ソフトバンクからワイモバイル 違約金免除。 ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える時の手順。 違約金免除方法やおとくな申し込み方法

契約解除料一覧|新規契約・機種変更・解約・MNP・番号移行|サポート|Y!mobile

ソフトバンクからワイモバイル 違約金免除

過去の契約プランの違約金をまとめました。 2019年9月12日以前の契約解除料は基本 9,500円ですが、プランによっては少し異なりますので念の為以下にまとめます。 SoftBankから格安SIM会社に乗り換える場合、格安SIM会社側に払う諸費用も発生します。 具体的な額は会社によって異なりますが、発生する諸費用は 初期工事費用(初期費用)と SIMカード手配料の2点で、 約3,000円です。 項目 費用(税抜) 初期工事費用 約3,000円 SIMカード手配料 約400円 (会社や回線ごとで若干異なる) 初期工事費用(3,000円)は、Amazonなどで SIMパッケージと呼ばれる商品(数百円~1,000円程度)を買って契約すると免除になり 無料になります。 SIMパッケージは数百円で売られていますので、「買い物をする手間を惜しまない」という方はSIMパッケージを買って契約することをオススメします。 SoftBankからの乗り換えでオススメの携帯会社一覧 格安SIM会社 特徴• LINEアプリの通信消費ゼロ• 1回10分までの通話なら、 何回かけても無料• ソフトバンクで買ったスマホが そのまま使える• 有料級Wi-Fiスポットが 無料で使える• SoftBank回線が使える格安SIMと SoftBank回線以外の回線( docomo, au)が使える格安SIMをピックアップしました。 現在SoftBankの子会社となった LINEモバイル株式会社が運営しています。 LINEモバイルはSNSアプリの LINEに関するメリットが多いのが特長です。 他の格安SIMでは使えない ID検索機能が使えたり、 容量フリー(無制限)でLINEを使えるのでLINE通話し放題などのメリットがあります。 jp, ymobile. jp) 特徴 ・SoftBankで買ったスマホがそのまま使える ・全国に専用ショップあり ・余った容量は来月に繰り越せる ・家族割で2台目以降月額500円割引 ・他のSB回線の格安SIM会社より通信速度が少し速い! オススメの方 ・SoftBankで買ったスマホをそのまま使いたい方 ・乗り換え後も通信速度をあまり落としたくない方 ・毎日よく電話をかける方 ワイモバイルは、 ソフトバンク株式会社が運営する格安SIMで、なんと 大手キャリアのSoftBankと同じ運営元です。 他のソフトバンク回線を借りて運営している会社と比べて 通信速度が速く、安定していることが特長です。 最安プランでも 月額2,680円と少し高く見えますが、実は 10分かけ放題に相当するオプションが既に入っています (かけ放題オプションを800円と仮定したら、 実質月3GBで1,880円と十分な安さ!)。 電話をよくかける方、もともと 10分かけ放題に相当するオプションに入るつもりだった方は、 ワイモバイルならネットの通信速度が落ちたとそれほど感じずに月額料金だけ下げることができます! 契約はネットで行えば待ち時間もなく楽で便利ですが、その後 何か問題が生じたときに近くの専門ショップで相談できるという点もワイモバイルの大きな特長です。 他にも、Yahooプレミアムのサービスも受けられたりと、 何かと特典が多いことも特長です (くわしくは、公式サイトでご確認ください)。 ocn. SIMカードと端末をセットで購入できる「 スマホセット」は、 SIMフリーのスマートフォンを大特価で買える点が最大のメリットです。 スマホの乗り換えと同時に格安SIMデビューするにはオススメの格安SIMです! 契約継続年数 3年目(25ヶ月目) 契約内容 ホワイトプラン 解約時条件 契約更新月に解約 MNP利用 機種代支払済 SIMパッケージ未使用 ちょうどタイミングよく契約更新月で、機種代の残高もないケースです。 項目 費用(税抜) 契約解除料 0円 MNP転出手数料 3,000円 機種代金残額 他 0円 初期工事費用 3,000円 SIMカード手配料 400円 総額 6,400円 SoftBankに払う手数料は、MNP転出手数料の 3,000円です。 格安SIM会社に支払う手数料は、初期工事費用とSIMカード手配料の 3,400円です。 総額は 6,400円(税抜)となりました。 違約金やSIMロックは、「 乗り換えよう」という考えを踏みとどませるための大手キャリア側の経営戦略です。 とはいえ、格安SIMに乗り換えれば月額料金が大幅に安くなるので、 ほんの数ヶ月で元がとれてしまいます。 乗り換えで諸費用が約10,000円かかったとしても、 月額料金が5000円ぐらい軽く安くなるので、たった2ヶ月ほどで元が取れる計算になります。 早く乗り換えれば乗り換えるほど得であることは明白なので、時間があるときに乗り換えることをオススメします!.

次の

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える手順と注意点とは|2社を徹底比較

ソフトバンクからワイモバイル 違約金免除

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えなら、いつでも違約金なしで乗り換えれたりしないのかな? と、思っている方もいるようです。 しかし、 ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合であっても、無条件で違約金が免除になることはありません。 ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際、場合よっては違約金が発生することがあるので、その点は理解しておきましょう。 ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え時に違約金が発生する場合としない場合 ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際、違約金が発生することもあります。 ですが、乗り換える際に必ず違約金が発生するわけではありません。 ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、• 引用元: ソフトバンクでは、2019年9月13日より契約期間も違約金 契約解除料 もない新プラン「基本プラン」が利用できるようになっています。 つまり、現在ソフトバンクで利用している料金プランが 「基本プラン」であれば、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に違約金は発生しません。 また、ソフトバンクで契約期間が設定されている旧プランを利用している場合でも、 契約更新月中にソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えるのであれば、違約金は発生しません。 そのため、現在ソフトバンクで利用している料金プランが旧プランの場合、契約期間中にソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えると違約金が発生してしまうので、ご注意ください。 また、自分が利用している料金プランがわからないという場合、My SoftBankで確認することができます。 関連サイト: ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際に違約金免除にする方法 ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に、違約金を免除にするには下記のような方法があります。 契約更新月中にワイモバイルへ乗り換える• ソフトバンクの新プランにプラン変更する 詳しくは、下記より解説します。 関連サイト: 契約更新月期間中にソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える ソフトバンクで契約期間が設定されている旧プランを利用している方は、まず料金プランの契約更新月を確認しましょう。 ソフトバンクの旧プランには、解約や乗り換えを行っても違約金が発生しない「契約更新月」という期間があります。 もし、今現在が契約更新月なのであれば、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えても違約金はかかりません。 また、契約更新月がいつなのかは、My SoftBankなどから確認することができます。 関連サイト: ソフトバンクの新料金プランに変更する 乗り換え時の違約金免除にするためには、ソフトバンクの料金プランを違約金なしの新プラン「基本プラン」に変更する必要があります。 ソフトバンクの料金プラン変更は、「My SoftBank」または「ソフトバンクショップ」で手続きが行えますが、今回はMy SoftBankから料金プランを変更する方法を紹介します。 「」へアクセスしログインする• 希望する「料金プラン」を選択• 希望する「通話オプション」を選択• 希望する「テザリングオプション」を選択• 希望する「セキュリティパック」を選択• 希望する「お手続き内容の確認」を選択• 注意事項確認後「変更内容を確認する」をタップ• 変更内容確認後「同意する」にチェックを入れ「申し込み」をタップ 関連サイト: 変更後のプランは、翌請求月から適用されますが、請求締め日21時頃以降にプラン変更を行うと、翌々請求月からの適用になる場合があります。 そのため、変更後のプランはいつから適用になるか、My SoftBankの「契約・オプション管理」の「トップ」から確認しておきましょう。 契約解除料はかからず変更することができます。 引用元: 変更手数料はかかりませんのでご安心ください。 引用元: また、旧プランから新プランに変更するにあたって、違約金や変更手数料は発生しません。 ソフトバンクの新プラン 違約金なしプラン に変更する際の注意点• 月月割が終了する• 乗り換えはプラン変更をした翌月以降に行う必要がある ソフトバンクの料金プランを違約金なしの新プランに変更する際、上記のような注意点があるので、その点も理解しておきましょう。 月月割の適用が終了する 「月月割」が適用されている場合、「基本プラン」に変更すると「月月割」の適用は終了します。 しかし、月月割が適用されている状況で、新プランにプラン変更すると月月割の適用が終了となるので、その点にはご注意ください。 引用元: ソフトバンクで、旧プランから違約金が発生しない 新プランに変更したからいって、すぐにワイモバイルへ乗り換えてしまうと、違約金が発生してしまうので注意が必要です。 というのも、ソフトバンクでは即日プラン変更が適用されるわけではなく、翌請求月からプラン変更が適用されるためです。 そのため、プラン変更をしてすぐにワイモバイルへ乗り換えてしまうと、料金プランはまだ変更前のプランのままなので違約金が発生してしまいます。 また、ソフトバンクには3つの締め日があり、締め日によって変更後のプランが適用される日が異なるのでご注意ください。 締め日 申し込み日 適用開始日 10日 10日までの申し込み 当月11日 11日以降の申し込み 翌月11日 20日 20日までの申し込み 当月21日 21日以降の申し込み 翌月21日 末日 月末までの申し込み 翌月1日 例えば、締め日が「10日」だった場合、「8日」にプラン変更を行うと「当月11日」から、変更後のプランが適用されるようになります。 ソフトバンクの締め日の確認については、下記のサイトをご覧ください。 関連サイト: ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える手順 ここまで、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際の違約金について解説してきましたが、• ワイモバイルで使用するスマホを決める• ソフトバンクでMNP予約番号を取得する• ワイモバイルへの乗り換え手続きを行う• 回線切り替えなどの初期設定を行う ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えは、上記のような流れで手続きを行っていくようになります。 詳しくは、下記の記事で解説しているので、そちらをご覧ください。 関連記事: ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際に違約金免除にする方法・まとめ• ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際無条件で違約金は免除にならない• ソフトバンクの新プランはワイモバイル乗り換え時に違約金は発生しない• ソフトバンクの旧プランは違約金が発生するケースとしないケースがある• 契約更新月にワイモバイルへ乗り換える場合は違約金は発生しない• 新プランにプラン変更すると月月割の適用が終了する• ソフトバンクでプラン変更すると翌請求月から変更後のプランが適用される 関連サイト:.

次の

ワイモバイルの解約金免除になるパターンとは?意外と知らない真実とは?

ソフトバンクからワイモバイル 違約金免除

スマホどうする?3パターン• ソフバンで今使っているスマホをワイモバイルでも使う そのまま持込みパターン• 自分でAppleストアや中古などでスマホを買ってワイモバイルで使う 自分で準備して持込みパターン• ソフトバンク解約前にスマホのSIMロックを解除しておこう 特に一番上の「そのまま持込みパターン」の場合、ワイモバイルではソフトバンク版のスマホはSIMロックを解除しないと使えない事が多いので、 事前にソフトバンクのマイページなどでSIMロック解除の手続きをする必要があります。 ちなみにソフトバンクで分割購入している場合は、購入から101日以上経過していないと解除できません。 一括購入は問題なし ソフトバンク解約後でもSIMロックを解除してもらう事は可能 また、現在は ソフトバンク解約後も、SIMロックの解除を受け付けています。 ショップに行けば解除してくれます なので、もし解除しないで他社へのりかえ=ソフトバンク解約してしまった場合でも、 解約後でもソフトバンクショップに行けばSIMロックを解除してくれます。 ワイモバイルで動作が確認されているスマホ機種を要確認! またワイモバイルでどのスマホでも使える訳ではありません。 ワイモバイル側で動作が確認できている機種を公式ページに記載しているので、事前に、今自分が ワイモバイルで使う予定の機種が動作するのかを確認しておく必要があります。 ソフトバンクの以下の窓口に電話して、「MNP予約番号」と呼ばれる 10桁の番号を発行して 口頭とSMSで教えて もらいます。 ちなみにソフトバンクのMNP予約番号は13から始まる番号です。 携帯電話番号ポータビリティ MNP 問い合わせ窓口 MNP予約番号発行窓口 ダイヤル ソフトバンク携帯電話から: *5533 フリーコール: 0800-100-5533 受付時間: 午前9時から午後8時まで 参考: また本人確認書類をもっていけばソフトバンクショップでも発行してくれますし、My SoftBankからオンラインでも発行できます。 MNP予約番号発行時の注意点:有効期限は15日だが発行5日以内に申し込みを MNP予約番号を発行するのは前記の通り電話で一発なのですが、 発行された10桁の予約番号の有効期限に注意が必要です。 有効期限が10日を切ったら再発行すればリセットできる もちろん無料 もし有効期限が10日を切ってしまっても、上記の窓口に 再ダイヤルすれば新しい番号を無料で再発行 リセット してくれますのでご安心を。 有効期限が残っていても再発行でリセット可 ちなみにMNP予約番号を発行するのに回数制限も手数料もかかりません。 申し込み後は審査が行われ、問題なければそのままSIMカード スマホをセット購入していればスマホも が送られてきます。 配送住所はMy SoftBankに登録されている住所に配送されるので、事前に配送して欲しい住所が設定されているかMy SoftBankにログインして確認しておきましょう。 商品はMy SoftBankにご登録の住所への配送となります。 必ず申し込みの2日前までにMy SoftBankの情報が正しい住所であることをご確認ください。 引用元: 届いたら同封の説明書類に沿って、電話の音声案内に従ってワイモバイルへの回線切り替え手続きを行いましょう。 参考:.

次の