引越し 侍。 引っ越し侍は、ぼったくり、詐欺、悪質なのか?私の経験、実例から紹介します

引越し侍CM 女アイドル誰より「なぜなら」顔wよやきゅんは一ノ瀬みか

引越し 侍

引越し侍をネットで検索すると、「引越し侍 ぼったくり」というキーワードが出ますが、引越し侍でぼったくりが行われているかどうか、確認してみましょう! ラジオのCMでは、引越し侍のラジオCM「ぼったくり」篇が、なかなか強烈です。 どぶろっくの「もしかしてだけど」編もあります。 都市伝説の関暁夫 お得に引っ越しができるサイト「引越し侍」 その伝説に迫るという話~ これはもうパンドラの箱を開けちゃったんだよね~ その伝説というのが引っ越し料金に最大50% 差が出ることもあるっていう話 複数の業者の見積もりを比較できることにその鍵が隠されているわけ! これはもう段ボールの箱を開けちゃったんだよね~ ヤバイでしょ! 信じるか信じないかは、あなた次第です!! 引越し比較 予約サイト 引越し侍 引越し侍のラジオCMはいくつかありますが、 どのCMも最後に、女性の声で、 「引越会社はちゃんと選ぼう。 引越し料金比較サイト。 引越し侍」 と訴えるパターンはお決まりですね。 そうなんです、引越会社はちゃんと選ぼう! そのために、「引越し料金比較サイト」をお使いください! という訳で、 引越侍は引越し業者じゃなくて、引越業者を選ぶためのサービス会社です。 ・・・と。 それから、「引越し料金比較サイト」の使用料金は無料だし、引っ越し料金は、こちらが選んだ引越会社に直接払うわけだから、 引越し侍が、ぼったくる!? っていうことは、あり得ません。 ですので、「引越侍は、ぼったくり!」は、根も葉もないウソ! まじめな話、がやっていることはその逆で、ユーザーが引越会社からぼったくられないように、「引越し料金比較サイト」をお使いください!というサービスをやっています。 ただし、従来の「引越し料金比較サイト」には、サイトに登録すると大量の引越し業者から電話が殺到するという欠点がありました。 この点、引越し侍に対する口コミを見ると「電話が殺到して迷惑!」という苦情の口コミが多かったのも事実です。 そこで、引越し侍はどうしたかというと、ユーザーに「電話が殺到しない」業界発の新しい「引越し料金比較サイト」を開発しました。 このサービスを利用すれば、こちらの条件に一番合った引越し業者を探すことができ、もう業者からの電話に悩まされることもありません。 「 引越しネット予約サービス」では、最短1分(実際は3分ほど?)で、必要事項を入力すると、すぐに、10社ほどの引越し会社の見積もり料金や、使用者の口コミや、会社のサービス情報がわかります。 しかも、 その入力事項には、申し込み者の氏名や電話番号等の個人情報も入力する必要がありません。 主に、引っ越し元と引越し先の住所(大まかもでもok)や建物の種別(マンションとか戸建てとかの別・・・)、引越しする際の家具やダンボールの箱数などを入力すれば、すぐに10社ほどの詳しい見積もり・サービス・多量の口コミ等が出ます。 その情報を比較すると、最安値の引越会社がすぐに分かるだけでなく「これだ!」と決めた引越会社へ、即、予約をすることも可能です。 ですので、引越しを急いでいる人が、 すぐに引越料金を見積もって決定したいときにも、超便利です。 また、引越侍の「引越しネット予約サービス」は、紹介された10社ほどの引越し会社が全部気に入らなければ、予約をする必要はありません。 ということは、情報の収集だけにも使えるってことです。 さらに助かるのが、引越会社からかかってくる電話は、予約をした会社からだけ。 なので、たくさんの引越会社からかかってくる電話に悩まされることもありません。 実際、これほど簡単な方法で、引越し業者の詳細な情報を提供するシステムは、いままで見たことがありません! このシステムを使えば、他社のシステムは、ちょっと幼稚に見えてきます。 あなたも、ぜひ引越しのシミュレーションをしてみてください。 私がシミュレーションした詳細は、こちらに記載してあります。 ジョンソンタウンは、米軍住宅の跡地を利用したアメリカみたいなかっこいい街です。 ちょっと憧れちゃいますね。 本当に格安の引越し業者を簡単に探す方法があります! ここでおすすめする「本当に格安の引越し業者を簡単に探す方法」とは、引越し侍の「引越しネット予約サービス」です。 今までの、「一括見積もりサービス」は、申し込んだ後、数多くの引越し業者から電話が殺到するという欠点がありました。 しかし、引越し侍の「引越しネット予約サービス」を使えば、複数の引越し会社と交渉せずに、まず、自分の条件に適する引越し業者の料金相場やサービス内容を知った上で、気に入った業者があれば、すぐに予約もできます。 また、このサービスを使えば、氏名や住所、メールアドレス、電話番号などの個人情報を開示する必要がないため、業者から電話が殺到することもありません。 興味のある方は、こちらのページに詳しく説明しましたので、参考にしてください。 ただし、suumo引越しの場合、一括見積もりを申し込む際に、下記のように、電話番号は任意ですから、記載をしなくても良いのですが、名前やメールアドレスの記載は必須となっています。 そして、一括見積もりの結果が出た後に、予約が可能となり、その予約を入れたい業者に限り、こちらの氏名やメールアドレス電話番号等を記入して知らせる、ということになります。 ですので、まるで空いているホテルを探して予約を入れるときと同様の手続きとなります。 なので、とにかく引越し業者を探してみたり、料金が気になったときは、個人情報を記入せずに、気楽にシミュレーションすることできます。 【関連記事】 引越し侍 会社案内 商号 株式会社エイチーム引越し侍(Ateam Hikkoshi Samurai Inc. ) URL 本社所在地 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号大名古屋ビルヂング32F TEL 052-533-2098 設立 2013年8月22日 代表取締役社長 熊澤 博之 取締役 林 高生(株式会社エイチーム 代表取締役社長) 徳久 佑介 監査役 有藤 速利 主な事業内容 引越し関連サービス エアコン関連サービス ピアノ関連サービス インターネット回線関連サービス ウォーターサーバー関連サービス 生活サービス関連紹介サービス 引越し侍が、ぼったくりなことは? 当サイトでは、上記の本文で「引越し侍は、ぼったくりじゃない!」と主張しましたが、「これって、確かにぼったくりかも?」という点もありますので、補足記事にしました。 それは、引越し侍が、我々に安価でサービスの良い引越し会社を紹介してくれるだけのサイト運営なら、それは素晴らしいのですが、実は、「引越し業者の紹介だけではない」ということです。 引越し侍は、他になにをやっている? これは、つまり、引越し侍の運営会社である「エイチーム」が他に何をやっている?ということになりますが、引越し見積り比較サイトの他に、車やバイク、ピアノなどの買取サイト、自宅の消毒作業に関するサイト、火災保険に関するサイト、エアコンの移設工事に関するサイトなど。 他にも、引越し関連の他サービスにも積極的に拡大の手を広げていることですね。 そして、引っ越し関係でつながった顧客には、引越し関連のサービスを紹介して企業の利益につなげる!この徹底ぶりが「ぼったくり」と悪評をたたかれる原因かもしれません。 しかし、これって、江戸時代から続いている「台帳(顧客リスト)」に基づく商売と同じですね。 しかし、このような他サービスの紹介は、我々にとって、単なる紹介にしかすぎません。 迷惑と思えば、きっぱりとお断りすることで、引越し侍の担当者も引き下がるはずです。 また、退会連絡や電話での連絡をお断りする場合、PC画面の場合ですが、引越し侍公式サイトの右肩に「お問い合わせ」という小さな文字がありますので、これをクリックすると、「引越し侍 お問い合わせ」のページが開きます。 その中に、キャンセル依頼や「電話での連絡を止めてほしい」などの記載がありますので、希望する箇所にチェックを入れて引越し侍に送信するようにしましょう。 【関連記事】 引越侍の「引越しネット予約サービス」入力方法などについて。 引越し内容を入力するだけで一括見積もりができ、予約もできます。

次の

引越し侍の電話はしつこい?「引越し侍」とは一体何者なのか

引越し 侍

「引越し侍」はなぜ便利なの?仕組み・構造を教えて 引越し侍を利用するには、まず引越し条件の登録から始めます。 現住所と引越し先の住所(郵便番号を含む)• 引越し希望日・人数• 電話番号・メールアドレス• 引越し侍を知ったきっかけ(広告媒体)• 家財量・依頼作業の目安 これらの情報は引越し侍から登録している引越し業者へ 一括で伝えてもらえることになり、情報を確認した後「この引越しはうちでできる!」と名乗りを挙げた引越し業者があなたへ電話を掛けてきてくれるという仕組みです。 引越し侍が引越し業者に提供した情報は、 引越し業者に渡った時点で引越し業者が管理するようになります。 引越し侍の意外と便利な点 引越し侍に登録する際には、引越し業者からの電話がもらえるだけではありません。 引越し侍に引越し情報を登録する際の「家財量・依頼作業の目安」を入力する欄には、下図のような 引越し以外のサービスに関するお得情報がたくさん存在しています。 ここで気になるものにチェックを入れて登録をすすめると、ウォーターサーバーなどのお得情報が 引越し完了後に登録アドレスや電話へもらえることになります。 電話は多少面倒かもしれないが、やはりメリットが多い 引越しを安く・正確に成功させるためには「引越し侍を使わない理由がない」、というのが元引越し営業マンである私の強い意見です。 引越し侍に登録することで得られるメリットは、思いつく限りでも以下の通りです。 電気工事を格安で依頼できる(電気工事業者の斡旋) エアコン移設などの電気工事を引越し業者に任せることはできますが、どの業者も値段が高く定額制であり、値引き対象とならないことが多いです。 しかし、引越し侍と提携している電気工事業者に依頼をすれば、 電気工事のみについて見積もりをしてくれます。 料金についても値引きに応じてくれたりと融通が利きますので、引越し料金総額を一円でも安くしたいという場合は、引越し業者に電気工事を頼むのではなく、引越し侍から電気工事業者を斡旋してもらうのが近道です。 ダンボール回収などの有料サービスを無料で申し込める 引越し業者の中には、引越し侍からの見積もり依頼に対して特典を設けているところもあるため、引越し侍から見積もり依頼をするだけで、本来は有料のサービスを無料で受けることができることがあります。 具体的にはダンボール回収を無料でおこなってくれたり、洗濯機の取り付けを無料でおこなってくれたりといった小さなサービスではありますが、どれも自分で引越し業者に直接連絡した場合には有料となるサービスですので、引越し侍を経由するだけでその分経費を削減できます。 引越し業者との値引き交渉が円滑に進む 引越し侍を利用する=相見積もりを取るということであり、引越しの営業マンも相見積もりを取られていることを承知の上で見積もりに臨んでくれるため、 個別に連絡したときに比べて値引き交渉が通りやすく、見積もりが円滑に進みます。 また、しつこく即決を迫ってくる営業マンに対しても、「今回引越し侍を利用しているため、複数の引越し業者が今日家に来る。 あともう少しで次の業者から来るから帰ってほしい。 」と、 見積もりを終わらせる口実にも引越し見積もりサイトは使えるため、相見積もりを取る前提なら引越し見積もりサイト経由がよいでしょう。 SUUMO引越し見積もりだと「電話番号を教えずに」見積もりを取れる 複数の引越し業者から見積もりが取れる引越し見積もりサイトは、引越し侍だけではありません。 リクルートの運営する「SUUMO引越し見積もり」では 電話番号の登録が必須ではないという大きな特徴を持っています。 SUUMO引越し見積もりでは電話番号もしくはメールアドレスどちらかの登録が必須となっており、電話番号を登録しない場合はメールを利用して引越し業者と連絡を取り合っていきます。 そのため、メールアドレスだけを登録すれば引越し業者からの電話を避けられると言えるのですが、 引越し業者から送られてきたメールに対してアクションを起こさない限り、永遠に見積もり予約を取ることができないというデメリットがあるため、こまめにメールボックスを確認しないと特に繁忙期はタイミングを逃してしまいます。 また、引越し侍とは違い、提携業者は引越し業者のみであるという関係上、 電気工事業者の斡旋などはおこなってもらえないというデメリットも存在します。 もちろん、電話番号を登録した場合は引越し侍と同じ使い方をすることができますし、電気工事業者の斡旋をしてもらえなくとも引越し業者の提携する業者に任せれば、問題なく電気工事もやってもらうことができるため、そこまでデメリットは大きくないというのが私の印象です。 繁忙期(2~4月)ではない、メール確認・対応が苦ではない、という場合はSUUMO引越し見積もりもおすすめです。 引越しラクっとNAVIを使うと自分で見積もりを取る必要がない 電話がかかってくる「引越し侍」、メールだけで複数の引越し業者と連絡が取れる「SUUMO引越し見積もり」、そして 自分で見積もりを取る必要がない「引越しラクっとNAVI」を紹介します。 引越しラクっとNAVIは、あなたがサイトに登録した引越し条件を基に、引越しラクっとNAVIの社員が引越し業者と交渉をおこない、引越し方法・料金を決めていくというシステムです。 なんと画期的なサービスだと思った方も多いかもしれませんがこれも注意が必要。 引越しの契約までにあなたがすることは引越し条件の登録と、引越しラクっとNAVIの社員へ「引越しへの希望条件・金額」を伝えることのみ。 それ以外のことについてはすべて対処をしてくれるため、どんな引越し見積もりサイトを使うよりも楽に引越しの契約をすることができます。 しかし、ほとんどのことを自分でやらなくてよいということは、デメリットも大きくなります。 まず、 訪問見積もりをせずに引越しの契約をするということは、引越し業者があなたの持つ家財の量を正確に把握していないことになります。 家財の量が少なく、どんな積み方をしても家財がトラックに入りきる状況であれば問題はありませんが、家財の量が多い家族の引越しともなれば、用意したトラックに家財が入りきらないというトラブルが起こり得ます。 また、値引き交渉についても自分ではなく引越しラクっとNAVIの社員がおこなうため、 本当に限界まで値引き交渉した結果の金額なのか分かりません。 「1円でも安く」と考えている人は、結局、引越し侍で一斉に見積もりを取った金額とも比較したくなってしまうはずです。 引越し料金に納得がいかない際、交渉相手が引越しの営業マンであれば、「他を当たってみます」と言うことができます。 しかし、引越しラクっとNAVIを利用する場合は、 他社との交渉についても引越しラクっとNAVIを通さないといけないため、 料金面について非常に不透明であると言えます。 私自身も試しに引越しラクっとNAVIをいじってみましたが、 「引越しをやりたい」と言ってきた引越し業者がどこも 中小企業のみ、しかも8社だけということが非常に気になりました。 中小引越し業者のすべてが悪いとは言いませんが、大手引越し業者に比べれば信用度は落ちますし、独自の約款を用いることも多いため、追加料金・ボッタクり上等の悪質業者も多いため、はっきり言って怖いです。 特に家財がトラックに積み切れなかった場合、中小引越し業者からは「積み切れない場合は追加料金」と言われ、引越しラクっとNAVIからは「登録情報に基づき交渉はおこなった。 申告が漏れた家財については保証できない。 トラブルについても引越し業者と解決してくれ。 」と言われ、結果的に高額な引越し料金を払わなければならない可能性も考えられます。 少なくとも引越しを一度でも経験したことがある方は使わないサービスでしょう。 引越し侍の電話がかかってこないようにする方法 引越しの相見積もりを取りたいと思ったときは、引越し侍を始めとした見積もりサイトを利用するのが一番便利で簡単、かつ「 1円でも安く引越ししたい」と考える場合に必要な方法です。 しかし、同時に複数の引越し業者から電話がかかってくるため、仕事や家事、せっかくのお休みのときでもその手を止めなければなりません。 引越し見積もりサイトを使うときは、電話がかかってくることを覚悟しなければいけないのですが、実は電話を鳴らさずに引越し見積もりサイトを利用する方法もあります。 引越し侍で電話を受けずに見積もりを取る方法「予約サービス」 引越し侍にも、SUUMO引越しのような 自分で連絡を取ることで見積もり依頼を掛けることのできるシステムが存在します。 それが、引越し侍の「」です。 引越し侍の予約サービスは、通常の引越し侍と同様に引越し条件を登録すると、ネット上で引越し業者ごとの概算が比較できるサービスです。 その概算を基に自分の気になる引越し業者に連絡を取ることで、電話見積もりもしくは訪問見積もりの依頼をするという仕組みになっているため、引越し業者からの電話は一切きません。 見積もりを取らずして概算が取れるため、一見すると通常の引越し侍ではなくネット予約サービスだけを使えばよいのではないかと思うかもしれませんが、 これも実際はそう甘くはありません。 まず、 ネット予約サービスで列挙された概算はあくまで利用者の口コミを統計した平均価格であり、引越し業者の算出した金額ではないため、必ずこの金額になるという根拠が一切ありません。 中には「引越し侍限定価格」と引越し業者が算出した料金を提示している場合がありますが、これも訪問見積もり時もしくは引越し当日に変動する可能性(というかほぼ確実に変動する)があり、信用できる価格ではありません。 また、ネット予約サービスから自分で引越し業者を選んで見積もり依頼を取ると、中小引越し業者に対する不安からどうしても大手引越し業者のみを呼ぶ傾向が高くなってしまいます。 引越し料金の値引き交渉は、激安価格の見積書を作成する中小引越し業者を呼ぶことで成立すると言っても過言ではありません。 その中小引越し業者を呼ばずに引越し見積もりを取ると、引越し料金の値引き交渉が円滑に進まなくなるという弊害が生まれてしまうのです。 一円でも安く引越しをしたいという人は、ネット予約サービスよりも通常の引越し見積もり予約をして、一社でも多く引越し業者の見積もりを取るべきです。 総合的に見て「引越し侍」が一括見積もりサイトとして優秀である 引越しの相見積もりを取るのであれば、引越し見積もりサイトを利用するのが良いという事実は変わりませんが、一口に「引越し見積もりサイト」と言っても、多種多様なサービスがあります。 今回紹介した3つの引越し見積もりサイトについてまとめると、以下のようになります。 一円でも引越し料金を安くしたいなら「」• 引越し侍を使いたいが鬼電は嫌だという人は「」• 相見積もりを取りたいが引越し業者からの鬼電が嫌なら「」• 引越しについて自分で考えるのが面倒だという人は「」 どの引越し見積もりサイトについても一長一短、利用する引越し見積もりサイトを決めるときは 「自分が引越し見積もりサイトへ何を求めているか」を明確にしておく必要があります。 ただ、個人的には、 「SUUMO引越し」や 「引越しラクっとNAVI」はやはりおすすめできません。 安く確実に引越しを済ませるなら「」が最も適していると言えます。 1 個のコメント•

次の

会社概要|企業情報|株式会社エイチーム引越し侍

引越し 侍

引越し侍が引越し業者ではない理由 「引越し侍」なのに「引越し業者」ではないなんて変です。 この矛盾するところに興味を持つ人も多いんじゃないでしょうか。 実に上手なCMです。 でもしっかり納得できる答えがあるんですよね。 それは、引越し侍が、 引越し業者の一括見積もりサイト だからです。 複数の引越し業者から、料金やスケジュールなどを一括で見積もりできるというとても便利なサービスで、自分の希望の条件に見合った引越し業者を簡単に探すことができます。 なので、「引越し侍は引越し業者ではない」ということですね。 引越し侍のサイトにもプロフィールがしっかり掲載されています。 ここでもTHEアイドルは徹底しています。 順調にやってると思わせておいて、ダンボールをバスケットゴールにシュートしたり、平均台を歩きながらガムテープで遊んでみたりと、どこまでもTHEアイドルのMVです。 アイドルグループ神宿(かみやど)の最年少センターとして活動する女の子です。 ツイッターは、けっこう個性的なつぶやきが多いです。 引越し侍をきっかけに、神宿、一ノ瀬みかさんの知名度も上がることでしょう。 いろんな相乗効果が期待できる、こういう面白いCMっていいですよね!.

次の