宮迫 ギャラ 飲み 写真。 宮迫博之がフライデーなど提訴に向け法的措置検討。金塊強奪犯とのギャラ飲み疑惑を完全否定、重要な目撃証言も相次ぐ

【FRIDAYと宮迫】ギャラ飲み言い分の食い違いは?証拠写真から真相が見えた!?│Buzz Library

宮迫 ギャラ 飲み 写真

福岡で7億6000万円相当の金塊が強奪された事件の3週間後、実行犯と一緒に飲んで、小遣いまでもらっていたという目撃証言が出てきた。 (FRIDAYより引用) 写真が撮られたのは2016年7月27日で、その3週間前に金塊強奪事件は起こったとされています。 闇営業に続きギャラ飲み報道が出てしまった宮迫博之は引退が決定的かとまで言われました。 しかし、宮迫と田村亮の緊急会見で吉本興業の問題が大きく取り上げられ、うやむやになってしまいました。 FRIDAYと宮迫ギのャラ飲み言い分の食い違いは? FRIDAYの報じた内容と、宮迫の言い分は大きく食い違うところがあります。 FRIDAYの言い分 宮迫博之は金塊事件の 主犯格である野口和樹被告を含む4人と大阪のキャバクラで酒を飲んでいたとされています。 厳密には一緒に乾杯しようということになり高級なシャンパンを注文したそうです。 その後記念撮影に応じ、 帰り際には「5~10万」のギャラを受け取ったいたと報じられています。 宮迫の言い分 宮迫博之はFRIDAYの報道について記者会見で語っています。 野口和樹被告らと同じ店にいたことは認めたものの、 一緒には飲んでいた事は否定。 写真についてはトイレに行ったあとに半グレ集団に囲まれ写真撮影を頼まれたそうです。 一緒にいたのは写真撮影くらいで、 別々で飲んでいたとのこと。 そして、 ギャラの授受については完全に否定しています。 まとめ 両者の食い違いをまとめていきます。 FRIDAY 宮迫博之 お酒を一緒に飲んでいた 別々で飲んでいた 5~10万のギャラを受け取った 金銭の授受はない この2点が大きく違っています。 19日発売のフライデー写真は飲み屋でトイレから出てきたところで一緒に撮られた 宮迫は了解した だけ。 お金はもらってないし一緒に飲んでいた同級生が店主に連絡を取り、上記の内容を証言してもよいと確認している。 吉本興業の弁護士にも伝えている。 吉本どうなってるん?— ねこやまだ msao211 実際に宮迫と店を一緒に訪れた中学の同級生が、閉店した当時の店長を探し出したそうです。 そして、その店長は「撮影を止めようとしましたが、宮迫さんが写真くらいいい」と言ったことことを証言していいとも言っていると言われています。 宮迫といたキャバ嬢からの証言 実際に当時宮迫の席についていたとされるキャバ嬢からTwitterで証言がありました。

次の

【宮迫博之】元山口組の猫組長が闇営業ノーギャラは嘘で100万円と暴露

宮迫 ギャラ 飲み 写真

闇営業問題で謹慎処分中の吉本興業所属芸人、雨上がり決死隊宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号田村亮(47)が進退について重大な決意を固め、早ければ今日19日にも発表されることが18日、分かった。 会見を開く方向で調整しているが情勢は流動的。 関係者によると、宮迫と亮は進退に関する重大な発表を、今日19日にもする意向という。 18日の段階では、会見を19日昼以降ごろ開く方向で調整しているとされるが、本人たちの意向で19日になって会見がなくなる可能性もあるといい流動的要素をはらんでいる。 2人は芸能界からの引退を発表する可能性がある。 人気芸人だけに吉本や周囲への影響も大きく、発表次第では衝撃が広がりそうだ。 14年12月、都内で行われた反社会的勢力の忘年会に吉本興業などの後輩芸人と出席したと、先月7日発売の「FRIDAY」で報じられたのが闇営業問題の発端。 仲介したカラテカ入江慎也(42)が吉本興業から契約解消された。 宮迫と亮は当初ツイッターなどで、相手が反社会的勢力だとは知らなかった、謝礼を受け取っていなかったなどと説明し謝罪。 だがその後、謝礼を受け取っていたことが判明、うそをついていたことになり先月24日、当面の間の謹慎処分を受けた。 今月13日には吉本興業が受け取った額を、宮迫が100万円、亮が50万円と発表。 レイザーラモンHGやガリットチュウ福島善成、くまだまさしらが10万円以下の謝礼を受け取っていた。 彼らは税務修正や寄付などを行い、金額が大きい宮迫と亮以外の芸人については、吉本が復帰時期検討を始めていた。 その際「復帰時期を検討するなら会見を開いて説明、謝罪するべき」という声も出ていた。 関係者によると当初、宮迫と亮の2人に関しては、実は、謝罪から復帰への道筋作りとしての会見準備が進んでいたという。 ただ今日19日発売の「FRIDAY」が新たな疑惑を報じたことで情勢が変わった。 宮迫は同誌で、16年7月に福岡で起きた金塊強奪事件の主犯格とされる男らのグループと、事件の約3週間後に酒席をともにしていたと報じられ、金銭を受け取った疑惑も報じられている。 同誌によると野口和樹被告(43)らと、16年7月27日に大阪のキャバクラで同席。 関係者証言から、額が5万~10万円と思われる謝礼を受け取った「ギャラ飲み」疑惑も報じた。 吉本サイドはこれまで宮迫と亮と、複数回話し合ってきたという。 宮迫に関しては新疑惑が報じられることが分かった今月18日、改めて直接ヒアリングし進退について確認したという。 2人に近い関係者は18日、日刊スポーツの取材に対し「最終的に本人たちがどういう判断を下すかは分からない要素もある。 また引退となった場合、文書での発表にとどまる可能性もあるという」と話している。

次の

宮迫ギャラ飲み報じたFRIDAY売り上げ1割増

宮迫 ギャラ 飲み 写真

【速報】宮迫のギャラ飲み画像、合成だった。 検証画像多数あり 引用元: 今週号のFRIDAY記事、"宮迫博之 半グレ金塊強奪犯と「ギャラ飲み」現場写真"は合成写真による悪質なフェイクニュース。 このネタを提供した人物、精査せず記事にしたFRIDAY編集部、宮迫氏の言い分を確かめずに処分を下した吉本興業は皆、宮迫氏を傷つけた加害者だ。 フェイクニュースを垂れ流すFRIDAYは本当に悪質です。 手の周囲にある白いヒラヒラはクラブ嬢の服の一部。 宮迫氏の耳に、僅かながらトリミング跡がある。 四角で囲った部分において、男性の耳の下だけ白い線が消えている。 建物の傾きが赤線と青線で違っている。 赤線がおそらく宮迫氏の主張通り、トイレを出た直後に撮影された時の傾きで、 青線が同店内で別に撮影された時の傾きと思われる。 その2枚の写真を用いて合成されている可能性が高い。

次の