朝倉 さや ブログ。 朝倉さやのメガネや色々な髪型は?通っていた大学と静岡の番組に出演する理由とは?【観光協会】

朝倉さやとは (アサクラサヤとは) [単語記事]

朝倉 さや ブログ

音楽プロデューサーで作編曲家のSolaya氏(36)が、大腸がんの肝転移の治療のため、現在プロデュースを手がけている山形出身のシンガー・ソングライター、(25)のニューアルバムとツアーをもって引退することをORICON NEWSの取材で明かした。 Solaya氏は「Weep」(作編曲)、「ウィンブルドンへ連れて行って」(作曲)、「Rain」(作編曲)をはじめ、、らの楽曲を担当。 民謡日本一に2度輝いた朝倉さやと2012年に出会ったことを機に、マネジメント事務所兼レーベル「Solaya Label」を立ち上げ、朝倉のプロデュースを一から手がけてきた。 山形弁で有名曲をカバーする試みが当たり、YouTubeやニコニコ動画でじわじわ注目を集めた朝倉は、13年の正月にテレビ朝日で放送された『全日本なまりうたトーナメント』で「タッチ」を山形弁で歌って知名度を上げた。 同年4月にオリジナル曲「東京」でデビューすると、15年には、アルバム『River Boat Song-Future Trax-』で、民謡と様々な音楽ジャンルを融合させ、『第57回日本レコード大賞』企画賞を受賞。 しかし、ここからという2017年1月、Solaya氏に大腸がんと肝内胆管がんが発覚した。 翌2月に手術し、一時は通常の生活を送れるようになっていたが、4月の定期検査で大腸がんの肝転移などが判明した。 前向きに治療を続け、「エネルギーをもって楽曲を作りまくっている」というが、最近では抗がん剤の影響で日によって指先がむくみ、ギターの弦が押さえられなくなっていると言う。 一般的なガイドラインでは、余命は「2年くらい」と明かす。 Solaya氏は現在、朝倉の誕生日である6月29日に発売予定のニューアルバムに向け、精力的に楽曲を制作している。 朝倉は本作を引っさげ、発売日の東京・キネマ倶楽部公演を皮切りに『リアルカントリーロードツアー 2018「ムーンストーンで朝倉を」』をスタートさせる。 そして、このアルバムとツアーをもって、Solaya氏は引退を決めた。 「今まさに20曲くらい作っていますが、ここまでできるのは今しかない。 命を懸けてツアーまでMAXでできるのは今回が最後かな」と語り、「文字どおり『命懸けでやるぞ』と気合が入っている人がいますよと。 アルバムにはこれまで学んできたことを全て注ぎ込みます。 言葉にすることで誰かの心に引っかかれば」と、まさに命懸けで作品やツアーに向き合う胸の内を明かした。

次の

朝倉さやさんのスピッツ・楓のカバーが最高すぎた

朝倉 さや ブログ

のゲストコーナーで登場。 最初の印象。 番組10回目の登場という触れ込みで、安住アナと親しげに会話。。。 ?訛りがあるな・・・・方言、あぁ山形出身、民謡グランプリのチャンピオンに2回もなってる。 の流れで、民謡を一節歌う 幼い頃から家族で民謡に親しんでいたということで、チャンピオンとしての実力はもう凄い。 歌「」 が流れる !?み・・・・民謡??? かっこいいぞ!! Future Trax 民謡とを融合させた新しいジャンルの音楽をこの人は提唱している。 民謡なんだよ。 でも、ワールドのようなスケールの大きさがある。 2015年に企画賞もとってるんだ!(インディーズでの受賞は初という快挙とのこと。 ) 2曲目に「」 ト抜群!最初、ネタ的なイメージで聞いているのだけど、歌唱力が上手いことに意識がうつる。 そしてラストにデビュー曲「」。 彼女のオリジナルソング。 切ない歌だけれど、素敵な歌。 何だろう、朝倉さんの歌声って優しく柔らかいという印象ではない。 高音域凄いけど、全く耳障りではない。 低音域は押し出すような力強さが凄い。 しっかりと誠実に届く声。。。 かな? パワー、声量、は間違いなくある。 音域も広い。 はっきりとした理由がわからないのだけど「心に届く」。 たぶん、それは「朝倉さやの人柄」なのだろうと思う。 ラジオを聞いていて「人懐こい」愛嬌がある。 お爺ちゃんやお婆ちゃんにかわいがってもらえる、そんな愛嬌。 ラジオで時折でる「ため口」も、山形弁なのだろう、この愛嬌の醸し出す空気であっという間にそんなため口にも違和感がなくなる。 ラジオ聞き終えて早速、AmazonMusicを検索。。。。。 あった!!再生。 サブスクありがてぇ。 ありがてぇ。 あぁ~~凄い!! 民謡は言わずもがな。 とかも凄いし、ジャズやロックテイストもピタリと歌いこなす。 特に気に入ったのが「たんす唄」 の伝承が途切れる寸前、忘れられかけた民謡(嫁入りのお祝いする唄)を復活させてFuture Traxアレンジした唄。 地元の子共さんたちのコーラスが可愛くてほっこりする唄。 そのうえで、とある偶然が発動する。 出だし第一声が凄い!そして思ったのが。。。 度胸がいいな! さきに述べた愛嬌の賜物か、大先輩方々相手に臆することなく歌いきったなぁと感じた。 ただの民謡のみでは、魅力を感じなかったと思う。 歌だけでは、興味を感じなかったと思う。 そして、昨今の新型コロナウィルスの影響で、参加予定のイベント相次ぐ中止。 それによる返金があったこと。 通常版は販売中です。 )」を発売していたので、迷い無く買った。 でも聞けるのだが、でガッツリと聞きたかったのです。 翌日、CD届きにインストール。 ついでにインディーズアルバム「」のmp3データも購入してインスト。 事前に聞いているので、間違いがない。 彼女のスケールが大きく、そして幅広い音域のボーカルはでとても素晴らしく聞こえる。 「山形弁で歌ってみた」と有名な楽曲をカバーしているのですが、普通なら「ネタ系」として聞いてしまうところが、どんどん引き込まれて、感動してしまうの。 そして個人的にオリジナルソング。 「東京」もいいけれど「」が心にしっかりフックされる。 (Bメロからサビが個人的にとても切なく響くのです) そして思った。 朝倉さんは「人間賛歌」をテーマにしてるのかな。。。 地球があり、そこに生命があり、その生命がそれぞれに生活をしている。 そしてそれは「民謡」に繋がる。 厳しい自然の中を生き抜くにあたり、この日本の風土で収穫の喜び、冠婚葬祭、子孫繁栄の生活を口承(口伝)によって歌うことで、その地域の結束を固めたり、喜びを分かち合ったり、悲しみを慰めたりしてきた民謡は、日本人のDNAに響くのかもしれない。 その伝統を継承し、確かな技術の基に音楽と歌詞を現代に落とし込んでいるのかなぁと今現在、そう感じました。 最後に、朝倉さんの魅力のひとつに「ありがと様です」という山形弁のお礼が、個人的にとても良いフレーズだなと思っています。 今後も彼女の動向、チェックしていきたいと思います。 2013年の頃、朝倉さん20歳。 初々しい。 が初々しい。 そして、歌を聞いた安住アナが「嫉妬するほど輝いている。 」仲澤アナも「ど真ん中に届いてくる」と感想を述べていた。 上記に書いた感想は間違ってなかったのかなと思った。 pagu92.

次の

電話越しでも伝わる民謡のすばらしさ!! 今月メジャーデビューを果たした朝倉さやさん登場!!

朝倉 さや ブログ

・・・な? いやー、もうお兄さん(?)良すぎて泣きそうになっちゃったよ!てかちょっと泣いた。 こんなに心の中の柔らかいところをガンガン突き動かされたのは初めて。 歌で涙を流したのは、就職して地元を離れたときにStingのEnglishman In NewYorkを聴いた以来でした。 朝倉さやさんについて 朝倉 さや(あさくら さや、1992年6月29日 - )は、山形県出身のシンガーソングライター。 曾祖母・母の影響で小学2年時に本格的に民謡を習い始め、小学4年時に三味線を習い始める。 民謡民舞少年少女全国大会で、小学生の時と中学生の時2度日本一に輝き、18歳で上京。 デビュー前より著名な楽曲を山形弁でカバー、三味線、民謡調のアレンジを施して歌い、話題を集めた。 山形出身の歌手で、小さい頃から民謡を歌っていた。 小学生と中学生の頃の2回、全国大会で優勝。 その後状況したって訳ですね。 デビューする前から山形弁で色んな歌をカバーし、話題になっていたそうです。 僕は最近彼女を知ったクチなので、全く知りませんでした。 民謡ルーツの歌唱力 動画を見た方は分かっているでしょうけど、 すごく綺麗な声ですよね。 声質は生まれ持った才能の部分も大きいかと思うんですが、朝倉さやさんは歌唱力も素晴らしい。 元々民謡を歌っていたってことなので、そこで地力が磨かれたんだと思います。 民謡って結構無茶な音程変更があったり、急に高い音を長時間要求されたり、歌ってる方はすっごい大変だと思います。 そんな民謡を小学校の頃から歌っていれば、そりゃ歌唱力は磨かれるでしょう! 山形訛り ほんのりなんですが、歌い方の端々に絶妙な東北訛りがあります。 これが僕の涙腺を一番刺激しました。 歌詞を山形弁に変えて歌っている訳でもないので、よく耳を澄ませて聴かないと分からないレベルかも知れません。 しかし、東京で生活していて方言に飢えていると、すーぐ分かります。 単語のアクセントとか発音がほんと少しだけど訛りがある。 いやー、 訛りのある女の子って本当に可愛いですね。 こぶしの入った歌声 一番耳に残るところだと思います。 サビの部分が演歌かよ!ってくらいこぶしが入ります。 これが実に良いんです。 普段から演歌を聴いている訳ではないですが、演歌ってやっぱり日本人の心の深い部分に響くものがあると思うんです。 楓って歌は正直演歌的な歌い方と相性が良いとは言えないと思うんですが、それをきっちり民謡風に・違和感なく歌い上げるってのは凄いことですよ! 僕の語彙力じゃ全部は伝えきれないんで、とにかく一度は聴くべし!聴くべし! 総括 例によって気持ち先行で書き散らかしてしまいましたが、本当に素晴らしい歌手です。 いや本当にさ。 親戚の娘さんにこういう子がいたら、たぶん多めにお小遣いとかお年玉あげると思います。 なんだかアラレちゃんみたいで可愛いですし。 民謡って、日本人のDNAレベルで訴えかける何かがあると思うんですよね。 NHKの民謡番組とか、つい見入っちゃうし。 普段からは聴かないけど、でも何か引き込まれるものがある。 歌に関してはいくら言葉で説明するよりも、一回聴いてみてもらうほうが遥かに早いし伝わります。 なので、もう一度動画のリンク貼っておきますね。

次の