きくらげ レシピ 人気。 きくらげの人気レシピ!つくれぽ1000【殿堂5選】&簡単【5選】&ふりかけ【5選】!栄養・下ごしらえ・保存方法も!

はじめての生きくらげ~調理&保存方法ガイド~

きくらげ レシピ 人気

ALL RIGHTS RESERVED. 25分• 318kcal• 860• 693 厚揚げ しょうが にら 豚ひき肉 ごま油 豆板醤 【A】 オイスターソース しょうゆ 酒 水溶き片栗粉• 20分• 412kcal• 1666• 1838 チンゲン菜 かにかま 卵 塩 こしょう ごま油 サラダ油 水 【A】 水 鶏ガラスープの素 しょうゆ 塩 片栗粉• 20分• 332kcal• 1652• 1960 春キャベツ 韓国のり 【A】 おろしにんにく 塩 しょうゆ ごま油• 15分• 60kcal• 1722• 1984 白菜 しょうが 豚バラ肉 塩 こしょう ごま油 豆板醤 しょうゆ オイスターソース• 15分• 406kcal• 3829• 5209 せり 乾燥わかめ おろしにんにく 塩 ごま油• 10分• 20kcal• 2808• 3944.

次の

はじめての生きくらげ~調理&保存方法ガイド~

きくらげ レシピ 人気

【材料】• きくらげ:5個• 卵:4個• 豚肉 バラ肉またはひき肉 :100g• A 酒:大さじ1• A しょうゆ:大さじ1• B 片栗粉:小さじ1• C 酒:大さじ1• C 塩コショウ:適量• 油:適量 【作り方】• 豚肉に A を入れて下味をつける• 1に B を入れてよくもみ込む• きくらげは水で戻し、食べやすい大きさにカットする• 卵を割り、空気を入れるようにかき混ぜる• 4に C を入れて下味をつける• フライパンに油をひき、豚肉を広げて焼く• 軽く焼き色がついたら、ほぐしながら炒める• 火が通ったら取り出し、きくらげと一緒に5の溶き卵に加える• フライパンに油をひき、強火で熱する• 9を入れて大きく空気を入れるようにかき混ぜる• 強火で1分程度炒めたら完成 【材料】• きくらげ 乾燥 :4g• 卵:4個• トマト:3個• B オイスターソース:大さじ1• 塩コショウ:適量• きくらげを水で戻し、食べやすい大きさにカットする• 溶き卵を作っておく• トマトはくし切りにしておく• フライパンに A を入れて強火で熱する• 溶き卵を加えて、大きくかき混ぜる• 半熟の状態で一旦取り出す• 同じフライパンでトマトときくらげをさっと炒める• 6を戻し入れ、一旦火を止める• B の調味料を入れたら、強火でさっと炒める• C を香りづけで入れて、軽くかき混ぜたら完成 【材料】• うずらの卵:6個• きくらげ 乾燥 :2g• 豚バラ肉薄切り:100g• たけのこ:50g• 白菜:80g• きぬさや:4枚• むきえび:50g• しょうが:少々• 水溶き片栗粉:大さじ2• 油:大さじ1• A 酒:小さじ1• A 塩コショウ:適量• B 中華スープ:250cc• B 砂糖:小さじ1• B しょうゆ:大さじ1• ごま油:大さじ1 【作り方】• きくらげを水で戻しておく• 豚肉をひと口大にカットし、 A を入れてよくもみ込む• しょうがはみじん切り、人参は短冊切り、たけのこ・白菜はひと口大に切る• フライパンに油を引き、しょうがを炒める• 香りが立ってきたら、豚肉を加えて炒める• 人参・たけのこ・白菜を加えてさらに炒める• B を加えて中火で3分程度煮る• むきえび・うずらの卵・きくらげ・きぬさやを加えて混ぜる• 水溶き片栗粉を加えてとろみをつける• 香り付けにごま油を回しかけたら完成 【材料】• 水で戻したきくらげ:適量• 卵:2個• 白ネギ:適量• A ポン酢:大さじ2• A 鶏ガラスープの素:小さじ1• A 砂糖:大さじ1• A 水:大さじ5• A 片栗粉:小さじ1• マヨネーズ:少々• 牛乳:少々 【作り方】• 溶き卵を作る• 1にマヨネーズと牛乳を少々加えて混ぜておく• 白ネギを斜め切りする• A をあらかじめ全て合わせておく• フライパンに油を引き、白ネギときくらげをさっと炒める• 溶き卵を加えて大きくかき混ぜる• 6を皿に盛る• 同じフライパンに A を入れて、とろみがつくまで混ぜる• 7にとろみがついたあんかけをかけたら完成 【材料】• きくらげ 乾燥 :6枚• ミニトマト:2個• 白ネギ:適量• 卵:1個• しょうが:1かけら• 鶏ガラスープの素:小さじ1• オイスターソース:小さじ2• 塩コショウ:適量• 水:500cc• ごま油:小さじ1• A 片栗粉:小さじ2• A 水:小さじ2 【作り方】• きくらげは水で戻しておく• しょうがと白ネギはみじん切りにする• 溶き卵を作っておく• A で水溶き片栗粉を作っておく• 小さな鍋にごま油を引いて、しょうがを炒める• しょうがの香りが立ってきたら、水と鶏ガラスープの素を加える• 温かくなってきたら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける• きくらげとミニトマト・オイスターソースを加え、塩コショウで味をととのえる• スープを沸騰させて、3を加え火を通したら完成.

次の

きくらげを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

きくらげ レシピ 人気

乾燥きくらげの戻し方 まず初めにスーパーで買ってきた乾燥のものを美味しく戻す方法をご紹介ます。 材料 乾燥キクラゲ 冷水 作り方 1、ボウルに冷水ときくらげを入れ、6時間つけておく。 以前他の番組では氷水につけるとよりよいと紹介されていたので、氷水につけておくのもいいと思います。 その方が栄養素が残るためです。 熱湯で戻してしまうと細胞壁が壊れて栄養素が失われてしまうので、注意してください。 ちなみに熱湯で戻しても、氷水で戻しても実は戻る時間がほとんど変わらないんですよ。 戻したものは冷凍すれば約1カ月保存が可能です。 多めに戻しておき、料理に使うことができます。 また戻し汁はレモンとはちみつを加えてお茶風に楽しむこともできるので捨てないでくださいね。 食べるきくらげふりかけ 材料 戻したきくらげ 60g ネギ 1本 干し海老 20g ごま油 適量 しょうゆ・みりん 各大さじ1 作り方 1、戻したきくらげを細かく刻む。 ネギ、干し海老も同様に細かく刻む。 2、フライパンにサラダ油を熱し、刻んだ具材を加えて炒め合わせる。 3、しょうゆ、みりんを加えて2分間炒め合わせたら完成です。 おすすめの食べ方・アレンジレシピ このふりかけは、ごはんにかけるほか様々な料理にも使うことができます。 おすすめをいくつかご紹介しますね。 おにぎりの具材に 汁気がないので、おにぎりの具材にもよく合います。 食物繊維とタンパク質がバランスよく摂れますし、食感もアップしますよ。 パスタに パスタのソースにして使う食べ方もおすすめです。 +にんにくとオリーブオイルで香りを出してから食べるふりかけを加えてさっと合わせ、茹でたパスタの麺を加えて絡めます。 ペペロンチーノ風に赤唐辛子を入れても美味しいですよ。 卵焼き 卵焼きを焼く際に卵液の中に入れて焼けば、きくらげ入りの卵焼きに。 干しエビの風味もプラスされて美味しい卵焼きに仕上がります。 上の画像は卵2個に出来上がり分量の半分のふりかけを混ぜて焼きました。 きくらげのコリコリした食感が楽しい卵焼きになります。 以上『 食べるきくらげふりかけの作り方とアレンジレシピ』のご紹介でした。 是非試してみてくださいね。 おすすめ関連記事 その他にもきくらげを使ったレシピをご紹介しています。 また、ダイエット効果や梅ズバで紹介されたレシピについてはこちらの記事にまとめています。 是非併せてご覧ください。

次の