厄年 女性。 厄年早見表

2020年【令和2年】今年の厄年早見表|男性・女性 | 厄年

厄年 女性

厄年とは? 厄年とは災難や不幸に遭遇することが多いと言われる年齢のことで、陰陽道の考えに基づいて平安時代に広がりました。 厄年の年齢は男女で異なりますが、体調面でも社会的役割面でも大きな変化が起こりやすい年齢なので、現在でも厄年を意識する人が多いのです。 厄年の前年を「 前厄」といい厄の前兆があらわれるとされています。 厄年に当たる年を「 本厄」といい、災いに遭う確率が高いとされています。 本厄の後年を「 後厄」といい、厄の恐れが薄らぐとされています。 これらの3年間は警戒すべきとされています。 また、特に男性の42歳は「死に」に、女性の33歳は「散々」に通じることから「大厄」とされています。 2020年 令和2年 の女性の厄年は何歳?早見表 厄年かどうかの年齢は、 数え年で判断します。 数え年とは、お母さんのお腹にいた年を0歳とし、生まれた時に1歳となります。 その後、誕生日ではなく1月1日で1歳ずつ歳をとっていきます。 誕生日前なら満年齢にプラス2歳、誕生日後ならプラス1歳で考えると分かりやすいですね。 毎年神社などにお参りに行くと、厄年の年齢と生まれ年が書かれている場合があるので、チェックしてみるのもいいかもしれませんね。 ちなみに、2020年の女性の場合の本厄、前厄、後厄は以下の表の通りです。 自分の干支に該当する13歳、25歳、37歳、49歳、61歳、73歳、85歳、97歳を厄年としている地域もありますし、見解の異なる寺社もあります。 厄年女性がやってはいけないことは? 厄年には、結婚、家の新築、引っ越し、転職などといった、 何か新しいことを始めてはいけないといわれています。 ただ、妊娠・出産については「子が厄を落とす」と言われており、逆に行った方がいいといわれています。 しかし、「厄年だから・・・」と気にしてばかりいては、人生のチャンスを逃してしまうことになります。 結婚や転職も相手があってのことです、せっかくプロポーズされたのに厄年だから・・・と断ってしまうと結婚の機会も失ってしまうことになりかねません。 ですので、厄年の女性が本当にやってはいけないことは• 厄年ということを気にし過ぎて消極的になる• 上手くいかないことがあったら、厄年のせいにする• 厄年を気にしている人の気持ちを考えない• 厄年を気にしていない人にお祓いなどを無理強いする などです。 ただ、厄年というのは昔から信じられてきた風習です。 女性も男性も 身体に変化が起こりやすい年齢に厄年となるので、病気には注意するようにしましょう。 これまでの生活を見つめなおし、規則正しい生活を心がけることで防げることなので、厄年はいい機会と捉えるといいのではないでしょうか。 厄祓いは必要?どういうことをする? 「厄祓いに行った」という話を耳にすると、自分も行った方がいいのではないかと不安に駆り立たれる人も少なからずいると思います。 33歳の女性の場合は、そういうことに敏感な年なので、友人と連れだって行く人も・・・。 ちなみに厄祓いとは災厄をもたらす罪やけがれを祓うために、身を清めたりお祓いを受けたりします。 その他にも災厄が近づかないよう、強い神様に守ってもらう「厄除け」や大事なもの(賽銭やお餅など)をわざと落としたり、ご馳走をふるまって他人に得をさせて自分に損をさせるといった、自ら災厄をつくりだし今後の厄を減らす(落とし)「厄落とし」もあります。 一番簡単なのは、神社やお寺で厄祓いや厄除け祈願をすることです。 いつ行うかは地域によってことなりますが、主に元旦、旧正月、節分などに行われますが、思い立ったときに行っても構いません。 一番多いのは初詣の時に行い、後厄の翌年に災厄から守ってくれた御礼を神様にお礼参りをするといいでしょう。 また、厄年の節分には厄の象徴である鬼を退治する豆まきをして、厄祓いをしましょう。 他にも• 元旦のおとそは、皆から厄を祓う力をもらう意味もあって飲む順番を最後にする。 正月と小正月、または正月と節分に厄落としをする。 正月が2回きたことになるため厄年もお終いと考えます。 厄除けとなるものを身につける。 (肌身離さず持てるもの、長いもの、うろこ模様のもの、七色のものがよいとされる) などがあります。 また、大厄の年齢は、社会的責任や子育てなどで心身ともに疲労する時期と重なり、体力や肉体も低下しやすいので、これを機に健康チェックをするなど、健康に留意するのも厄年にはおすすめです。 ちなみに、私、大厄の年に出産を経験しています。

次の

女性の厄年の年齢は何歳?厄除けで身に付けるといい物は何?

厄年 女性

平安時代のころにはすでにそのような風習はあったようなのですが、はっきりとした根拠などは不明とされています。 男女ともに厄年=「本厄」にあたる年と、その前後の年を「前厄」「後厄」とされ、本厄がもっとも災厄にあいやすい、またその前後の前厄後厄もあわせてこの3年間を気をつけて過ごす、という風習となっています。 現代でも厄年に当たる多くの人が気にし、厄年の年をできるだけ災厄にあわないよう慎ましく過ごしたり、また(厄除け・厄祓いで有名な)神社やお寺などでお祓い・祈祷を受けたりしています。 数え年とは母親のお腹にいる月日も命と考え、生まれた年は0歳ではなく1歳になる年の数え方です。 通常の生活でよく使われる「満年齢(生まれた時は0歳、誕生日を迎えるごとに1歳年をとる年齢の数え方)」とは異なり、数え年で考えると 満年齢の年齢より、約1歳〜1歳半ほど先に厄年を迎える ということになります。 たとえば、女性の大厄33歳を迎える女性は、 数え年の33歳 = 満年齢の31歳〜32歳 の女性となります。 満年齢で「私33歳だから今年厄年だ」と思っていると、すでに大厄を過ぎていて、数えで34歳の後厄になってしまう、ということです。 なので、多くの神社やお寺に掲げられている「厄年早見表」には、数え年で数える旨と、「生まれ年」の表記があるのです。 ただし女性も男性も厄年の頃、とくに大厄の頃でもある女性30代、男性40代は仕事でも家庭でも人生の上でも重要な立場や環境であり、 厄年を気にし過ぎては、かえって仕事や家庭、生活に支障をきたしてしまう また (この時期にしかない)いろいろな機会を逃してしまう こともあります。 ですので、 厄年だからといって消極的になり過ぎず、しかし身体的な変化や周りの環境の変化などもしっかり把握し、受け入れつつ、 無精を改めたり、規則正しい生活を心がけるなどして2020年という年一年を過ごす というのがベストな過ごし方でしょう。 ですので、年が明けて1月1日の元旦から「厄年」として厄除け・厄祓いの祈願を全国の神社・お寺で受けることができます。 では、2020年厄年になった方は いつまでに厄除け・厄祓いをしたほうがいい? のでしょうか。 いつまでに?の回答としては 2020年2月3日の節分の日までに というのが答えの一つとしてあります。 その名残が現代でも厄除けは、上記にある 元旦1月1日〜2月3日の節分までに行う という習慣、考え方が一般的になりました。 ただし、実際は日本全国どこの神社・お寺でも この時期を過ぎても厄除けの祈祷を受けることができます し、時期を過ぎて祈祷を受ける厄年の人も多くいます。 地元の氏神様の神社はもちろん、厄除けのご利益で有名な神社やお寺などでも祈祷を申し込んで受けることができます。 厄年が気になる災厄に見舞われないよう、厄を祓ってもらいたい、という方はぜひ 神社・お寺という神聖な場所で祈祷を受け、厄を祓ってもらう ようにしましょう。 厄除けの祈祷を受けて(厄を祓ってもらって)厄年の女性・男性が気持ち的に晴れやかになり、安心してその年(2020年)を過ごせる様になるのであれば、それは意味があり、ご利益があった と言えるでしょう。

次の

厄年・八方塞がり、2020年に気を付けたい年齢は

厄年 女性

佐野厄よけ大師(栃木県)• 塩沢寺(山梨県)• 箱根神社(神奈川県)• 川崎大師(神奈川県)• 東京大神宮(東京都)• 香取神宮(千葉県)• 笠間稲荷神社(茨城県)• 鹿島神宮(茨城県)• 上野総社神社(群馬県)• 田村神社(滋賀県)• 八坂神社(京都府)• 柏原八幡宮(兵庫県)• 方違神社(大阪府)• 伊勢神宮(三重県)• 猿田彦神社(三重県)• 熊野速玉神社(和歌山)• 熊野本宮大社(和歌山) 甲信越の厄除け神社仏閣• 戸隠神社(長野県)• 塩沢寺(山梨県)• 厄除観音法多山(静岡県)• 金峯神社(新潟県)• 法福寺(岐阜県)• 熱田神宮(愛知県) 北海道・東北の厄除けで有名な神社仏閣• 上川神社(北海道)• 函館護国神社(北海道)• 廣田神社(青森)• 伊佐須美神社(福島県)• 大宮子易両神社(山形県)• 志和稲荷神社(岩手県) 北陸で有名な厄除けの神社仏閣• 総持寺(富山県)• 射水神社(富山県)• 尾山神社(石川県)• 気多大社(石川県)• 氣比神宮(福井県)• 足羽神社(福井県) 山陰・四国の有名な厄除け神社仏閣:• 吉備津神社(岡山県)• 光圓山嶺松院(島根県)• 厳島神社(広島県)• 日照山極楽寺(徳島県)• 山口大神宮(山口県)• 金比羅宮(香川県) 九州で有名な厄除けの神社仏閣• 太宰府天満宮(福岡県)• 加藤神社(熊本県)• 宮崎神宮(宮崎県)• 宇佐神宮(大分県)• 鹿児島神宮(鹿児島県) 厄払いは何時行うのが良いのか.

次の