マイ ジャグラー 4 設定 6。 マイジャグラー4「設定6~1」挙動とデータとスランプグラフの特徴!

マイジャグラー系には設定6が入らない理由を教えます!

マイ ジャグラー 4 設定 6

そして、5号機終盤のジャグラーシリーズとなります。 そしてなんといっても、マイジャグラーシリーズと言えば最高峰の機械割(110%オーバー)が魅力の機種です。 4作目になってもその破壊力は健在です。 マイジャグラー4は、人気機種でありますから、大事に扱っているホールも少なくありません。 そのため、設定6を打てるチャンスが多い機種とも言えます。 世の中のマイジャグラーファンの多くは、そんな設定6を夢見て、打っている人も多いのではないでしょうか? 設定6を打つためには、ほかの設定がどんな挙動を示すのか?ということを把握しておく必要があります。 設定6以外の特徴を把握しておくことで、設定6の特徴がよくわかるようになります。 ここでは、設定1~設定6までの設定別の実践グラフやボーナス履歴などを大量公開しています。 これを見れば、マイジャグラー4の設定別の挙動が全てわかります。 ぜひ、それぞれの設定を比較してみてください。 設定別の特徴や、挙動のポイントなども、お伝えしていますので、参考にしてください。 マイジャグラー4「設定1」挙動と勝率とスランプグラフの特徴! マイジャグラー4設定1の挙動や特徴、そして、実践グラフデータなどを大量に公開します。 設定1は激辛スペックとも呼ばれ、安定して勝つことはできません。 マイジャグラー4の設定1を回避するために、設定1の性格や特徴をしっかりと掴んでおきましょう。 マイジャグラー4「設定2」挙動と勝率とスランプグラフの特徴! マイジャグラー4設定2の挙動や特徴、そして、実践グラフデータなどを大量に公開します。 設定2も勝率が低く勝てる設定ではありません。 マイ4の設定2の性格や特徴をしっかりと掴んでおきましょう。 特に、設定2は、低設定の要であり、投入率も高い設定なので、設定2の挙動を聞いて置くと低設定を回避する力が身に付きます。 スポンサーリンク マイジャグラー4「設定3」挙動と勝率とスランプグラフの特徴! マイジャグラー4設定3の挙動や特徴、そして、実践グラフデータなどを大量に公開します。 設定3の投入率は高いのか?それとも低いのか? やっかいな中間設定を回避するために、マイジャグラー4設定3の特徴を隅々まで把握しておりましょう。 マイジャグラー4「設定4」挙動と勝率とスランプグラフの特徴! マイジャグラー4設定4の挙動や特徴、そして、実践グラフデータなどを大量に公開します。 設定4は見返りが低いので出来れば避けたいところ。 しかし、高設定との見極めが非常に難しいと言われています。 ここでは、そんな設定4の挙動と特徴を全て公開していますので、これからの参考にお使い下さい。 」 中間設定を回避するためにも、設定4の性格や特徴をしっかりと掴んでおきましょうね。 マイジャグラー4「設定5」挙動と勝率とスランプグラフの特徴! マイジャグラー4設定5の挙動や特徴、そして、実践グラフデータなどを大量に公開します。 高設定で投入率が高いのが設定5です。 ただし、設定4を使ってくるホールも多いので、設定5の特徴をしっかり把握して、設定4を排除する努力と力を身に着けましょう。 マイジャグラー4「設定6」挙動と勝率とスランプグラフの特徴! マイジャグラー4設定6の挙動や特徴、そして、実践グラフデータなどを大量に公開します。 マイジャグ4になってもその破壊力は健在です。 夢をの設定6を手に入れるために設定6の特徴を頭にいれておきましょう。 今回は、 設定6の実践シュミレーションを20台以上実地して、その結果を公開しています。 設定6は、ボーナス確率が軽いので、ほとんど、ハマまりません。

次の

マイジャグラー4評価、帽子、ぶどう、設定判別まとめ

マイ ジャグラー 4 設定 6

天国やゾーン・RT機能もないので、ボーナス後0GやめでOKです。 中段チェリーを取りこぼした場合に揃えることができます。 9号機での登場でこれまでとスペックに変更があるのか、気になっている人も多いことでしょう。 前作からの変更点は、GOGOランプの告知パターンや筐体などのデザイン面のみで、 ボーナス確率や小役確率などスペック面の変更はなし! マイジャグ3と同等のスペックで、 設定6の出玉率(機械割)はもちろん109. 4%を継承しており、期待を裏切らない仕様です。 新規準機のノーマルタイプによくあるRT機能もなく、これまでと変わらないボーナスだけで出玉を増やすタイプなので、従来の設定推測要素も使えます。 ただし、 朝一ガックンでの判別はほぼ使えなくなってます。 設定6確定の演出もいつもどおりありません。 5 95. 1 97. 7 99. 9 102. 1 105. 5 109. 掲載の数値はメーカー発表値となります。 3 5. 3 5. 2 6. 5 6. 69% チェリー重複で枠内にBAR絵柄がなくてもペカる場合があります。 8) 中段チェリーはBIGボーナス確定で、これまでのジャグラーシリーズと同様に、左リールにフラグが異なる2種類のチェリーがあります。 8となります。 強い判別要素となる単独REG当選、設定差の大きい通常REG確率はしっかりチェックしましょう。 チェリーREGは設定6でも分母が大きいので参考程度に考え、基本は ボーナス合算確率とREG・単独REGを重視。 あわせて、ぶどうやチェリーなど設定差のある小役をカウントしての判別となります。 また、 設定6のBIG・REG当選確率がほぼ1:1なので、BIG回数も設定の高低を推し量る重要な要素の一つと言えます。 REG回数が走っている台があるとつい「もしかして?」と思ってしまいますが、経験上、BIG回数がついていない台は打ってもその後の反応は良くないことが多いです。 REG回数だけがついている台を打つ場合は、ボーナス確率・小役をカウントして数値を見つつ、常にやめどきを意識して打つようにしましょう。 マイジャグラー4の打ち方(順押し・逆押し手順)解説 マイジャグラー4の打ち方は、前作のと同じでOK。 通常時の打ち方(順押し・逆押し) 左リール枠内にチェリーを狙って、中・右リールは適当打ち。 上記手順はチェリー狙いのため、ピエロ・ベルは取りこぼす場合があります。 また、中段チェリーはチェリー絵柄が2種類あり、それぞれ別フラグになっているので狙っても取りこぼす可能性があります。 8)は確率も重いので、時間効率を優先して無理に毎G狙う必要はないかと。 小役をしっかりフォローしたい場合は逆押しでフラグ判別をし、停止形によって細かい打ち分けが必要となります。 REGは順押しで適当打ち。 マイジャグラー4のランプ点灯パターンとBIG中のBGM一覧 マイジャグラー4では、10色+2種類のGOGOランプ点灯パターンと、これまでの歴代ジャグラーシリーズのBGMを搭載しています。 点灯したGOGOランプの光り方(色)によって、BIG中のBGMが変化します。 新パターンとして「回転GOGO!」「ふちどりGOGO!」の点灯パターンが追加され、ファンキージャグラーのBGMが追加されました。 また、色によるランプ点灯パターンの対応BGMも若干変わってます。 ペカったときはさりげなーく、こす……こす……してみてください。 マイジャグラー4のプレミア演出(遅れ・フリーズ・ランプ)とプレミアムBGM 【プレミア演出】 ・トラっぴランプ(1G連やプレミアム告知の一部で点灯) ・回転GOGO! (GOGO! の文字がクルクル回転) ・ふちどりGOGO! (GOGO! のギザギザ部分にふちどりのライン) ・ステップアップ(GOGO! ランプのステップアップ点灯) ・GOGO! 点滅(GOGO! の文字のみ点滅) ・GOGO! 全点滅(GOGO! ランプ全体が点滅) ・CHANCE変化(CHANCEの文字色のみ変化) ・ギザギザ変化(GOGO! とはいえ高スペック機の設定6は、どこのホールでも使ってくれるものじゃないです。 だからこそちょっと考えてほしいのですが、あなたが通っているホールはどうですか? 設定6や高設定を使っているか、ジャグラーに力を入れているのかをしっかり把握していますか? 設定狙いは簡単じゃありません。 まずそのホールが本当に設定6を使っているのかを知らなければ、設定判別をする意味はありません。 ホールの設定状況や高設定を使っている日・癖などがわからないと、設定6をツモるのは至難の業です。 すでにホール状況をきちんと把握しているライバルがいたら、ほとんど勝ち目はないと思っていいです。 それでもジャグラーの設定6を打ちたい! 高設定を使っているホールを見つけたい! と思うなら、ホール営業の裏側(高設定を使う状況や設定配分など)を知るのが一番手っ取り早い方法です。 普通はそういう話は実際にホールで働くとか、ホール店長や業界人と仲良くならないとなかなか聞けないものですが、そんな貴重な情報を公開しているパチンコホールの現役店長がいます。 ホール状況を効率よくリサーチするポイントや手順、設定配分の癖や特徴などを「設定を入れる側」の視点から丁寧に解説されてます。 有料にはなりますが(1回パチスロで遊ぶのを我慢する程度の金額)、無料では絶対に得られない裏話や、ジャグラーの高設定狙いで勝つために必要な濃い情報が詰まっています。 ジャグラーで勝率を上げたい、通っているホールの設定状況を把握したいなら必見です。

次の

【マイジャグラー4】実戦記!序盤は設定6も視野に入る好展開が失速していく様を見よ!(後編)│さむらい流スロプロ道

マイ ジャグラー 4 設定 6

どうも! ガンジャグです! マイジャグラー4、打ってますか? 僕は最近、 マイジャグラー4で最高設定が設定4のホールと最高設定が設定5のホールの違いが少しずつ分かってきたような気がします。 「マイジャグラー4で設定5を入れるホールは良心的!」と言ってしまえば、それまでです。 ただ、「良心的」と一言では済まさずに、具体的な特徴をこのページでまとめてみようかと思ってます。 マイジャグラー4は、 設定5と設定4を比べると、期待できる出玉 差玉 は1.65倍違います。 パチマガ・スロマガ参考 マイジャグ4は 設定4でも104.3%で、まずまずの機械割です。 さらに 設定5になれば107.1%で、アイムの設定6より高い機械割になります。 設定4でもまずまず美味しくて、設定5ならニンマリできるマイジャグラー4。 そのマイジャグラー4の設定5を狙うポイントをまとめます。 マイジャグラー4のBIG確率は、設定1~設定6で約1.19倍の差ですが、REG確率は設定1~設定6で約1.79倍もあります。 実際のホールにはめったに入らないプレミアム設定の設定6を除いた場合も、BIG確率は設定1~設定5で約1.14倍、REG確率は設定1~設定5で1.66倍です。 どの設定の間で比べても、BIG確率の差よりREG確率の差の方が大きいので、 マイジャグラー4はREG出現率を設定判別の軸にすべきです。 次に、マイジャグラー4のREG確率は、 設定1<<<<設定2<設定3<<設定4<設定5、のような感じになっていることに注目すべきです。 REG確率の差が均等でないことから、 「設定1と設定2以上の判別が容易」「設定2と設定3の区別はしにくい」「設定4と設定5の区別はしにくい」ということになります。 また、大まかに 「この台は設定2以上はあるだろう」「この台は設定4以上はあるだろう」という判断はしやすいことになります。 このように、REG出現率での判断は非常に有効です。 これに対してBIG出現率での判断は「BIGが良ければ高設定の可能性が少し上がる」程度のアバウトなものにしかなりません。 よって、マイジャグラー4の設定判別 推測 は、まずREG出現率から大まかに設定の見当をつけて、そこにBIG出現率を加味して、設定判別 推測 の精度を上げて行く感じです。 設定1と設定2以上の区別が非常に容易• 設定3以下と設定4以上の区別が容易• 設定2と設定3の区別はしにくい• 設定4と設定5の区別はしにくい あと、マイジャグラー4のぶどう出現率での設定判別 推測 は、朝一から終日勝負する場合を除いて、実行しなくてよいかと思います。 または、3000回転以上回す予定ならば、ぶどうを数えて設定判別要素に加えても良いかもしれません。 マイジャグラー4で高設定を狙えるホールの基本条件 マイジャグラー4は、設定4からまずまず良い機械割です。 なので、マイジャグラー4では、アバウトに「高設定」が狙えるホールを探すべきです。 ただし、後述しますが「最高で設定4」というホールは厳しいです。 先ほど説明したように、マイジャグラー4は設定4と設定5のREGの差が小さいのですが、設定3と設定4のREGの差は大きいです。 分母の数字は小さくなります。 マイジャグラー4に高設定が投入される可能性が高いホールの特徴は、大まかに次のようになります。 設定台数がなるべく多い店 5~6台以上が理想• ジャグラー全体の設置台数が多い店• ジャグラー全体の稼働が適度にある店• 近くのライバル店とジャグラーで競っている店• マイジャグラー4の設定4と設定5の見分け方 さて、本題のマイジャグラー4の設定4と設定5の見分け方です。 結論から言うと、マイジャグラー4で高設定台を打っているとして、 それが設定4なのか設定5なのかを数字から正確に見分けることはできません。 マイジャグラー4の設定4と設定5の確率差はわずかです。 運によって実際の出現率に出る差の方が圧倒的に大きいです。 ボーナス出現率からは設定4と設定5の区別はできないので、 ホールの傾向から設定4と設定5を見分けるしかないです。 簡単に言うと、 そのホールの「マイジャグ4の当たり台 看板台 は設定4なのか設定5なのか」を、ホールの傾向から見抜く必要がある、ということです。 マイジャグラー4で設定5を使ってくれるホールの具体的な特徴を箇条書きにしてみます。 設定台数がなるべく多い店 5~6台以上が理想• ジャグラー全体の設置台数が多い店• 近くのライバル店とジャグラーで競っている店• アイムジャグラーに高設定が投入されている店• マイジャグラー4の稼働が全台平均で1000回転以上5000回転以下の店• マイジャグラー4に設定2や設定3らしき台が少ない店=設定1とおぼしき超死亡台が多い店• マイジャグラー3&2に設定5が投入されていそうな店• マイジャグラー4で3000回転~5000回転で設定5以上のボーナス出現率になって「閉店」している台がある店 上記の特徴の前半は、先ほど説明した「高設定 設定4以上 が投入される店の特徴」で、後半の太字部分が「設定5が投入される店の特徴」になります。 太字部分の特徴がよく当てはまる店で「高設定」をつかめば、その「高設定」は設定5の可能性が高いと言えます。 マイジャグラー4の設定5の狙い方 マイジャグラー4で設定5を狙うには、まず設定5を使っている可能性の高い店を探します。 先ほど説明した「マイジャグラー4に高設定が投入される店の特徴」と「マイジャグラー4に設定5が投入される店の特徴」を参考にして下さい。 設定5を狙う場合、シマの稼働率は低すぎると問題ですが、高すぎても設定5の投入率は低くなると予想されます。 1日1台あたりの平均稼働率が5000回転を超えるような超高稼働店では、設定5を入れなくても高稼働をキープできます。 また、設定3~設定4を何台か使えば、その内の1台は設定5以上の数値の結果になるので、本物の設定5を使う必要がなくなります。 こういった理由で、 設定5を狙う場合は、超高稼働店はおすすめできません。 超高稼働店で設定5を入れる店も、もちろんあります。 ただ、そういう店では多くのライバルがその設定5を狙っている可能性が高く、実際にあなたが設定5を打てる可能性は低いかもしれません。 また、マイジャグラー4のシマに設定1がほとんどないのではないか?と思えるような店も、設定5を狙うのには適していません。 多数のマイジャグラー4の設定2が稼働した場合、数台~10数台に1台は、設定5の数値で閉店を迎えることになります。 ここでもやはり、店側はわざわざ設定5を入れる必要が無くなります。 マイジャグラー4で設定5をよく使う店の意図としては、 客に設定5を探して稼働を上げて欲しいのと同時に、朝一から設定5を終日ブン回されない程度に稼働を付けて欲しい、というところです。 なので、 3000回転~5000回転くらいで、設定5以上の数値で閉店を迎えている台がある店が理想的ということになります。 基本設定が1の中にポツポツと設定5が混ぜられている店が理想的です。 ただ、最近はそういう設定配分の店は非常に少ないです。 フェイクを入れるための設定を使って、 「設定1を基本として、その中に設定3と設定5をポツポツと混ぜる」という店が多いかと思います。 そういったシマで「狙い台が2台あり、どちらかは設定5だろう」というくらいの勝負にもって行きたいところです。 いずれにせよ、店側はマイジャグラー4を全台設定1にはできません。 全台設定1は間違いなく客が飛びます。 客が飛べば、利益は落ちます。 利益を落とさないために、店はマイジャグラー4に高設定を入れます。 ほどんどの台を設定2~設定3にするという特殊な設定配分にしない限り、ある程度の稼働が付いたマイジャグラー4のシマには、設定4か設定5が存在する可能性が高いです。 店もマイジャグラー4に設定5を入れたがっているのです。 ですが、 店側は下手な設定5の入れ方をしてしまって、一部の人間だけに「まき餌」を取られてしまい、それ以外の客が「しらけてしまう」ことを警戒しています。 このことを念頭におき、このページで説明した典型的な設定5の投入パターンも考慮して、マイジャグラー4の設定5探しを楽しんでみてはいかがでしょうか。

次の