土ティターン。 土有利2100万AT0ポチティターンカイムハイランダー編成!!

【グラブル】無課金ティターンと土マグナはどっちが強い?

土ティターン

更に夏に実装された高級鞄からドロップの新エピックウェポン。 ギルガメッシュからドロップの 英雄王の戦斧。 そして、アヌビスからドロップの 支配の天秤。 最適解を突き詰めるのならば差が出てくるのではないかと思いますが、少なくともエンジョイ勢の自分にとってはどちらでもいいかなーという差に感じられました。 今後、マキラの最終上限解放が強力ならば英雄王の戦斧を抜いてダブルハイランダーで楽器パというのも考えますが、どちらにしても必須装備となるであろう現状の土属性のリミテッド武器3本と天司武器、絶対否定の竪琴5凸は揃っているのでもう少し詰めてみようと思います。 今後の土属性 そんな感じで今後どうなるかは分かりませんが、土属性は当分はこの編成で凌げるのではないかと思っています。 おそらく次に土属性にスポットが当たるのは(というか全属性に当たると思いますが)、6周年での六竜HLだと思うので、まずはそこが試金石になると思っています。 上限が叩けないと微妙だと言われるハイランダー編成ですが、そこでどこまで戦えるか・・・ ただ、カイム入りのハイランダー編成はカイムのサポアビにハイランダー効果以外にかなり強力な防御アップが付いているので、防御面での魅力もあります。 ゆえにマッチョネットワークが必要ということです。 だから動画見てもマグナライジングフォース程度の強さにしか見えないっすわ。 また奥義パするならオクトー奥義で土オメガが死んでるんで剣豪にして金重装備して奥義ゲージアップをまいた方がカイン追撃も切れずによいかと・・・ そして戦斧はゴミだって言われてるんでまぁ要らないです。 金重メインでもやってみたりしましたが、まぁ今後の課題です。 あとビカラとフェリでの無属性200万もありらしい。 ハイランダーが始まったのはこのカイムから。 ハイランダーが広まったのはアヌビスから。 そして、脚光を浴び始めたゴリラ。 天上人下層か地上人最上層にいる廃RUNダーモニキ教皇の力だと、これ以上火力を上げるには上限突破が必要不可欠。 世が背水より渾身や必殺、技巧を求めているなか、今年はどのスキルに着目されるのでしょうか。 もちろん、背水だって負けていないですが、最近、背水武器見ないですものね。 リミ武器配布してくれないかなー(6周年で) ゴリラ4凸したら是非動画UPオナシャス•

次の

【グラブル】土マグナとティターンハイランダーの比較(動画あり)

土ティターン

召喚石マルチバトル属性の「カー・オン」を土属性ティターン編成(神石)でフルオートでソロ攻略してきたのでまとめていきます。 このカー・オンをソロ討伐に成功すると称号「孤高の翼」とレジェンドガチャチケットも入手できるので一度はソロでクリアしておきたいクエストです。 それ以外にもフルオートで倒せるので武器やアニマ集めを片手間にできます。 ちなみに入手できるカー・オン限定の武器は 「聖域の守護剣」 「聖域の錫杖」 この二つです。 聖域の守護剣はチェインバースト性能UP。 聖域の錫杖は杖得意キャラの性能を上げるものです。 問題は50%の特殊行動サンクチュアリです。 これによりカー・オンに入るダメージが激減そして弱点もリセットされるので、被ダメージが多くなり与ダメージが少なくなるという状況に。 サンクチュアリによる敵の強化はそのままターンを進めてレゾナンス・メロディを受けて聖域共鳴を付与。 その聖域共鳴により発動するレゾナンス・コンチェルトで敵の強化が解除。 まぁ今更なことですけどね。 ただフルオートなので弱体化のタイミングは取れないの50%辺りがバランスが乱れる感じです。 そして今回挑戦した編成は両面ティターンのティターン(神石)編成です。 それに加えてサブにカイムを編成したハイランダー編成でもあります。 ワムデュスで使用した編成そのままです。 ジョブやキャラについては、先ずジータちゃんはランバージャックです。 弱点から強化そして回復まで出来る万能ジョブです。 キャラに関してバトルメンバーは水着ヴィーラ・マキラ・水着ブローディアで、サブにはクリスマスナルメアとカイムで挑戦しました。 ヴィーラはスロウ・ディスペル。 マキラは全体強化。 ブローディアは防御関連。 カイムは装備している武器が全て違う場合に攻撃・防御・ダメージ上限UP。 武器に関してはカイムの効果を得るために全てバラバラの武器を装備しています。 カー・オンのHP50%付近ではブローディアの防御の高さから被ダメージをかなり抑えてくれます。 それでは本題です。 ・他は落葉焚きによる味方全体の強化とミゼラブルミスト。 ・木こりのうたが敵の弱体と味方の強化を敵にダメージを与えながら行える。 ・味方全体のHP回復と共にストレングスで強化 ・奥義を使用するとアビリティの使用間隔を短縮できるので、各アビリティと回転率が早い。 ・味方全体の強化(攻防UP・連撃攻撃確率UP・奥義ダメージ上昇UP・攻撃UP(中)・追撃)から、敵の弱体(防御DOWN・土属性防御DOWN・連続攻撃確率DOWN)とは幅広い効果がある。 ・特に50%の弱体リセット後に被ダメージを抑えてくれる。 発動条件は装備している武器が全て違うこと。 奥義で防御UPと弱体回復ができて便利なもの。 マキラちゃんの4アビ以外が使用され攻撃開始です。 と言ってもオートなので操作はしませんが。 だけどバリア内の威力で収まりダメージは0。 ただ封印の方はマキラちゃんのサポートアビリティで鼓の音を消費することで無効化。 今度は命中低下により攻撃はmiss。 このダメージカットは軽減率が高くディスペル等では解除できません。 これを解除するためにレゾナンス・コンチェルトを受ける必要があります。 これが付与されていることで次のターンにレゾナンス・コンチェルトが発動します。 それでもアニマは入手出来たので….. (剣はアニマと交換もできるけど、杖はドロップのみ) 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 六竜討伐戦の風属性【六竜討伐戦「翠」】のイーウィヤを今度は火属性マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。...

次の

四象降臨 白虎&ティターン 攻略|SQOOLNETゲーム研究室

土ティターン

レアリティ 属性 ATK HP SSR 土 3凸... 1940 4凸... 2755 3凸... 920 4凸... 運用には強力なスキル効果を持つ武器を複数本揃える事が前提となる上級者向けの召喚石となる。 本格的な運用は課金武器必須 無課金武器のみで組んだティターン編成は現状背水を活かせる環境が整わなければ運用は難しい。 汎用的に火力を出せるティターン編成を組むためには 『エーケイ・フォーエイ』や『刃鏡片』といったガチャ武器を複数本用意する必要がある点は念頭においておこう。 ライターA ガチャ武器を一切使わないバアル武器中心の無課金編成は現状そこまで強力ではなく、背水を決められればマグナを上回りますが安定感のあるマグナに比べると微妙な立ち位置です。 ゴブロ斧編成を超えるのは更に難しい マグナにはユグ剣編成を上回る、マグナII武器『ゴブロ斧』を軸にした強力な編成が存在する。 ゴブロ斧編成を上回るには一期一振やエーケイなどの本数が更に必要になってくるため、マグナ編成を確実に超えるためのハードルは非常に高いといえる。 詳しくはティターン理想編成記事へ。 優先してサブ召喚石に編成するような効果ではないが、強力な特殊技に対してダメージカットなどが用意できない時、召喚しておくことで全滅を免れることができる。 ライターA ちなみに非常に限定的ではありますが、HP1で止まることを利用して 強力な特殊技に合わせ、背水のトリガーにするという運用も存在します。 その後の維持がだいぶ大変ではありますが、六崩拳 全体カウンター付与 などとの相性が良く、敵ブレイク直前などにこれを行うことで背水PTでは爆発的な火力を得ることができます。 代用召喚石のディヴィジョンも存在 ティターン自体は狙って入手できる召喚石では無いが、 無課金で入手できる「ティターン・ディヴィジョン」が存在する。 加護は10%劣るものの十分代用として使うことができる。

次の