グラディエーター ホアキン フェニックス。 グラディエーター ジョーカー演じるホアキン・フェニックスの悪役の礎!(NETFLIXあり)

【濃厚美青年】ホアキンフェニックスの若い頃がイケメンすぎだった!

グラディエーター ホアキン フェニックス

1974年10月28日プエルトリコ生まれ。 兄は故リバー・フェニックス。 8歳の頃から子役として活躍し、1986年に『スペースキャンプ』で映画デビュー。 その後ロン・ハワード監督の『バックマン家の人々』やガス・ヴァン・サント監督作『誘う女』の出演で批評家から高評価を得た。 1990年代初頭に一度映画界から離れ、2年間休業する。 その間に自堕落な生活に陥ったホアキンが、歌手に転向して再起を図ろうとする姿を映したモキュメンタリー『』では世間を騒がせた。 同作の共同製作で監督を務めたのは、ケイシー・アフレック(ベン・アフレックの実弟)で、彼はホアキンの実妹で女優のサマー・フェニックスと結婚したため、ケイシーとは義理の兄弟にあたる。 1995年にガス・ヴァン・サント監督作『誘う女』でスクリーンに復帰。 2000年には『グラディエーター』で、アカデミー賞とゴールデン・グローブ賞の助演男優賞にノミネート。 2005年『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』では、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)を受賞し、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。 2012年『』では、ヴェネチア国際映画祭男優賞に輝くとともに、再びアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。 また、社会的活動家という一面も持ち、多くの慈善、人道支援団体に支援を行っている。 第76回ヴェネツィア国際映画祭(2019年)では、主演作『』が金獅子賞を受賞。 その際、亡き兄リバーとのエピソードとして、「私が15歳、16歳だったある日、兄のリバーが、『レイジング・ブル』(80)のVHSテープを持って、仕事から帰宅した。 彼は私にその映画を観せてくれて、翌朝も、私を起こすと、もう一度観せてたんです。 演技が私に素晴らしい人生を与えてくれたから、兄には感謝してるんだ」と目に涙を浮かべて語った。 『エヴァの告白』• 『her/世界でひとつの彼女』• 『教授のおかしな妄想殺人』• 『ビューティフル・デイ』• 『ドント・ウォーリー』• 『ゴールデン・リバー』 『スペースキャンプ』『ラスキーズ』『バックマン家の人々』『誘う女』『Uターン』『秘密の絆』『8mm』『ムーンライト・ドライブ』『リターン・トゥ・パラダイス』『裏切り者』『クイルズ』『グラディエーター』『バッファロー・ソルジャーズ 戦争のはじめかた』『サイン』『アンビリーバブル』『炎のメモリアル』『ヴィレッジ』『ホテル・ルワンダ』『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』『アンダーカヴァー』『帰らない日々』『トゥー・ラバーズ』『』『』『』『』『』『』『』『』『』『』など 『グラディエーター』を観たときから、ずっと注目しています。 イケメンとは思わないんですが、独特のオーラがあって、演技に心がこもっているというか、とても人間臭さが滲み出ている演技にいつも引き込まれます。 ずっと俳優を続けて欲しい人です。 and Worldview Entertainment Holdings LLC Photo courtesy of Warner Bros. All Rights Reserved. and Why Not Productions. All Rights Reserved. Ent. 』3組6名様 劇場鑑賞券プレゼント• 本作は、2014年に埼玉県川口市で起きた実際の事件を取材した山村香著のノンフィクション「誰もボクを見ていない:なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか」(ポプラ文庫)を原案にしたフィクションとして描かれています…• , , 小さい頃にお気に入りのぬいぐるみをずっと持ち歩いていた、特定のタオルケットや毛布がないと寝られなかったというエピソードを親から聞いたことがある人や、今子育てをされていてお子さんがお気に入りのぬいぐるみや毛布がないと泣いてしまうなどといったことを経験されている人もいるのではないでしょうか。 これは発達心理学から考えると、移行対象と呼ばれるものです。 今回は移行対象を取り上げます。 1990年8月10日アメリカ生まれ。 主な出演作に『女教師』『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』『キングコング:髑髏島の巨神』などがある。 2020年日本公開…• カリスマ的な歌声を持つシングルマザーのローズは、歌手としての成功を夢見ていますが、不器用な彼女は、夢を追い求めるあまり、愛する子どもや母親を傷付けてしまいます。 夢と家族を天秤にかけなければならない現実はとても辛いと思いますし…• , , 1978年8月7日アメリカ、カリフォルニア州サンタモニカ生まれ。 台湾系アメリカ人で、俳優、歌手として活躍。 2001年に大ヒットテレビドラマ『流星花園 〜花より男子〜』に出演し…• 映画『銃2020』3組6名様 ムビチケプレゼント• ソニックは日本の企業セガが生んだゲームの人気キャラクターなので、このビジュアルや名前に馴染みのある人は多いでしょう。 本作は既にゲームからファンの人が楽しめるのはもちろん…• , , 序盤はランボーが丸くなったように見えて、「あれ?どうしたランボー?」となるのですが、そのまま終わるわけがない(笑)…• , , 1951年7月9日アメリカ、ミズーリ州生まれ。 大学で演技を学び、大学卒業後NYヘ渡り、本格的な活動をスタート。 ブロードウェイの舞台でデビュー。 1999年『アメリカン・ビューティー』で厳格な元軍人の父親役を演じ…• 皆さんがもし1日だけコメディ俳優になって映画に出られるとしたら、誰になってみたいですか?今回も楽しく妄想して頂きました!• , 今回はついに総合ランキングを発表!各部門で接戦を繰り広げた海外40代俳優ですが、総合ランキングはどんな結果になったのでしょうか?• , , 前回に引き続き、皆さんのコロナ禍の映画生活調査の後編をお送りします。 自粛期間中は映画館が休業となっていましたが、皆さんの映画生活スタイルに変化はあったのでしょうか?• , 新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が解除されつつありますが、まだまだ気を緩められませんね。 そんな状況のなか、皆さんは映画をどう楽しんでいるのでしょうか?今回はコロナ禍の映画生活について、調査しました。 , 「勝手にキャスティング企画!」第3回は『レオン』。 まだ子役だったナタリー・ポートマンが、当時から可愛くて、演技も素晴らしく、虜になった方も多かったのではないでしょうか?今回はそんな本作をリメイクするとしたら、ジャン・レノが演じたレオン・モンタナ、ナタリー・ポートマンが演じたマチルダ・ランドーを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!• , 楽しい妄想シリーズとして、新たに「1日あの人になってみたい!」企画をスタート。 皆さんがもし1日だけアクション俳優になって映画に出られるとしたら、誰になってみたいですか?今回も楽しく妄想しながら回答頂きました!• , 「勝手にキャスティング企画!」第2回は『タイタニック』。 名作中の名作で、日本でも一大ムーブメントを起こしたあの頃が懐かしいですね。 今回はそんな本作をリメイクするとしたら、レオナルド・ディカプリオが演じたジャック・ドーソン、ケイト・ウィンスレットが演じたローズ・デウィット・ブカターを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!• , 「勝手にキャスティング企画!」ということで、あの名作をリメイクするとしたら誰をキャスティングしたら良いか、皆さんと妄想してみました。 第1回は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。 主人公マーティ・マクフライと、ドクことエメット・ブラウン博士は、誰が演じるのが良いか、俳優の名前とキャスティング理由を挙げて頂きました。 , 韓流ドラマ、K-POPと、韓国発のエンタテインメントは根強い人気です。 そして、韓国映画にも名作がたくさんあります。 そこで今回は、これまで劇場公開された作品で、正式部員の皆さんがそれぞれにベスト1だと思う映画を投稿して頂きました…•

次の

【濃厚美青年】ホアキンフェニックスの若い頃がイケメンすぎだった!

グラディエーター ホアキン フェニックス

かつてはリーフ・フェニックス( Leaf Phoenix)の芸名で活動していた。 役者一家として知られるフェニックス家の次男で、早世した映画俳優は兄、女優は姉、女優は妹にあたる。 また妹がの実弟であると結婚した事から、アフレック家とも一族関係にある。 『』への出演から子役としての経歴を積み始める。 26歳の時に出演した『』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、若手の個性派俳優として注目を受けた。 その後も『』『』などの話題作に出演を続け、2006年に『』でとを受賞、俳優としての名声を確立した。 2008年10月27日には歌手への転向を宣言してアメリカの映画界を騒然とさせたが 、後にモキュメンタリー作品の為の芝居であった事が公表された。 2012年、復帰作となる『』で主役のフレディ・クィエル役を演じ、をと共同受賞した。 生い立ち [ ] のにて生まれる。 父ジョン・リー・ボトムは出身 の で、その後宗教団体「 Chidren of God 」の宣教師になっていた。 ボトム家はイングランド系、ドイツ系、フランス系の祖先を持っている。 母アイリン・シャローンはブロンクス出身の東欧系(との)で、同じく宣教師として活動していた。 1969年、両親は結婚時に「」に入信し、熱心な信徒として活動した。 ホアキンがという土地で生まれたのも同団体のコミュニティが南米に形成されていたからで、特に祖先の出自などとは関係ない。 後に兄のは幼少時に目撃した同団体の腐敗と異常性を告発しているが、1978年に両親も信仰心を失って団体を離脱した。 一家は新しい生活の為にフェニックスという名字に改名してアメリカに戻り、まだ4歳だったホアキンは生まれ故郷から引き離されている。 俳優一家として [ ] アメリカから戻った一家だったが、生活基盤を失った状態では貧困に苦しむより他になかった。 両親は共働きで生活費を工面しようとしたが5人兄妹を育てるのは苦しく、兄妹も街頭に出て歌や演奏を行って金銭を恵んで貰う日々を送った。 そんな折に兄妹の一人が子役を探していたスタジオの社員からエキストラとして雇われ、CMに出演する機会を得た。 これを契機に兄妹はそれぞれ子役から芸能界への道を進むが、ホアキンは子役に進む兄弟達と距離を置いて父と南米を回る旅に出ており、この経験から現在でもを流暢に話す事ができる。 キャリア [ ] 1982年、自らも俳優の道に進む決意を固め、兄が出演していたテレビシリーズで初演を果たしている。 当初は リーフ・フェニックスという名義で活動していたが、15歳の時から本名と組み合わせた ホアキン・フェニックスを使用するようになった。 映画出演は1986年の『スペースキャンプ』で、翌年には『』で初主演を務めている。 1980年代後半から1990年代後半にかけ、映画やテレビで子役として出演を重ねていった。 1993年に兄との所有するナイトクラブを訪れたが、そこで兄が麻薬の大量服用で死亡する事件が起きる。 事件現場にも居合わせていたホアキンが平静さを失って救急隊員に電話している通話記録が繰り返しテレビで放映され、マスコミの過剰な取材攻勢に嫌気が差して一時的に映画界から距離を置いた。 翌年に友人の薦めで俳優に復帰し 、監督の『』(1995年)や監督の『』(1997年)などで憂鬱な雰囲気を持った青年を演じた。 また『』(1997年)では再び主演を務めた。 スターへ [ ] 2000年公開の『』で 、監督から主役の宿敵であるローマ皇帝役に抜擢され、主演のに一歩も引かない演技を見せた。 同作でやなど名立たる映画賞の助演男優賞にノミネートされ、個性派俳優としての知名度を確立した。 その後も『』(2002年)、『』(2004年)、『』(2004年)などの話題作に出演を続ける. またその間には『』(2003年)で声優にも挑戦している。 そして『』(2006年)で歌手のを、劇中歌も自ら担当して演じきり、とを同時受賞し、二度目のアカデミー賞ノミネートを受けた。 同年、からアカデミー会員に推挙された。 突然の歌手転向 [ ] 2008年10月、のチャリティーイベントに出席した際、俳優業を引退してミュージシャンの道を進むと発言。 当初はゴールデングローブ獲得に繋がったとの関連が噂されたが、ジャンルがであった事から一層に世間の話題を集める事になった。 歌手転向の動機については「俳優活動は疲れた」という趣旨の発言を行った。 義弟が撮影しているドキュメンタリー映画の為の演技ではないかとする説も囁かれたが、本人は一貫して否定した。 2009年3月13日に多くの噂が飛び交う中でラッパーとして最初のコンサートを開催、以前からは想像できない髭だらけの風貌で即興のラップを披露した。 しかし途中で野次馬の罵声に激怒してステージをおり、観客につかみ掛かる騒動となった。 2010年9月8日、ドキュメンタリー映画の主演として監督のケイシー・アフレックとベネチア国際映画祭に出席する。 映画祭でアフレックは作品の真偽について曖昧な返答を行っていたが、帰国後の9月17日にで作品がであり、歌手転向も演出であったと語った。 俳優復帰を受けて監督の『』への出演など、複数のオファーや憶測が飛び交った。 復帰 [ ] 2011年、監督の次回作『』への出演を発表、翌年に公開された。 が題材の同作で戦争後遺症に苦しむを演じ、2012年に三大国際映画祭の一つであるで(ヴォルピ杯)を授与された。 2013年、とにされた。 映画界への完全なカムバックを果たし、同年には『』『』『』に続いて四回目となる監督とのタッグで制作された映画『』がで上映された。 両作品ではそれぞれ2013年・2014年の主演男優賞にされた。 2017年、監督の『』に出演し、過去にトラウマを持つ元軍人の冷酷な殺し屋を演じた。 本作の演技でのを受賞した。 2019年、監督の『』において、を演じ、でドラマ映画部門の、でを受賞した。 エピソード [ ] 2016年から、『』で共演したと交際している。 兄同様、厳格なベジタリアン()で 、撮影にどうしても必要だと納得しない限り、毛皮や皮も身につけないという。 また、をサポートする など、環境問題などのチャリティにも積極的に関わっている。 を描いたの映画『』()に、、、らと出演している。 自分の出演した映画は見ないと語っている。 での演技が話題を集めたが、元々変わり者としての部分はあったことも真実味を増す理由となった。 菜食主義の一方でアルコール中毒を患っており、2005年には病院で中毒克服の治療を受けている. 2006年に運転中に横転事故を起こして、たまたま通りかかった映画監督のに助けられている。 この時、車からはガソリンが漏れるなどかなり危険な状態にあったが、ホアキンは車中で煙草を吸おうとした。 ホアキンが動転していると思ったヴェルナーは「落ち着け(Just relax)」と叫んでライターを奪ったが、ホアキンは平然と「ええ、落ち着いてますよ(I'm fine. I am relaxed. )」と答えたという。 2013年、『』でアカデミー賞主演男優賞ノミネートが確実視された際、賞レースを嫌うホアキンは「アカデミー賞なんかただの出鱈目(bullshit)だよ」と発言して話題になった。 賞を否定する発言にも関わらず、は同年の主演男優賞にホアキンをノミネートした。 役者だけでなく、の監督やテレビ番組の企画編集など多様な活動をしている。 復帰作となった『』への出演は、共演したの推薦によるもの。 『』で役を演じたは、同役を『』における帝に影響を受けながら演じたと述べている。 Contemporary theatre, film, and television, Gale Research Co. , 2002, p. 213• 2008年11月4日閲覧。 2008年11月4日閲覧。 Cieply, Michael 2010年9月16日. The New York Times. Waxman, Sharon 2012年9月8日. The Wrap. 2012年9月9日閲覧。 Contemporary theatre, film, and television, Gale Research Co. , 2002 , p. 213,• Naomi Pfefferman 2002年4月12日. Jewish Journal. 2007年9月1日閲覧。 Roberta and David Ritz October1995. Us Magazine. 2007年9月1日閲覧。 Mary Rourke 2008年. LA Times. 2008年4月14日時点のよりアーカイブ。 2008年4月11日閲覧。 Paul Fischer 2000年. Dark Horizons. 2007年8月22日閲覧。 [ ]• John Clark 2007年9月6日. Variety Magazine. 2007年9月7日閲覧。 - (英語)• (2006年7月6日時点の)• シネマトゥデイ. 2008年10月30日閲覧。 Mohr, Ian 2017年1月10日. 2017年4月23日閲覧。 Guglielmi, Jody 2017年5月29日. ' '. 2017年5月29日閲覧。 Look To The Stars. 2007年8月22日閲覧。 Amnesty International. 2007年8月22日閲覧。 Serena Kappes 2004 -September 29. People Magazine. 2007年8月25日閲覧。 CBS News. 2005年4月13日. 2009年1月2日閲覧。 GQマガジン 2012年. 2014年8月20日閲覧。 シネマトゥデイ 2017年5月29日. 2018年3月23日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - (英語)• 英国 , 外国 1952• 英国 , 外国 1953• 英国 , 外国 1954• 英国 , 外国 1955• 英国 , 外国 1956• 英国 , 外国 1957• 英国 , 外国 1958• 英国 , 外国 1959• 英国 , 外国 1960• 英国 , 外国 1961• 英国 , 外国 1962• 英国 , 外国 1963• 英国 , 外国 1964• 英国 , 外国 1965• 英国 , 外国 1966• 英国 , 外国 1967 1968-現在• 1968• 1969• 1970• 1971• 1972• 1973• 1974• 1975• 1976• 1977• 1978• 1979• 1980• 1981• 1982• 1983• 1984• 1985• 1986• 1987• 1988• 1989• 1990• 1991• 1992• 1993• 1994• 1995• 1996• 1997• 1998• 1999• 2000• 2001• 2002• 2003• 2004• 2005• 2006• 2007• 2008• 2009• 2010• 2011• 2012• 2013• 2014• 2015• 2016• 2017• 2018• 2019.

次の

『容疑者、ホアキン・フェニックス』予告編

グラディエーター ホアキン フェニックス

ホアキン・フェニックスのプロフィール 出身 ホアキンフェニックスの出身はプエルトリコ。 プエルトリコは中南米のカリブ海の北東に位置する国。 公用語はスペイン語でメジャーリーガーを多く輩出する野球が盛んな国ですね。 ちなみにホアキンの国籍はアメリカ合衆国。 年齢 ホアキンフェニックスは生年月日1974年10月28日生まれの現在44歳。 顔の印象や今までの役柄的にもう少し年をとっていると思っていました。 雰囲気だけでは年齢を推測するのは難しいですね。 1974年生まれの同級生は多く、レオナルド・ディカプリオの名前が挙がるでしょう。 身長体重 ホアキンフェニックスの 身長は173cm、体重は78kg。 ただ、 ジョーカーの撮影前に23. 6kg落としたと明かされています。 ですから、撮影中は50kg台だったと思われます。 すごいですね。 確かにジョーカーの予告編を見ると、やせ細った姿があったので役作りのために減量しているだろうと思っていましたが、まさかここまで… 俳優さんのこういったストイックなところは本当に感心します。 向かって右の少年がホアキン・フェニックスですね。 顔の形は今と変わらないですね。 ちなみに、リバー・フェニックスはコカインやヘロインの過剰摂取で23歳という若さで亡くなっています。 この画像はおそらく、グラディエーターと同じ時期に撮られたものでしょう。 20代中盤あたりの画像でしょうか。 美青年でイケメンですね。 現在の画像 昔の面影はありますが、グラディエーターに出ていた人だと気づかなかった人もいるでしょう。 私自身、彼の出演作品を見て気づいたといった感じですね。 ホアキンフェニックスは口蓋裂? 口蓋裂とは? 口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)とは、先天性異常の一つであり、軟口蓋あるいは硬口蓋またはその両方が閉鎖しない状態の口蓋裂と、口唇の一部に裂け目が現れる状態の口唇裂(唇裂)の総称。 症状によって 口唇裂、兎唇(上唇裂)、口蓋裂などと呼ぶ。 口唇口蓋裂の俗称として三つ口(みつくち)と呼ばれることもあります。 ホアキンフェニックスは口蓋裂なの? ホアキン・フェニックスの鼻と口の間に治療の痕と思われる線が残っていることから、口蓋裂ではないかと言われています。 子供時代に画像を見ても、あまり目立たないことから、生後すぐに治療したのだと思われます。 最後に 以上、ホアキン・フェニックスについてまとめました。 現在44歳で身長173cm。 ジョーカーの役作りで体重を25kg近く落とした模様。 口蓋裂については定かではありませんが、治療痕があることからそうではないかと言われています。 ジョーカーの公開は10月4日。 公開が待ち遠しいですね!.

次の