下半身痩せ。 下半身痩せに効くエクササイズ!やり方や成功させるための期間は?

下半身痩せは自宅で、こっそりやろう!簡単で効果的な筋トレは?|簡単な脚やせの方法を紹介するブログ~美脚生活~

下半身痩せ

下半身太りの原因その1 体全体の脂肪が多くて、下半身にも脂肪がついてしまう 解決方法 食事のコントロールを中心にした効果的なダイエットで、全身の脂肪を落としましょう! 下半身太りにも、パーツ痩せではなく 全身痩せが効果的です! 1. 1下半身に脂肪がつく原因 体全体に脂肪が付くと、どうしても下半身にも脂肪がついてしまいます。 専門的に見ると、体に脂肪がついてしまう1番の原因は、 摂取カロリー>消費カロリーの状態になっていることです。 骨盤・骨格で下半身の形は変わりますが、骨格の違いやゆがみがあっても、特に脂肪の付きやすさは変わらない形です。 摂取カロリー>消費カロリーになると、食事でとった栄養素の内、エネルギーとして使わなかったものが脂肪として蓄えられていきます。 どれだけバランスの良い食事をして、運動をしていても、摂取カロリー>消費カロリーだと脂肪は増えてしまいます。 脂肪を減らすには、こちらと逆の状態を作ることが一番大切です! 1. 2下半身太りを解消するポイント! 体脂肪を落とすのに1番大切なポイントは、 摂取カロリー<消費カロリーの状態を作ることです! ダイエット指導を受けられた方や、サイトを利用されている方はもうお馴染みですよね。 摂取カロリー<消費カロリーの状態になると、不足したエネルギーを体脂肪から使います。 そうすると、下半身の脂肪も使って、下半身太りも解消していきます! point 摂取カロリー<消費カロリーの状態を作ることが、下半身太りの解消に1番大切なポイントです! 1. 3下半身太りの解消にも全身痩せが効果的! 「下半身太りを解消!」というと、「下半身のパーツ痩せが効果的」というイメージがあるかもしれませんね。 クライアントさんにも驚かれることが多いですが、イメージと違って、実はパーツ痩せではなく 全身痩せが効果的なのです! それは、パーツ痩せはできないので、やっても成果が出ない一方で、 全身痩せだと下半身の脂肪も落としていけるからです! パーツ痩せの真相と全身痩せが効果的な理由は、をご覧ください。 point 下半身太りの解消には、全身痩せが効果的です! 1. 4楽しくカロリーコントロール! 摂取カロリー<消費カロリーの状態を作るには、食事のコントロールか体を動かすことが必要になります。 そのため、ツラいガマンや長時間の運動が必要というイメージがあるかもしれませんね。 しかし、Plez(プレズ)のダイエットだと、コツが分かれば 楽しく取り組めて、しっかり下半身の脂肪も落ちると思います! 食事の「制限」ではなく「コントロール」 下半身の脂肪を落とすには、 食事のカロリーを抑えることが大切なポイントです。 そして、Plez(プレズ)のダイエットでは、ガマンでつらい食事の「制限」ではなく、 「食事のコントロール」をします! 「食べることをガマン」するのではなくて、「ポイントを押さえて食べる」ことで、食事も楽しみながらダイエットをできます! オススメの食事方法! 食事のコントロール方法はいくつもやり方がありますが、オススメの方法の1つは、 食べるものを少し変えることです。 普段の食事を、少しダイエット向きのものに変えてみましょう。 もちろん、オススメの食品や、効果的な食事方法は他にもたくさんあります! また、基礎代謝を落とさない・満足感を得るコツ・筋肉を落とさない・スイーツやお酒の楽しみ方など、たくさん大切なポイントがあります。 その中でも、特に大切なポイントが食事のカロリーを抑えることす。 そして、 コツをつかめば楽しく取り組めるので、ぜひポイントを押さえた楽しい食事で、下半身太りを解消しましょう! (指導では、一人ひとりの状況に合わせた方法をご提供するため、また違う食事方法をご提案するケースもあります) point 食事の内容を少し変えると、簡単に楽しくダイエットができます! 1. 5下半身太りを解消する運動のやり方 下半身太り解消のための運動には、オススメのやり方があります! 今まで、下半身太り解消のために運動を頑張っていた人には、ショックな内容もあるかもしれません。 ただ、これからは効果的な方法を実践できるようになると思いますので、運動の正しい効果とオススメのやり方を紹介します! 運動の効果的な使い方! 有酸素運動は、「下半身太りの解消」というよりも、 「食事を楽しむため」に行うのがオススメです! 具体的なダイエット効果は、食事の方が高いため、ダイエットのメインは食事で行うのが効果的です。 例えば、1時間ウォーキングをすると、どれぐらい脂肪が減るイメージがありますか?? 1時間もかけるので、何百gか減ってほしい所ですが・・・ 実際に減る脂肪は、体全体で15~30g程度、下半身の脂肪は10gも減らないぐらいなのです。 これではなかなか体の変化も見えないので、モチベーションも続かないですよね。 食事の方が効果が高いので、ダイエットは食事をメインに行いましょう。 そして、運動でカロリーを消費すると、その分でスイーツ・炭水化物・お酒など 好きなものを楽しめます! 食事をメインにして、 運動で消費した分食事を楽しむ方法なら、期待通りの効果を得られます! point 有酸素運動は、カロリーを消費した分で好きな食事を楽しむために行いましょう! 食事で脂肪を落としましょう! 体は、心肺の活動・体温を作る・立つ・歩くといった日常の活動で、体脂肪を使っています。 そのため、運動をしなくても、食事をコントロールすると脂肪は落ちていきます! また、体は自然と全身の脂肪を使っていきます。 そのため、食事のコントロールで下半身太りも解消していけます! 筋トレでキレイな下半身を作る! 筋トレは、 筋肉で下半身のメリハリを作るために行いましょう! 下半身の脂肪を落とすためなら、筋トレは行わなくても大丈夫です。 専門的に見ると、筋トレを1時間やっても、消費するのは100~150kcalぐらいです。 また、筋肉をつけると基礎代謝が上がりますが、やっと1kgつけても1日に+10~30kcalぐらいです。 一方で、筋トレは筋肉をつけるのに効果的な運動です! 筋肉をつけると、男性がカッコいい下半身を作れるのはもちろん、女性もメリハリが出ます! 体のバランスを考えて、 理想のスタイルに合わせた筋トレメニューを行うと、目標通りに体が変わっていきます! ダイエット指導でも、体重を減らすため・痩せるためではなく、筋肉でスタイルを作るために筋トレを行っています! オススメの筋トレ種目は、をご覧ください! point 筋トレは、筋肉でメリハリのあるスタイルを作るために行いましょう! 1. 6食事で下半身太りを解消したケース! 「下半身太りが気になって、ダイエットをしてもなかなか細くならない・・・」と悩んで、ダイエット指導を受けて頂くケースは多くあります。 お尻・右太もも・右ふくらはぎの変化の合計 まいさんは、6ヶ月で体重を-15kg落として、太もも-10cm・お尻-14cm・ふくらはぎ-3cm落とせました! まいさんには、「今までは恥ずかしくて履けなかったタイトなデニムも履けるようになって、友達にも痩せたと言ってもらえました!」と伺いました! 1. 7ダイエット指導を受けた人の感想 食事のコントロールで、脚やお尻がこんなにスッキリしてビックリです! 咲良奈美江さん: 4ヶ月で-9. 1kg 脚-8cm お尻-6cm 脂肪が落ちて筋肉のラインも浮いてきて、家族にもカッコよくなったと言われました! 音野卓也さん: 5ヶ月で-14. 5kg 脚-11cm お尻-8cm 今まではガマンばかりでしたが、Plez(プレズ)のダイエットでは楽しく痩せられました! 長南みどりさん: 4ヶ月で-8. 3kg 脚-7cm お尻-6cm 2. 正しい下半身痩せのやり方! 下半身太りの原因その2 ホルモンの影響で下半身に脂肪が付きやすく、他のパーツは細いのに下半身が太くなってしまう 解決方法 食事のコントロールを中心にした効果的なダイエットを続けると、下半身も次第にスッキリしていきます! 実はパーツ痩せはできない一方で、全身痩せを続けると、下半身もスッキリしていきます! 2. 1下半身に脂肪が付きやすい原因 下半身は脂肪が付きやすく、気になりやすいパーツです。 特に、女性はホルモンの影響で、下半身に脂肪が付きやすい傾向にあります。 (男性は、お腹が脂肪が付きやすいパーツです) 「上半身はそんなに太ってないのに、下半身太りが気になる」というケースもあります。 また、「ダイエットをしてもなかなか下半身が落ちない・・・」という悩みを聞くこともよくあります。 この記事を読んだ方が、悩みのタネの脂肪をしっかり落とせるように、正しい下半身痩せの方法を紹介します! 2. 2効果的な下半身痩せのやり方 正しい下半身痩せの方法は、よく言われる方法とかなり違いがあるので、ビックリするかもしれませんね。 下半身痩せに効果的なのは、下半身のパーツ痩せではなく、 全身痩せです。 科学的な知見からも、多くのクライアントやトレーナーにも指導を行ってきた経験からも、自信を持って全身痩せが効果的だとご紹介できます! パーツ痩せをしようとすると・・・ 下半身のパーツ痩せとして、運動・マッサージ・骨盤矯正など、いろいろな方法が紹介されていると思います。 しかし、専門的・科学的に見ると、実は パーツ痩せはできないのです。 根拠論文: 下半身の筋肉を使う場合も、体は、血液によって運ばれてきた全身の体脂肪を使います。 脚の筋肉を動かす場合も、脚の脂肪を優先して使うワケではないので、下半身の筋肉を使ってもパーツ痩せは出来ないのです。 また、今まで取り組んでいた人にはショックかもしれませんが、マッサージ・骨盤矯正などは、ダイエット効果そのものもないのです・・・ 「パーツ痩せの運動をしても効果が出ずに辞めてしまった」「マッサージをしているのに全然痩せない・・・」という経験はありませんか? 出来ないことに努力をしても、効果は出ずに終わってしまいます・・・ 努力をしても痩せないのはツラいので、しっかり成果を出せる方法が良いですよね! 全身痩せに取り組みましょう! 専門的に見ると、下半身太りの解消には 全身痩せが効果的です! 体が脂肪を使う時、自然と全身の脂肪を使っています。 全身痩せだと体全体の脂肪が減っていくので、他のパーツと一緒に 下半身の脂肪も落ちていきます! 脂肪を使いやすい・使いにくいパーツはあって、人によって下半身が落ちやすい・落ちにくいというのはあります。 ただ、落ちにくくても、落ちないワケではないので、 全身痩せを続けていきましょう! 他のパーツの脂肪がかなり減ってから、 最後に下半身が落ちてくるケースもよくあるので、あきらめずに続けていきましょう! 本当の専門家の間では、「部分痩せではなく全身痩せが最適」というのがコンセンサスになっています。 全身痩せのやり方は、をご覧ください! (下半身も他のパーツも脂肪が落ちない場合は、ダイエットのやり方の改善が必要になります。 ) point 下半身太りの解消には、全身痩せを行いましょう! 2. 3全身痩せで下半身太りを解消したケース 菖蒲可奈さんは、「下半身だけ脂肪が多くて、スクワットをしているのに全然痩せない」と悩んで、指導を受けて頂きました。 可奈さんは、加圧ジムでトレーナーをされていました。 「部分痩せはできる」という情報が多いため、実は全身痩せが効果的と説明した際は、かなり驚かれました。 そして、筋肉でスタイルを作るためにスクワットは継続して、脂肪を落とすために食事のコントロールに取り組んで頂きました! 初めはなかなか脚のサイズが落ちませんでしたが、続けていくと脚の脂肪も落ちて、だんだんサイズも落ちてきました! 最終的に、可奈さんはお尻-8cm・太もも-5cmを達成されました! 2. 4ダイエット指導を受けた人の感想 食事方法で、今まで気になってた脚もスッキリできて嬉しいです! 酒井智枝さん: 5ヶ月で-11. 8kg 脚-11cm お尻-7cm 全身痩せがパーツ痩せに効果的なんて、初めは信じられませんでしたが、間違いなかったと自分の体で証明できました! 杉森梨香さん: 3ヶ月で-7. 4kg 脚-6cm お尻-5cm 今まで全然痩せなかった脚もお尻もスッキリして、オシャレも買い物も楽しくなりました! 咲良奈美江さん: 4ヶ月で-9. 1kg 脚-8cm お尻-6cm 3. 下半身のセルライトを解消する方法! 下半身太りの原因その3 脚・お尻にセルライトがついてしまっている 解決方法 食事のコントロールを中心にしたダイエットで、セルライトや脂肪を落とすことが効果的です! 3. 1セルライトの落とし方 セルライトを落として下半身太りを解消するには、正しいダイエットでセルライトや脂肪を減らしていくことが効果的です。 意外かもしれませんが、セルライト用の特別な方法ではなく、 食事のコントロールを中心に 全身痩せをするダイエットが最適です! セルライトとは セルライトとは、お尻や太ももにできる、凹凸のある硬い脂肪のことを言います。 セルライトという言葉は、もともとは、科学的なものではなく美容業界で作られたものです。 科学的に見ると、脂肪細胞の中の脂肪が増えて固くなっているだけで、普通の脂肪と特に変わりはない形なんです。 セルライトはダイエットで落とそう! セルライトも脂肪の1種なので、特別な方法ではなく、食事のコントロールを中心にした全身痩せが効果的です! 通常の脂肪より固いため、「ガンコで落ちにくい」というイメージがあるかもしれませんね。 実際には、 通常のダイエットでしっかり落とすことが効果的です! セルライトの周りの脂肪を落とすことでも、セルライトの張り出しが減って目立たなくなっていきます! 効果的なダイエットのやり方は、をご覧ください! 全身痩せが下半身痩せに効果的な理由は、をご覧ください! point 食事のコントロールを中心にしたダイエットで、セルライトや脂肪を落としましょう! 3. 2セルライト落としの真相と効果的な方法! セルライトを落とすというと、マッサージやセルライトつぶし、専用のグッズなどが必要なイメージがあるかもしれませんね。 しかし、セルライトの落とし方として紹介されるマッサージなどは、残念ながら、専門的に見ると特に効果はないのです。 マッサージで水分が移動して、一時的に細くなることはありますが、セルライトや脂肪が減るワケではない形ですね。 実際に、「マッサージをしても全然セルライトが減りません・・・」という悩みも伺います。 特別なことをしてもセルライトを減らすのは難しい一方で、 食事を中心にした全身痩せが効果的です! ポイントを押さえた正しいダイエットで、キレイに締まった下半身を作っていきましょう! 4. 筋肉が原因の下半身太りを解消する方法! 下半身太りの原因その4 筋肉が太いことや、筋肉+脂肪で下半身が太くなってしまう 解決方法 筋肉を落とすことや、筋肉の上についている 脂肪を落として引き締めるのが効果的です! 4. 1筋肉が原因で下半身が太くなるケース 下半身の筋肉が太いと、その分サイズは太くなります。 陸上や球技などの運動を行っていた人は、平均より脚の筋肉が多く、下半身のサイズが太いケースがあります。 ただ、「脂肪は少なくて、筋肉のみが原因で下半身が太い」というのはかなりレアケースです。 「筋肉で太い・・・」と悩んでしまうのは、多くのケースで、 筋肉+脂肪がついていることが原因です。 筋肉が多くても脂肪が少なければ、男性はもちろん、女性もこのようにキレイな締まった下半身になります! 筋肉のみが原因か、筋肉+脂肪が原因かを把握して、それぞれに合った解消方法を行いましょう! 脂肪+筋肉を落とす方法は、次ので、 筋肉を落とす方法は、で紹介します! 4. 2下半身の筋肉&脂肪の落とし方! 筋トレやタンパク質を多く摂取せずにダイエットをすると、 脂肪と筋肉は3:1の割合で減っていきます。 下半身のトレーニングをせずにダイエットをすると、下半身の脂肪と筋肉を一緒に落としていけます! 上半身の筋肉は落とさず、下半身の筋肉だけを落としたい場合は、上半身のみトレーニングを行いましょう。 お肉・魚などをあまり摂らず、タンパク質を減らしてダイエットをすると、筋肉を落としやすくなります。 1日に、 体重1kgにつきタンパク質0. 7g以下ぐらいが目安です。 下半身の筋トレをせずに、カロリーをコントロールして摂取カロリー<消費カロリーの状態を作ると、脂肪と筋肉を一緒に落としていけます! 効果的なダイエットのやり方は、をご覧ください! point 下半身の筋肉+脂肪を落とすには、筋トレをせずにカロリーコントロールをしましょう! 4. 3下半身の筋肉を落とす方法! 下半身の筋肉を落とすには、この2つが影響します。 筋肉を落とすには、 下半身を使う運動を控えることがオススメです! 上半身の筋肉は落としたくない場合は、上半身だけ筋トレをするのがオススメです。 食事は、肉・魚などの タンパク質が多い食品を減らすと、筋肉が落ちやすくなります。 1日に、 体重1kgにつきタンパク質0. 7g以下ぐらいが目安です。 また、筋肉は年に約4%落ちるので、自然と筋肉を減らしていくこともできます! point 下半身の筋肉を落とすには、強い負荷の運動・筋トレをせずに、食事のタンパク質を減らしましょう! 5. ハリを出して下半身のたるみを解消する方法! 下半身太りの原因その5 ハリがなくて、下半身にたるみがある 解決方法 脂肪を落とすことと、 筋肉を付けることで、締まったハリのあるスタイルを作りましょう! 5. 1下半身にたるみが出る原因 たるみは、脂肪量はもちろん、 筋肉量も大切な要因です。 専門的にみると、筋肉量が少なくてハリがないと、たるみが出てしまいます。 特にお尻と脚は、筋肉量のちがいで、ハリが出るか・たるみが出るかが変わりやすいパーツです。 脂肪を落とすだけでなく、 筋肉によってスタイルを作ることもオススメです! 5. 一般的な目安としては、 体重1kgにつきタンパク質を1. 5~2g摂るようにしましょう! (正確には、脂肪を除いた体重によって決まるので、指導ではこちらと異なる目安を伝えるケースがあります) ダイエットのやり方は、をご覧ください! しっかり筋肉をつけるには、ダイエットとは別に、「増量」を行うことも効果的です! point 脂肪を減らすこと+筋トレと食事で筋肉と付けることで、たるみを解消して引き締めましょう! 5. 3下半身のたるみを解消する筋トレ! 家でも手軽にできる、オススメの筋トレメニューを紹介します! スクワット 脚&お尻の筋トレ 5. 4ハリを出してたるみを解消したケース 美香さんは、全体的に脂肪は少ないのに、脚とお尻にたるみがあることを気にされていました。 自分でダイエットをしてもたるみが取れないことを悩んで、ダイエット指導を受けていただきました。 指導では、脂肪を落とすことに加えて、筋肉を付けてハリを出すことをご提案しました。 岡澤美香さんからは、「それまでは、脂肪にばかり注目していたので、筋肉が大切という視点はありませんでした」と伺いました。 筋肉をつける効果を理解されて、脂肪を落とすことに加えて、たるみが気になる箇所の筋肉をつける方法を実践して頂きました! 脂肪を落とす期間と、筋肉を付ける期間に分けて取り組んで頂いた結果、脂肪を減らすことと筋肉を増やすことの両方を達成されました! 美香さんからは、「キレイに引き締まったので、自信を持ってファッションも楽しめるようになりました!」という感想をいただきました! 5. 8kg 下半身太りの5つの原因と解消ダイエットまとめ 下半身太りの5つの原因と解消方法はいかがでしたか? 今まで知っていたことと違って、驚いた部分もあるかもしれませんね。 この記事で、下半身太りの原因と正しいダイエット方法を把握できたと思いますので、これからは効果的な解消方法を実践できると思います!.

次の

下半身痩せの方法|脚が太くなる原因は? 本気でおデブを卒業するための脚痩せ法まとめ

下半身痩せ

Table of Contents• 効果的な下半身ダイエットのやり方は? 下半身痩せを成功させるためには、無酸素運動だけではなく、有酸素運動を行うことが大切です。 有酸素運動は、酸素を多く取り込むため脂肪燃焼を活発に行うと言われています。 そのため時間があれば、エクササイズ以外にもウォーキングやヨガなどの有酸素運動も下半身痩せには効果的なので、日々の生活に取り入れてくださいね。 有酸素運動のやり方を知りたい人は、こちら「」を確認してみてください。 ふくらはぎ痩せ!つま先立ち 【やり方】 1.何か支えを軽く持ち、胸を張り立ちます。 2.かかとをゆっくり持ち上げます。 3.かかとが床につく手前まで戻します。 4.繰り返します。 【回数】 10回を1セットとし、3セット程度行います。 慣れてきたら、片脚ずつ行ってください。 ふくらはぎのダイエット方法は、次の「」でも紹介していますので参考にしてくださいね。 太もも痩せ!スクワット 【やり方】 1.肩幅よりも少し広めに脚を広げます。 2.手は胸の前で組みます。 3.胸を張ったまま、椅子に座る感覚でゆっくり腰を下ろしていきます。 4.膝がつま先よりも出ないように注意してください。 5.膝を90度曲げない程度のところで5秒キープします。 6.膝が伸びきらないところまで、ゆっくり元の位置に戻ります。 7.繰り返します。 【回数】 10回を1セットとし、3セット程度行います。 太ももダイエットについては、こちら「」も確認してみてください。 内もも引き締め!足パカパカエクササイズ 【やり方】 1.床に仰向けに寝ます。 2.膝を伸ばしたまま、足の裏を天井に向けるように持ち上げます。 3.ゆっくり脚を開きます。 4.ゆっくり脚を閉じ、かかと同士で押し合います。 5.繰り返します。 【回数】 10回を1セットとし、3セット程度行います。 腰に違和感や痛みがある場合は、中止してください。 ヒップアップ!お尻上げエクササイズ 【やり方】 1.膝を軽く曲げた状態で、仰向けで寝ます。 2.ゆっくりとお尻と腰を持ち上げます。 膝から鎖骨まで一直線になるイメージで行ってください。 3.その状態を5秒キープします。 4.ゆっくり元の位置に戻ります。 5.繰り返します。 【回数】 15回程度行います。 肛門をキュッと引き締めるようにすると、効果がアップします。 慣れてきたら、姿勢をキープした状態で片脚を持ち上げて行ってくださいね。 また、お尻を小さく見せる方法もあります。 詳しくは「」で紹介しています。 下半身の筋肉に効く!レッグランジ 【やり方】 1.肩幅よりも少し狭い間隔で脚を開きます。 2.胸を張り、両手は腰のところか、頭の後ろに添えます。 3.右足を大きく一歩前に出します。 4.その状態で、ゆっくり腰を下ろします。 5.右足の太ももが床と平行になるまで下げたら、ゆっくり元の位置に戻します。 6.繰り返し、左側も同様に行います。 【回数】 左右それぞれ10回を1セットとし、3セット程度行ってください。 下半身ダイエットを行うメリットは? 人間の身体にある筋肉の約70%が下半身にあります。 下半身の筋肉を鍛えることで、基礎代謝をアップすることができ、痩せやすい体質に変化することができます。 また、下半身は衰えやすい部位とも言われています。 そのため、ずっと歩き続ける健康な身体を作るためにも、下半身の筋トレを行うことが重要です。 他にも、下半身を鍛えることで、• スタイル改善• 便秘解消• 冷え性改善• むくみ改善 などの効果も期待できます。 そもそも、なんで下半身にお肉がつきやすいの? 女性は、下半身にお肉がつきやすいと言われています。 その理由として、男性よりも筋肉が少ないため、むくみが起こりやすいからです。 むくみはふくらはぎの筋力が影響していると考えられています。 ふくらはぎの筋肉がポンプの働きをするため、血液や老廃物を心臓まで送る作用があります。 女性は、ふくらはぎの筋肉が弱いため、ポンプ作用がうまく働かずにむくみ、その結果、下半身太りに繋がります。 さらに、冷え性の人も多く、むくみや冷え性によって、セルライトができやすくなります。 セルライトは、一度できてしまうと脂肪を取り込み大きくなってしまうため、下半身にお肉がつきやすくなってしまいます。 下半身が太りやすくなってしまう原因については、こちら「」でも詳しく説明していますので確認してみてください。 下半身ダイエットを成功に導くためには? 下半身ダイエットを成功させるために一番大切なことは、セルライトを作らないようにすることです。 せっかくエクササイズをしていても、脂肪を溜め込みやすいセルライトがあれば、キレイに痩せることはできません。 セルライトをできる限り作らせない対策を行ってください。 身体が冷えてしまうことで、むくみやすくなり、セルライトができやすい状況を作ってしまいます。 身体を冷やさないように、しっかりお風呂に入る、温かい飲み物を飲むなど心がけてくださいね。 体内の水分が少なくなってしまうと、身体に残っている水分を余計に溜め込んでしまいます。 そのため、水分を多めに摂るように意識してくださいね。 痛気持ちいい程度の力加減で、脚からそけい部にかけて、ゆっくりとマッサージを行うようにしてくださいね。 2.足の裏や指をしっかりマッサージします。 3.足首から膝裏にかけて、マッサージをします。 特に膝裏は念入りにマッサージしてくださいね。 4.次に、膝裏から太ももにかけてマッサージします。 5.太ももからそけい部にかけてマッサージします。 そけい部は念入りにマッサージしてくださいね。 6.最後に、足首から太ももの付け根まで一気にマッサージしてください。 セルライトがあることで下半身が太くなりやすいので、しっかりセルライト対策を行ってくださいね。 セルライトを除去する方法について詳しくは、こちら「」でも紹介していますよ。 毎日のエクササイズで、太りにくい体質へ! 下半身の筋肉を鍛えることで、脚をキュッと引き締める効果があるだけではなく、全身のダイエット効果も期待できます。 正しいエクササイズで効率的に理想の体型を手に入れましょう。 継続することで、きっと憧れのスタイルになれますよ。

次の

下半身痩せの本気メニューをプロが伝授!セルフ骨盤矯正・スクワット・寝ながらストレッチ他

下半身痩せ

上半身は痩せたのに下半身は太いまま…… 「ダイエットして上半身は痩せたのに、下半身は太いままなのがイヤ!」と悩んでいませんか? 下半身太りのままだと全身のバランスがとれず、スタイルが悪く見えますよね。 中には、上半身と下半身のサイズが違うという人も。 太ももに脂肪がたっぷりついてムチムチだったり、足首がなくてサリーちゃん足だったりすると、自分のスタイルに自信が持てなくなってしまいます。 では、なぜ下半身だけ痩せないのでしょうか?その理由を見ていきましょう。 下半身だけ痩せない理由 下半身太りの原因を見てみると、女性に当てはまる特徴がたくさんあります。 では、下半身だけ痩せない理由について見ていきましょう。 骨盤のゆがみ 出典: 骨盤のゆがみは、女性に多い特徴の1つ。 「姿勢の悪さ」や「歩き方の癖」などによって、徐々に骨盤にゆがみが生じてきます。 骨盤がゆがむと下半身の血行が悪くなり、足がむくんだり、下半身に脂肪がつきやすくなったりすることで下半身だけ痩せにくくなります。 むくみ・冷え 女性に多い体の冷えは、むくみを引き起こします。 体が冷えるとリンパや血液の流れが悪くなり、むくみが生じることで下半身が痩せにくくなるのです。 また、ストレスや便秘、運動不足や食生活などによってもむくみや冷えを引き起こし、下半身に脂肪がつきやすくなることで結果的に痩せにくくなります。 筋肉の衰え 日頃からあまり歩かない人は、運動不足によって足の筋肉が衰えてしまいます。 筋肉の衰えは血行不良を招き、下半身が痩せにくくなってしまうのです。 また、運動はしているもののウォーキングなどの有酸素運動が多い人は、筋肉量を増やすことができないため代謝が低下している可能性があります。 有酸素運動は脂肪を燃焼する効果は高いのですが、筋トレをしないことで筋肉量を増やすことができず、有酸素運動による消費カロリーが少なくなってしまう場合があるのです。 女性にオススメ!下半身の痩せ方は実は簡単 では、女性にオススメの下半身の痩せ方についてご紹介します。 どれも簡単で取り組みやすいので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 下半身痩せに効果のあるストレッチ 下半身が痩せにくい原因となる「冷え」や「むくみ」を解消するには、下半身を中心としたストレッチが効果的です。 骨盤ストレッチ 出典:• ゆっくりとお尻を上げていき、膝から肩までが一直線になるようにキープします。 30秒たったら、ゆっくりとお尻を下ろします。 これを5回くり返しましょう。 骨盤にゆがみがあると下半身のリンパや血液の流れが悪くなり、冷えやむくみを引き起こします。 これにより下半身が痩せにくくなってしまうため、諸悪の根源である「骨盤のゆがみ」を解消するストレッチを取り入れましょう。 太ももやお尻の筋トレ効果も得られるので、下半身痩せに効果抜群です。 むくみ解消ストレッチ 出典:• 仰向けになり、両手で片方の膝を抱えて胸に近づけます。 20秒キープしたら、反対の足も同様に行います。 両足の膝を抱え、胸に近づけます。 20秒キープ。 右足首を左膝に乗せ、左足を両手で抱えて胸に近づけます。 20秒キープしたら、反対の足も同様に行います。 もともと下半身はむくみやすい場所ですが、このストレッチをすることで下半身のリンパや血液の流れを促進することができます。 足首回し• 床に座り、右足を左足の膝の上に乗せます。 右足のつま先を左手で持ち、右足の足首を右手でつかみます。 ゆっくりと足首を10回ずつ回しましょう。 反対の足も同様に行います。 足首には老廃物がたまりやすいので、足のむくみの原因になります。 朝晩に足首を回すだけで、むくみを解消する効果があります。 むくみを解消する食べ物 とくに女性はむくみやすいため、むくみを解消する食べ物も取り入れてみましょう。 塩分を控えてカリウムを摂る 塩分の摂りすぎは、むくみの原因になります。 むくみを解消するには塩分の摂取を控えるとともに、カリウムを摂ることが効果的です。 カリウムには体内の余計な塩分や水分を排出する効果があり、むくみを解消してくれます。 カリウムが含まれる食べ物は、バナナや納豆、キノコ類などです。 体を温める食材を取り入れる 女性に多いむくみは、体が冷えることで誘発されます。 そのため、体が冷えやすい女性は体を温める食材を取り入れましょう。 生姜やシナモン、コショウや山椒などのスパイス類には体を温める効果があります。 手軽に料理に取り入れることができるため、毎日の食生活に活用してみましょう。 股関節を動かす歩き方 出典: 下半身太りの原因の1つが、歩き方の癖によるもの。 股関節を大きく動かすように意識すると、下半身のむくみを解消しやすくなり、痩せやすくなります。 股関節を大きく動かすためには、大股で歩くことを意識します。 背すじは伸ばし、膝が曲がらないようになるべく足をまっすぐにすることもポイントです。 手は自然に振る程度でOKですが、手を大きく振ることで大股で歩きやすくなります。 視線は正面を向き、胸を張って歩きましょう。 むくみを解消する「リンパマッサージ」 むくみを解消するには、リンパマッサージが欠かせません。 入念に行う方法もありますが、今回は手軽にできるリンパマッサージのやり方についてご紹介します。 床に座り、片足の膝を立てます。 手をグーにして、足首から膝裏まで滑らせます。 足を伸ばし、膝から足の付け根まで滑らせます。 両足あわせて、3分くらい続けましょう。 リンパマッサージは、お風呂上がりの体が温まっているタイミングで行うと効果的です。 足を細くするエクササイズ 下半身痩せをするなら、足を細くすることは欠かせないですよね。 足を細くするには、太ももの内側にある「内転筋」を鍛えることが効果的。 内転筋を鍛えると足の脂肪が燃焼しやすくなります。 足パカエクササイズ 出典:• 仰向けになり、両手は体の横につきます。 両足をまっすぐ上に伸ばし、ゆっくりと横に開きます。 ゆっくりと足を閉じ、再び開きます。 これを20回くり返しましょう。 足パカエクササイズはやりすぎると腰を痛める恐れがありますが、腰の下にクッションなどを敷いて行うと腰を痛めにくいです。 内転筋エクササイズ 出典:• 床の上で、横向きに寝ます。 下の手で頭を支え、上の手は体の前につきます。 上の足を曲げて膝を立て、下の足をゆっくりと持ち上げます。 30回くり返したら、反対側も同様に行います。 これは、内転筋をダイレクトに鍛えるエクササイズなので非常に効果的です。 簡単なダイエット方法で下半身太りにサヨナラ! 下半身が痩せにくいのは、むくみや骨盤のゆがみ、筋肉の衰えなどが原因です。 今回ご紹介した方法はどれも簡単なので、ぜひダイエットに役立ててみてください。 これで下半身太りにサヨナラできますよ! TOPICS特集• 予防しながら、遠目からでも美しく見えるメイクを心がけましょう。 今年の夏、注目のメイク&押さえておきたい新作コスメとは?• あの子はいったい何をしてるの?美容のプロであるライター達は、実際にどんな美容を自宅で行ったのか、気になる「リアル美容」!• お家時間が楽しくなる!ポジティブ美容を始めよう!自粛が明けて、自信の持てる自分でいられるかどうかは「今」美容を楽しんだかどうかで差がつきます!• 今知りたい!お家でできる美BODYケア。 これから晴れて外出できる日を楽しむために!今の暇な時間を活用し、お家でできるケアを実行してみては?• 春の訪れを感じる今日この頃。 コスメのアップデートはお済みでしょうか?新たなカラーをメイクアップに加えて、あなたの理想の仕上がりを見つけて。

次の