セブンイレブン d ポイント。 セブンイレブンのポイントカードの種類。お得なのはどれ?

セブンイレブンで「d払い」してみた。10月14日まで20%還元、エントリーお忘れ無く

セブンイレブン d ポイント

・セブンネットショッピングのサイト内決済、宅配前払い• ・セブンミールのサイト内決済、払込票支払い• ・オムニ7(イトーヨーカドー、西武・そごう、赤ちゃん本舗、LOFT)、タワーレコード、ニッセンの店頭受取り時支払い、代金収納• ・その他のインターネットショッピングの代金収納• ・公共料金等の収納代行• ・切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ• ・クオ・カード• ・テレホンカード• ・プリペイドカード• ・プリペイド携帯カード• ・ビール券・酒クーポン券• ・チケット(映画券、前売券など)• ・地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券• ・宅急便• ・他金券等に準ずるもの• ・その他非課税商品• ・nanacoカード発行手数料• ・各種電子マネーへの現金チャージ• ・マルチコピー機でのサービス• ・セブン自販機 対象店舗.

次の

セブンイレブンでd払いを利用する方法【支払い方法とキャンペーン紹介】

セブンイレブン d ポイント

現在のコード決済の状況 支払い方法 還元率 auPAY(スマパス会員) 3. Kyash払いが万人向けでかつ便利で良いかなと思います。 nanacoはリクルートカードが無いとあまりお得ではない。 セブンアプリを提示する必要があるので、コード決済はアプリ切り替えが面倒くさい。 このあたりは都度確認し、変えていこう。 1、auPAY(スマパス会員) auスマートパスプレミアム会員限定になりますが、auPAYが3. ただ、auユーザー限定でかつ有料会員なので、人を選ぶ支払い方法です。 ほとんどの人は対象外になるだろう。 有料会員になっている人は絶対にこれが良い。 2、d払い(dカード登録) dカードユーザーはd払いが常に2. 何もキャンペーンが無い時は一番お得になることが多い。 最低でも2. これにより、PayPayだけで2. 前述のd払い&dカードと同じ。 ただし、これは2020年3月まで使える技。 4月以降はPayPayの基本還元率が1. 4、Kyash&リクルートカード払い Kyashはクレジットカードが使える店ならどこでも2. クレジットカードとして使えるので、支払いは楽々です。 いちいちスマホを出す必要がなく、万人向けで誰でも高還元率。 楽天カードを登録しても2. 5、d払い(楽天カードJCB)での支払い コード決済をしたいのであれば、この技が便利です。 ほぼ楽天カードJCBが必須になり、チャージする手間もありますが還元率は高い。 d払いでのキャンペーンがあった場合も恩恵を受けられるので、これはできるようにしておきたい。 けっこう便利な技でどこでも高還元率にできます。 6、nanaco払いの場合 nanacoは一時期還元率0. これにより現在もそこそこ使える支払い方法になっています。 nanacoはキャンぺーンも多いため、ずっとnanaco払いにしておくと損しないだろう。 税抜100円ごとのポイント付与のため、200円となるd払いよりもお得。 後述しますが、nanacoボーナスポイントも付与されるので、必ずnanaco払いの出番はある。 7、(番外)QUOカード技 セブンイレブンで買えるQUOカードは1万円で10180円分使える。 ただ、QUOカードはキャッシュレス還元事業の対象外なので注意。 QUOカードを買うだけで1. セブンイレブンならnanacoで購入できるので、チャージ分お得。 というのが昔からあるQUOカード技です。 ただ、QUOカードは「キャッシュレス還元事業」は対象外なので、 この還元事業の期間内は止めておこう。 終わったら、これが一番高い還元率になるので必須。 QUOカード技はnanacoチャージできるクレジットカードが必要です。 理想は還元率1. ボーナスポイントがある場合はnanaco払い nanaco以外で購入するとnanacoボーナスポイントは対象外。 そのため、対象商品は必ずnanacoで購入します。 どちらがお得かは一応計算しておきたい。 そう、nanacoを使うなら、リクルートカードは持っておこう。 nanacoの現金チャージなんて大損です。 絶対に「チャージでポイントが付くクレカ」でチャージしよう。 昔は多くのクレカでポイントが付与されたのですが、 チャージ目的で使われることが多かったのか、どんどん付与対象外に。 現時点で残っているのは「リクルートカード」くらいです。

次の

セブンイレブンで1500円の買い物をしました。dポイントが1000円分...

セブンイレブン d ポイント

(しかし、わかりませんよ~。 2016年6月からワオンポイントが、共通ポイントになるから、セブンイレブンでも使えるようになるかも?) また ソフトバンクカードが使えるので、 Tポイントを貯めることも可能です。 この方法だとタバコも買えてTポイントも付くので、ヘビースモーカーならこちらもアリです! さらにponta(ポンタ)を使うことも可能。 「 おさいふPonta」というプリペイドカードなら、 JCB提携店で使えて、02%ですが、ポイントも付きます。 ポイントは、もちろんクレジットカード払いをすれば、クレジットカードポイントが貯まるし、今では1万円以下の支払いだったらサインレスです。 カードひとつで使い勝手がいい iD(アイディ)や QUICPay(クイックペイ)を使ってもそれぞれクレジットカードポイントがたまります。 nanaco(ナナコ)はもちろん、セブンイレブンでためるべきポイント!ためたポイントで支払いももちろん可能。 限定期間でボーナスポイントがつく食品がたくさんあるので、ねらって買ってもよいですね! その他、 Edy(エディ)や auWALLET(auウォレット)のポイントもそれぞれ使えるし、各ポイントもたまります。 交通系ICは、大手コンビニは使えるけれどポイントはたまりません。 セブン-イレブンユーザーが持っておきたいクレジットカード まずはSuica搭載ビューカードはどのコンビニでも、イイ! 交通系ICは、大手コンビニは使えるけれどポイントはたまりません。 Suica(スイカ)ポイントがたまるコンビニは首都圏のスリーエフしかないし、パスモはもともとパスモ自体を使ってたまるポイントがないんです。 でも、それぞれに提携しているクレジットカードでチャージをすることでポイントがたまる。 クレジットチャージ時ポイントがたまるクレカ ・ Suica… (、 、 、 など) ・ PASMO…、 、 どこのコンビニか決めていない人は、こちらの方法がいいですね。 この方法だとSuica対応しているどのコンビニでもつねに1. これでまかなえるというわけです。 チャージもできる。 ただし、オートチャージはJR東日本の改札だけです。 ナナコの裏ワザで公共料金もしっかりおトクしよう!!! さて、他のプリペイドや他の電子マネーで支払いができないけれど、nanacoだと支払いができるものがあります。 セブンネットショッピング以外のネットショッピング代金や、公共料金、航空券代金しはらい、タバコや映画等前売り券、クオカード、税金等行政サービス、切手、印紙、はがきなどなど。 これら、nanaco支払いしてもポイントがつかないものになりります。 だけど、 nanacoポイントは付きませんが、nanacoにクレジットカードでチャージしているとクレジットカードポイントがたまる。 5% nanacoにチャージして使ってもチャージ時ポイントとナナコポイントを合わせて1. 5% nanacoポイントを集めている人にとっては、クレジットカードポイントもnanacoポイントでたまるこのカードは便利。 イトーヨーカドーやヨークマートなどでもおトクのnanacoポイントが貯まるので、どちらも利用する人には最強。 年会費も実質無料。 2%が付くので チャージ時1. 2%+nanaco利用時1% = 2. 2% これでナナコでクオカードを買えば、1万円のクオカードで10,180円分使えることを考えると、 チャージ時1. 2%+nanacoでクオカード1. 8% = 3. 0% で使えば最強。 5%~ 貯まったOkidokiポイントはnanacoポイント5Pに移行できる。 どのコンビニでもOK! Suicaユーザーならぜひ。 (還元率は1. 5%)。 西武、そごうとセブンイレブンやイトーヨーカドーのユーザーならぜひ。 勤めている会社の近くにセブンイレブンがあるので、お昼などによく利用しています。 元々は現金で支払っていた私ですが、毎日のように利用する店舗なのだから支払いをサクっと済ませられる方が楽だなと思い、最近はもっぱら作りたてのナナコカードで支払いをしています。 事前のチャージは必要ですが、一度に大きな額を入れておけば当分の間使うことができます。 おサイフケータイの機能と組み合わせると、ケータイでも支払いができるのは素晴らしいと思いました。 また、nanacoカードを使って買い物するとポイントが貯まっていきます。 貯まったポイントは1ポイント1円換算で使うことができますので、セブンイレブンをよく使うならnanacoカードは持っておいた方がいいと思います。 たまにキャンペーンが開催されると、ボーナスポイントがもらえたりもしますので、本当にお得に感じられます。 nanacoカードの発行方法はとても簡単で、申込書に記入してレジに持っていけば即発行されます。 発行手数料として300円かかりますが、これからの利便性を考えれば安いものですし、私は実際安いと感じています。 発行して損をするものではないと思いますので、まだお持ちでないなら発行をオススメします。

次の