ルパン の 娘 ドラマ 感想。 ルパンの娘 8話ネタバレ・キャスト・再放送と9話あらすじ|フル動画を無料視聴!

『ルパンの娘』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ルパン の 娘 ドラマ 感想

スタッフ・キャスト 原作 — 横関大 『ルパンの娘』 脚本 — 徳永友一 プロデュース — 稲葉直人 演出 — 武内英樹 音楽 — Face 2 fAKE 主題歌 — サカナクション『モス』 三雲華 — 深田恭子 桜庭和馬 — 瀬戸康史 三雲悦子 — 小沢真珠 三雲渉 — 栗原類 三雲マツ — どんぐり 三雲巌 — 麿赤兒 三雲尊 — 渡部篤郎 桜庭典和 — 信太昌之 桜庭美佐子 — マルシア 桜庭和一 — 藤岡弘、(特別出演) 巻栄一 — 加藤諒 円城寺輝 — 大貫勇輔 新谷香 — さとうほなみ 「ルパンの娘」登場人物について 「ルパンの娘」の登場人物でとくに気になった人物を個人的に意見していく。 fujitv. html) 桜庭和馬 — 瀬戸康史 全クールドラマ『パーフェクトワールド』でかわいそうな男・是枝洋貴を演じた瀬戸くん。 fujitv. html) 三雲悦子 — 小沢真珠 華の母で55歳の美魔女。 小沢真珠さん自体は42歳。 36歳の深キョンの母親役ってどういうこと?と思いましたがそういうことね。 fujitv. html) 三雲渉 — 栗原類 華の兄。 引きこもり状態だが、泥棒の血は耐えずにハッカーとして情報を盗んでいる。 fujitv. html) 三雲尊 — 渡部篤郎 華の父親。 華が家業を継がないことをよく思っておらず、泥棒に向いていない和馬との交際も反対している。 渡部篤郎さんのダンディーさがやばかった。 円城寺輝 — 大貫勇輔 華の幼馴染の泥棒。 会話の最中にミュージカル口調になる困ったクセがある。 1番ぶっ飛んでた。 fujitv. html) スポンサードサーチ 「ルパンの娘」1話あらすじ 図書館に勤める三雲華(深田恭子)は、恋人の桜庭和馬(瀬戸康史)の家族を初めて紹介されて、ガチガチに緊張している。 和馬の父、典和(信太昌之)の口調は厳しく、母の美佐子(マルシア)も華の勤め先にガッカリした様子。 和馬が公務員としか聞いていなかった華だったが、桜庭家は代々警察官の一族だったのだ。 それを聞いて震え上がり、さらに和馬が警視庁捜査三課と知った華は…。 その日、和馬に送ってもらった華は平凡な一軒家に入って行く。 和馬の車が去ると、その家からそっと抜け出し、タワーマンションの高層階へ。 実はここが本当の三雲家。 高級な猫を抱いた母の悦子(小沢真珠)、キャビアをつまみにワインを傾ける父の尊(渡部篤郎)、トラフグを調理中の祖母マツ(どんぐり)が華を迎え入れた。 だが、猫もキャビアもトラフグも…他人様から失敬したものばかり。 そう、三雲家は泥棒一家。 華は和馬を諦めようと考える。 一方、和馬は典和に捜査一課の刑事になれたら華との交際を認めても良いと言われる。 和馬は彼らを捕まえる決心をするが、その一族こそ、華の家族・三雲家だった。 fujitv. html) ここからネタバレありあらすじ 休日、華は和馬に誘われ、婚約指輪を買いに出かける。 そこで華と和馬は宝飾品を盗むために下見にやってきていた母・悦子と鉢合わせる。 父・尊も合流して4人で食事をすることになった。 華は和馬が警察であることを両親に知られないように必死で取り繕う。 なんとか和馬が警察だということはバレなかったものの、帰宅後、華は両親から和馬は泥棒に向いていないからと交際を反対されてしまう。 次の日、華と和馬の行った宝石店に強盗が入り、犯人が殺され宝石が奪われるという事件が起こる。 華は両親が強盗犯から宝石を奪い殺害したと疑うが、2人は殺人は犯していないという。 強盗に入られた宝石店へ、ここ最近の防犯映像を入手しに行った和馬。 その宝石店の社長は偶然にも昨日、華と和馬が華の両親と食事をした 寿司屋にいた男だったーーー。 それに気がついた和馬は口封じのためにと悪徳社長&ヤクザに拘束されてしまう。 社長は暴力団と繋がっていて、今回の事件は自作自演だった。 宝石店に強盗に入った実行犯(半グレの若者)は使いっ走りに過ぎず、口封じのために殺された。 宝石店は盗難保険にも入っており、保険金も降りて来る。 つまり、 宝石店の社長は自分の店の宝石を盗ませ保険金まで毟り取ろうとしているとんでもない男であった。 このことに尊と悦子は気づいていて、ターゲットにしようとしていたのだ。 華と和馬と4人で寿司屋に行ったのも、ターゲットの会話を盗み聞きするためだった。 華は、宝石店に天罰を食らわすため宝石を盗みに入ろうとしている両親を止めるが、監視カメラに和馬が写っていることに気がつく。 和馬が悪徳社長に捕まっていることに気づいた華は、両親と共に奴等のアジトに潜入することを決める!!!!尊&悦子の小芝居と引きこもりハッカーの兄の協力で、なんとか奴等のアジトに潜入した華たち。 尊が悪徳社長たちを宝石と和馬から遠ざけている間、華は宝石と和馬に忍び寄る。 和馬は華がいることを知るはずもなく 「すまない、華。 君との約束、果たせそうもない。 覚えてるかな、華と初めて会った七夕の日。 あんな綺麗な涙を見たのは初めてだった。 あの時俺思ったんだ。 か弱いこの女性をこの手で守りたいって。 どこまでも純粋で汚れを知らない華のことを。 (届くはずもないが) そんな和馬の聞いた華は、泣く泣く和馬を気絶させ、宝石を奪う。 華が和馬の拘束をほどき、引き上げた後、ちょうどよく悪徳社長の手下たちが帰ってくる。 そして、銃の引き金を引こうとしたその時、華が再び和馬を救いにくる! 華は和馬を気絶させ、銃を持っている悪徳社長相手に回し蹴りやチョップを食らわす。 「ここで会ったが運のつき。 あんたが犯した罪、悔い改めな」 そう言って華は悪徳社長にトドメを刺した。 こうして華は、和馬を解放し、両親が狙っていた宝石をゲット。 そして、悪徳社長を成敗することに成功した。 後日、ニュースでは悪徳社長とタッグを組んでいた暴力団事務所から30キロを超える拳銃と実弾が見つかったと報道されていた。 悪徳社長は海外から宝石と一緒に拳銃を輸入し、暴力団へ横流ししていた。 だからヤクザの事務所に出入りをしていたとのこと。 一方、和馬は先輩刑事・巻から、悪徳社長が「あの部屋から突然覆面をした誰かが現れた。 声の主は女だった」と証言し出したことを聞く。 盗まれた宝石はまだ見つかっていない。 そして、同時に和馬は、公安に頼んでいた華の家族の調査結果を知らされる。 調査結果では華の父の職業は【ハイパーソーシャルクリエーター】となっていた。 海外に飛び回る仕事のため、日本でゆっくりしていられるのは今のうちだ。 そう思った和馬は、両親を連れて華の家を訪れる。 次回、警察一家が泥棒一家にご挨拶・・・!!!! ドラマ『ルパンの娘』1話感想・レビュー ぶっ飛びすぎて面白かったです。 初対面でキス ツッコミどころが盛り沢山な『ルパンの娘』でしたが、1番びっくりしたのが、 初対面で華にいきなりキスしちゃう和くん。 そして まんざらでもない華。 これがイケメンの力か〜😩 やってることはぶん殴りたいレベルの変態行為なのに、和くんがすると胸キュンしちゃうし運命感じちゃうほどの威力。 ただし瀬戸康史の顔面でなかったら犯罪。 絶対に真似しないでください。 いきなりのキスにも驚いたけど、最後に和くんがアポなしで親連れてきたのにも驚いたw 和くんなんでも急だな😂 普通事前に確認取るだろ。 なぜなら、恋人の桜庭和馬(瀬戸康史)は警察一家の息子だからだ。 和馬の家族と自分の家族を合わせるなど、華にとってはもってのほか。 そんな華の願いもむなしく、和馬が母の美佐子(マルシア)、父の典和(信太昌之)、元警察犬のドンまで連れて三雲家に挨拶に来てしまう。 玄関に入った美佐子と典和は、警察官の嗅覚でいろいろと探り始めたため、華は気が気でない。 幸い、ダミーの家に尊(渡部篤郎)、悦子(小沢真珠)たちの姿がなかったため、華は胸を撫で下ろす。 ところが、尊たちが秘密の通路からやって来てしまった。 図らずも両家の親たちの顔合わせになってしまい、華は和馬たちの職業を尊たちにバレないようにしようと必死。 尊たちは泥棒とは言わないが、おかしな職業を作り上げているので、やはりハラハラしっぱなしの華。 後から現れたマツ(どんぐり)は、尊と一緒に公務員批判を繰り広げ始める。 両家は睨み合いになってしまうが、意外なことで尊と典和が意気投合。 別々の高校に在学していた時に、野球部で試合をしていたのだ。 とりあえずホッとする華だが、美佐子は典和とは違っていた。 後日、華は美佐子から和馬とは別れて欲しいと言われてしまう。 やはり和馬と別れた方が良いのかと華は悩む。 そのころ、和馬はアポ電強盗事件を担当。 一方、三雲家は、ある会社社長が所有する名画を盗む計画をしていた。 fujitv. html).

次の

ドラマ「ルパンの娘」無料動画【1話〜最終回】見逃し配信を全話フル視聴できるサービスを紹介

ルパン の 娘 ドラマ 感想

スポンサーリンク ドラマ『ルパンの娘』の最新話含むネタバレ感想一覧はこちらの記事にまとめています。 2019年夏のフジテレビ系列木曜22時枠は、深田恭子さん主演のドラマ『ルパンの娘』が7月スタートです。 原作は2015年8月に発表され、ロングセラーとなっている横関大さんの同名小説です。 代々泥棒一家の娘と代々警察一家の息子との決して許されない恋愛を描くラブコメディー。 こちらの記事ではドラマ『ルパンの娘』の第10話ネタバレや感想やあらすじと次回の最終回 第11話 のあらすじと期待の声や展開予想等を紹介していきます! 最新話の第10話までの内容を動画で見たいという場合は、FODを利用すると視聴できますのでチェックしてみてください。 Contents• ドラマ「ルパンの娘」第10話あらすじや感想とネタバレ ここではドラマ「ルパンの娘」第10話あらすじや感想とネタバレについて紹介します。 三雲華(深田恭子)の祖父、巌(麿赤兒)が死んだのだ。 ニュースで流れた河川敷で発見された焼死体の立嶋雅夫は、尊(渡部篤郎)によると巌の偽装IDの名前だと言う。 ショックを受ける華、そして信じようとしない悦子(小沢真珠)。 マツ(どんぐり)も巌は簡単には死なないと言うのだが…。 桜庭和馬(瀬戸康史)は焼死体事件の捜査に着手。 すると、死体について新たな報告が入る。 立嶋の直接の死因は鈍器のようなもので殴られたことで、焼かれたのはその後だった。 つまり、立嶋は何者かに殺害されたことになる。 和馬は鈴木花という偽名をたどった必死の捜査で華と再会する事が出来た。 そして、河川敷の事件現場の近くに落ちていたと、一枚の写真を渡す。 写っていたのは巌が身につけていた錠前ネックレス。 華は和馬に礼を言い、これ以上自分たちに関わらない方が良いと立ち去った。 マンションに帰った華は、尊たちに写真を見せる。 すると、尊とマツはネックレスが本物かどうか確かめると言い出した。 巌の錠前はマツが同じくネックレスとして身につけている鍵で開くのだ。 警察官に変装した華たちは渉(栗原類)のてんとう虫3号、円城寺輝(大貫勇輔)の力も借りて遺留品保管室に潜入してネックレスを盗みことに成功する。 マンションに戻った華たちが、マツの鍵で錠前が開くか試してみることに…。 第10話の感想やネタバレ 第10話のネタバレや感想の詳細を紹介します。 第10話の感想 マルシアまで歌い始めた。 — セイラ sayla19747029 キバ警官隊とかいうパワーワード。 卒業ネタ。 母さんが 昔は べっぴんだったって話は 親父から聞いたことあるが。 じゃあ この和馬君に見える男は? 桜庭 和一。 うちの初めての男や。 和君のおじいちゃんが!? 尊 ということは 隣の男が親父? せや…。 どうして 和君のおじいちゃんと おばあちゃんが写ってるの? 話せば長くなる。 マツ 切ない恋の話や…。 和一 駄目だ。 やはり 今日は やめておく。 巌 おい。 武士に二言はないんだろ? 来たぞ。 行け! 和一! マツ えっ? 何やってんだよ。 ハッ! 3年2組 出席番号18番 桜庭 和一と申します! マツ はい…。 マツさん。 あなたのことが… 好きです。 言ったよ。 えっ? 和一 巌 言ってきたぞ。 戻ってきちゃ駄目だろ。 マツ ホンマ 不器用な男やったわ。 でも そんなところにひかれてな 交際することになったんや。 えい。 えい。 えい。 巌 和一 いつまでやってんだよ。 お前も こっちに来い。 ホントに面白い人だよね 和一君って。 面白いっていうか 堅過ぎるんだよな。 何するにしてもさ。 まあ 血筋だから しょうがないけど。 血筋? いずれ分かる。 警察!? 和一 ああ。 うちは代々 警察一家だ。 父は 騎馬警官隊として 活躍している。 俺も 高校を卒業したら 父のような立派な警察官に なってみせる。 おっ… 大丈夫か? うん…。 マツ。 はい。 和一 少々 気が早いが 俺は マツと結婚すると 決めている。 卒業したら 結婚しよう。 和一 マツ… マツ! マツ どう頑張ったって 結婚なんてできひん運命やった。 うちは Lの一族の一人娘や。 マツ そのころには もう 毎晩のように 悪人の家に 盗みに入っとったんや。 将来 Lの一族を継ぐためにな。 解錠音 マツ それからは いつ 別れを切り出すかばっかり 考えとった。 そんな ある日のことや。 あの事件が起きたんは…。 えい。 あしたの試合 頑張れよ。 和一 ああ。 悪いが マツを頼んだぞ。 任せろ。 ちゃんと 家まで送り届ける。 マツ 和一君。 あした 試合が終わったら 話したいことあるから。 分かった。 あいつ 心配してたぞ。 結婚 申し込んでから 様子が変だって…。 そんなことないよ。 それだったらいいんだけど…。 じゃあ… ここで大丈夫だから。 ありがとう。 巌 分かった。 それじゃ おやすみ。 おやすみなさい。 マツの悲鳴 物音 巌 マツちゃん… マツちゃん! 巌 よかった… 今 警察 呼ぶから。 いいの! ホントに大丈夫だから…。 マツ! 大丈夫か? もう 病院から出てもいいのか? うん。 何で すぐ 警察に連絡しなかったんだ!? 今すぐ一緒に行くぞ! マツ いいの…。 本当に もう大丈夫だから。 和一 そういう問題じゃないんだ。 このまま 犯人を野放しにはできない! やめて! お願い…。 マツ? Lの一族って 知ってるでしょ? もちろんだ。 あの伝説の大泥棒だろ。 Lの一族の… 娘なの 私。 嘘だろ…。 だから 和一君とは結婚できない。 あなたとは 最初から 結ばれない運命だったの。 ごめんなさい…。 マツ それが あの人と会った 最後の日やった。 和一! このままでいいのか? マツちゃんに 結婚だって申し込んだんだろ! 好きだって気持ちは 嘘だったのかよ! 和一! 和一 嘘なわけないだろ! 今だって好きだ! でも うちは 代々 警察一家なんだ。 できるわけないだろ。 あのLの一族の娘と 結婚だなんて…。 ふざけんなよ…。 ふざけんなって! 和一 うっ…。 巌 だったら 俺は… だったら 俺は 何のために諦めたんだよ! お前が マツちゃんを 好きだっていうから 俺は…。 俺は…。 巌? マツちゃんを襲った犯人は 俺が必ず見つける。 くそっ! マツ それから 一人 大阪に拠点を移して 生活したんや。 彼を忘れるためにな。 マツ 数年たったころや。 あの男が ひょっこり現れたんは。 久しぶり。 マツちゃん。 巌君!? マツ 驚いたわ。 Lの一族に婿入りするために スリの腕 磨いてたんやて。 じゃあ おばあちゃんを ずっと 一人で待ちながら 修業を? アホな男やで。 うちなんかのために…。 初めて聞いた。 親父が 母さんと一緒になるために 泥棒になっただなんてな…。 深く愛されてたんだね。 ヤバい。 俺 泣きそう。 お母さん 一つ すごい気になってるんだけど…。 何や? 悦子 どうして カワイイ カワイイ 華スタイルから その身なりに? 整形したんや。 悦子 整形!? 自分から告白したとはいえ Lの一族として 顔がバレてしもうた。 それに あの事件で 顔に傷が残ってしもうた。 あの男が うちの顔 見るたんびに 思い出すんも かわいそうやろ。 それが ばあちゃんなりの 愛情表現…。 ヤバい。 俺 また泣きそう。 それ以来 親父と和一さんは 一度も会ってないのか? いや それが会うたらしいんや。 1年前に。 1年前? 和一 誰だ! 巌…。 ついに 見つけたぞ。 あの日 マツを襲った犯人をな。 そいつは何者だ? 警察の手に負えるような 相手じゃない。 あの事件は 俺の責任だ。 俺が片を付ける。 和一 待て! ああ そういえば 今日 面白いものを見掛けたぞ。 巌 わしの孫娘とデートしていた。 まさか…。 どうだ? 2人は結婚できると思うか? そんなもの…。 うまくいくわけがない…。 賭けてみるか? フッ。 2人が そんな話したって 聞いたんは 華の結納のときや。 えっ? 《お前は いつから知っていたんだ?》 《彼が あの桜庭家の 人間だということを》 そうよ。 お母さんは いつから知ってたの? 和馬が あの仮住まいの家に 初めて来たときや。 《いらっしゃい 和馬君》 《これは これは ご家族お揃いで》 《焦がしてもうたわ》 マツ 心臓 止まるかと思ったわ。 そっくりやったからな。 じゃあ 和君の警察バッジを 隠してくれたのは お父さんたちに 見つからないように? せや。 尊 親父が 毎日 ふらふらと 出歩いていたわけが これで ようやく分かった。 ずっと捜してたんだ。 ばあちゃんを襲った犯人を。 もしかして その犯人が おじいちゃんを…。 そうかもしれんな。 そいつは いったい 誰なのよ!? それは分かれへん。 聞いても 答えてくれへんかった。 母さん このネックレスは もちろん 買った物じゃないよな? せや。 2人で初めて 大富豪の家に お宝 盗みに入ったときに 頂いたもんや。 当時 Lの一族に取られたって えらい騒がれたわ。 マツ 他のお宝に比べて これには何の価値もなかった。 せやけど あの男が えらい これ 気に入ってな。 結婚指輪の代わりに これを? なるほど…。 実に面白い。 悦子 えっ 何が? 何が面白いの? 尊 こいつは盗品だ。 警察が このネックレスの 出どころをたどれば いずれ 死んだのは ホームレスの立嶋 雅夫ではなく 三雲 巌だと たどりついてしまう。 だから 犯人は その前に こいつを盗み出そうとした。 ねえ これ 面白い? じゃあ やっぱり おじいちゃんを殺した犯人は…。 尊 渉。 映像を出してくれ。 了解。 この女 警視庁刑事総務課所属 橋元エミリ。 前に 和君と一緒にいた…。 尊 そう。 今は 和馬君の婚約者だ。 悦子 えっ! この女が犯人なの? そんなわけないだろ。 60年前 まだ生まれてない。 ちょっと何なの? 訳 分かんないわ! いつ 面白くなるのよ? 全然つまらないじゃない。 橋元エミリは 犯人に命じられて このネックレスを捜していたんだ。 《すみません》 《ネックレスのようなものは 見当たりません…》 《すみません…》 どうして このネックレスを? 尊 犯人は 俺たちLの一族に 殺されたのが三雲 巌だと 気付かれたくなかったんだろ。 もし 気付かれれば 俺たちは 犯人捜しに躍起になり いずれ また犯人にたどりつく。 だから その犯人って? 誰なのよ!? あ…。 典和 おい 美佐子! 美佐子! 大丈夫か! 和君! 華…。 和君…。 Lだ… Lの一族だ! 和君… 和君! 華! 取り押さえろ! 和君! 巻 扉をふさげ! 和君! あっ。 連れてってやろう。 消えた!? 巻 待て! 尊 早く乗れ! ちょっと待ってください! これは いったい どういう…。 よし 運べ。 ドラマ『ルパンの娘』の最新話含むネタバレ感想一覧はこちらの記事にまとめています。 スポンサーリンク ドラマ「ルパンの娘」第10話ネタバレ感想と最終回 第11話 の反応と期待の声と展開予想のまとめ 以上、ドラマ『ルパンの娘』を第10話ネタバレ感想と次回最終回 第11話 の反応と期待の声と展開予想を紹介しました。 第10話ネタバレ感想まとめとしては・・・・・。 この記事では、ドラマ『ルパンの娘』を第10話ネタバレ感想まとめを紹介しましたが第10話以降も詳細にネタバレとあらすじや感想を更新していきますので、ぜひご覧ください! 次回のドラマ『ルパンの娘』放送日は2019年9月26日予定となります。 次回のネタバレ感想考察は随時情報が出次第更新、そしてドラマ『ルパンの娘』のネタバレ感想を追記していきます。 スポンサーリンク.

次の

【ルパンの娘】第10話ネタバレ感想:マツを襲った犯人は巻英輔!高岩成二はSP【深田恭子主演ドラマ】

ルパン の 娘 ドラマ 感想

指名手配された華たち家族は落ち合う場所を決めて逃げていた。 一方、華と交際していた桜庭和馬(瀬戸康史)は針のむしろ状態。 警察の捜査をかいくぐり、華たちは集合場所へ。 そこで、尊(渡部篤郎)は華、悦子(小沢真珠)、渉(栗原類)、マツ(どんぐり)にそれぞれ一万円と偽造免許証を渡し、新しい戸籍で生きるよう告げ、何十年先になるかわからないが必ず迎えに行くと三雲家の解散を宣言する。 一方、和馬や巻栄一(加藤諒)たち捜査三課は、三雲家が身を隠しそうな都内の宿泊施設をしらみつぶしに調べていた。 華は漫画喫茶に隠れていたが、尊からもらったなけなしの金を奪われてしまい出て行くことになる。 華と入れ違いに、和馬が聞き込みに来たが二人が会うことはなかった。 途方に暮れた華は、満足に食事も出来ずに街をさ迷ううちに倒れてしまった。 華は場末のスナックのソファで目を覚ます。 声をかけたのは店のママ、薄井佐知(遠野なぎこ)。 華を救った佐知は食事を与え、事情も聞かずに店で働かないかと雇ってくれた。 fujitv. html リンク 注目したのは瀬戸くんの歌 今回のポイントは和馬と華がお互いを思って歌うシーン。 久しぶりに瀬戸くんの歌が聞けました。 しかし、残念なのがワンフレーズしか歌わなかったこと。 円城寺も華もかなり長めに歌っているのに、和馬だけ華に合わせるところだけでおしまい。 しかも、円城寺に僕を知らないか?と聞かれて「知らない」ってばっさり答える和馬が、すごく他人ぽくていいんですけど。 今回気になったのは、とうとう和馬が華を逮捕したところ。 パトカーに乗せられて走っていたときの華の表情は、なんとなく和馬を信じられなくなったような顔に見えてしまいました。 今まで、どんなことがあっても信じていたのに。 もしかしたら、今も信じているのかもしれませんが、深キョンの表情では、そう読み取り切れませんでした。 本当はどっちなんでしょうね。 どうやっても集まるLの一族 華を拾ったママがやっているスナックに、渉以外が全員集合。 トラック野郎なお父さん。 男に遊ばれたと嘆くお母さん。 白塗りのおばあちゃん。 どうもこれ、ヨコハマメリーという実在の人物を模したものらしいです。 ネタの上にネタをかぶせた挙句、スナックのママの設定が「黄色いハンカチ」そのまんまで。 男を盗んできてほしいといってLの一族に依頼しますが、その後の一斉に並んで歩く姿はGメン75! 一人だけ集まらなかった渉ですが、公園でてんとう虫の神様になっていましたね。 引きこもりだけど天才的な頭脳を持っているので、扱われ方が不遇で勿体ないんですよね、渉は。 むしろハッカーとして活躍したほうがいいくらい。 今回はネタ満載すぎて笑いが止まりませんでしたが、次回予告は二人に別れの予感が。 ストーリーが終盤に入ってきているので、どういう流れになるのか気になります。

次の