スマホ を 落とし た だけ なのに 怖い。 【みんなの口コミ】映画『スマホを落としただけなのに』の感想評価評判

スマホを落としただけなのにを見ているのですが、なぜパソコンと線をスマ...

スマホ を 落とし た だけ なのに 怖い

原作小説との比較も合わせ、その魅力を以下に紹介します。 特筆すべきは、原作小説を若手ではない1963年生まれの作家・志駕晃がデビュー作として書き上げたことでしょう。 53歳(発表時)の著者が書いたとはとても思えないほど、スマホとSNSを毎日のように利用している生々しいアラサーの社会人の人間関係が生々しく描かれており、ジェネレーションギャップなど全く感じさせない内容になっているのですから。 書籍の最後の参考文献には『闇ウェブ』『フェイスブックが危ない』などのタイトルがズラリと並んでおり、本編もあらゆる角度からその危険性を提示し、時にはゾッとするほどに的確な比喩を交えて、SNSやスマホの知識がないという方にもわかりやすく書かれています。 映画版では、さらにスピーディーになった物語運びと、映像作品ならではの表現への置き換えなど、娯楽性と原作への敬意を両立した誠実なアプローチがなされていました。 それでいて、悪し様にSNSやスマホの文化を語るのではなく、その功罪をフラットな視点で描いていることも美点でしょう。 余談ですが、『スマホを落としだけなのに』というタイトル通りの内容ではあるのですが、実は「スマホを落とさなければ大丈夫」ということではない、ということも重要です。 C 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会 2:『リング』の中田秀夫監督によるアイデアが秀逸! ヒッチコック監督へのオマージュも? 本作の監督が、中田秀夫であるということも重要です。 その監督作で有名なのはやはり1998年の『リング』。 実は本作『スマホを落としただけなのに』には、この『リング』のオマージュとも捉えられるシーンもあるのです。 それは、犯人と思しき男が白いサマードレスに長い黒髪のかつらをつけているということ。 原作小説から犯人が長い黒髪の女性に執着していることは書かれているのですが、犯人がこのような女装をしているのは映画オリジナルの要素なのです。 刀根鉄太プロデューサーによると「犯人が着ている白いサマードレスは、自分が母親になりきる母体回帰を象徴している(同時に犯人の顔も隠せるから一石二鳥)」とのことなのですが、かつらをかぶせたこと自体は中田監督からのアイデアとのことなので、おそらくは『リング』の貞子、またはその前身となるホラー作品『女優霊』(こちらも長い黒髪でワンピースを着た幽霊が登場する)のセルフパロディではないかとも思えるのです。 そして、やはり恐怖描写にも中田監督ならではの演出が活きています。 また、中田監督は「ヒロインを北川景子さんに演じていただくことで、状況は最悪なのだけれど、同時に、洗練され、どこか優雅なテイストを持つ、ミステリーにしたいと思っています。 言うまでもないことですが、アルフレッド・ヒッチコック監督はサスペンス映画の開祖とも呼ぶべき人物です。 クライマックスの舞台が中田監督の発案で遊園地になったというのも、『見知らぬ乗客』のオマージュなのかもしれませんね。 この音楽はドラマの『ツイン・ピークス』も意識しているそうですよ。 映画版でも彼女がSNSへの写真のアップを躊躇するシーンはあったりしますが、(心理描写が少なくなったために)それ以外ではあまり慎重派には見えなくなってしまっています。 しかし、原作小説ではその迂闊さをヒロインに指摘されたり、自己批判的に振り返ることもありました。 映画版ではそうした言及がかなり省略されているため、ある程度のネットリテラシーを持つ観客にとっては「今どき誕生日をパスワードにしたりしないよ!」などと悪い意味で呆れてしまうかもしれません。 対して、映画版では(限られた上映時間では情報量が少なくなってしまうので致し方のないところもありますが)犯人が都合のいい万能の力を持っているかのような、現実離れしているような印象をどうしても持ってしまいました。 ちなみに、原作小説では犯人の男の視点から「SNS上で個人情報を晒すなんて、自殺行為に等しいと男は思っていた」や「自分の誕生日を(銀行の)パスワードに設定するのは、泥酔した女性の1人歩きくらい危険だ」など、比喩を交えてネット時代の危険な行為が語られています。 やはり、直感的に「自分も危ないかもしれない……」という恐怖を覚えるのは、原作小説のほうなのです。 こうした細かいところでも、恐怖感が削がれてしまうのはもったいないと言わざるを得ません。 フォローをしておくと、映画版では小説の設定や描写を上手くアレンジしている箇所も多くあります。 脚本を手がけた大石哲也は『去年の冬、きみと別れ』でも同じく小説を原作としたサスペンス映画で上手い改変を加えており、今回も映像作品ならではの工夫は十分にされていたと言っていいでしょう。 その犯人役の俳優のファンの方に心からオススメしたいのですが、なにせ犯人であるため名前を出すとネタバレになるのがもどかしい! 以前から演技力のある方だとは思っていたけど、ここまでとは思わなかった! クライマックスのバトルは怖いを通り越して、変な笑いが出てしまうほどでしたよ! 本作の主要キャスト(男性)は、田中圭、千葉雄大、成田凌、原田泰造、バカリズム、要潤など超豪華です。 この中の誰が犯人なのか、誰がイケメン(?)が良い意味で台無しになる狂気の演技を見せるのか、ぜひ予想しながら観てください。 『白ゆき姫殺人事件』 殺人事件に対する証言者それぞれの意見が食い違ってしまうという、『羅生門』を彷彿とさせる内容です。 ただ、刺殺シーンが生々しく描かれたり、性関係をほのめかす描写もあるため、お子様の鑑賞にはご注意を。 『何者』 就職活動中の5人の若者の姿を追った青春映画でありながら、確実にホラーの要素がふんだんに含まれている作品です。 他人への嫉妬と偏見がねちっこく描かれるばかりか、「就活って気持ち悪いよな」「SNSで自己顕示欲出しまくってるやつはサムいよね」と少しでも思っている人の心を広くまんべんなく深くえぐってくれるため、観た後は大いに凹むことができるでしょう(褒めています)。 さわやかな内容を期待する人には全くおすすめできませんが、「青春が終わる。 人生が始まる。 『search/サーチ』 こちらは現在公開中の映画です。 ネタバレを踏まないように、なるべく予備知識がないまま映画館に足を運んでほしいです。

次の

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』公式サイト

スマホ を 落とし た だけ なのに 怖い

恋人が落としたスマホをきっかけに命を狙われ、ついには誰にも知られたくなかった過去を暴かれてしまうヒロインを描いたSNSミステリー「スマホを落としただけなのに」。 2018年に映画化されるやいなや、スマホ世代の圧倒的な共感を集め邦画実写作品として4週連続1位になるなど社会現象に。 31日間無料キャンペーン中は マジで 1ヶ月以内なら完全無料なのです。 もちろん、漫画とかに課金したらその分のお金はかかりますよ? それを無料にしろってのは流石に無理です。 見放題作品数No. 無料で アカウントが4つ使える!• スマホやタブレットに映画やアニメをダウンロード!• 高品質の音と映像• 5,000以上のオリジナル特集!• テレビやパソコン、スマホ・タブレット・ゲーム機で楽しめる!• いつでも 解約できる! \U-NEXTを 31日間無料で楽しむ!/ — 2019年 9月月16日午後4時01分PDT 生年月日:1992年8月20日(27歳) 出生地:群馬県 身長:162cm 血液型:A型 職業:アイドル 活動期間:2011年 ~ 現在 活動内容:歌手、女優、タレント 事務所:乃木坂46合同会社 出典: 年内に『乃木坂46』からの卒業を発表した白石麻衣。 発表前はファンを驚かせてしまわないか危惧していたそうです。 自身の写真集が29度目の重版を記録し、累計発行46万部突破するというアイドル初の偉業を成し遂げた彼女。 その枠から抜け出た『白石麻衣』さんの活躍も楽しみですね! スポンサーリンク 白石麻衣はマッチングアプリに抵抗感 「SNSやマッチングアプリで出会うのはアリ?」の質問に、千葉は「出会いのきっかけならば……。 結局は会ってから、なので」と語り、「同業者ではないが、インスタグラムのDMがきっかけで付き合い始めた知り合いがいる」と肯定的。 一方、白石は「ちょっと怖いかな」と抵抗感を示し、「会うのも怖いですし、壁を作っちゃう性格なので、自分に向いていない」。 また、自身の恋愛や交際をSNSにアップすることにも「いやー、見せたくないですね。 SNSは震えちゃいます」と話していた。 出典: 毎年のように出会い系アプリを介して起きた被害が取り沙汰されていますね。 幸せな出会い…ばかりとはいかないのがネックです。 白石麻衣は実際にスマホで怖い思いをしたことがある!? スケジュール管理に連絡ツール、ゲームにSNS。 「直接的にそういう目に遭ったことはないんですが、よくいたずらメール的なチェーンメールは届きますね。 例えば芸能人の方の名前を騙った内容のものとか。 先日も私宛に、私の名前を使ったチェーンメールが来て、え!嘘でしょ!って(笑)。 本人に届いちゃってますよ〜って思わず心の中で突っ込んじゃいました。 私から皆さんにそういうメールをダイレクトに送ることは絶対にないので(笑)、気をつけてほしいなって思います」 出典: 芸能人ならではの出来事ですね。 自分の名前で自分宛にメールが届いたら、ビックリしちゃいます。 ひと昔前は「〇人に回さないとあなたは…」といったチェーンメールが流行りましたが、恐怖心を煽るイタズラはよくありませんね。 白石麻衣の可愛い画像集.

次の

スマホ落としただけなのにが面白いけど怖い!ロケ地や実話なのかも!

スマホ を 落とし た だけ なのに 怖い

恋人が落としたスマホをきっかけに命を狙われ、ついには誰にも知られたくなかった過去を暴かれてしまうヒロインを描いたSNSミステリー「スマホを落としただけなのに」。 2018年に映画化されるやいなや、スマホ世代の圧倒的な共感を集め邦画実写作品として4週連続1位になるなど社会現象に。 絶対に安心なセキュリティなんてない。 そして一度狙われ、個人情報が流出したら、その連鎖は止まらない……。 追う側と追われる側が禁断のタッグを組み、観る者すべての予想を裏切る、衝撃のSNSミステリー第二弾がここに誕生する。 長い黒髪の女性ばかりを狙った、連続殺人事件。 事件を追っていた刑事の加賀谷(千葉雄大)が、連続殺人鬼の浦野(成田凌)を捕まえて事件は幕を閉じた。 犯人を捕まえたにも関わらず、 同じ殺人現場から次々と発見される、 若い女性の遺体。 「お前が、殺したのか……?」 刑務所で自由を奪われた浦野は、 かつて自分にネット犯罪の全てを教えた、 謎の 人物「M」の存在を明かし、 自分ならMに近づくことができると加賀谷にささやく。 仕方なく浦野と手を組むことにした加賀谷だったが、 恋人の 美乃里(白石麻衣)が謎の男に狙われていることに気が付く。 なぜ犯人は美乃里を狙うのか。 これは 模倣犯の仕業? それとも浦野の犯行? やがて事件は誰もが予想しない急展開を見せ、加賀谷は愛する者の命だけでなく、 自分が抱えるヒミツまでもが危険に晒されてしまう。

次の