ポケモン アーマード ミュウツー。 【ポケモンGO】アーマードミュウツーの個体値・CP早見表

【ポケモンGO】アーマードミュウツーの個体値・CP早見表

ポケモン アーマード ミュウツー

DPS 1秒間に与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 ゲージの増加効率。 ターン毎のゲージの増加効率。 発生 時間 技を使用してから相手にダメージを与えるまでの時間。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 アーマードミュウツーの対策ポケモン.

次の

【ポケモンGO】アーマードミュウツーの個体値・CP早見表

ポケモン アーマード ミュウツー

対策ポケモン・ポイント解説 ゴーストタイプのポケモン・技が高性能 攻撃面を見ると、 「ゴースト」タイプ・技を持つポケモンの性能が高くおすすめです。 その中でも「アーマードミュウツー」全ての技に弱点がない 「ミュウツー」と「ギラティナ・オリジンフォルム」は耐久力も高く非常におすすめです。 ダメージ効率だけを見ると「ゲンガー」が非常に優秀ですが、「どく」タイプも持つため「アーマードミュウツー」の放つ強力な「エスパー」技を弱点とし、受けると一撃で倒されてしまいます。 「ゲンガー」と耐久力が低めの「シャンデラ」「ジュペッタ」を使うときは、少しテクニックが必要ですができるだけ相手の技を避けることで生存時間が長くなります。 あくタイプは「ばくれつパンチ」に注意 「ダークライ」など「あく」タイプのポケモンも攻撃性能高めですが、アーマードミュウツーの放つ 「ばくれつパンチ」を弱点としています。 特に 2重弱点を持つ「バンギラス」「マニューラ」は要注意です。 「あく」タイプポケモンだけで揃えると「ばくれつパンチ」だったときにパーティが全滅する可能性もあるため、 他の「ゴースト」や「むし」タイプのポケモンも入れることがおすすめです。 お手軽さが魅力のむしタイプ 耐久力は低めですが、 「むし」タイプのポケモンである「ハッサム」「カイロス」「メガヤンマ」は 進化元ポケモンが比較的入手しやすいです。 手持ちに高CPのポケモンがいれば進化をさせてパーティに入れるのもアリです。 「カイロス」は進化先なしなため高CPを野生でゲットすればそのまま使えます! 色違いは登場する? 「アーマードミュウツー」はまだ色違いが実装されておらず、 このイベントのタイミングでも 色違い登場のアナウンスはありません。 色違いに遭遇することはありませんが、参考に「アーマードミュウツー」の色違いの姿は以下になります。

次の

【ポケモンGO】アーマードミュウツーのおすすめ技と最大CP&弱点

ポケモン アーマード ミュウツー

DPS 1秒間に与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 ゲージの増加効率。 ターン毎のゲージの増加効率。 発生 時間 技を使用してから相手にダメージを与えるまでの時間。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 アーマードミュウツーの対策ポケモン.

次の