元カノにブロックされた インスタ。 別れた元彼氏との写真(インスタ)を消す?消さない?もしくはブロックしちゃう

【元カノ復縁】LINEのブロックを解除する女性の心理とは?これって脈あり?

元カノにブロックされた インスタ

「2人で話し合って別れたはずなのに、突然ブロックをされていた。 」 こんな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか? その場合、 元彼は決してあなたが嫌でブロックをした訳ではないこともあります。 男性にとって「別れは別れ」だ、という考え方があります。 今までの関係にケジメを付けるような意味合いで連絡を経つケースがあるのです。 これは、あなたに限らず、男性が自分自身の気持ちの整理のために行う行動。 男性は本気の恋愛ほど 「中途半端な繋がりは持たない方がいい」と考える傾向にあります。 LINEやSNSも同じです。 これはシンプルに元カノからの連絡を避けたい気持ちからきています。 悲しいことですが、本来はわざわざ拒否の設定をしなくても無視すれば良いだけのはず。 LINEだとスルーが続けば、普通はいずれ連絡が止まりますからね。 しかし、 「連絡そのものがプレッシャー」に感じるのが男性心理なんです。 男性は別れた後元カノにどんな態度を取れば良いかわからないもの。 LINEやメールをもらっても、どう返信すればいいのかわからないのが男性です。 元彼と別れた後に、急に丁寧語や敬語で話されたりしたことはありませんか? これは、別れた以上は元カノと適切な距離感を取りたいという合図なんです。 具体的な例を挙げましょう。 あなたが「今度ご飯にでも行こうよ?」と誘ったとします。 だけど元彼からすると「それじゃあ付き合ってた頃と変わらないじゃん」と感じるのです。 これは男性心理の特徴で、あなたが悪い訳ではありません。 元彼は「別れたことへの責任感がある人だ」と捉えるようにしましょう。 ブロックをしたことで、あなたに連絡をしないで欲しいと意思表示をしているのです。 これも、同じように「ケジメをつけたい」という男性心理の特徴です。 また、その気持ちの中には「元カノへの未練を絶ちたい」という気持ちも含まれています。 男性にとって、過去の恋人はいつまでも特別な存在になります。 どんな別れ方をしても、すぐに忘れることができないのが男性心理です。 だからこそ、元カノからの連絡をシャットアウトするのです。 そして、それと同時に「自分からも連絡をしない」とう覚悟を持ちます。 その覚悟のあらわれとしてSNSをブロックする男性は多く存在しています。 先に進むために、 中途半端な繋がりは必要ないと考える男性は多いです。 しかし、 これは「別れたんだから、もう他人だ」という意味ではありません。 ・別れをしっかり受け止めている ・現状を受け止めている だからこそ、ブロックするのです。 しかし、「未練があるからこそブロックをする」男性心理も存在するのです。 男性は「元カノがブロックされていると気がつけばショックを受けるはず」と考えます。 そして、「それに気がつけば、色々な手段を使って連絡をしてくるかも知れない」とも。 まさにこれが狙いということです。 要するに 「元カノに自分を追わせたい」ということですね。 自分からは復縁したいとは言えないタイプの人がよく使う手法です。 あくまでも元カノから近寄ってきたことにしたい臆病な人は、このタイプかも知れません。 言い方を変えれば、 「元カノにまだ好かれていることを実感したい」という考えです。 ・ケンカ別れ ・衝動的な別れ そんな「怒りの感情」を持ったまま別れている場合は、その勢いでブロックをすることもあります。 これもある種の男性の意思表示です。 「お前とは二度と話さない」 そんな決意でもあるのですが、このパターンだと、多くの男性が後で後悔します。 男性は一定期間が過ぎると、必ず頭が冷えて気持ちが落ち着いてきます。 そのタイミングで過去の行いを冷静に反省することもできます。 しかし、いざ元カノに連絡をしたいと思っても、ブロックしたのは自分なので、連絡をしにくいのです。 このタイミングでの男性の心理状況は次のようなイメージです。 「もし今、連絡をしても元カノに「今更?」と思われるかもしれない」 「もしかしたら今度は自分がブロックされているかもしれない」 そんな不安を持っていることが多いので、余計に自分から連絡がしにくくなっているはず。 衝動的にブロックしてしまう男性の場合は、彼が冷静になるのを待つべきです。 なぜなら、彼が冷静になれば自発的にブロックを解除してくれる可能性が高いから。 まず、自分のこととして考えてみてほしいことがあります。 あなたは、どうでも良い相手・関心のない相手をわざわざブロックしますか? 今後関わるつもりのない人を、あえてブロックするのは角が立つ行為です。 つまり、 拒否するのは、それだけ「あなたに関心がある」ことの証拠。 ・普通の友達とは違う人 ・恋愛感情で結ばれていた人 ・自分の恋人だった人 そんな感覚をいつまでも持っているのが男性心理なのです。 そして、恋人関係が終わった後も、相手の存在を意識するのもまた男性心理の特徴。 しかし、 現実ではもう2人は別れています。 だからこそ、ブロックすることでケジメをつけようとしてしまうのです。 本当に元彼があなたに無関心なら、ブロックをする必要はありません。 ある種、あなたの存在を認めているからこそ、刺激を受けずにいたいのです。 それが結果的にブロックという行為に繋がっているのです。 もちろん、状況によっては本当に嫌いになって拒否設定する場合もあるでしょう。 しかし、その場合は、女性のほうにも心当たりがあることが多いです。 心当たりがあるなら、あなたもその部分を受け止めて反省するべきです。 それでも、拒否されている事実はやはり悲しいですよね。 ・どんな理由でブロックされているのだろう? ・今後どうすれば復縁できるのだろう? そう思ってしまうのは仕方ないことです しかし、その時に 最も危険なのは、焦ってしまうこと。 ・いきなりほかの連絡手段で連絡をしてみる ・LINEがブロックされているみたいだからメールで連絡をしてみる ・twitterがダメならfacebookで連絡してみる このように別の方法で連絡を取るのは、最もリスクのある行動です。 最悪の場合、元彼に「ストーカーみたい」と思われることも・・・。 そんなのはどちらにとっても気分のいいものではありませんよね。 もし拒否されていることがわかっても、そっとしておくのが最善であり、基本です。 元カレの気持ちを無視した行動は、本当に嫌悪感を持たれる可能性があるのです。 そうなってしまえば、復縁どころか友達になるのすら難しくなります。 ブロックされているとわかったときほど冷静に。 辛いことですが、むやみに動かずに時間が過ぎるのを待ちましょう。 まずは1カ月、3カ月と様子を見ながら計画的に行動を決めていきましょう。 それでも拒否が続くようなら、そのときに改めて別の連絡手段を考えるべきです。 しかし、 男性は女性と別れた後、時間の経過と共にどんどん心境が変化していくため、時間を置くことこそ、ブロック解除に最も効果的なのです。 別れた直後の男性は、元カノへの拒絶の気持ちが強く、もし未練があってもそれを断ち切ろうと行動します。 その後、 元カノと連絡を取らないまま1〜3ヶ月が経つと、男性の拒絶反応はだんだん薄れきます。 そして最終的に、しばらく連絡をとっていない元カノを懐かしんだり、彼女が何をしているか気になり出すのが、男性の一般的な感情の流れです。

次の

元彼にインスタでブロックされました。 LINEは今の所ブロックされてま

元カノにブロックされた インスタ

「ケジメを付けるため」 「でも、LINEブロックは抵抗がある」 これがよくある答えだと思います。 つまり、元々たいして絡みのなかった、 インスタくらいならブロックしても、 良心が痛まずに済むと。 その一方で、交際前、交際中に よくやり取りしてたLINEまでブロックは、 元カノとしても気が引けると。 こんな感じだと思います。 いくらあなたに振られても、 そうカンタンに割り切れるはずもなく。 だから、いつ連絡が来てもいいように、 LINEだけはブロックできないのかもしれません。 こう考えると、ちょっと健気ですよね。 ただ、本当のところは、どうかわかりませんが。 振った元カノがLINEブロックするのは時間の問題? とはいえ、このまま時間が過ぎれば、 いつしか彼女も吹っ切れて、 何とも思わずブロック後削除するでしょう。 基本的に女性の方が割り切りが早く、 ブロックされてなかったこと自体が ある意味、奇跡なものです。 だから、仕事が忙しくて、 一時的な気の迷いとかで 彼女を振ってしまったとして。 それで、まだ反省して未練があれば、 ブロックされてない間に、 復縁の打診なりをした方がいいです。 ブロックされたら、それなりに手間ですしね。 対応策もありますが、 やらないに越したことはないですし。 したがって、いきなり復縁の打診は難しくても、 元カノを食事に誘うくらいはして、 二人の距離を縮めた方がいいでしょう。 参照: ブロックした後で元カノはどういう行動をしているのか? 1. 仕事に打ち込む 2. 新しい恋を探し始める 3. 男アサリを始める こうしたものが一般的です。 仕事に打ち込む 仕事に打ち込むのは、かなり健全です。 辛い失恋を乗り越えるために、 がむしゃらに働く姿はステキさえ思います。 体を壊さない程度に、 働くのはいいことですしね。 新しい恋を探し始める 次いで、これもまた健全な部類です。 失恋を乗り越えるのは、 新しい恋であることは大昔からです。 元カレより素晴らしい人が見つかれば、 辛かった失恋期間も報われるというもの。 男アサリを始める 最後はこちら。 「俺の元カノ限ってそんなことはしない!」 そう思うかもしれませんが、 元カノ自身もそこまで堕ちるとは 思ってなかった場合もあります。 振られた腹いせに出会い系に登録して、 やたらセックスのウマい男と知り合い その勢いでハマってしまったと。 そして気づいたら、 「もっと上手な男がいるかも・・・」と 男アサリを繰り返していると。 仕事も恋愛もこりごりだけど、 とりあえず人肌恋しさを満たすため 来る日も来る日も男をとっかえひっかえ。 こういう人も意外といます。 そういう意味でも元カノが、 こんな事態にあることがないように 未練があるなら連絡した方が賢明です。 もちろん、未練がなければ放置一択ですが、 ここまで見たあなたが、 元カノを何とも思ってないことはないでしょう。 というわけで、もしまだ連絡ができたら、 今からでも話してみていかがでしょうか。 【最速復縁】成功法ランキングベスト3.

次の

元カノとのインスタを消さない彼氏【男の本音+すぐに消させる方法】

元カノにブロックされた インスタ

元カノと別れて連絡も来なくなったけど、インスタは繋がっていて、自分のストーリーを元カノが見てくる。 別れても自分のことを気にしてくれているのかなと思うと、「元カノと復縁できるかも」とちょっぴり期待してしまうものですよね。 ただ、インスタのストーリーを見てくるから脈ありと考えて、アプローチしてしまうのはちょっと危険すぎるというのも事実です。 実際、もし元カノがあなたと復縁したいと思っていれば、連絡をして来たり、会ってくれて好意のサインを出すはずですからね。 インスタをブロックされていない、ストーリーを元カノに見られるというのは悪いことではありませんので、だからこそ、慎重にいきましょう。 今回は元カノがなぜストーリーを見ていたのかという元カノの心理と合わせて、その元カノと復縁する方法をお話していきますので、ぜひチェックしてみてください。 元カノがインスタのストーリーを見てくる!元カノがストーリーを見る心理とは? あなたのことが気になっている 元カノがストーリーを見てくる心理の1つには、もちろん、あなたのことが気になっているという思いもあるでしょう。 好きというわけではないけど、別れた後どうしているのか気になる、そんな思いからストーリーを覗いている可能性が考えられます。 ただ、冒頭でもお話したように、気になっていたとしても、それは復縁したいという気持ちとイコールではありません。 インスタのストーリーを見てくるからと言って、むやみにアプローチするのはリスクが高いのでおすすめできないのが事実です。 むしろ、元カノの反応は気にしないで多すぎない程度で定期的にインスタを更新してみたり、元カノから「いいね」がくるのであれば、いいねを仕返してあげるなどしてゆっくり進んでいくといいでしょう。 ただ、元カノは違う人のストーリーを見ていて、あなたのものが次に流れただけという可能性も、もちろんあるでしょう。 このように、元カノがインスタのストーリーを見る心理とは、あなたに気があるのか、単に見ただけなのかのどちらかなのです。 もし元カノがあなたと復縁したいと思っていれば、連絡をして来たり、彼女から何かしらのアプローチがあるはずですから、それをサインとすればいいでしょう。 インスタのストーリーに期待しすぎて、勘違いしてアプローチするのは危険ですので、通常の復縁と同じように、ちゃんと戦略を練って元カノの気持ちを取り戻していくことをおすすめします。 インスタのストーリーを見てくる元カノと復縁するための方法! 冷却期間を設けて別れた原因を考える 彼女と別れることになってしまったということは、何かしら原因があるはずですから、別れた原因を考える必要があります。 特に、元カノから別れを切り出してきた場合はなおさらで、別れた理由を改善しないことには復縁できることはないと言っても過言ではありません。 ですので、元カノにアプローチしたい気持ちもわかるのですが、まずは元カノに連絡する前に、別れた原因を改善することに力を注ぎましょう。 女性が別れを考えるときは、基本的に、男性側が元カノに依存して重くなってしまった時がほとんどです。 女性からすれば、男性には仕事を一生懸命頑張ってもらわなければ生きていけないし、子どもを養えないというのが原始時代からの掟ですよね。 ですから、元カノに依存したり、元カノ中心の生活になってしまう男性だとどうしても気持ちが冷めてしまうのです。 あくまでも、依存は元カノが別れを決意する理由の1つに過ぎませんが、あなたと元カノが別れることになった理由を改善していかなければ、復縁は不可能でしょう。 ですから、元カノばかりに目を向けるのではなく、まず自分に目を向けることから始めてみてください。 自分磨きをして魅力的な男になる 冷却期間で別れた原因を改善することはもちろんであり、次にしなければいけないことは、「自分磨き」です。 なぜなら、別れた元カノに振り向いてもらいたいのなら、別れたことを後悔させるくらいのいい男になる必要があるからですね。 冷却期間中には別れの原因を改善すると共に、魅力的な男になるべく自分磨きに励みましょう。 外見を磨く、仕事に没頭する、内面を磨く、周りの人に優しくする、コミュ力をあげる、趣味を増やす、人間関係を増やすなどできることはたくさんあるはずですよね。 そもそも女性はキラキラしている男性、毎日楽しそうにしている男性を好きになりますから、そうなってしまえばいいだけの話なのです。 それにあなたの好きなことに打ち込む時間があれば、心にゆとりができるもので、それが依存からの脱却や余裕に繋がるわけですね。 男としての余裕は女性を振り向かせる上で非常に大きな武器になりますので、自分磨きをして手に入れましょう。 さりげなく彼女と連絡をとる、インスタも有効活用 自分磨きを十分にでき、十分な冷却期間を取ることができれば彼女と連絡をとりましょう。 急に連絡をとるのではなくさりげなくとることが大切で、最もおすすめなのは、共通の知人にご飯や飲み会の席を作ってもらうなどですね。 また、元カノの誕生日を利用して、お祝いという理由で連絡をしてみるのもいいでしょう。 元カノもインスタをしているので、元カノがどう過ごしているのか、悩みなどないのか、インスタを見てチェックしておくといいですね。 しかし、見た内容を自分から話してしまうと、「そんなにチェックしていたの?」と思われてしまう可能性があるので自分から話すのは絶対にNGです。 また、冷却期間を終えて、自分磨きをしている姿をたまにインスタにあげたり、楽しそうに過ごしている姿をインスタにあげていきましょう。 要するに、充実している姿だったり、楽しそうにキラキラと輝いている姿を見せることで元カノの興味を引くわけですね。 これをしておけば、あなたが元カノに連絡をした時に、反応がよくなるでしょう。 また、何度か複数人で会っていくうちに、元カノのあなたへの警戒心もなくなり元カノからも連絡がくるようになるはずです。 元カノから連絡がくるようになったら、二人で会って距離を縮めていきましょう。 元カノからも復縁したいサインが出てきたら告白する 元カノとの距離が縮まってきたら、早く復縁したいという思いから、どうしてもすぐに告白したくなるかもしれません。 しかし、結論から言うと、それはNG。 元カノに復縁を申し込むタイミングは、彼女からも復縁したいというサインが出た時なんですよね。 というのも、元カノとの復縁は彼女がその気にならないとできないものですし、あなただけのペースで突っ走ってもうまくいかないからです。 元カノから復縁をほのめかす言葉が出てきたり、確実な脈ありサインが出てきたら、いよいよ告白。 付き合っていた時の自分の非についても謝り、今後は元カノのことを絶対幸せにするということを伝えてください。 あなたが冷却期間で魅力的な男になり、元カノに対して、「もう一度付き合えるかも」、「今度は大丈夫かも」と思わせることができれば、元カノと復縁することができるでしょう。 まとめ 元カノがインスタのストーリーを見てくるからと言って、過度に期待してアプローチをするのは厳禁です。 インスタを見てくるのであれば、それをうまく利用して、冷却期間で魅力的な男になり、「別れるんじゃなかった」と後悔させてやりましょう。 結局、女性は魅力的な男性、キラキラしている男性が好きなので、冷却期間で別れる原因をしっかり改善して、素敵な男になってしまえばいい。 なお、告白も自分のペースでするのではなく、元カノからのサインが出て初めて、元カノに復縁の申し出をするといいでしょう。

次の