シフォン ケーキ 型 なし。 【楽天市場】【浅井商店オリジナル】つなぎ目のないアルミシフォンケーキ型 20cm:かっぱ橋 浅井商店

シフォン型じゃなきゃダメ?

シフォン ケーキ 型 なし

A ベストアンサー 私も「高いシフォン型買って、あんまり使わなかったらどうしよう・・・」と悩んで、 結局、百円均一で売ってる、紙コップで作ってます。 分量は、本のレシピ通りで大丈夫です。 ご自分のオーブンと、相談してくださいね 生地の量を紙コップ6分目くらいに押さえておくと、焼いて生地が膨らんでも 冷ますときに、紙コップをひっくり返して冷ませますよ。 紙コップのまま、フォークを刺して食べてもいいし、 破ってお皿に出して、生クリームなどを添えてもいい感じですよ。 友達にプレゼントする時は、上に生クリーム・ミントなどを乗せて、 透明フィルムで包装して、使い捨てフォークを添えてあげてます。 それから砂糖って重要で、減らし過ぎると、 メレンゲに影響が出て、膨らみにくくなるみたいです・・・。 お料理には「きび砂糖」を使ってるんですが、 シフォンケーキの為だけに「グラニュー糖」を待機させてます。 kumisuke. livedoor. ocn. 2ch. 分量は、本のレシピ通りで大丈夫です。 ご自分のオーブンと、相談してくださいね 生地の量を紙コップ6分目くらいに押さえておくと、焼いて生... Q このところシフォンケーキに凝っていろいろな味のものを作っています。 いつもは21cmのフッ素樹脂加工の型で焼いているのですが、先日はお友達にCDをお借りしたお礼にプレゼントしようと思い、12cmの紙の型(100均で購入)で焼きました。 焼き上がりまでは普段通りうまくいって、逆さにしてさましていたのですが、しばらくして見てみると外側が型から離れてしぼんでしまっていました。 内側と底はくっついていたので落ちはしませんでしたが、とてもプレゼントできるようなものではなくなってしまいました。 紙の型で焼くと、このようなことはよくあるのでしょうか? もしかして、100均の紙型だからだめなのでしょうか? 紙なので型から離れるとは思っていなかったのですが、何となくつるつるしていてコーティングしてあるような紙だったのでそのせいかとも考えています。 (でも、シフォン型なのに…) 紙の型で焼く場合に特に注意することや、うまく焼けるおすすめの紙型があればお教えください。 ちなみに、この失敗した型のその後ですが、型にはがれた外側の生地が張り付いていたので、ここに流し込んだら今度は張り付いてうまくいくかもしれないと思い、しぼんでしまったケーキを取り出して、その型にもう一度生地を流し込んで焼いてみました。 (こうなるともう実験感覚です。 このところシフォンケーキに凝っていろいろな味のものを作っています。 いつもは21cmのフッ素樹脂加工の型で焼いているのですが、先日はお友達にCDをお借りしたお礼にプレゼントしようと思い、12cmの紙の型(100均で購入)で焼きました。 焼き上がりまでは普段通りうまくいって、逆さにしてさましていたのですが、しばらくして見てみると外側が型から離れてしぼんでしまっていました。 内側と底はくっついていたので落ちはしませんでしたが、とてもプレゼントできるようなものではなくなってしまいました... Q チーズケーキが好きでよく焼きます(と言ってもお菓子作りに関しては全くの素人です)。 しかし、何度やっても、土台部分(砕いたビスケットに溶かしバターを加えて作るタイプのもの)がうまくいきません。 ケーキ部分は問題無いのですが、土台がしっかり固まっておらず、焼きあがった瞬間から食べ終わる時まで終始ぽろぽろ崩れてきてしまうのです。 ビスケットの種類を変えたり、砕き加減を変えたり、また直前まで型ごと冷蔵庫で冷やしてみたり等色々してみましたが、いまいち料理本に載っているようなしっかりと固まった土台にはならないのです。 何かコツがあるのでしょうか? もし何かご存知でしたら、教えて下さい。 また、何か特別な方法をしているわけではなくても、「いつもこの材料を使ってこのやり方をして上手くいっている」といった情報でも大歓迎です。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 レアタイプでもベイクドタイプでもビスケット台には リッツクラッカーを良く使います。 レシピのバターの分量は、ビスケットの種類にも寄りますので 一概には行かないと・・・経験から悟りました。 しっかり砕いて、溶かしバターの他に温めたミルクを少し、又は+ レーズンを漬け込んだ時のラム酒を少々加えます。 (ラム酒に市販のレーズンを入れておくだけ) 特に、バターの少ないビスケットを使う時には、バターの分量を増やすか これらをちゃんと加え無いとぼろぼろします。 パイ皿に敷くときも、しっかり上から押さえつけ、固めるように敷きます。 (ラップを使って、手でしっかり押さえて固めます) 上記のラム酒は風味も増してお勧めです。 台の上にレーズンも散らしてから生地を流し込むと これ又おしゃれで美味しいですよ~。 美味しいチーズケーキ、頑張ってください! A ベストアンサー 製菓用でなくても大丈夫ですよ。 キルシュやコアントローなどの洋酒は、スポンジに塗ったりチョコレートに練りこんだり生クリームに入れたり、 製菓用の洋酒の使用目的としては主に「風味づけ」が多いので、お酒を飲まない人には少量の方が使いやすいですよね? そういった意味で製菓用のボトルは小さいのだと思います。 漬け込みフルーツに関して言えば、アルコール度数が高ければラムじゃなくても大丈夫です。 ブランデーなどは香りもとてもよく熟成が進むにつれまろやかで深みのある味になるので向いています。 もちろんラムとブランデーをブレンドしても良いですので、 ご自宅に飲み残したブランデーなどがありましたら加えて頂いてもいいかと思います。 私はマイヤーズ独特のキャラメルのような風味がたまらなくて、 量販店で700mlを1200円前後で購入して愛用しています。 DOVERのホワイトラムはダークラムより味がマイルドで、ドライフルーツの色鮮やかさがそのまま生かされるので、別で少しだけ漬けています。 製菓用のこだわらずいろんなラムを試してみて、お好きな味を見つけると楽しいですよ 製菓用でなくても大丈夫ですよ。 キルシュやコアントローなどの洋酒は、スポンジに塗ったりチョコレートに練りこんだり生クリームに入れたり、 製菓用の洋酒の使用目的としては主に「風味づけ」が多いので、お酒を飲まない人には少量の方が使いやすいですよね? そういった意味で製菓用のボトルは小さいのだと思います。 漬け込みフルーツに関して言えば、アルコール度数が高ければラムじゃなくても大丈夫です。 ブランデーなどは香りもとてもよく熟成が進むにつれまろやかで深みのある味になるので向いて... Q はじめまして。 アルミ型では何度かシフォンケーキを焼いて成功していますが、 紙型で焼くとシフォンケーキがウエストのクビレみたいにしぼんでしまいます。 よけいな水分が抜け、油分と粉が馴染んで、落ち着くので。 ただし、乾燥したら台無しですのでその点注意が必要です きちんとしたケーキ屋でしたら、作りたてすぐのスポンジにデコレーションして売るような事はしません。 スポンジだけ1~2日前につくり、適温でねかせておいしくして、それを新鮮な生クリーム等でデコレーションして売ります。 寝かさない作り立てのスポンジにデコレーションして売るのは、手抜きです。 とはいえ、デコレーションケーキまで寝かせるのはいけません。 クリームと果物は新鮮さが命。 翌日はクリームと果物がまずくなってしまいますので。 まあ、チョコレートケーキやロールケーキでしたら、クリームをスポンジに塗った後しばらくおいたほうが生地とクリームが馴染んでおいしいなんてこともありますけどね。 これは、好みもあるかとおもいますが あとは、ふわふわの軽いケーキではなく、バター 油脂分 の割合の多いどっしりしたケーキを冷蔵庫などでキンキンに「冷やす」のは、なるべく控えましょう。 バターが固まって食味が落ちます。 あくまでも室温で涼しい場所に置くのがいいですよ。 ケーキというのは、スポンジケーキやバターケーキ パウンドケーキ などですか? それでしたら、「寝かせて翌日以降がおいしい」というのは、お菓子好きな人や調理の勉強を少しでもした事のある人にしたら、常識です。 よけいな水分が抜け、油分と粉が馴染んで、落ち着くので。 ただし、乾燥したら台無しですのでその点注意が必要です きちんとしたケーキ屋でしたら、作りたてすぐのスポンジにデコレーションして売るような事はしません。 スポンジだけ1~2日前につくり、適温でねかせておいしくして、それを新... A ベストアンサー こんばんは。 パティシィエです。 おおむねすでにご回答があった通りだと思います。 ボクは、フランス菓子を専門にしていて約25年間フランス菓子の 基本的な技術としてスポンジにシロップを塗ってきました。 ただ日本的なケーキである苺のショートケーキには、 このテクニックは、向かないと結論づけています。 このケーキだけは、ふわふわのスポンジを焼いて何も シロップを塗らずに仕立てた方が美味しいと思います。 フランスでは、日本とスポンジの好みが相当違っていて わざと卵の泡が潰れるように作り木目を荒く作り そして徹底的にオーブンで焼きます。 日本よりパサついた焼き上がりを目指します。 ですからシロップを塗った方が美味しいしそういう事を前提にした製法になっています。 日本では、木目細かくかつ柔らかく そしてオーブンでもあまり長時間 焼かずにしっとりとさせようとします。 そうするとフランスに比べると小麦粉に十分火が通っていないので シロップなどの水分を含ませると口の中で咀嚼するときグチャグチャした 不快な食感になりやすいと思います。 出来損ないの「フレンチトースト」みたいな。 まあそれでもケーキ作りは、上記のような屁理屈よりも楽しさが 大切なのでご質問者様がもしシロップを塗った食感がお好きなら問題ないと思います。 もしご参考になったなら幸せです。 ジルより こんばんは。 パティシィエです。 おおむねすでにご回答があった通りだと思います。 ボクは、フランス菓子を専門にしていて約25年間フランス菓子の 基本的な技術としてスポンジにシロップを塗ってきました。 ただ日本的なケーキである苺のショートケーキには、 このテクニックは、向かないと結論づけています。 このケーキだけは、ふわふわのスポンジを焼いて何も シロップを塗らずに仕立てた方が美味しいと思います。 フランスでは、日本とスポンジの好みが相当違っていて わざと卵の泡が潰れるように作り木目...

次の

とてもくわしいシフォンケーキのレシピ

シフォン ケーキ 型 なし

記事の内容• シフォンケーキは型なしでも焼ける? 経験上、なんとか焼けます。 が、シフォンケーキ型で焼くような分量をそのままケーキ型に流し込んだりすると少し苦戦します。 というか、イメージと違ったケーキになるかもしれません。 とっても理にかなった設計になってるんですよ。 カップケーキの型はなぜあの形? ケーキ型の真ん中に煙突が突き出したようなシフォンケーキ型。 片付けるのに邪魔と思うかもしれませんが、シフォンケーキ作りにはパーフェクトな代物です。 だって、あの真ん中の穴がある事によって・・・ ・熱が外側からだけでなく内側からも伝わり均一に焼ける! ・膨らんだ生地が外側だけでなく、中心部にもくっついているからしぼみにくい! ・真ん中の煙突がケーキ型よりノッポなので逆さまにして冷ませる。 シフォンケーキの穴にはこんな理由があったんです。 しかもシフォンケーキって型にバターを塗ったり、クッキングシートを敷いたりしませんよね。 型から剥がす時はナイフではがすのが普通。 剥がすのめんどい!と思ったことがあると思いますが、あれもしぼみ防止。 生地が型に固定することで膨らみをキープできんです。 シフォンケーキ型ってすごく合理的。 ただし、あきらめるのはまだ早い!シフォンケーキ型なしでもふわふわシフォンケーキを作る方法があるんです!少し頭を使えば楽々です! スポンサーリンク シフォンケーキ型の代用はこれ! 実は代用品が色々とあります!シフォン型がない場合はこんなもので作れちゃいますよ! シフォンケーキをケーキ型で 丸形のケーキ型は上手くできないって言ったじゃん!と思うかもしれませんが、ここで 一工夫します。 丸形の真ん中に耐熱紙コップやオーブン対応の湯飲みを入れて煙突を創作するだけ。 型よりも高さがあるものがベスト 生地を流す時に浮かないようにコップを抑えながら生地を流してくださいね。 冷ます時、逆さまにするのも楽々です。 シフォンケーキ型の代用に紙コップ えっ?っと思うかもしれませんが、紙コップは代用品の定番。 記事をコップの8分目まで入れて、170度で20分程焼けば完成。 焼けたらすぐに逆さまにして冷ますのは普通のシフォンと同じです。 紙コップの底の淵部分を洗濯ハンガーを使って吊るすとグッドです。 ただ紙コップレシピは沢山出ていますが、有害物質の溶けだしやオーブン使用の危険性を危惧する意見も。 紙コップの説明書きをチェックして、気になる時はクッキング用のカップや型を使う方がベターです。 紙コップって便利なんですけどね。 シフォンケーキをマフィンカップで マフィンカップも定番ですよね。 紙コップと同様、普通のシフォンケーキよりかなりミニなので、しぼみにくいです。 こちらも生地を8分目あたりまで入れて、170度で15分程。 焼き上がってそのままだとしぼむので逆さまに。 シフォンケーキをカップケーキ型で マフィン型と同じような感じですが、もっと小さ目です。 私も挑戦してみましたが、うまく仕上がりました。 生地は8分目位まで入れて170度で13分程。 焼き時間は型の大きさによるのでパウンド型のレシピを参考にしてみて下さいね。 冷ます時は逆さまにするのをお忘れなく。

次の

シフォンケーキは型なしで焼ける!?代用するならこれを使え♪

シフォン ケーキ 型 なし

A ベストアンサー 私も「高いシフォン型買って、あんまり使わなかったらどうしよう・・・」と悩んで、 結局、百円均一で売ってる、紙コップで作ってます。 分量は、本のレシピ通りで大丈夫です。 ご自分のオーブンと、相談してくださいね 生地の量を紙コップ6分目くらいに押さえておくと、焼いて生地が膨らんでも 冷ますときに、紙コップをひっくり返して冷ませますよ。 紙コップのまま、フォークを刺して食べてもいいし、 破ってお皿に出して、生クリームなどを添えてもいい感じですよ。 友達にプレゼントする時は、上に生クリーム・ミントなどを乗せて、 透明フィルムで包装して、使い捨てフォークを添えてあげてます。 それから砂糖って重要で、減らし過ぎると、 メレンゲに影響が出て、膨らみにくくなるみたいです・・・。 お料理には「きび砂糖」を使ってるんですが、 シフォンケーキの為だけに「グラニュー糖」を待機させてます。 kumisuke. livedoor. ocn. 2ch. 分量は、本のレシピ通りで大丈夫です。 ご自分のオーブンと、相談してくださいね 生地の量を紙コップ6分目くらいに押さえておくと、焼いて生... Q このところシフォンケーキに凝っていろいろな味のものを作っています。 いつもは21cmのフッ素樹脂加工の型で焼いているのですが、先日はお友達にCDをお借りしたお礼にプレゼントしようと思い、12cmの紙の型(100均で購入)で焼きました。 焼き上がりまでは普段通りうまくいって、逆さにしてさましていたのですが、しばらくして見てみると外側が型から離れてしぼんでしまっていました。 内側と底はくっついていたので落ちはしませんでしたが、とてもプレゼントできるようなものではなくなってしまいました。 紙の型で焼くと、このようなことはよくあるのでしょうか? もしかして、100均の紙型だからだめなのでしょうか? 紙なので型から離れるとは思っていなかったのですが、何となくつるつるしていてコーティングしてあるような紙だったのでそのせいかとも考えています。 (でも、シフォン型なのに…) 紙の型で焼く場合に特に注意することや、うまく焼けるおすすめの紙型があればお教えください。 ちなみに、この失敗した型のその後ですが、型にはがれた外側の生地が張り付いていたので、ここに流し込んだら今度は張り付いてうまくいくかもしれないと思い、しぼんでしまったケーキを取り出して、その型にもう一度生地を流し込んで焼いてみました。 (こうなるともう実験感覚です。 このところシフォンケーキに凝っていろいろな味のものを作っています。 いつもは21cmのフッ素樹脂加工の型で焼いているのですが、先日はお友達にCDをお借りしたお礼にプレゼントしようと思い、12cmの紙の型(100均で購入)で焼きました。 焼き上がりまでは普段通りうまくいって、逆さにしてさましていたのですが、しばらくして見てみると外側が型から離れてしぼんでしまっていました。 内側と底はくっついていたので落ちはしませんでしたが、とてもプレゼントできるようなものではなくなってしまいました... Q チーズケーキが好きでよく焼きます(と言ってもお菓子作りに関しては全くの素人です)。 しかし、何度やっても、土台部分(砕いたビスケットに溶かしバターを加えて作るタイプのもの)がうまくいきません。 ケーキ部分は問題無いのですが、土台がしっかり固まっておらず、焼きあがった瞬間から食べ終わる時まで終始ぽろぽろ崩れてきてしまうのです。 ビスケットの種類を変えたり、砕き加減を変えたり、また直前まで型ごと冷蔵庫で冷やしてみたり等色々してみましたが、いまいち料理本に載っているようなしっかりと固まった土台にはならないのです。 何かコツがあるのでしょうか? もし何かご存知でしたら、教えて下さい。 また、何か特別な方法をしているわけではなくても、「いつもこの材料を使ってこのやり方をして上手くいっている」といった情報でも大歓迎です。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 レアタイプでもベイクドタイプでもビスケット台には リッツクラッカーを良く使います。 レシピのバターの分量は、ビスケットの種類にも寄りますので 一概には行かないと・・・経験から悟りました。 しっかり砕いて、溶かしバターの他に温めたミルクを少し、又は+ レーズンを漬け込んだ時のラム酒を少々加えます。 (ラム酒に市販のレーズンを入れておくだけ) 特に、バターの少ないビスケットを使う時には、バターの分量を増やすか これらをちゃんと加え無いとぼろぼろします。 パイ皿に敷くときも、しっかり上から押さえつけ、固めるように敷きます。 (ラップを使って、手でしっかり押さえて固めます) 上記のラム酒は風味も増してお勧めです。 台の上にレーズンも散らしてから生地を流し込むと これ又おしゃれで美味しいですよ~。 美味しいチーズケーキ、頑張ってください! A ベストアンサー 製菓用でなくても大丈夫ですよ。 キルシュやコアントローなどの洋酒は、スポンジに塗ったりチョコレートに練りこんだり生クリームに入れたり、 製菓用の洋酒の使用目的としては主に「風味づけ」が多いので、お酒を飲まない人には少量の方が使いやすいですよね? そういった意味で製菓用のボトルは小さいのだと思います。 漬け込みフルーツに関して言えば、アルコール度数が高ければラムじゃなくても大丈夫です。 ブランデーなどは香りもとてもよく熟成が進むにつれまろやかで深みのある味になるので向いています。 もちろんラムとブランデーをブレンドしても良いですので、 ご自宅に飲み残したブランデーなどがありましたら加えて頂いてもいいかと思います。 私はマイヤーズ独特のキャラメルのような風味がたまらなくて、 量販店で700mlを1200円前後で購入して愛用しています。 DOVERのホワイトラムはダークラムより味がマイルドで、ドライフルーツの色鮮やかさがそのまま生かされるので、別で少しだけ漬けています。 製菓用のこだわらずいろんなラムを試してみて、お好きな味を見つけると楽しいですよ 製菓用でなくても大丈夫ですよ。 キルシュやコアントローなどの洋酒は、スポンジに塗ったりチョコレートに練りこんだり生クリームに入れたり、 製菓用の洋酒の使用目的としては主に「風味づけ」が多いので、お酒を飲まない人には少量の方が使いやすいですよね? そういった意味で製菓用のボトルは小さいのだと思います。 漬け込みフルーツに関して言えば、アルコール度数が高ければラムじゃなくても大丈夫です。 ブランデーなどは香りもとてもよく熟成が進むにつれまろやかで深みのある味になるので向いて... Q はじめまして。 アルミ型では何度かシフォンケーキを焼いて成功していますが、 紙型で焼くとシフォンケーキがウエストのクビレみたいにしぼんでしまいます。 よけいな水分が抜け、油分と粉が馴染んで、落ち着くので。 ただし、乾燥したら台無しですのでその点注意が必要です きちんとしたケーキ屋でしたら、作りたてすぐのスポンジにデコレーションして売るような事はしません。 スポンジだけ1~2日前につくり、適温でねかせておいしくして、それを新鮮な生クリーム等でデコレーションして売ります。 寝かさない作り立てのスポンジにデコレーションして売るのは、手抜きです。 とはいえ、デコレーションケーキまで寝かせるのはいけません。 クリームと果物は新鮮さが命。 翌日はクリームと果物がまずくなってしまいますので。 まあ、チョコレートケーキやロールケーキでしたら、クリームをスポンジに塗った後しばらくおいたほうが生地とクリームが馴染んでおいしいなんてこともありますけどね。 これは、好みもあるかとおもいますが あとは、ふわふわの軽いケーキではなく、バター 油脂分 の割合の多いどっしりしたケーキを冷蔵庫などでキンキンに「冷やす」のは、なるべく控えましょう。 バターが固まって食味が落ちます。 あくまでも室温で涼しい場所に置くのがいいですよ。 ケーキというのは、スポンジケーキやバターケーキ パウンドケーキ などですか? それでしたら、「寝かせて翌日以降がおいしい」というのは、お菓子好きな人や調理の勉強を少しでもした事のある人にしたら、常識です。 よけいな水分が抜け、油分と粉が馴染んで、落ち着くので。 ただし、乾燥したら台無しですのでその点注意が必要です きちんとしたケーキ屋でしたら、作りたてすぐのスポンジにデコレーションして売るような事はしません。 スポンジだけ1~2日前につくり、適温でねかせておいしくして、それを新... A ベストアンサー こんばんは。 パティシィエです。 おおむねすでにご回答があった通りだと思います。 ボクは、フランス菓子を専門にしていて約25年間フランス菓子の 基本的な技術としてスポンジにシロップを塗ってきました。 ただ日本的なケーキである苺のショートケーキには、 このテクニックは、向かないと結論づけています。 このケーキだけは、ふわふわのスポンジを焼いて何も シロップを塗らずに仕立てた方が美味しいと思います。 フランスでは、日本とスポンジの好みが相当違っていて わざと卵の泡が潰れるように作り木目を荒く作り そして徹底的にオーブンで焼きます。 日本よりパサついた焼き上がりを目指します。 ですからシロップを塗った方が美味しいしそういう事を前提にした製法になっています。 日本では、木目細かくかつ柔らかく そしてオーブンでもあまり長時間 焼かずにしっとりとさせようとします。 そうするとフランスに比べると小麦粉に十分火が通っていないので シロップなどの水分を含ませると口の中で咀嚼するときグチャグチャした 不快な食感になりやすいと思います。 出来損ないの「フレンチトースト」みたいな。 まあそれでもケーキ作りは、上記のような屁理屈よりも楽しさが 大切なのでご質問者様がもしシロップを塗った食感がお好きなら問題ないと思います。 もしご参考になったなら幸せです。 ジルより こんばんは。 パティシィエです。 おおむねすでにご回答があった通りだと思います。 ボクは、フランス菓子を専門にしていて約25年間フランス菓子の 基本的な技術としてスポンジにシロップを塗ってきました。 ただ日本的なケーキである苺のショートケーキには、 このテクニックは、向かないと結論づけています。 このケーキだけは、ふわふわのスポンジを焼いて何も シロップを塗らずに仕立てた方が美味しいと思います。 フランスでは、日本とスポンジの好みが相当違っていて わざと卵の泡が潰れるように作り木目...

次の