プロ 野球 ニュース ヤフー。 Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

プロ 野球 ニュース ヤフー

~ 外出中などでテレビ中継やLIVE配信が見られないユーザーでもスコアや試合経過が確認可能に ~ ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、「Yahoo! JAPAN」および「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版、Android版)で利用できます。 PC版は対応していません。 「Yahoo! 検索」は毎年、同選手権の試合速報を検索結果に表示していましたが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、3月20日に予定されていた同選手権の開幕が延期されたため、本機能の提供も延期していました。 その後、無観客開催を条件として、6月19日に開幕することが決定したため、開幕日にあわせて本機能を提供します。 Yahoo! JAPANは、無観客という異例の状況下で再開されるプロ野球を盛り上げるため、「Yahoo! 検索」で、毎年掲出している「試合速報」に加え、「スコアボードによる試合進捗」や「進塁状況やボールカウント」、「スターティングメンバー」などの情報も表示します。 これにより、外出中などでテレビ中継やLIVE配信が見られないユーザーでも、「Yahoo! 検索」で検索することで、スコアや試合経過が確認できます。 Yahoo! JAPANは、引き続きユーザーのニーズにあった検索結果を掲出する取り組みを行っていきます。

次の

読売巨人軍(ジャイアンツ)

プロ 野球 ニュース ヤフー

只今、ヤフーニュースで「巨人・山口俊の処分めぐり球団が不誠実交渉…プロ野球選手会が都労委に救済申立て」とハッキリと表面化されていましたが、プロ野球選手会とはどのような存在なのか?何を考えているのか? また、なぜこれほどまでに、山口俊をかばおうとしているのか?「巨人・山口俊の処分めぐり球団が不誠実交渉…プロ野球選手会が都労委に救済申立て」のヤフーニュースのコメント投稿欄には、やはり、解雇だの、クビだの、永久追放だの、とひっきりなしに騒がれていますし、自分も、ここは、山口俊は懲戒解雇にすべきが妥当で望ましいと切実に思います。 皆様の意見など勝って下さい。 補足この山口俊に関して、選手会のごねようも、ねちっこくて、しつこいくらい、異常にごねているようですが、それは、なぜでしょうか?特別な訳でもあるのだと想像しますでしょうか? 選手会とは選手の労働組合です。 今回の選手会の行動は、 決して山口俊を庇おうなどというものではなく、 今後自分たちが厳しい罰を受ける事のないように、というものです。 実際、球団に対する抗議も今回の申し立ても、 すべてが山口俊不在で行われています。 処分について、 よく一般企業ならクビとかいう人がいますが、 私は逆だと思います。 示談・不起訴という事実や相手の被害の程度を考えれば、 解雇すれば逆に不当解雇として訴えられるのではないでしょうか。 ただし、少なくとも今季の罰金・減俸については、 協約に記されたとおり、 働かない分は日割り計算で差し引かれるだけのもの、 何ら不当なことはないと認識しています。 来季以降の契約見直しについては、 本人が納得しているのであればそれでいいのではないでしょうか。 法律とは本人同士で決められないときに持ち出すものだと思いますので。 過去の球界での事例に照らして、 今回の件が解雇に値するとは思えませんが、 ただ所詮一ファンに過ぎませんから感情が入ります。 私は巨人ファンですから、 クビにしてくれ、やるなら他所でやってくれ、と思います。 確かに山口のした事は社会的にも拙い。 でも、それを理由に球団側にどこまでの別途処罰が許されるのか?と云う事。 今回は示談が纏まって不起訴処分になっているので、1年間の出場停止位が妥当だろうし以降の出場にしたって引退までブーイングや野次に晒されるのが分かり切っているから読売のイメージダウンを避けたい意向がみえみえ。 解雇になればイメージ的に山口の選手生命は立たれるし、他の球団に行って万が一活躍でもされたら読売的には堪ったもんじゃ無いだろう。 因みに山口にブーイングや野次に耐えうるメンタルは無い。

次の

埼玉西武ライオンズ関連のニュース

プロ 野球 ニュース ヤフー

~ 外出中などでテレビ中継やLIVE配信が見られないユーザーでもスコアや試合経過が確認可能に ~ ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、「Yahoo! JAPAN」および「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版、Android版)で利用できます。 PC版は対応していません。 「Yahoo! 検索」は毎年、同選手権の試合速報を検索結果に表示していましたが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、3月20日に予定されていた同選手権の開幕が延期されたため、本機能の提供も延期していました。 その後、無観客開催を条件として、6月19日に開幕することが決定したため、開幕日にあわせて本機能を提供します。 Yahoo! JAPANは、無観客という異例の状況下で再開されるプロ野球を盛り上げるため、「Yahoo! 検索」で、毎年掲出している「試合速報」に加え、「スコアボードによる試合進捗」や「進塁状況やボールカウント」、「スターティングメンバー」などの情報も表示します。 これにより、外出中などでテレビ中継やLIVE配信が見られないユーザーでも、「Yahoo! 検索」で検索することで、スコアや試合経過が確認できます。 Yahoo! JAPANは、引き続きユーザーのニーズにあった検索結果を掲出する取り組みを行っていきます。

次の