時刻表・運行状況

シンガポール 航空 運行 状況

国際線しかない同社の痛手は大きい シンガポール航空と短距離専門のシルクエア、格安航空のスクートを合わせ、グループ保有の196機のうち、185機の運航を停止する。 日本便はすべて運休する。 継続するのはジャカルタ行きなどごく一部のみだ。 同社はプレスリリースで「いつ通常運航に戻せるかは不透明」だとし、「史上最大の困難に直面している」と述べた。 同社は手元流動性を確保するため、航空機メーカーと発注済み航空機の納入を先送りするよう、交渉に入った。 短期の資金確保に向けて銀行とも話し合いを始めた。 コスト削減策について労働組合と議論していることも明らかにした。 既に経営陣の減給や報酬削減、社員の無給休暇を導入しているが、一時帰休といったより抜本的な対応を迫られている。 多くの国が新型コロナ対策で外国人の入国を制限しており、国境を越えた人の動きが世界で大幅に落ち込んだ。 アジアの主要航空ハブとして国際線を接続してきたシンガポール航空にとって、打撃は大きい。

次の

シンガポール航空 SQ623便 フライト情報・時刻表

シンガポール 航空 運行 状況

日本のJALやANAをあじめアメリカの アメリカン 航空 、デルタ航空、 ユナイテッド 航空のすべてスケジュールを大幅に削減しています。 ヨーロッパでは、一部の航空会社がさらに大幅な変更を加えています。 ブリュッセル航空は火曜日に、ブリュッセル航空が3月21日から4月19日までのすべてを一時的に運休すると発表しました。 オーストリア航空も同じ対応をすると発表しました。 オーストリア航空はルフトハンザグループの一員です。 ヨーロッパで最も稼働率の高い航空会社の1つであるライアンエアのような人気のLCC航空会社でさえ、すべてのフライトを一時停止しなければならない可能性に備えています。 新型コロナウィルスの影響ですべてまたはほとんどの業務を一時停止している主要な航空会社の一覧です。 この投稿はすべての航空会社を記載しているものではありませんが、主要な航空会社になります。 JALの運行スケジュールに関してはをご覧ください。 ANAの運行スケジュールに関してはをご覧ください。 エアバルティックは、 3月17日から4月14日までのすべての運航を しました。 エールフランス は、Airbus A380のフリートを一時的に接地することを含め、今後数日間でネットワークを最大90% します。 エアセルビアは 、政府の命令に応じて、3月19日から始まるすべてのフライトを一時的に しました。 再開日はまだ発表されていません。 オーストリア 航空 は、3月18日から3月28日までのすべての運航を ます。 ブリュッセル航空 は、3月21日から4月19日までのすべての運航を ます。 キャセイパシフィック航空 は、4月と5月に乗客定員の96%を ます。 KLM は、ボーイング747型機の引退を含め、今後数日でネットワークを最大90% します。 ラ・コンパニーが 4月12日を通じて3月18日からニューアーク(EWR)とパリ・オルリー空港(ORY)間のすべてのフライトを。 LOTポーランド航空 は、3月28日まで、ポーランド政府の命令により、すべての国際便を しました。 ルフトハンザ はネットワークを ていますが、米国およびその他の国の一部の目的地に引き続きサービスを提供します。 ノルウェー は、すべての長距離戦を含むネットワークの85%を し、7,300人の従業員を一時的に解雇します。 残りのフライトは、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、デンマークでのみ運航しています。 カンタス航空 は、すべての国際 便を 一時 し、少なくとも5月末まではワイドボディ艦隊全体を接地し、国内ネットワークの周波数を削減しています。 RwandAir は、3月21日から4月20日までのすべてのフライトを一時停止します。 SAS は少なくとも3月28日までに運航の「大部分」を。 南アフリカ航空 は、5月末まですべての国際便を しました。 ヴァージンアトランティック 航空は、ロンドン(LHR)とニューアーク(EWR)間のフライトを恒久的に終了するなど、ネットワークを最大80%削減しています。 ヴァージンオーストラリアは 、少なくとも6月14日によってすべての国際便と国内ネットワークをします。 たとえば、アメリカン航空は現在、北アメリカから東京まで1本、ロンドンまで2本の 長距離ルートを3本だけ 飛行しています。 サウスウエスト 航空、 アラスカ 航空、ジェットブルー航空を含む他の航空会社と同様に、国内線も削減しました。 コロナウイルスの危機が続くと、さらに削減される可能性があります。 まだ、JALやANAのように国内線が運行できる航空会社はまだいいと思いますが、国際線だけのキャセイパシフィック航空やシンガポール航空、カタール航空などの航空会社は壊滅的な状況です。 また国内線でもアメリカやイタリアを含むヨーロッパ諸国などは甚大な影響があり、ほとんどすべての運行を休止しています。

次の