きゅうり とり ささみ。 ささみレシピ クックパッドで人気 1 位は?つくれぽ1000以上

子供も大好き!鶏ささみときゅうりの中華和え レシピ・作り方 by まゆママ29|楽天レシピ

きゅうり とり ささみ

今回は人気のささみのレシピをまとめてみました。 上手に調理すると、ささみは冷めても美味しくいただけるので、お弁当にもお勧めで、毎日毎日高いお肉は無理そういうな時は、ささみが役立ちますよね。 高たんぱくで、低カロリーなので、体にも良いと言われています。 火の通りも早くクセも少ないので、アレンジを加えれば、毎日のお弁当にも喜ばれますよ。 もくじ クックパッドで人気1位は?つくれぽ1000以上 ササミの簡単!筋の取り方 ササミレシピのクックパッドで殿堂り・話題入り 冷めても美味しいササミの簡単人気レシピ ササミで人気の弁当のおかず きゅうりとささみのレシピ おすすめレシピ この記事のまとめ お肉といえば高カロリーのイメージがあり、ダイエットには不向きかと思われますが、ササミは主な栄養がたんぱく質で低カロリーなのでダイエットの方にも筋肉をつけたい方にもお勧めです。 SPONSORED LINK クックパッドで人気 1 位は?つくれぽ1000以上 ささみチーズ春巻 材料 ささみ・・・・3本 塩胡椒・・・・適量 酒・・・・・・適量 スライスチーズ・・・・5枚 大葉・・・・・・・・・10枚 チューブの練り梅あれば・・お好みで 春巻の皮・・・・・・・・10枚 水溶き小麦粉・・・・・・適量 サラダ油・・・・・・・・適量 うっすら見える大葉がアクセントになって、お弁当にもぴったりです。 クックパッドで人気1位。 つくれぽは3000人以上。 先にササミをチンしているので、中が半生になることは無く初心者でも作れます。 巻き方だけしっかり覚えて作ってみましょう。 鶏ささみのカリカリから揚げ 材料 鶏肉ささみ・・・・400g 酒・しょうゆ・・・適量 にんにく・しょうが・・・たっぷり 天ぷら粉・パン粉・・・・各1カップ こちらもクックパッドで人気のレシピ。 つくれぽは2000人以上このレシピよく私も作っています。 お弁当にもぴったりで、小さくササミを切って揚げるとたくさん多く出来上がります。 カリカリに仕上がるので、料理が苦手な私でも上手に揚げる事ができます。 ささみの棒フライ 材料 鶏ささみ・・・・・3本 塩・コショー・・・適量 マヨネーズ・・・・・・・大さじ3 にんにくの摺り下ろし・・小さじ1 料理酒・・・・・・・・・大さじ1 パン粉・・・・適量 粉チーズ・・・適量 ドライパセリ・適量 少量の揚げ油日新ベジフルーツオイル適量 こちらはお弁当に人気のレシピ。 クックパッドのつくれぽは1000人以上。 下味をつけてから揚げるので、お弁当に入れる時は、ソースの入れ物が不要です。 冷めても美味しいのが1番ですよね!お弁当には助かります。 ササミの値段も手ごろなので、色々なレシピを覚えてお弁当にも入れる事ができるので嬉しいです。 クックパッドのつくれぽは1000人以上。 卵とじにして丼として、食べている人もいました。 ソースの味が美味しいとコメントも多く、調味料の分量も大事なので、よく見て作るようにしましょう。 激うまササミおかずお弁当にぜひ 材料 ササミ・・・・2本 片栗粉・・・・適量 麺つゆ・・・・小さじ3 ごま油・・・・小さじ1 すりおろししょうが・・・少量 すりおろしニンニク・・・少量 砂糖・・・・・少量 小ネギ・・・・お好みで 白ごま・・・・お好みで 油・・・・・・適量 ささみが立派なおかずになると助かります。 動画付きのレシピ。 クックパッドのつくれぽは1000人以上。 サラダの上にものせて、アレンジしているレシピも美味しそうでした。 ささみときゅうりのごまサラダ 材料 ささみ・・・・・3~4切 きゅうり・・・・1本 マヨネーズ・・・大4 練りごま・・・・大4 醤油・・・・・・大1 砂糖・・・・・・大2 酢・・・・・・・大1 いりごま・・・・大1 きゅうりとササミの和え物!たくさん作って、サンドイッチにもぴったりです。 クックパッドでつくれぽは1000人以上です。 ササミの簡単!筋の取り方 フォーク1本でするっと簡単ささみの筋のとり方 まずは、知らない人は試してみてね! 初めてササミを調理する方は、ササミには筋があり、そのまま調理してしまうと筋が口の中に残ってしまって、食べづらくなります。 フォークで簡単に出来るので、大量にササミを調理するときも便利です。 ササミレシピのクックパッドで殿堂り・話題入り 鶏のササミは、お店で買っても安いし、一つ一つ冷凍保存しておけばとっても便利で使いやすいですよね。 パサパサであまり料理をしない!って方はいませんか?鶏のササミは、コツを覚えて作るとしっとりふっくらした鶏料理が出来上がります。 今まで、ササミの調理が苦手だった方もお勧め!クックパッドで人気一番のレシピや殿堂入り、話題入りのレシピを覚えて作ってみませんか? 大葉がアクセントささみチーズ春巻 材料 (10個分) ささみ3本 塩胡椒適量 酒適量 スライスチーズ とろけるタイプ 5枚 大葉10枚 チューブの練り梅あればお好みで 春巻の皮10枚 水溶き小麦粉適量 サラダ油適量 クックパッドで一番人気のレシピ。 つくれぽは3000人以上、ささみチーズは、最強の組み合わせで好きな人も多いと思います。 鶏のササミで作ると安くて美味しく作れるので覚えておくと毎日のお弁当にも便利です。 ミニサイズでたくさん作ってパリパリ感を楽しむのもいいし、お酒のおつまみにもおすすめのレシピ。 梅肉をつけたり醤油マヨにつけたり何かに付けて食べるのも美味しそうです。 大葉をきれいに置く事がコツなので、しっかり画像をみてから作る様にしましょうね。 春巻きの皮がなければ餃子の皮で美味しく作れると思います。 鶏ささみのしそ&チーズはさみ焼き 材料 (4個分) 鶏ささみ4本 しその葉8枚 スライスチーズ(とろけるタイプでないもの)4枚 塩・コショウ少々 小麦粉適宜 サラダ油適宜 チーズがあふれちゃっても、それも美味しい!動画付きのレシピなので、わかりやすく初心者の方にもお勧めです。 簡単激うまササミおかずお弁当にぜひ 材料 (1人分) ササミ ( 冷凍でもOK )2本 片栗粉 適量 麺つゆ(3倍濃) 小さじ3 ごま油 小さじ1 すりおろししょうが少量 すりおろしニンニク 少量 砂糖少量 小ネギお好みで 白ごまお好みで 油 適量 冷めても美味しく柔らかく出来上がり、タレがしっかりからんでゴマ油を使うことでいい香りがします。 お弁当のおかずにもぴったりなレシピ。 自宅では大根おろしなど添えると和風の料理に変わります。 動画付きのレシピですが、スジの切り方ものっているので、わからない方は参考に! 揚げずに簡単ササミチーズフライ 材料 (1人分) 鶏ささみ2本 とろけるスライスチーズ1枚 マヨネーズ適宜 パン粉 適宜 塩コショウ適宜 ビールも進むトロトロチーズでできたてが美味しいレシピ。 もちろんご飯に合う一品です。 鶏ささみの胡麻つけ焼き 材料 (2人分) 鶏ささみ4~5本 しょう油小さじ2 酒小さじ2 塩・こしょう少々 いりごま 白 大匙6~7 オリーブ油 適量 ゴマたっぷりで、ゴマの大量消費にもなり、ゴマ好きにはたまらないレシピです。 お弁当や作り置き冷凍にささみのカリカリ 材料 (4人分) ささみ350g 片栗粉 大さじ3 油 適量 醤油大さじ3 砂糖大さじ3 みりん 大さじ2 酢大さじ2 すりごま 大さじ4 適当でOK ささみでも、ふんわりカリカリに作れるレシピです。 サクサクささみのチーズ大葉挟みフライ 材料 (6本分) ささみ6本 卵1個 薄力粉大4 水大3強(50ml) 大葉6枚 切れてるチーズ6枚 塩少々 パン粉 衣用 適宜 サラダ油 揚げ油 適宜 ホワイトペッパー適宜 ささみのチーズ大葉挟みフライって、ササミの王道のレシピですよね!まだ、作った事のない人はぜひぜひ! 甘辛ささみの大葉チーズロール 材料 (2人分) ささみ6本 大葉6枚 プロセスチーズ2個 片栗粉 大さじ2 ごま油 大さじ2 醤油大さじ1 酒大さじ1 みりん 大さじ2 盛り付けも可愛い。 コロコロしたササミが魅力的なレシピです。 鶏のササミレシピ一番人気は春巻きを使った大葉の香るレシピでした。 お弁当に合うレシピも多く、毎日のお弁当作りにも役立ちます。 冷めても美味しいササミの簡単人気レシピ クックパッドのつくれぽは少人数ですが、まだまだ冷めても美味しく食べれるササミレシピがありました。 ささみの照り焼きお弁当にも 材料 鶏ささみ・・・・・2本 塩コショウ・・・・少々 醤油・・・・・・・大さじ2分の1 ポン酢・・・・・・小さじ2分の1 片栗粉・・・・・・適量 覚えやすい調味料・・数滴 みりん・砂糖・醤油・酒 ・・・・各大さじ1ずつ さっぱりしたささみだからこそ味付けは、しっかりしておくと、ご飯のすすむ1品に!柔らかくなる様に、漬け込む方法も載っています。 美味しい鶏ささみの甘酢たれ 材料 鶏ささ身・・・・5本 片栗粉・・・・・適量 甘酢たれ 酢・・・・・・・大さじ2 しょう油・・・・大さじ2 砂糖・・・・・・大さじ2 酒・・・・・・・大さじ1 揚げ油・・・・・適量 白い炒りゴマ・・適量 甘酢タレで作るレシピ。 おつまみにもぴったり!つくれぽには、」冷蔵庫で冷たくして食べている方もいました。 ささみとピーマンの醤油マヨ炒め 材料 (2人分) 鶏ささみ肉4本 ピーマン4・5個 酒大さじ1 醤油大さじ1弱 マヨネーズ大さじ2弱 胡椒少々 片栗粉 大さじ2 醤油とマヨネーズの味付けのレシピ。 ピーマンを入れると緑が入りお弁当にもぴったりで、ご飯のススム1品が出来上がります。 簡単激うまササミおかずお弁当にぜひ 材料 (1人分) ササミ ( 冷凍でもOK )2本 片栗粉 適量 麺つゆ(3倍濃) 小さじ3 ごま油 小さじ1 すりおろししょうが少量 すりおろしニンニク 少量 砂糖少量 小ネギお好みで 白ごまお好みで 油 適量 ササミを焼いて味付けに迷ったらこの味付け! 揚げずに簡単ササミチーズフライ 材料 (1人分) 鶏ささみ2本 とろけるスライスチーズ1枚 マヨネーズ適宜 パン粉 適宜 塩コショウ適宜 朝から揚げるのは面倒な方は、揚げ焼きにチャレンジ!お弁当にもお手軽に作れるレシピは、嬉しいです。 ササミで人気の弁当のおかず。 ササミは値段も安いのでお弁当にはぴったり、毎回同じ調理方で済ませていませんか?揚げたり蒸したり焼いたり色々出来て、毎日食べても高タンパクて低カロリーなのでササミはお勧めです。 きゅうりとささみのレシピ きゅうりと合わせれば、和え物・サラダ・酢の物にもなります。 代表的なレシピは、きゅうりの歯ごたえが美味しいきゅうりとささみの酢の物でしょうか?ささみの旨味や栄養を逃がさない為にも、ささみをレンジでチンする方法もあり、時間がかからないので簡単なレシピばかりです。 レンジで簡単鳥ささみの酒蒸し 材料 (3人分) 鳥のささみ3本 塩小1 酒大2 ササミの酒蒸しをしっとりふんわり柔らかく作れるようになると、冷やし中華・サラダ・そうめん・サンドイッチなどに!塩レモンと蒸しキャベツを混ぜたり、そのままわさび和えしても美味しいですよね!作り置きしておくととっても便利です。 ササミキュウリの中華風サラダ 材料 キュウリ・・・・2本 ササミ・・・・・2本 砂糖・・・・・・大さじ1 醤油・・・・・・大さじ2 酢・・・・・・・大さじ1 ごま油・・・・・大さじ1 水・・・・・・・大さじ1 醤油とゴマ油で作るレシピ。 アレンジの食材として、雨・ニンジン・もやし・えのき・ごま等もいれたら美味しく出来そうです。 水大さじ1の茹で汁があるなら使ってもいいかもしれませんね。 ささみとキュウリの梅サラダ 材料 きゅうり・・・・・1本 ささみ・・・・・・3本 タマネギ・・・・・1/2本 梅干し・・・・・・2~3個 ごま油・・・・・・大さじ1 しょうゆ・・・・・大さじ1 いりごま・・・・・適量 料理酒・・・・・・少々 塩・・・・・・・・少々 梅干も入ったレシピ。 ご飯やお酒がすすみそうなレシピですね。 時間がたつと水分が出てしまうので、食べる直前に混ぜるようにしましょう。 野菜とささみの和え物 材料 鶏ささ身・・・・・4本 もやし・・・・・・1袋 きゅうり・・・・・2本 人参・・・・・・・1本 酢・醤油・・・・・各大さじ3 三温糖・・・・・・大さじ2 胡麻油・・・・・・小匙2 私が良く作るレシピ。 家族全員大好きなレシピです。 和・洋・中選ばず、和え物として食卓にだせます。 5 すりごま・・・・大1 毎日でも食べたいゴマは、ヘルシーなのでダイエット食にもぴったりです。 ささみと胡瓜のマヨ和え 材料 ささみ・・・・・5本 胡瓜・・・・・・1本 しめじ・・・・・一房 醤油・・・・・・大さじ1 砂糖・・・・・・大さじ1~2 お酢・・・・・・大さじ1 マヨネーズ・・・大さじ4 ゴマ 練りゴマ ・お好みで マヨラーにはたまらない、マヨネーズ和え練りゴマの風味も美味しそう!きゅうりとささみがあればたくさんのレシピが生まれます。 お勧めのレシピ この記事のまとめ いかがでしたか? 鶏のささみのタンパク質の豊富さは、お肉の中でも断トツでトップなのに、お店に並ぶと値段も安く、大量に買っても調理法がたくさんあるので、とってもお買い得ですよね。 筋を取るのが面倒なのか?筋なしのささみも販売されていますが、フォークで簡単に筋を取る方法もあるので、今まで上手に取れなった方は参考にしてはいかがでしょうか? 人気のレシピばかりなので、全部覚えても損はありません。 ささみは安いし節約にもなり、栄養面でも良いのでたくさんのレシピを覚えてみてくださいね! SPONSORED LINK -.

次の

きゅうりとささみの和え物のレシピ/作り方:白ごはん.com

きゅうり とり ささみ

ささみの筋の取り方(包丁を使って) ささみの筋取りのやり方は3ステップです。 ささみの半分ほどの長さまで、浅く、切り込みを入れましょう。 左手で筋を持ち(浮かせずまな板に固定するようにして)、包丁の背を筋の上に置いて反対側へしごいて筋と身をはがします。 この時の包丁の動かし方は、 包丁の背をまな板にくっつけて、包丁を『上下』させながら手早く右側に動かす、のがポイントです。 そうすることで、身が割けたりしづらくなると思います。 ゆでる時に気を付けたいポイントは 『しっかり塩をきかせること』『火が通るまでずっと火にかけず、余熱でふっくら火を通すこと』です。 まず、ささみ3~4本をゆでるのに、 水500mlに塩小さじ1を合わせます。 鍋の水を中火にかけて沸いたら塩を加え、続けて、 ささみを入れたら30秒ほどそのまま中火にかけます。 30秒火にかけたら再沸騰してくるので、火を止めて蓋をして蒸らします。 時間は8分ほどが目安ですが、太めのささみなら10分くらいでOKです。 時間がきたらささみを取り出して、粗熱がとれたらほぐすなどして料理に使いましょう!• 5〜2倍くらいにして、冷めにくいお湯の分量で加熱するようにしてください。

次の

きゅうりとささみの和え物のレシピ/作り方:白ごはん.com

きゅうり とり ささみ

安ウマ&ヘルシーな食材の代表、「鶏ささみ肉」。 ダイエット中でもお肉が食べたい!食材費を抑えて節約したい!そんなときにも重宝する食材のひとつです。 鶏ささみ肉は、茹でてサラダにトッピングしたりフライにするなど様々な料理に合いますが、今回は、安くてうま過ぎる常備菜レシピをご紹介します!多めに作ってストックしておけば時間もお金も節約できて、おいしい料理が手軽に食べられますよ。 それでは、レシピをご紹介します! ささみの漬け 保存期間:約1週間 魚介の漬けは一般的ですが、ささみの漬けもおいしいんです! 漬け汁のうま味や香りが移った旨みたっぷりのささみはごはんのおかずにぴったりですよ。 〈材料:作りやすい分量〉• 生姜・・・・・・・・・1片(10g)• 大葉・・・・・・・・・3枚• 鶏ささみ肉(筋なし)・5本• 水・・・・・・・・・・150cc• 醤油・・・・・・・・・50cc• みりん・・・・・・・・30cc 〈作り方〉• 鍋にささみとひたひたの水、酒(大さじ1)を入れて中火にかけ、沸騰直前に火を止め、冷めるまでそのまま置いたらひと口サイズに切る。 生姜、大葉は千切りする。 密封容器に1. 、水、醤油、みりんを入れて冷蔵庫にひと晩おく。 大葉や生姜の風味が食欲をそそります。 口に入れるたびにふわっと香りが広がります。 食べるときにごま油をたら~りと垂らすと、香ばしい香りが加わりさらに味わいがよくなりますよ。 ペッパーガーリックささみフレーク 保存期間:約1週間 缶詰のささみフレークを手作りで!ごはんのお供にぴったりな常備菜です。 鶏ささみを調味料で煮て細かくほぐすだけで作れますよ。 〈材料:作りやすい分量〉• 鶏ささみ肉(筋なし)・・5本• にんにく・・・・・・・・2片(10g)• 水・・・・・・・・・・・50cc• コンソメ・・・・・・・・1個• オイル・・・・・150cc• にんにくは薄切りする。 鍋ににんにく、水、コンソメを入れて中火にかけ、コンソメが溶けたら鶏ささみ肉、オイル、こしょうを加え、時々アクをすくいながら弱火で15分煮る。 火を止めて粗熱が取れたら鶏ささみ肉をフォークなどで粗めほぐす。 にんにくのチが効いたささみフレークは手が止まらない病み付きの味!こしょうの刺激を加えることでますます食欲を刺激します。 粗めにほぐすと、ボリューム感があって満足度大です。 そのままごはんにのせて食べるほか、おにぎりの具やの具、マリネなどにもどうぞ! ささみとのピクルス 保存期間:約1週間 茹でたささみをと一緒にピクルス液に漬けるだけ。 爽やかな酸味でさっぱりと食べられるピクルスは、お酒のおつまみや箸休めにおすすめです。 〈材料:作りやすい分量〉• 鶏ささみ肉(筋なし)・・5本• ・・・・・・・・1本• 水・・・・・・・・・・・200cc• 酢・・・・・・・・・・・大さじ6• 砂糖・・・・・・・・・・大さじ3• 塩・・・・・・・・・・・小さじ1• 赤唐辛子・・・・・・・・1本 〈作り方〉• 鍋にささみとひたひたの水、酒(大さじ1)を入れて中火にかけ、沸騰直前に火を止めて冷めるまでそのまま置いたら、縦半分に切る。 はヘタを切り落とし、縦6等分、横半分に切る。 鍋に水、酢、砂糖、塩、こしょう、赤唐辛子を入れて強火にかけ、煮たったら火を止めて熱いうちに鶏ささみ肉とを加える。 粗熱が取れたら密封容器に移し入れ、冷蔵庫で保存する。 爽やかな酸味でパクパクと食べられます。 を入れることで味わいに変化が出て飽きがきませんよ。 刻んでサラダのトッピングにしてもおいしいです。 冷蔵庫の温度状況などにより保存期間は変わるため、なるべく早めにお召し上がりください。 保存容器は煮沸消毒した清潔なものをご使用ください。 料理を取り出す際は、清潔なスプーンや箸をご使用ください。 料理は食べる分だけ器に移し、長時間室温に置くことが無いようにしてください。 いかがでしたか。 安くてうま過ぎる常備菜レシピをご紹介しました。 鷄ささみを常備菜にすることで、忙しいときでも手軽においしくごはんが食べられますよ。 時間があるときにぜひ作ってみてはいかがでしょうか。 プロフィール 執筆:管理栄養士 五十嵐ゆかり 株式会社フードクリエティブファクトリー代表。 「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を活動テーマとし、管理栄養士・料理研究家として活動している。 レシピ開発や栄養監修、コラム執筆、レシピ制作ディレクター、フードアーティストの育成を活動の中心とする。

次の