ジェンソン バトン 2020。 リアルすぎてびっくり! ジェンソン・バトンが「SRO e

【レビュー】タグ・ホイヤー stwww.surfermag.com0794 カレラ リング・マスター 日本限定 ジェンソン・バトン モデル

ジェンソン バトン 2020

なぜかって? 大好きなジェンソン・バトンがマクラーレンから参戦しているんです! 2018年、2019年は日本の最高峰カテゴリー、スーパーGTにフル参戦し大いに盛り上げてくれました。 皆さんご存知の通り、バトンは2009年のF1チャンピオン。 2010年〜2016年はマクラーレンに所属し、F1引退後の2017年モナコGPではフェルナンド・アロンソ(当時マクラーレン)の代役で急遽参戦するなど、マクラーレンとは深い繋がりがあります。 ちなみにバトンのe-sportsデビューは2020年4月に行われた「F1バーチャルGP」。 この経験が「SRO e-sports GTシリーズ」参戦への後押しになったとマクラーレンは発表しており、リアルなレースではないですがバトンの走りが見られることは(しかも古巣マクラーレンから!)、ファンとしてこの上ない喜びです。 F1参戦時代のバトン。 レースは3クラスに分かれて行われ、5戦+各クラスのトップドライバー達によるグランドファイナルの全6戦の戦いとなり、「GTワールドチャレンジ」の公式シミュレーター・アセットコルサコンペティツィオーネを使用するのが特徴です。 バトンが参戦するのは、本物のレーシングドライバーで争われるプロクラス。 マクラーレンからはバトンを含め全6名のドライバーがエントリーしています。 2020年1月末にオーストラリア、バサーストで行われた12時間耐久レースで総合2位を獲得したしたベン・バーニコートや同レースでクラス優勝、2019年の「インターナショナルGTオープン」をシーズン3位で終えたマーティン・コドリッチ、経験豊富なGTレーサー、ファブリツィオ・クレスターニ、歴史的なシングルシーターレーサーのベンジャミン・タスティング、2018年に創設されたマクラーレンオートモーティブドライバー開発プログラム(DDP)のドライバーの1人であるマイケル・オブライエンといったトップドライバーが集結しました。 ベン・バーニコート。 最初はドライバーの特定に苦労しましたが、なんとバトンのマシンが自身がオーナーを務める「Jenson team ROCKET RJN」のカラーリング、さらにカーナンバーまで同じだったのです! 新型コロナウイルスがなければ、今シーズンから「GTワールドチャレンジ ヨーロッパ」でこのマクラーレン720S GT3を走らせる予定でした(涙)。 残念ながら楽しみはおあずけになってしまったものの、「SRO e-sports GTシリーズ」は解説者付きで気分も盛り上がるし、何よりレース不足で壊れそうだった私の心を久しぶりに興奮させてくれました。 バトン車とカラーリングは違いますが、マクラーレン720S GT3。 また、シャルル・ルクレールもフェラーリから参戦しており、現役F1ドライバーと元F1ドライバーが同じフィールドで戦っていることに密かに感動。 まだまだ先の見えない状況ですが、「SRO e-sports GTシリーズ」を見て少しでも気分を盛り上げてみてはいかがでしょう? 第2戦は5月10日(日)に開催されます。 配信はYouTubeのGT Wolrdチャンネル、またはSRO Motor SportsのTwitch、Facebookから見ることができますよ。

次の

【ホンダF1 2020】浅木PU開発総責任者「メルセデスと五分に戦いチャンピオンに」…シーズンプレビュー

ジェンソン バトン 2020

スポンサーリンク Tag Heuer Carrera Ring Master Jenson Button Limited Edition 2011年、日本限定で販売されたタグホイヤー カレラ「リングマスター」からジェンソン・バトン モデルの CV201X. BA0794 です。 ライトブルーの差し色が映えますね~、格好良い。 タグホイヤーアンバサダーである アラン・プロスト、ジェンソン・バトン、ルイス・ハミルトン 3名のヘルメットカラー、レッド、ブルー、イエローをフューチャー。 スティールケース41mmのカレラ・クロノグラフの文字盤の縁を彩ります。 無骨なカレラも、このリングマスターならオシャレ感が増します。 華やかなデザインは、1957年製ストップウォッチ「リングマスター」をオマージュしています。 プロストだけ格上なのか、不人気なのか、350本しかありません。 41mmのケースサイズは良いのですが、厚みが気になります。 そして重め。 見た目は格好良いし爽やかなので、重いのに耐えれるマッチョなヤングビジネスマンにオススメですね。 ビジネスシーンにもデニムにもフィットしますよ。 文字盤のヘリをブルーに塗装し1分ずつの目盛りが打たれています。 カクっとしたラグに、薄めのブレスレット。 ケースとブレスの厚みが違うので、頭でっかちに感じますね。 夜光は針のみ。 クロノグラフ計測に関連するインダイアルは白い縁があります。 30分計と12時間計。 プッシャーやクラウン周りにはガードが無いため、すっきりした印象です。 スティール製のベゼル、キズで塗装ハゲがあります。 サイドビュー。 分厚い。 なんと16mm!。 ヒャ~。 オーデマピゲのエクストラシンが2つ重なったくらいの厚みです。 搭載キャリバー16は有名なバルジュー(ETA)7750がベースの2階建てクロノグラフ。 重さも約162グラム。 ケースバックはシースルー仕様。 キャリバー16が覗けます。 CARRERA — RING MASTER ・ TRIBUTE TO JENSON BUTTON バックルはダブルプッシュ脱着式。 TAG Heuer の刻印。 バランスの良いフェイスデザイン。 派手さが無く、長く愛用できますね。 9時位置は秒針です。 クラウントップにもTAGUHEUERロゴ。

次の

F1レーサー・ジェンソンバトンの経歴や引退後の活動は?歴代彼女や年収についても

ジェンソン バトン 2020

40歳以上のレジェンドドライバーを対象としたシムレースイベント「Legends Trophy」が4月11日土曜に行われ、2009年のF1ワールドチャンピオンに輝いたジェンソン・バトンが優勝した。 今回のレースはrFactor2の仮想版セブリング・インターナショナル・レースウェイを舞台に行われた。 Legends Trophyでの2度目の挑戦に挑んだジェンソン・バトンは、F1王座獲得の際のブラウンGPカラーのマクラーレンM23をドライブ。 1ラップ予選でツーリングカー界が誇るレジェンド、アンディ・プリオールにコンマ5秒差を付けてポールポジションを獲得すると、決勝ではホールショットを奪って5周のレースを制した。 ジェンソン・バトンはレース後、賞金10,000ドル(約108万円)をアメリカ合衆国ワシントンD. Cの非営利団体「House of Ruth」に全額寄付する事を明らかにした。 この組織は家庭内暴力の被害に遭った家族を支援するものだ。 ジェンソン・バトンは寄付先にHouse of Ruthを選んだ理由について「ロックダウンの影響で被害が増えている」と説明した。 スタート直後のホームストレートでは、ミッドフィールドで激しい多重クラッシュが発生し、エマーソン・フィッティパルディやジル・ド・フェラン、ヤン・マグヌッセンやミカ・サロらが巻き込まれた。 ジェンソン・バトンに続いて2位でフィニッシュしたのはファン・パブロ・モントーヤ、3位にはアンディ・プリオールが入った。 4位はステアリングコントローラーではなく普通のコントローラーを使ってドライブしたブライアン・ハータ、最後尾20番グリッドからスタートしたジャック・ビルヌーブはXboxのゲームパッドで6位と健闘した。 リバースグリッドで行われたレース2では、5度のル・マン24時間レース制覇を果たしたエマニュエル・ピロが、3回のインディ500ウィナーであるエリオ・カストロネベスを2秒差で破って勝利を飾った。 3位表彰台は4度のインディカーチャンピオンであるダリオ・フランキッティが獲得した。 レース1で優勝したジェンソン・バトンは最後尾からのスタートであったが、最終的に5位にまで巻き返してみせた。 ダレン・ターナーとファン・パブロ・モントーヤは宙を舞う激しいクラッシュを喫したためにレースを完走出来なかった。

次の