モバレコair レビュー。 モバレコAir(モバレコエアー)の料金・速度・評判について~キャッシュバックも有!~|ポケットwifi比較

ご利用開始までの流れ

モバレコair レビュー

以前はモバレコAirにはレンタルがありませんでしたが、2019年11月現在では可能となっています。 モバレコAir 名称 ソフトバンクエアー 購入 レンタル 契約方法 購入 レンタル 1,970円 2,460円 1ヶ月目 ~2ヶ月目 3,800円 5,370円 3,344円 3,834円 3ヶ月目 ~12ヶ月目 4,880円 13ヶ月目 ~24ヶ月目 4,880円 25ヶ月目~ モバレコAirでは、端末を購入することで割引を受けられる「SoftBank Airスタート割 1,080円 」のほか、「モバレコAir限定月額キャンペーン」による割引が行われます。 そのため、 24ヶ月目までは確かにソフトバンク公式よりもお得に利用することが可能です。 ただし、どちらも製品を分割購入している場合は要注意。 分割による割賦金は36ヶ月の支払いをもって完了するため、 端末代金を実質0円にするためには3年間は契約を続けなければいけません。 あくまでも契約期間は2年単位なので、 途中解約による解約金を避けたければ4年間の契約が必要です。 機能が同じでありながらここまで総額に差が出ることを考えると、モバレコAirで契約したほうがお得ですね。 モバレコAirはなぜお得に使えるの? モバレコAirが本家ソフトバンクエアーよりも料金を抑えられる理由について、モバレコAir公式サイトでは次のように説明しています。 他社販売代理店が現金キャッシュバック等で月額料金を実質料金として表示しているところを、モバレコAirではソフトバンク株式会社とアライアンス契約を結ぶことでモバレコAir限定月額キャンペーンが展開可能となり、割引金額を月額に直接適用することができるからです。 引用: 「アライアンス契約」とは、業務提携や資本提携という意味で、複数の企業が互いの利益になるよう運用を進めることを指します。 モバレコAirは、委託販売の代理店とは異なるやり方を取ることで、月額料金をWi-Fi最安級にすることができたんですね。 モバレコAirの評判や口コミは? モバレコAirは、TwitterやInstagramでフォロワー数の多い人がモニターで利用しており、「インテリアに合う」「シンプルで良い」「こんなに良いと思わなかった」といった良い評判が聞こえてきます。 反対に、モニター利用者以外からはあまり良くない評判等もありました。 モバレコAirは利用場所によっては夜間速度が1Mbpsを切ることもある 某S社のモバレコairを使って、夜間で1mbps を割った速度は。 いくらベストエフォートでもないな — Patrick Hiroshi 141413goro ソフトバンクエアーでも実際にあるのが、夜間の速度が1Mbps程度に落ちるという話。 製品の性能などは一切ソフトバンクエアーと変わらないため、モバレコAirでも同様のことが起こる可能性はあります。 ただエリアによっては、夜間でもそこまで速度が落ちることなく使えている人もいるのが事実。 ピークと思われる金曜びの夜にモバレコAirの速度を測定してみた結果。 思いのほか速度落ちてなかった。 平日はもっと遅くなる感じがあるので、続けて調査してみます。 契約住所以外での利用は契約解除の対象 モバレコAirの速度は光ほどは当然速くなかったが、一般のモバイルWiFiとええ勝負出来るかも?コンセントのある場所なら何処にでも設置出来るから持ち運びも可能かと思いきや、契約外の住所はでの使用は契約解除になるらしい。 契約住所以外での利用はできますか。 契約住所以外でのご利用はできません。 契約住所以外で利用された場合、本サービスの契約を解除させていただく場合があります。 引用: 公式サイトにもしっかりと記載されています。 実家や職場など、契約した場所以外にも持って行きたい人は2台目を契約するか、ポケットWifiの契約を検討しましょう。 モバレコAirもソフトバンクエアー実質4年縛りになってしまう ソフトバンクエアーの機器価格は約6万円ですが 、3年間使うことで月月割が適用されて実質0円になる仕組みです。 モバレコAirの料金プラン紹介には24ヶ月目までの料金は割引等が分かりやすいく明記されていますが、 25ヶ月目以降の料金イメージが無いため、3年目以降の料金イメージを持っている人は少ないかもしれません。 また、端末割賦金の割引と契約単位年数が合わないため、実質4年縛りになってしまうことも気付きにくいです。 モバレコAirには、ソフトバンクAirと同じキャンペーン割引をいくつか適用することができます。 それらを使った時の価格と比較したうえで、レンタルもしくは購入を決めるようにすると良いでしょう。 モバレコAirの契約時に使える割引は? モバレコAirでは、ソフトバンク公式と同じように、条件に合致すれば特定の割引を適用することも可能です。 SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン• おうち割光セット• おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン 各割引について見ていきましょう。 SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン 引用: 「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」は、モバレコAirが初めてで、他社の固定回線やポケットWifiから乗り換える場合、解約に掛かる違約金や撤去工事日を満額還元する制度です。 適用条件は以下の通り。 2018年7月2日以降に申込み、90日以内に課金開始していること• 申込み時に、他社の固定回線やポケットWifiを利用していること• 課金開始月を1ヶ月目として、5ヶ月目の末日 特典適用確定日 に以下の条件を満たしていること• 他社サービス解約時に発生する違約金や撤去費用、端末代金の残債の金額が確認できる証明書を、指定の方法で提出していること• 証明書に記載された記載の契約者が、キャンペーン申込者本人や家族 同一苗字に限る であること• 対象サービスを利用していること• 支払い方法登録を、ソフトバンクまたはY! 毎月の利用料金を支払期日までに入金していること 契約後すぐに還元してもらえるわけではなく、課金開始日から5か月目の末日までは滞りなく契約を続けている必要があるなど、いくつかの条件を全てクリアしなければいけません。 また、 固定回線は最大100,000円まで、ポケットWifiは最大42,000円までが還元上限額となっていますので気を付けておきましょう。 モバレコAir自体の割引額は少なくなってしまいますが、家族全員のスマホが最大1,000円割引されると考えると、通信費全体の負担が少なくなり、結果としてお得に使えていることになります。 【適用対象プラン】 [永年1,000円割引]• データ定額 おてがるプラン専用• 参考: おうち割 光セットスマホ違約金還元 引用: 「おうち割 光セット スマホ違約金還元」とは、「おうち割 光セット」に加入のうえ、他社の解約違約金相当額を毎月の通信料金から割り引く制度です。 モバレコAirの利用を機にソフトバンクにスマホの乗り換えを検討している人向けで、更新のタイミングを気にせずに手続きに入ることができます。 注意したいのは、一気に還元されるのではなく10ヶ月ごとに毎月950円割引となること。 全額が還元されるまで時間は掛かりますが、途中で契約変更などせずに利用し続けることが肝心です。 参考: モバレコAirには28,000円のキャッシュバックをもらう方法があるって本当? 引用: モバレコAirは、 公式サイトから飛ぶことができないキャッシュバック限定サイトが存在します。 から申し込むことで、月額料金は同じのまま28,000円のキャッシュバックが可能に。 ただし、キャッシュバックを得るには特定の条件を満たす必要があるため、全てクリアできるよう手続きを進めましょう。 モバレコAirの解約時に注意したいこと モバレコAirを解約する時に注意したいことをまとめました。 8日以内のキャンセルでも基本使用料金などは支払いが必要• 更新月以外の解約で9,500円の解約金+端末残債• 解約はモバレコAirではなくソフトバンクから では、一つずつ見ていきましょう。 8日以内のキャンセルでも基本使用料金などは支払いが必要 引用: もし「速度があまりにも遅い」「電波をほとんど掴まない」などの理由によって、今後の十分な利用ができなかった場合は、 オンラインセンターへの連絡や端末の返却等の手続きを8日以内に済ませることで無料でキャンセルできます。 ただし、 基本使用料金や端末の返却送料などの料金は自己負担となるので注意してください。 返却時は、端末と電源アダプター、LANケーブルをまとめて返送しましょう。 解約金や残債なく解約するなら4年間使わなければいけないため、契約の手軽さや見た目にとらわれず、契約年数まで考えたうえで契約したいですね。 解約はモバレコAirからはできない。 サポートセンターから電話で手続きを 引用: 最も残念なのは、 申込みがモバレコAirからできるのに対して、解約はソフトバンクでしかできないこと。 SoftBank Airサポートセンターに連絡し、解約手続きをしてもらいましょう。 当月中に連絡をしておけば、その月の末日の解約として受け付けてもらえます。 ソフトバンクのでは、ソフトバンクエアーの更新月や割賦残月数などを調べることもできるので、契約期間が把握できていないのであれば確認しておくと良さそうです。 【SoftBank Air サポートセンター】 tel : 0800-1111-820 (通話料無料、10時~19時)• 契約者名• 電話番号• 生年月日 上記3点を回答後、解約手続きができます。 モバレコAirもソフトバンクエアーも基本的なことは変わらない モバレコAirとソフトバンクエアーの比較や料金の違いを見てきました。 どちらを選んでも機器は同じなので、速度や繋がりやすさは地域性や時間帯に左右されるなど基本的なことは何も変わりません。 速度が極度に遅い、電波を掴みにくいなど困ったことがあれば、初期契約解除制度を利用して8日以内に手続きをしてしまいましょう。 モバレコAirは 月額料金や総額が安いだけでなく、特定のサイト経由ならキャッシュバックがあるなど魅力も多いですが、解約時の費用や連絡先を把握したうえで、快適に利用したいものですね。

次の

【5年使用中】ソフトバンクエアーの使用感をレビュー!口コミ・評判を調査!

モバレコair レビュー

モバレコエアーもソフトバンクエアーと同じAirターミナルの最新版「4」を使用しています。 ただし、 提供する会社がソフトバンクではなく、その代理店であるグッドラックという通信会社になるのです。 たったそれだけで毎月の料金ががっつり安くなり、 2年間で10,000円以上もオトクに使えてしまうのであります。 絶対にやめておきましょう。 おうちのWi-Fiで一番大事なのは、使用感や料金、サポートの良し悪しだと思っています。 実際に使ってみた感想、わかったデメリット、直接電話で問い合わせた公式サイトに載っていない情報をまとめていますので、参考にしていただければ幸いです。 モバレコエアー: (2020年6月17日追記) その後、半年間使ってみた感想を付け加えています。 ルーターはソフトバンクエアーと全く一緒 モバレコエアーのルーターは、 ソフトバンクエアーと全く一緒です。 そもそも箱もロゴも全てソフトバンクなので、外見上はソフトバンクエアーになっています。 設定は不要、コンセントを挿すだけ モバレコエアーはコンセントに挿すだけですぐに使えます。 面倒な設定は何一つありません。 電源が点いたら、Wi-FiにつなげるだけでOKです。 昼間は快適!100Mbps以上出る日も とある日のモバレコエアーの速度 下り 上り 2019年10月7日 8:54 122Mbps 9. 25Mbps 2020年6月17日 15:09 105Mbps 6. 31Mbps 速度もソフトバンクエアーと同じですね。 「どうせ10Mbpsくらいしか出ないんでしょ?」 と思っていたのですが、日中は普通に100Mbps以上出る日もありました。 この時間帯でも上りは10Mbps前後しか出ないので、重たいオンラインゲームやネット配信などには向いていないですね。 動画を見る分には全く関係ありません。 夜間でも高画質動画が止まらず見れる とある日のモバレコエアーの速度 下り 上り 2019年10月6日 23:08 7. 50Mbps 6. 48Mbps 2019年10月11日 21:16 7. 66Mbps 10. 0Mbps 2020年6月17日 21:05 9. 54Mbps 5. 02Mbps やっぱり夜は遅くなります。 これもソフトバンクエアーと一緒です。 ただし、動画視聴程度であれば問題なくできました。 特に遅くなりやすい21時~23時だと10Mbpsを下回るのでギリギリではありましたが、高画質動画でも止まらなかったです。 部屋2つ離れるとWi-Fi届かない 残念ながらWi-Fiがそれほど遠くまで飛びません。 これは我が家の間取りです。 ルーター本体は、なるべく電波を拾うために窓際に置いています。 リビングや手前の洋室では全く問題ないのですが、 玄関近くの洋室(寝室)までは届いたり届かなかったりでした。 届くときはギリギリな感じなので速度も遅く、ときより動画が固まります。 なので、寝る前にベッドでYouTubeとかを見ていると、たまにWi-Fiが途切れたり、動画が止まったりしていました。 なにかの間違いだとは思いますが、どちらにしても快適に使えているようですね。 ソフトバンクエアーで800~900Mbps出ることは、まずありえないとは思います。 以上がモバレコエアーの評判でした。 まだまだ数は少ないですが、今のところ「悪くない」といったところでしょうか。 モバレコエアーの料金(ソフトバンクエアーとの比較) 性能としてはソフトバンクエアーと遜色ないことがわかったモバレコエアー。 続いては料金について詳しく確認しておきましょう。 冒頭でも比較していますが、 ソフトバンクエアーよりも圧倒的に安いです。 料金:ソフトバンクエアーより圧倒的に安い ソフトバンクエアーもモバレコエアーも2年契約になっていますので、2年間の合計費用で比較します。 つまり、初期費用、月額料金、キャッシュバックの全てで比較をするというわけです。 比較した結果、 ソフトバンクエアーより10,000円以上も安いことがわかりました。 ルーターは3年間の分割払いになりますが、毎月同額の割引が適用されるので実質無料になります。 料金的には考えるまでもなく、モバレコエアーの圧勝です。 モバレコエアーは2年契約(途中解約は違約金あり) モバレコエアーは2年契約となっています。 2年経った後は自動更新となりますので、お気をつけください。 更新月以外での解約には違約金(解除料)が発生します。 モバレコエアーの違約金 初月~24ヶ月目 9,500円 25ヶ月目・更新月 0円 26ヶ月以降 9,500円 おうち割光セットとの併用も可能 スマホがソフトバンクであれば、携帯とのセット割である「おうち割光セット」も併用可能です。 スマホ1台につき、上記割引が適用になります。 実際に使ってみてWi-Fiの速度に差がないことはわかったので、どう考えてもモバレコエアーの方が良いでしょう。 おうち割光セットを適用させるとスタート割の割引額(1,080円)が500円少なくなります。 12ヶ月間は実質500円引きになりますが、13ヶ月目以降は1,000円安くなるので安心してください。 モバレコエアー(Airターミナル)のスペック 500mlペットボトルと大きさを比較 モバレコエアーのルーター(Airターミナル4)について確認しておきましょう。 5GHz)TDD-LTE 3. 5GHz 4G LTE方式:FDD-LTE 2. 1GHz 最大通信速度 下り:962Mbps 上り:15Mbps Wi-Fi規格 IEEE 802. YouTubeに動画をアップさせたり、仕事で重たい資料をメールで送るときに時間がかかります。 多くの方にとってはあまり関係ないかもしれませんが、上りの速度を必要とする方は気をつけましょう。 ソフトバンクエアーと全く一緒 冒頭でもお伝えしましたが、ルーター(Airターミナル)はソフトバンクエアーと全く一緒です。 型番も同じなので、よっぽど変な細工をしていない限り同一製品と考えてよいでしょう。 ルーターは1つ1つ総務省の認可が必要なので、細工してたら大問題になります。 モバレコエアーのルーター(Airターミナル)は「B610h-70a」なので、ソフトバンクエアーのAirターミナル4と同一製品で間違いありません。 ギガ使い放題で通信制限はなし スマホのように使えるギガに上限はありません。 WiMAXのように「3日で10GBまで」といった制限もありません。 ギガ使い放題で通信制限もないのがモバレコエアーです。 対応エリアもソフトバンクエアーと同じ ルーターが同じで回線も同じなので、使えるエリアも全く同じです。 ほぼ日本全国どこでも使えます。 とはいえ、モバイル回線を使ったWi-Fiなので、 周りが高い建物に囲まれていたり地下などには弱いです。 なるべく窓際、電波をしっかりキャッチできそうな場所に置いて使いましょう。 >> 以上が「モバレコエアー」の特徴でした。 モバレコエアー 6つの注意点・デメリット 実際に使ってわかったモバレコエアーの注意点・デメリットを紹介します。 もちろんソフトバンクエアーも上りは遅いです。 遠くまでWi-Fiが飛ばない こちらも<>で紹介したとおり、家中どこでもWi-Fiが届くわけではありません。 ワンルームくらいであれば余裕ですが、せいぜい1LDKくらいまでが限界です。 部屋の真ん中に置けば2階建てでも届くかもしれませんが、今度は受信感度が悪くなって速度が出ないという罠にはまります。 広いお家に住んでいる方にはおすすめできません。 外や契約住所以外では使えない モバレコエアーはあくまで家の中でしか使えません。 外へ持ち運んで使うことはできないのです。 それは、常にコンセントにつなげていないとダメということと、 そもそも契約した住所以外では使ってはいけないというルールがあるからです。 学校や職場へ持って行って使った場合は「利用規約に違反した」ということで、利用停止になります。 途中解約になるので、違約金やルーターの残債を払わなくてはいけなくなりますので、絶対に自宅以外では使わないようにしましょう。 引っ越しの際は手続きが必要 契約した住所以外では使えないので、 引っ越しの際には手続きが必要になります。 手続きをせずに引越し先で使い続けることは、つまり「契約先住所以外での使用」となり、強制解約になる可能性があります。 引っ越す場合は必ず連絡をしましょう。 引っ越しの手続きに費用は一切かかりません。 分割払いと契約期間に1年差がある モバレコエアーはソフトバンクエアー同様に、端末代金を36回の分割払いになります。 ただし、契約年数は2年です。 2年経って解約しようとすると、端末の残債1年分(約2万円)を払わなくてはいけません。 逆に、分割払いが終わった3年後に解約しよとすると、契約途中での解約となり違約金(9,500円)が必要となります。 「契約は2年ごと」「分割払いは3年間」としっかり区分けして覚えておきましょう。 以上がモバレコエアーの注意点・デメリットでした。 家でも外でも自由に使いたいのであれば、にしましょう。 モバレコエアー 5つの良いところ・メリット 続いてはモバレコエアーの良いところ・メリットを紹介します。 工事も設定も不要、コンセント挿すだけ• ソフトバンクエアーより2万円以上安い• キャッシュバックが翌月もらえる• 8日間の無料お試しが可能• Wi-Fiとしてそれなりに使える 工事も設定も不要、コンセント挿すだけ 家に届いたルーターを コンセントに挿すだけですぐにWi-Fiが使えるようになります。 この簡単さはピカイチです。 「工事の立ち会いが面倒」 「家の中に人をいれたくない」 「設定とか難しくてできない」 こういった方々にとってはまさに救世主となる存在。 さすがにコンセントに挿せない人はいないでしょうからね。 ソフトバンクエアーより1万円以上安い 料金比較でも解説したとおり、 ソフトバンクエアーより1万円以上も安いです。 最近の傾向として、高額なキャッシュバックより毎月安い方が嬉しい人が増えてきています。 性能は本当に変わりませんから、ソフトバンクエアーを検討していた人は迷わずモバレコエアーを選んだほうがいいですよ。 キャッシュバックが翌月もらえる モバレコエアーのキャッシュバック17,000円は開通の翌月末に全額もらえます。 高額キャッシュバックは臨時ボーナスみたいで嬉しいですよね。 8日間の無料お試しが可能 万が一あなたの自宅ではまともに使えなかった(速度が遅かったり、電波の入りが悪かったり)場合、 商品が到着して8日以内であれば無料で解約が可能です。 これを「初期契約解除制度」と言います。 クーリングオフとは少し違うのですが、クーリングオフと言った方がわかりやすいでしょう。 モバレコエアーもクーリングオフが使えるので、安心して試してみてください。 Wi-Fiとしてそれなりに使える 光回線ほど速くはないですし、ポケットWi-Fiのように外では使えません。 ですが、 「とりあえず家にWi-Fiが欲しい」という方には、まさにうってつけのアイテムでしょう。 たしかに、重たいネットゲームをずーっとやるようなヘビーユーザー向けではありません。 とはいえ、学生さんや社会人の一人暮らしであれば、モバレコエアーで十分です。 ときおり遅く感じるかもしれませんが、それなりにちゃんと使えるWi-Fiとなっています。 以上がモバレコエアーの良いところ・メリットでした。 まとめ:簡単手間なし&安い自宅用Wi-Fiが欲しい人に最適 最後にもう一度重要ポイントをまとめておきます。

次の

モバレコエアー(Air)の評判は?メリットとデメリット、ソフトバンクエアーとの違いまで解説!|うさぎの通信簿|WiMAXを始めとするインターネット回線総合サイト

モバレコair レビュー

「モバレコAir」や「ソフトバンクAir」の速度制限なしは『大嘘』です。 実際はかなり重い速度制限があり、正直使えないレベルの低速通信になってしまい騙された。 といっている人が多くいます。 モバレコairが遅い、モバレコairが繋がらないのは今に始まったことではなくもうだいぶ前からのことで改善はされていません。 速度制限無しで使えるのは「」で モバレコairからの乗り換え先として爆発的に人気があります。 Broad WiMAXは業界最速クラスの通信速度、月額3411円、データ容量(ギガ容量)無制限で固定回線並みに通信速度が速いので固定回線として使っている人が多くいます。 現状ではBroad WiMAXがベストな選択です。 ソフトバンクエアー、なんでこんなに遅いんだよ💢 — 居留守 26mf2c8 どんなときもWiFiの公式サイトに行くと現在新規契約ができないということで、モバレコAirとNEXTmobileを紹介しておりますが、どちらもどんなときもWiFiと同じ株式会社グッドラックのサービスです。 どんなときもWiFiの惨状をみればどちらも契約をしてはいけないことがわかります。 会社:オールコネクト 子会社:グッドラック サービス:どんなときもWiFi 端末提供:グローカルネット 会社名と電話番号すべて伝えましたら、お問い合わせ多数で、私のような田舎のところの消費者センターが早急に調査開始との事でした。 「モバレコAir」や「ソフトバンクAir」は Wi-Fiでユーザー満足度ナンバー1を獲得している 「Broad WiMAX」よりも厳しい速度制限があって評判が良くないです。 モバレコAirやソフトバンクAirの速度制限なしは嘘 モバレコAirやSoftBank Air(ソフトバンクエアー)は速度制限の内容が公開されていませんが、 夕方の18時から朝の2時までと通勤時間帯、12時〜14時あたりにかなり通信速度が遅くなって騙されたという口コミが多いです。 モバレコAirやSoftBank Air(ソフトバンクエアー)は「速度制限なし」となっていますが実際は厳しい速度制限があります。 実際にSoftBank Airを使っている人の口コミ(レビュー)は以下のとおりです。 速度制限がないと書かれているが、モバレコ AirもSoftBank Airも 完全無制限ではありません。 Wi-Fiでユーザー満足度ナンバー1を獲得している 「Broad WiMAX」よりも厳しい速度制限があって評判が良くないです。 20時~02時はキツイ。 BILLY HDBILLY3 softbank airは、調べたところ20時~1時まできっちりと速度制限をしてるっぽい。 というかそもそも画像劣化等の変換もしてるらしい。 ADSLより遅くなったのでもはや無価値になってしまったよ…。 近隣でもっと安くて速度の速い同じタイプのdocomo系のサービス始まったから乗り換えたいが、三年割賦が重くのしかかるしターミナル高えんだよ…。 」 SoftBank Air、20時になった瞬間急激に低下して、19:46での下り速度が40Mbps、20:02が9. 3Mbps。 これ、「安定提供のため」というのはほとんど真っ赤な嘘で、 — うさぎもち usagimochida SoftBankAir投げちゃったww流石に1時過ぎて一瞬速度制限みたいなのかけるの辞めない?馬鹿なの? — SoftBankAir 公式 モバレコAir SoftBankAir1 【】 SoftBankAirは時間帯によってかなりの速度差。 仮に速度が低くてもレスポンスさえ良ければまだ良かった。 これが過疎地の17時台とは思えない位のひどさ。 利用者も少ないエリアでの速度制限は考え直して貰いたい。 下り280Kbps〜1. 0Mbps 上り2. 9〜9. 通信速度はBroad WiMAXの圧勝です。 Broad WiMAXの口コミ・評判 よく「モバレコAir」や「ソフトバンクAir」からの乗り換え先として選ばれる「Broad WiMAX」の口コミはこんな感じです。 「モバレコAir」や「ソフトバンクAir」のような厳しい速度制限がないのでどの時間帯でも快適に使えます。 2年使ったWi-Fiの更新月なので解約して、Broad WiMAX を契約しました。 最新のW06 ギガ放題で月額3000円程度です。 毎月、仕事とプライベートで50GB以上使います。 機械物は寿命があるので更新月に毎回乗り換えます。 サクサクだ。 — ひむ himhim616 モバイル通信 BroadWiMAX: モバイル通信「BroadWiMAX」ですがムチャクチャ安いですよね。 モバイルブロードバンド?動画でもかなりサクサクです。 スマートフォン、ケータイでつなぐインターネットは下り最大3… — バブ owenbabu broad wimaxに切り替えました。 加入月とか解約月とかって日割り計算してくれるんですね。 100G超え毎月です。 電波の向き不向きはあると思いますけど、都市だったら格安シムよりは早いスピードで無制限ですね — ウイスキー藤村🥃 whiskyfujimura モバレコairとBroad WiMAXの運営会社は全くの別会社で関係はない モバレコairの運営会社(株式会社グッドラック)とBroad WiMAXの運営会社(株式会社リンクライフ)の運営会社は全くの別会社で関連性はありません。 ソース: モバレコAirとソフトバンクAirの長い契約期間(縛り) Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とSoftBank Air(ソフトバンクエアー)は契約期間が違います。 SoftBank Airの契約期間は2年ですが、 実際は2年の契約が終わると自動的に2年延長されるため見せかけは2年契約ですが、実際は4年になっています。 Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の契約期間: 3年• SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の契約期間: 4年(見せかけ2年実際4年) また、SoftBank Airのルーターはレンタルと購入が選択できますが、レンタルの場合は36ヶ月間の月々割があり毎月1620円の割引がされるのでルーターのレンタル代0円となりますが、最初から2年間(24ヶ月)以上の契約期間で使うことが見込まれています。 もし2年契約した場合は2年で解約する時点で残りのSoftBank Airのルーター代を一括精算することになるため高額な料金がかかります。 なのでこのような心配がありません。 Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のルーター代はどの機種を選んでも全機種無料で新品の最新ルーターがもらえるので ルーター端末代は0円の無料です。 しかし、 SoftBank Airはどの端末もルーター代は有料でしかも高額です。 ちなみにSoftBank Airのルーターを購入すると58320円となりかなり高額なルーター代となるので注意が必要です。 さらにSoftBank Airは2年、4年のタイミングで解約すれば契約解除料(違約金)はかかりませんが、 36ヶ月間の月々割をすべてもらって解約しようとしても契約期間がまだ1年残っていますので、 このタイミングで解約すると9500円の契約解除料が請求され、さらにけっこう強引な引き止めをされます。 Soft Bank Air 工事不要Wi-Fi! Soft Bankユーザーには割引き付き! さらに今使ってるポケットWi-Fiより速い!言われて詳しく色々聞いて納得した上で買ったけど電波クソ遅いしネットで調べたらポケットWi-Fiの方が圧倒的に速いし持ち運びも出来ず速度制限もありしかも実質四年契約 即返却やわ詐欺め — m. 速度が遅すぎてタイムアウトもざら。 結局Wi-Fiオフって使う日々。 なのに、「このエリアはソフトバンクエアーが使えます!」なんてチラシが入る。 あぁ、なんだろうこのモヤモヤ。 Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のルーター代: 0円(無料)• SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のルーター代: 58,320円 SoftBank Airのルーターはレンタルと購入が選択できますが、レンタルの場合は36ヶ月間の月々割があり毎月1620円の割引がされるので ルーターのレンタル代0円となりますが、2年(24ヶ月)で解約した時は12ヶ月x1620円の残債を一括で支払うことになります。 このようにソフトバンクAirやモバレコAirはWi-Fiでユーザー満足度ナンバー1を獲得している 「Broad WiMAX」と比べるとデメリットが多く契約した人の多くが後悔して、Broad WiMAXに乗り換えています。 契約前にちゃんと調べた人は最初からBroad WiMAXを選んでいます。 Broad WiMAXはWi-FiやWiMAXプロバイダの中で唯一ソフトバンクAirやモバレコAirの違約金を負担してくれる会社のため、無駄な出費を出すことなくまともなネット回線に乗り換えることができます。 しかし、現在は 期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて 「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は 「Broad WiMAX」の 初期費用を無料(0円)にすることができます。 「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。 しかし、 「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば 初期費用が無料になります 初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので 確実に初期費用を無料にして申し込みができます。 から申し込み契約をしていること• クレジットカードで決済していること• この 安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円 の2つのオプションは 端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。 この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことで WiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

次の