ブロックス 攻略 法。 【Blokus(ブロックス)】ルール簡単だけど奥深い一家でハマれるボードゲーム!

ブロックス(Blokus)攻略

ブロックス 攻略 法

勝つための基本ロジックです。 これさえ守ればほとんど勝てます。 1.出来る限り5つのブロックを先に使う。 後に残すとまず置けなくなってきます。 先に使ってしまうほうが圧倒的に良いでしょう。 逆に、1や2,3といった小さいブロックは間を縫うときに使うので後半まで絶対に使わないほうが良いです。 2.序盤は中央を目指す。 中央を押さえてしまえばどの方向にも広げやすくなります。 3.他人の角にどんどん入り込む。 自分が置ける場所をどんどん広げましょう。 おける場所をふやしていくと最終局面で生きます。 4.自分の陣地とか言うせこい考えは捨てる。 このゲーム、他人の邪魔をするより他人と協調したほうが間違いなくたくさんのブロックを置けます。 自分の手を遅らせてまで他人の妨害をすることは絶対にやめたほうが良いです。 また、そこまでして自分の陣地を守ってもおけるブロックはせいぜい2,3個。 はっきり言って無意味です。 5.嫌がらせは自分の有利になるおき方で。 どうしても他人に入られたくない場所というのが中盤以降出てきます。 その場合でも妨害のためだけにおくのはだめです。 自分が置ける場所をふやせるおき方でならば良いでしょう。 6.自分しか置けない場所が確定したらそこにおくブロックを決めておく。 自分しか置けない場所におくのは一番最後にしましょう。 一手でも無駄にしないことが勝利の条件です。 7.ほかのプレイヤーの敵意を向けられないようにする。 どんなに優れた戦術や頭脳を持っていても3対1になってしまうと絶対に勝てません。 複数人を敵に回すことは絶対にしないほうが良いでしょう。 私はこの考え方でやっています。 過去100戦以上していますが勝率はほぼ10割です。 ログインするメリット• マイボードゲーム機能約10,000個のボードゲームに対して持ってる・お気に入り・興味ありなどの登録・保存機能をご利用いただけます。 リストは友人・知人にも共有が可能で、人数順・時間順・発売年順などに並び替えることができます。 新しいボードゲームの発見(BETA)自分のマイボードゲームデータを分析し、あなたに似ている会員が他にどのようなボードゲームを「お気に入り」にしているか、簡単に調べることができます。 未経験かつ未所有のおすすめボードゲーム機能です。 コミュニケーション機能ゲーム単位でレビューやインスト情報、参加者と共同で編集するリプレイ日記などに投稿することが出来ます。 盛り上げたい・流行って欲しい・人に勧めたい作品について情報受発信の場としてご活用いただけます。 現在、スタッフブログ・開催イベント・入荷した新しいゲームの通知機能を開発しています。 ボードゲームにまつわる、あらゆるモノ・コトをデータベース化し、便利な機能を開発していきます。

次の

【USJ】カーニバルゲームの攻略法!景品ゲットのコツやゲーム内容を徹底解説!

ブロックス 攻略 法

その際、最初のピースは、自陣のボードの角の1マスを埋めるように置かなければならない。 次の周からは、自分のピース同士が 頂点で接しており、辺で接していない場所にしか置くことができない(他者のピースとは辺で接しても良い)。 途中でどのピースも置けなくなったプレイヤーはその時点でゲームから抜け、他のプレイヤーでゲームを続ける。 全員がピースを置けなくなるとゲームが終了し、以下の得点計算を行って、点数が高いプレイヤーが勝利となる。 置くことの出来なかったピース1マス分につき-1点。 プレイ人数は2人~4人。 2人でプレイする場合は、1人が対角線上の2色のピースを担当し、得点計算では2色の点を合計する。 3人でプレイする場合は、余った色のピースを3人で順番に担当し、余った色のピースは得点計算時には無視される。 派生作品 [ ] ブロックス デュオ 2人プレイ専用のブロックス。 使用するピースの形は同じで、色は橙と紫。 ゲームのスタート時は角ではなく中央から始める。 ポータブルサイズで、ピースをボードに固定できる おでかけブロックスも存在する。 ピースの色は緑と青。 ブロックス トライゴン ピースの形が三角形のブロックス。 基本的なルールは同じだが、使用するピースは1~6個の正三角形をつなげた形(個数は1個多い22個)で、ボードは1辺9マスの正六角形。 ブロックス 3D ムーメル社の「ルミ」というゲームのリメイク。 11個の立体のピースを順番に積んで置いていき、最後に真上から見て自分の色のマスが多いプレイヤーが勝利。 ピースを置く際は最初の周を除いて、自分の色のピースと接していなければならない。 受賞歴 [ ]• パリ トイグランプリ(Grand Prix du Jouet)• カンヌ国際トイフェスタ(Super As d'Or)• (Spiel des Jahres)2002 ノミネート• 日本 大賞2002• 2003年 Gold Awards Oppenheim Toy Portfolio USA• 2003年 Mensa Award USA• 2003年 2002 国産ゲーム部門• 2005年 日本頭脳スポーツゲーム大賞2005 海外ゲーム部門 ベストブレイニスト賞 関連項目 [ ]• 脚注 [ ].

次の

Pixブロックの活用法

ブロックス 攻略 法

ゲーム準備 【1】プレイヤーは自分のピースの色を選択し決まったら、自分の色のピース21個を手元に持ちます。 【2】次にプレイする順番を決めて、決まったら各プレイヤーは順番に、ボードの隅のマスをうめるように、自分の色のピースを置いていきます。 ・初めはフリーピースとなり、好きなピースを角に置いてください。 ゲームの遊び方 【1】では、最初のプレイヤーは初めに置いた自分のピースのいずれかの角と角がつながるように置いていきます。 ・テトリスみたいに、自分の色のピースの辺をくっつけて置いてはいけない。 ・色の違うピースは、他の色のピースの辺に接してもかまいません。 ・また一度置いたピースは、再度動かすことはできません。 【2】ピースを置く場所がなくなったプレイヤーはその時点で終了です。 また全プレイヤーがピースを置けなくなったら、その時点でゲームは終了となります。 ・残りのピースは手元に置いてきましょう。 『ブロックス』ゲームの勝敗 2種類の勝敗の分け方があるので紹介していきます。 簡単なスコア ゲームが終了したら、残りのピースのマス目を数えてください。 残ったマス目の数が一番少ない人が、このゲームの勝者です。 例・・・マスが4つの正方形のブロックがあると『-4点』となる。 アドバンスト・スコア このゲームを数回続ける場合は、アドバンスト・スコアを試してみましょう。 この場合は、一番得点の高いプレイヤーが勝者となります。 手元のピースを残したプレイヤーは、『1マス-1点』で計算します。 例えば、マスが4つの正方形のブロックがあると『-4点』となる。 各プレイヤーはゲーム終了後に得点計算をし、高い得点のプレイヤーから、1位、2位、3位、4位となっております。 家族や友人みんなで楽しむなら、今話題の『ブロックス』がおすすめですよ。

次の