メンズ バレンタイン デー。 【2020年完全版】恋人や旦那へ贈るおすすめのバレンタインデープレゼント

メンズバレンタインデー!恋人たちの新たな記念日の楽しみ方

メンズ バレンタイン デー

メンズバレンタインデーとは、がに積極的にを表現する的な記念日のことである 決して同士がを渡しあうの記念日ではない。 にボディ協会が制定した。 実施日はがあるから半年後の。 概要 がを贈るのに対し、メンズバレンタインデーにはとして ナーもしくはウェア を贈る。 「はからへをする日で、その翌のも基本的にはが導権を握っている。 そのためは受け身に甘んじがちなので、逆にがにをするような日があってもいいのではないか」ということで制定された。 記念日を制定したボディ協会は、ワなどの用のの集まりで、 この記念日を機にもっと用の売り上げが上がると良いな・・・という思惑もあったものと思われる。 発表当時は一時期になったが、後述の理由からあまり普及せず、一部でのみ知られる隠れ記念日としての地位をしてしまった。 ちなみに、制定元であるボディ協会は、その普及度合いの低さからか、特にこの記念日に関連した活動を行っていない。 普及しなかった理由 以下の三つの点が挙げられる。 がにをするのは較的の行為であること• 単体で用を買うことへのの高さ• をすることが出来る親密な関係になるためのの高さ 元々は「のほうからをするのは恥ずかしいけれど、この日は特別」と言った趣があったこともあり普及したが、逆の「男から女への」などはいたっての行為であるため、ことさらにする必要性はあまりなかった。 また、用はしばしばズムの対とされることや、のの一部として成り立っていることもあり、が用を買うこと自体に的に宜しくない意味を伴いやすくなってしまっている状況もあった。 さらに、をするようなことは、かなり親密な関係 や人以上 でないと理であることも多く、がから別れ話をてもよいとされる日セプテンでもあることも相まって、なにこれもうやるも理由もないじゃん的な状況になったため、普及しなかった。 関連商品 関連コミュニティ 関連項目•

次の

メンズバレンタインデーっていつ?何をする日なの?男性には勇気が必要な日かも!?

メンズ バレンタイン デー

9月14日は 『メンズバレンタインデー』!! 男性が女性に対して積極的に愛を表現する日、もっと具体的に言えば女性に対して『下着』を贈る日なんだとか。 しかしいくらなんでも下着を贈るなんてハードルが高すぎますよね… たとえその相手が彼女や奥さんだとしても、 まず下着のサイズわからないし。 知ってたら知ってたで気持ち悪いし。 それにどうやって買うんだよって。 僕も妻は居ますし、 ですけど、さすがに下着を贈ろうとは全く思いません。 笑 しかし、愛妻家としてはこのメンズバレンタインデーって、自分の大切なパートナーに気持ちを伝えられるって意味では、すごく良い日であるのも確か。 というわけでこの記事では、メンズバレンタインデーの今日、 「下着以外」で彼女や奥さんに贈れるプレゼントを、僕の独断と偏見でピックアップしてみました。 彼女が大好き&愛妻家の皆さんの参考になれば嬉しいです。 メンズバレンタインデーとは? ところでメンズバレンタインデーについてご存じですか? 僕は今日初めて知ったので、気になって調べてみましたので、 まずはその調べた内容をご紹介しておこうと思います。 『日本ボディファッション協会』が制定 まず、メンズバレンタインデーを制定したのは 『日本ボディファッション協会』という団体だそうです。 (ざっくりまとめすぎでしょうか) で、この日本ボディファッション協会が 1991年に制定したのが『メンズバレンタインデー』。 冒頭でも書きましたが、男性が女性に積極的に愛を表現するためにプレゼントとして下着を贈る日です。 ちなみに、ホームページの沿革にも、以下のようにちゃんと表記されています。 ホームページ内を検索しても、 メンズバレンタインデーの表記があるのは沿革のページのみ(上記)。 どうやら、制定はしたものの、 肝心の普及活動はまったく行われていないみたいです。 想像するに、たぶん下着の販売促進のために制定はしたはいいけど、思ったほど受け入れられなかったんでしょうね…。 笑 やっぱり、下着を贈るなんてハードル高すぎますもんね。 女性がユニクロとかで男性ものの下着を買ってたりしても普通ですけど、 その逆はやっぱりすごく違和感ある…っていうか、白い目で見られそう。 『男性が女性に積極的に愛を表現する』のは良いことだと思いますが、 それを下着の購入に結びつけるのはかなり無理がありましたよね… きっと、クレームとかたくさんあったんだと思います。 普及活動を自粛するのもうなずけます。 (安易に売ることに走らず、制定してしまう前に気づいてほしかった。 ) メンズバレンタインデーに贈れる、下着「以外」のプレゼント候補 というわけで、ここからが本題! やっぱりメンズバレンタインデーに下着を贈るのはハードルが高すぎる…というかむしろNG行為な気がするので(ただしイケメンは除く)、ここからは僕が独断と偏見で選んだ、下着以外のプレゼント候補をご紹介します。 ちなみに選んだ基準は、以下の2つです。 愛するパートナーに気持ちが伝わるものであること(絶対条件!!)• 女性の『美しさ』や『健康』に寄与するものであること(下着の役割から連想) では、いってみましょう! 1:美容に効くオーガニックサプリメント 美しさは、『 外側ケア:内側ケア=1:9』とも言います。 というわけで定番ですが、 サプリメントはいかがでしょうか? とはいえサプリなら何でもいいというわけではないので、 体にも良いオーガニックの成分でできたものにしましょう! 食品添加物が入ってたり合成原料のものだと、かえって体に害になってしまうこともありますし、 何より「美容成分が実際はほとんど入ってない!」なんて本末転倒な感じにもなっちゃいます。 美肌を作る成分と言えば、 抗酸化物質。 や 、等がそれに当たります。 抗酸化物質は、美容だけでなくて 健康面でもたくさんのメリットがあるので、おすすめです! まとめ もはや制定元の日本ボディファッション協会までもが投げ出している、メンズバレンタインデーに下着を贈るという風習。 いや風習にすらなっていないところを見ると、やっぱり男性が女性に下着を贈るのって、特別な日でなくても、NG行為なのでは?笑 しかし、気持ちを伝えるという意味では『メンズバレンタインデー』は素敵なイベントです。 彼女大好き&愛妻家の男性の皆さん、メンズバレンタインデーを楽しみましょう!笑.

次の

メンズバレンタインデーっていつ?何をする日なの?男性には勇気が必要な日かも!?

メンズ バレンタイン デー

メンズバレンタインデーの由来や意味 「 バレンタインデー」といえば、女性から男性に送る 2月14日のイベントの方が 馴染み深いのは言うまでもありませんね。 女性から男性に送る日があるのなら、 男性から女性に送る日があってもいいのでは!?という事で、「 日本ボディファッション協会」というところが 1991年に制定したのがきっかけだそうです。 「・・・え!?、そんな前からあったの!?」と思われる方がほとんどというくらいあまり聞かないですよね。 今回はそんなあなたに「知っておいて良かった!」と思えるような情報を紹介していきたいと思います。 まずは この記念日の特徴からお話していきます。 よく知っている「バレンタインデー」の目的とあまり大差はないのです。 主体が「男性か女性か」の違いはあれど 相手に想いを込めている点や好きな相手に渡すなど似通っている点は多々あります。 ただ、一つだけ「 違うモノ」があります。 それは、プレゼントの中身です。 通常の「バレンタインデー」では、チョコレートを渡すのに対して 「メンズバレンタインデー」の場合は下着を渡すのだそう。。。 正直、なかなか ハードルが高いですよね。 そのハードルの高さがあまり 浸透していない理由なのかもしれません。 バレンタインデーの由来や豆知識をご紹介! 今回は「 知っておくと便利な豆知識」をコンセプトにお話ししていきたいと思います。 そもそもバレンタインが始まったのは、 「ローマ帝国」時代にあるそうです。 一説によると、当時禁止されていた「結婚」を行なった兵士がいたのだそうです。 その兵士は 禁止事項を破ったことにより、処刑されてしまいました。 その日付が、「 2月14日」なのだそうです。 なんとも恐ろしい記念日なのですね。 捉え方によっては、その愛が「永遠の愛」を意味していて記念日として成立しているのではないか。 とも考えられますよね。 そう考えると、 以外と奥深い話なのかもしれませんね。 オススメは、 Galler(ガレー)チョコレートです。 チョコの本場ベルギーの王室にも選ばれる人気のブランドです。 バラエティに富んだ種類も特徴の一つです。 価格はお得なもので、3000円前後と 比較的お求め安い価格になっています。 次に「 メンズバレンタインデー」です。 メンズバレンタインデーのおすすめ 「下着を選ぶのはちょっと。 買いに行くのは恥ずかしい。 」と感じる方へオススメのアイテムをご紹介します。 そのアイテムとは、 「アントワネットの贈り物」という本です。 サブタイトルは「 女性の下着のないしょ話」だそう。 この本から知識や情報を得るのも面白いかもしれませんね。 ですが、「メンズバレンタインデー」も 相手への愛を伝えることが主体ですので、下着に抵抗がある方は、 その他の愛を伝える形で表現してみたらどうでしょうか!? 例えば日頃に感謝をして一緒に旅行に行ったり、アクセサリーをプレゼントしたり。 愛を伝える形はそれぞれですので、抵抗がある方は参考にしてみて下さい。 まとめ いかがでしたでしょうか!? バレンタインの所以は意外にも恐ろしい話でしたね。 今回は「 メンズバレンタインデー」にちなんで、 その由来とバレンタインデーに関する豆知識やオススメ情報も合わせてご紹介させて頂きました。 「バレンタインデー」も「メンズバレンタインデー」も、そもそもの起源は同じとされている事から、 いろいろな形で愛を伝えるのは問題はありませんので是非参考にしてみて下さい。 会社の休憩の合間やお茶会の合間に今回の豆知識を話してみるのも以外と盛り上がるかもしれませんね。 相手に渡すアイテムは、「バレンタイン」も「メンズバレンタイン」どちらも「 時と場合」が大切です。 自分本位ではなく 思いやりを持って、相手が喜ぶプレゼントをしてみてはいかがでしょうか!? 是非、参考にしてみて下さいね!.

次の