パープル チーク。 統一メイクでオシャレ♪パープルチークでくすみゼロに!

秋のレトロメイクを作る赤チークとパープルリップ4選

パープル チーク

- 2018年 9月月2日午後9時55分PDT パープルのチークは、ピンクよりも透明感のある雰囲気を作ることができます。 パープルのチークというと、何となく派手な印象になってしまいそうというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、程よく発色するものが多いので肌になじみやすいです。 頬に乗せることで、顔全体を明るく見せる効果があります。 パープルのチークを使うことで、頬に血色感を与えながら肌のトーンアップも叶いますよ。 パープルのチークにも種類があり、ふんわりと発色するような淡いカラーは、他のチークと合わせて使うのもおすすめです。 ベースで透明感を仕込むことで、メイク全体の仕上がりにも変化を与えることができます。 反対にしっかり発色するような鮮やかなパープルは、ピンクよりもクールな印象に仕上げることができます。 ピンクでは甘すぎるという方にぴったりなカラーです。 パープルチークが似合う人 - 2018年 8月月13日午前2時37分PDT パープルチークが似合う人についてパーソナルカラー別にご紹介します。 その中でも淡いパープルが似合うのがブルベ夏です。 頬に乗せるとふんわりと発色するようなパープルで、少量乗せただけでも顔色が一気に華やかな印象に仕上がります。 少しくすんだカラーも得意なので、パープルでも大人っぽさとかわいらしさを両立したメイクに仕上げることができますよ。 しっかり発色するようなビビッドパープルで、青みを感じるような紫が得意です。 しっかり発色するようなカラーでもしっかり肌になじんで顔色を良く見せてくれますよ。 おすすめなカラーがヴァイオレットです。 赤紫のようなカラーで、イエベさんでも挑戦しやすいカラーです。 イエベ春さんには、淡いヴァイオレットカラーがおすすめです。 赤みを強く感じるようなパープルで、淡くふんわりと発色するカラーが得意ですよ。 イエベ秋さんには、深みのあるヴァイオレットカラーがおすすめです。 パープルチークの使い方 - 2018年 4月月11日午後7時08分PDT パープルチークの使い方についてご紹介します。 チークのベースに取り入れることで、透明感をアップさせることができます。 自分のパーソナルカラーと合っていなくて使いにくいようなパープルでも、ベースに仕込むことで違和感なく使うことができますよ。 顔の中心部分に乗せることで、かわいらしい印象のチークに仕上がります。 頬の中心部分がもっとも濃くなるように、外側に向かってグラデーションを作っていきましょう。 円を描くように広げていくと、簡単にグラデーションが作れますよ。 この部分にしっかり乗せることにより、頬の位置を引き上げることができます。 さらに顔全体が華やかな印象になるので、この部分にしっかり乗せるのがおすすめですよ。 乗せ方は笑った時に高くなる位置からこめかみに向かって乗せていきましょう。 特に丸顔さんにはこの位置で乗せるのがおすすめです。 顔の透明感をプラスしながら、頬を高く見せて小顔効果を狙っていきましょう。

次の

パープルチークおすすめ8選!ブルベ・イエベに似合うパープルは?|feely(フィーリー)

パープル チーク

instagram. ピンクよりだったりブルーよりだったりと微妙にカラーが違ってはくるのですが ささっと塗るだけで美肌にみえるチークとして20代から50代まで年齢を問わず今抜群の人気を誇っています。 instagram. パープルに含まれる ブルーが顔のくすみをとばし透明感を出しレッドが程よい血色感を与えてくれるからです。 薄くふわっとのせるだけで青みがかったピンクに近いほほの色となりナチュラルな透明感が出て美肌にみえるような肌を簡単に作ることが出来ます。 リフトアップ効果も! くすみが飛び肌がなめらかに見えるようになるので ピンとしたハリのある肌に見える効果もあります。 つや感があるものを選べばナチュラルなリフトアップ効果を望むことが出来るのでお肌のハリが気になる40代や50代からも注目されているアイテムというわけです。 親子で使いまわしの出来るレアなコスメですね。 ハイライトにも使える! メイクを行う際にハイライトがあるとないのでは仕上がりの完成度が変わってきます。 しかしオフィスなどあまり派手にできない場面でのハイライトの使用はすこし迷ってしまいますよね。 そんな時にはパープルチークをさっとひと塗りしてみましょう。 肌をワントーン明るめにしてくれるので ナチュラルながら自然なハイライトを入れることが出来ますよ。 夕方になって顔が疲れてきたな、くすんできたなと思ったらそこにもさっとひと塗り、 やりすぎないお直しに重宝します。 重ね塗りする場合 練りチークに重ね付けすると自然な仕上がりに! 練りチークはしっかりとした発色が魅力なのですが「ここにチーク塗ってます!」感が出やすい難易度の高いアイテムですよね。 かといって叩きこみすぎるとチークがどこまでも伸び小顔効果は望めません。 そこにパープルチークをふんわりと重ね付けすることによって チークと肌の境目をふんわりとぼかすことができます。 ツヤのある内側から じわっとした発色のチークなのに透明感のあるふんわりとした肌も表現できるのでまさに陶器のような肌を作り上げることが出来ます。 粉チークに重ね付けすると色味が変わる! 粉タイプのチークにももちろん重ね付けをすることが出来ます。 チークを塗りすぎてしまった場合の修正にも使える! 暗いところで化粧した時や左右のバランスを整えているつもりでチークが思ったより濃すぎてしまったことはありませんか? ティッシュでオフしようにもなかなかうまくいかなかったり面倒ですよね。 そんな時にパープルチークを上から重ねるだけで 濃すぎる発色を抑えることが出来ます。 少しずつ重ねて自分好みの色に修正することが出来るので 失敗知らずの修正法です。 instagram. 自分にとってのベストな量がわかり慣れてくるまでは少しずつ肌にのせていくことをおすすめします。 チークと重ね付けする場合はパープルの色合いに気をつける! チークとの重ね付けで元のチークの色味を変えたい時にはパープルの色合いが赤寄りなのか青寄りなのかを気をつけましょう。 赤寄りのパープルだと重ね付けした場合もちろん赤みが強くなりますし青寄りだと色の中和がメインとなります。 重ね付けでどんな色合いにしたいのかによってパープルチークを選択するのがベストですね! 単色で使う場合は個人的には 肌が黄色みを帯びている人には青味の強いパープル、肌がもともと青白い人には赤みの強いパープルが合うと思います。 instagram. カラーは ラベンダーピンクで単色使いにぴったりない優しい柔らかな色合いとなっています。 時間が経っても高発色を保ち続けてくれるのでリピート買いしている人も多いようです。 instagram. カラーは 赤みの強い と 青味の強い があり お値段550円なので両方買って気分によって使い分けるのも良さそうですよね。 instagram. しっかりとした 濃い目の紫カラーですが ティントタイプなので時間が経つと青みピンクへと変化していきます。 付けたての時は透明感のあるナチュラルな感じで時間が経って顔が疲れてくると元気のあるピンクが加わってくるので化粧直しがいらない優秀な一品です。 instagram. 商品名はハイライトカラーとなっていますが チークとして使用しているひとも多く、ふんわりとした青味のあるパープルが重ね付けにピッタリのようです。 もともとがハイライトなだけあって 細かいパールが配合されており適度なツヤ感とくすみ飛ばしがより透明感を強くしてくれます。 650円とプチプラなので化粧直し用にポーチに忍ばせておくといいですね。 instagram. クリームチークに近い硬めのプレストタイプなので粉とびがせず一日中発色をキープしてくれます。 値段も 840円とプチプラなのですが アイシャドーやハイライトとしても使用できるのでお値段以上に使い道があります。 透明感だけでなく華やかさも与えてくれる人気カラーとなっています。 おわりに 今話題沸騰中の パープルチークの使い方やおすすめの人気プチプラコスメをご紹介してみました。

次の

【パープルチーク】の使い方や人気でおすすめのプチプラコスメ!

パープル チーク

2.プチプラも!おすすめ紫チーク【ラベンダー系】6選 さきの章でお伝えしたとおり、「紫色」といってもさまざまなバリエーションがあります。 今回は 【ラベンダーやライラックのような淡い紫】【熟したぶどうのように濃密な紫】の2タイプに分けて、それぞれおすすめチークをご紹介します。 はじめにご紹介するのは、ラベンダーのようなやさしい色味の紫チークです。 N14 ラベンダーピンクは、肌にのせるとやさしい青みピンクに色づきます。 透明感を演出したい肌に年齢を問わずお使いいただける、優秀カラーです。 ふんわり繊細なパウダーが、肌へナチュラルに溶け込みます。 225 ソフトモーヴは、肌の質感を活かせるノンパールタイプ。 他のチークと重ねて使うのもおすすめです。 15 パンジーポップは、花が咲いたような明るさと透明感をかもし出せる青み系ピンク。 しっとりした質感で肌にぴったりフィットし、頬を彩ります。 このチークを頬にひとはけするだけで、表情に明るさとやわらかさをプラスできる青みピンクです。 ドラマティックな華やかさとくすみのない透明肌を演出します。 絶妙な3色のグラデーションをミックスすることで、肌を思うままに彩ります。 他のチークの下地として使うのもおすすめです。 くすみをカバーして透明肌をメイク。 カメオをモチーフにしたパッケージにもラデュレらしさが垣間見える、見た目にも美しいチークです。 透明感を演出したピュア肌を作るなら16番のLavande(ラベンダー)がおすすめ。 ピンク系チークを重ねても、キュートな印象に仕上がります。 3.プチプラも!おすすめ紫チーク【ぶどう系】5選 続いてご紹介するのは、熟したぶどうやワインのように濃密なイメージの紫チークです。 透明感はもちろん、グッと大人っぽい表情を演出したいとき、女性らしさを表現したいときにもぴったり。 手に取りやすいプチプラ価格(税抜1,600円以内)のものからデパコスブランドのものまで、肌らぶ編集部が選んだおすすめ5選をご紹介します。 肌なじみが良く、しっとり感が続くオイルインベース。 PW38 プラムピンクは、大人っぽい表情もキュートな表情も思うままに仕上がる、使いやすいカラーです。 ツヤ美肌を演出する、REVLON()のパウダーチークです。 350 ワイルドヴァイオレットは、摘みたての野ぶどうを思わせる、鮮やかなヴァイオレットカラー。 肌になじむパールが、透明感のある自然なツヤ肌に見せてくれます。 チークとしてはもちろん、アイシャドウやアイブロウとしても使用OK。 粒子の細かいパウダーと見たままの鮮やか発色で、思うままに表情を彩ります。 ソフトな質感の微粒子パウダーが肌になじんで、グッと洗練された頬を叶えます。 紫チークをお探しなら、マットな青み系のクールピンク・4004Nがおすすめ。 05 FEELING THE FLOWは、夢へと向かう高揚感を感じさせるエナジェティックなローズレッド。 ふんわり色づき、生命感あふれる表情へ。 4.紫チークの使い方【基本&アレンジ】 この章では、紫チークの使い方を【基本編】【応用編】に分けて複数パターンご紹介します。 これから紫チークを手に入れようと思っている方はもちろん、購入してみたけれどなんとなく使いこなせない…という方も必見です! 4-1.紫チークの使い方【基本の入れ方】 基本の使い方は、説明するまでもなく紫チークを単品で使う方法です。 チークをきれいに入れるコツを、手順に沿って写真付きでご紹介します。 ブラシは大きめの方が使いやすいので、今回は付属のブラシではなく手持ちのチークブラシを使用しています。 紫チークの使い方がマンネリしがち…という方は、ぜひ一度試してみてくださいね。 5.まとめ 透明感のある肌をつくるために欠かせない紫チーク。 「紫」といってもたくさんのバリエーションがありますので、ぜひ自分にとって理想のパープルを見つけてみてくださいね。 使い方の工夫によって、さまざまなアレンジができるのも紫チークの魅力です。

次の