ウーパールーパー 英語。 ペットのウーパールーパーの名前

ウーパールーパーとは (ウーパールーパーとは) [単語記事]

ウーパールーパー 英語

ウーパールーパーはメキシコの生き物 日本のペットショップで販売されているウーパールーパー。 よく耳にする名前はこれですが、本来の呼び名があります。 それはメキシコサラマンダーというものです。 ウーパールーパーの生息地は、メキシコサラマンダーの名の通り、メキシコです。 メキシコの湖に住んでいますが、現在ではメキシコの湖が埋め立てられており、数が激減しているのが現実です。 日本の自然では生活できない 元々メキシコの湖を生息地としているウーパールーパーですが、日本には生息しているのでしょうか。 メキシコの湖は盆地にあり、水温は1年を通して低温に保たれています。 そのためウーパールーパーは低い水温でないと生きていくことができません。 つまり日本の自然界の水辺では、夏場など水温が上がりすぎるため生きていくことができません。 そのため、日本の自然に野生のウーパールーパーは生息していません。 放流は絶対にダメ ウーパールーパーは日本の自然には存在しておらず、ペットとして日本に来た外来種です。 ウーパールーパーを飼いきれなくなった際に日本の水辺にウーパールーパーを放流しても生きていけませんし、仮に生き延びたとすると、日本の生態系を壊す恐れがあります。 また、ウーパールーパーはカエルツボカビ症という病気を発症する可能性があります。 このカエルツボカビ症は、過去に世界の3割もの両生類を絶滅させたほどの病気です。 ウーパールーパーを放流することで、これほど恐ろしい病気を蔓延させてしまうことになりかねません。 ウーパールーパーは日本では飼育されるしか生きることができません。 そんなウーパールーパーを飼育し始めたのであれば、最後まで責任をもって育ててあげて下さい。

次の

ウーパールーパーが2年で絶滅の危機か、科学者らが再生に尽力

ウーパールーパー 英語

ウーパールーパーって正式名称? この生き物の名前は?と言うと、誰もが「ウーパールーパー」と言います。 もちろんこれで流通しているので間違いはありませんが、じつは正式名称ではありません。 日本にやってきてからどうやってこの名称がついたのか調べてみました。 1980年代にやってきた 今から35年ほど前、日本はエリマキトカゲなどの奇抜な生き物ブームが起こりました。 それと同じくらいの時期にテレビCMで話題になったのがウーパールーパーです。 あまりにも不思議な姿と見た目で一躍人気となりましたが、ブームが去るのも早かったとされています。 この時、すでにウーパールーパーの名前で巷に広がったため、いまだにウーパーで定着しているのです。 正式名称は? ではウーパールーパーはどの世界で通じる名前かと言うと、なんと日本だけ。 日本人でしか通用せず、海外ではウーパーと言ってもなんのことやら通じません。 それもそのはずで、正式名称は「メキシコサラマンダー メキシコサンショウウオ 」なのです。 また、別名として「アホロートル 水に遊ぶもの 」という名前もありますが、どちらも正解。 なぜこうなったのかと言うと、ウーパーが日本に入ってきた当初、登録商標にしようということで「スーパールーパー」という名前を持ち込んだことに由来します。 そのため今でもウーパールーパーと言う名前になっているんですね。 メキシコ生まれのサラマンダー サラマンダーはサンショウウオのことであり、メキシコ生まれのウーパーらしい名前です。 しかし、本来メキシコサラマンダーと言えば陸上化しているサンショウウオを指すので、紛らわしいという点でもウーパーと言った方が通じやすいのです。 また、アホロートルというのも少し彼らに失礼なネーミングに取られるため、やはりウーパーでいいのかもしれません。 いずれにせよ流通名であることは間違いないのです。

次の

ウーパールーパーって正式名称?

ウーパールーパー 英語

「 ウーパールーパーが可愛い、、飼ってみたい!」 「 でも水槽のお手入れとか、温度管理が難しそう。。。 」 ウーパールーパーを飼育をしてみたいと思っていても、 どんなお世話をすればいいのか、どんな飼育用品を揃えればいいのか、不安ですよね。 ウーパールーパーは水中で暮らしているので、水温の管理や水のお手入れが必ず必要になります。 ウーパールーパーの飼育は決して簡単ではありません。 でも、この記事を読めばモヤモヤが解消して、安心感をもって飼育が始められるようなります。 「 どんな餌を与えればいいんだろう?」 「 他のお魚と混泳できるのかな?」 など、飼育上の疑問を解決しながら説明をしていくので、最後まで読んでみてくださいね。 ウーパールーパーに詳しくなろう! ウーパールーパーとは ウーパールーパーは学名で メキシコサンショウウオ 英名:メキシコサラマンダー といい、 両生類であるサンショウウオの仲間です。 「ウーパールーパー」という名称は、流通名、つまり販売される時に使われる名前であり、日本以外では知られていません。 日本でウーパールーパーの知名度が上がったきっかけは1985年に• 日清焼きそばU. OのCMに起用された• わくわく動物ランドという関口宏さんの人気クイズ番組でアルビノ種が取り上げられた ことによるものだそうです。 白い体とつぶらな瞳が可愛らしいと注目され、ウーパールーパーブームが到来しました。 ウーパールーパーの特徴 ウーパールーパーは 幼形成熟することで知られています。 幼形成熟とは、 幼体の特徴が残ったまま成体になることで、ネオテニーとも呼ばれています。 昆虫類や甲殻類は通常、幼体から成体になる過程で体の形を変える「変態」をします。 しかし、幼形成熟の特徴を持った生き物は変態を行いません。 両生類の場合、幼体時はエラ呼吸、変態後に肺呼吸・皮膚呼吸を行うようになります。 ところが同じ両生類であるウーパールーパーは変態を行わず、 成熟した後も幼体の姿のままエラ呼吸を行うのです。 アホロートル axolotl アホロートルとは、 幼体成熟する両生類のサンショウウオの総称で、ウーパールーパーの別名として知られています。 英語では「アクソロートル」と発音するので注意が必要です。 ウーパールーパーの大きさ ウーパールーパーの体長は成体 アダルト で 15cm、 大きい個体で 30cm近くまで成長します。 ウーパールーパーの寿命 ウーパールーパーの寿命は 10年〜15年と言われています。 参照 とても長生きですね。 絶滅の危機?!ウーパールーパーの原産地 ウーパールーパーの原産地はメキシコですが、 メキシコの中でも限られていて• ソチミルコ湖• チャルコ湖 にしか生息していませんでした。 しかし、2つの湖は都市開発のために埋め立てられ 消滅しています。 さらに工場や生活水による水質汚染によって、個体数が減少し絶滅の危惧にあります。 今は湖の名残である 細い水路や運河にのみに生息しているというのですから驚きを隠せません。 生息地マップ 参考: wiki 野生の個体数が激減していることからウーパールーパーは絶滅危惧種に指定されていますが、日本では国内繁殖させた個体のみが流通しています。 絶滅危惧種の購入だからといって違法ではありませんので安心してくださいね。 どこで購入ができますか? ウーパールーパーは• アクアリウムショップ• 熱帯魚店• 爬虫類ショップ• ホームセンター• ペットショップ で購入ができますが 実は、 両生類は通信販売でも購入が可能です。 ウーパールーパーの品種 ペットとして購入することができるウーパールーパーには多くの品種があります。 その種類は• リューシスティック• アルビノ• マーブル• ゴールデン• ブラック などがあり、現在も品種改良が進められていて種類が増えています。 いずれの種類も寿命は同じですが性格や特徴が異なっており、好みで選ぶことがでいます。 価格は珍しい種類であれば高くなりますが、およそ 1,000円から4,000円ほどで販売されています。 リューシスティック 最もよく知られている 白い体と黒い小さな目をしているのは 「リューシスティック」で、 愛好家の間ではリューシと呼ばれることもあります。 餌を与える頻度 餌を与える頻度は 1日1回。 成長したら 数日に1回の頻度で与えれば大丈夫です。 多頭飼いをする人はこまめに餌を与えることで、ウーパールーパー同士がかじりつくことを抑えられます。 ウーパールーパーの飼育方法 ウーパールーパーの飼育方法は、一般的な両生類と比較するとそこまで難しいわけではありません。 必要となる設備が少なく、お世話も容易です。 初心者でも飼育がしやすいと言われているのはこのためです。 飼育に必要な道具 実際の飼育にはどんな設備が必要なのでしょうか。 ウーパールーパーの飼育に必要なものは• 水温計• 隠れ家• カルキ抜き• 濾過フィルター• 底砂 です。 水槽・隠れ家・水温計・カルキ抜きは必須で、 濾過フィルター・エアーポンプ・底砂は必要に応じて購入してください。 「 なんのために使うの!?どれを買えばいいの!?」 と不安がある方、大丈夫です。 安心できるように、一つずつ一緒にみていきましょう! 水槽・水温計・隠れ家・カルキ抜き ウーパールーパーのアダルトは15cm以上で、大きいウーパールーパーだと30cm近くになります。 このことを考えると、 1匹の飼育でも最低45cm以上、複数飼育の場合は60cm以上の水槽のサイズが必要です。 特にオススメの水槽は「エーハイム グラス水槽 EJ-60」 この水槽は角や底に黒い枠がなく 水槽の中がとても映えて美しく見えます。 水流は弱いほうがいい ウーパールーパーは水流の少ない場所に生息しています。 水流が強いとストレスになってしまい体に負担がかかるので• 濾過フィルターを弱めにする• レイアウトを工夫する といった対策で水流が強くならないようにしてあげましょうね! 混泳は禁止 他のお魚と混泳させることは禁止です。 そのお魚をウーパールーパーが食べてしまったり、魚がウーパールーパーをかじったりすることがあり、お互いにとって良いことがありません。 多頭飼いも基本的に避ける 目があまり見えないウーパールーパーは、他の個体のエラや手足を誤ってかじることも。 小さい個体であれば最悪の場合、共食いをしてしまうことがあります。 大人の個体であれば複数飼育も不可能ではないですが、 基本的に単独飼育をすることをオススメします。 夏場の温度に注意 ウーパールーパーは比較的涼しい環境で生活をしています。 水温が26度を超えてしまうと弱ってしまうので、水温計を確認し超えていないかチェックしましょう。 特に、夏場などの暑い季節は水温管理が重要です。 観賞魚用水槽冷却ファンを用意しておくと安心ですね。 日常的に使用するアイテムで、こまめなメンテに必須です。 フンや餌の食べ残しを適時吸っておけば、水が汚れにくくなります。 終わりに ウーパールーパの知識や、飼育グッズ・便利グッズを紹介しました。 ウーパールーパーは通販で購入できる• 餌は専用フードか赤虫・イトミミズ• 必要なグッズは水槽・水温計・隠れ家・カルキ抜き 以上が揃えば簡単に飼育を始められることがわかりました。 可愛らしい見た目から癒しを求める人たちに人気を集めているウーパールーパーですが、 高水温に弱かったりするなどデリケートな部分もあります。 水質管理や温度管理は水棲ペットを飼う上では必ず必要になるので 愛情と責任を持って飼育してあげてくださいね。 以上、「初心者でも飼える!ウーパールーパーの飼育方法」でした!.

次の