超 究極 アマテラス 適正。 【モンスト攻略】真アマテラス【超究極】のギミックと適正キャラランキング

【モンスト攻略】真イシス【超究極】のギミックと適正キャラランキング

超 究極 アマテラス 適正

なお、貫通タイプではあるが、超マインスイーパーを持つノストラダムス(獣神化)は手軽に火力を出しやすいため、1体まではオススメだ。 ステージ1 1. カンカンでビットンを処理 2. 鳥を処理 ビットンの破壊で暗転し、地雷が出現するようになる。 鳥は一度殴ってから地雷を回収してもう一度攻撃して倒そう。 なお、ビットンは3ターン、鳥は4ターン後に即死攻撃を放つため、それまでには突破したい。 暗転後 ステージ2 1. ハトホルを同ターン処理 2. イザナミを撃破 ハトホルは貫通制限の効果持ちなので、反射タイプで処理しよう。 また相互蘇生するため、下の壁を活かし、1体につき最低2回攻撃して同ターンに倒したい。 イザナミは、一度攻撃してから地雷を回収し、弱点を狙ってダメージを稼ごう。 暗転後 ステージ3 1. ガッチェスを処理しつつイザナギを攻撃 2. 鳥やガッチェスが召喚されたら最優先で処理 3. イザナギを撃破 ガッチェスが伝染霧を放つ。 キラー対象である亜人族がいる場合は大ダメージを受けるため初手で処理しよう。 なお、召喚される鳥は2ターンで即死攻撃を放つうえ、一度攻撃した後に地雷を回収して殴らないと倒せないので最優先で狙おう。 イザナギは4回攻撃しないとダメージが通らない。 反射タイプでカベとのあいだでダメージを稼ぎ、即死攻撃を使われる10ターン以内に突破したい。 イザナギはひよこビーム(ひよこ形態にするor戻す)攻撃を放つため、受けた場合は魔法陣を踏む順番に注意したい。 暗転後 ボス1 1. 右のテレポトンネルを使ってビットンを破壊 2. 即死攻撃までに鳥を処理 3. ボスは一度攻撃してバリアを破壊した後、地雷を回収してテレポトンネルに入り、弱点を攻撃したい。 暗転後 ボス2 1. ハトホルのペアを同ターン撃破 2. 地雷を回収してボスを撃破 隣り合ったハトホルが相互蘇生するためカンカンで処理しよう。 暗転後は右上に1個のみ地雷が出現。 ボスを1回攻撃した後、地雷を回収して弱点を直接攻撃してダメージを与えたい。 暗転後 ボス3 1. イザナギとガッチェスを処理 2. 鳥とイザナミを処理 3. ボスを撃破 クロスドクロ付きのガッチェスとイザナギを倒し、地雷を展開させよう。 イザナギはステージ上部の赤いテレポトンネルに入れば撃破しやすい。 鳥とイザナミは、いずれも一回攻撃した後、地雷を回収して殴ろう。 ボスは一度攻撃した後に地雷を拾い、下のテレポトンネルを経由して弱点を直接狙ってダメージを与えたい。 暗転後 あわせて読みたい ルシファー 絶望の夜明け 映画公開決定記念.

次の

【モンスト攻略】真アマテラス【超究極】のギミックと適正キャラランキング

超 究極 アマテラス 適正

真アマテラスの最新評価 真アマテラスの強い点 サポートとして優秀なコピー 真アマテラスの友情はコピー。 爆発と違い、ふれた味方の友情をそのままの威力で発動できる。 強友情持ちを多く編成している場合、自分以外のターンでも火力を出すことが出来る。 回転率の高い自強化SS 真アマテラスのSSは自強化&シールド特攻SS。 12ターンと回転率が高い割に、自強化倍率は1. 2倍と十分。 シールドも破壊できるため、クエストによっては重宝する。 真アマテラスの弱い点 連れていけるクエストの幅は狭い 真アマテラスのアビリティは、状態異常回復&超AW。 この組み合わせを持つ火属性は少ないが、実際に必要とされるクエストも少ない。 ワープメインのクエストが主な使い道となる。 真アマテラスの総合評価と使い道 真アマテラスは友情のコピーが魅力的なモンスター。 運枠としてはもちろん、強キャラが少ない人も代用キャラとして使いやすい。 ギミック対応力は低いが、ワープメインのクエストでの活躍は十分期待できる。

次の

【モンスト攻略】真アマテラス【超究極】のギミックと適正キャラランキング

超 究極 アマテラス 適正

【超究極】真アマテラスは、モンストの強化要素をふんだんに盛り込んで挑んでくれ、という超上級者向けのクエスト。 当然、初心者、中級者では歯が立たない。 挑戦する場合は大前提として、 高難易度クエストに挑むこと自体を楽しむというコンセプトで。 使用感をご覧ください。 によれば、モンストの日に随時降臨と情報があるため、具体的な降臨期間については触れられていない。 期間限定なのかもしれないし、今後もずっとモンストの日には降臨するのかもしれない。 主なギミックとして ブロック、 魔法陣、 魔法陣ビーム、 テレポトンネルが障害となりスムーズに事を運ばせてくれいない。 その他の仕様やギミック• ブロック• 魔法陣• 魔法陣ビーム• テレポトンネル• バリア 2ヒット目から攻撃可能な敵:鳥、ビットン、ハトホル、イザナミ、真アマテラス 5ヒット目から攻撃可能な敵:イザナギ• 緑ドクロ:地雷ロボットを呼び出す• ビットン• 貫通制限(ハトホル)• 伝染霧• レーザーバリア• 加撃系全般 火力底上げに役立つ• 将命削り・兵命削り ボス・雑魚削りに役立つ• ケガ減り 耐久値強化 水属性以外を編成するならおすすめ 魂の紋章• 対火の心得・極• 対弱の心得・極 火力底上げに役立つ• 対光の心得・極 火力底上げに役立つ(対イザナギ)• 伝染抵抗 メダルアイテム• HP10000アップ• 地雷ロボ呼び出し後は鳥が中央に移動するため、地雷所持の状態で倒す• 2ヒット目から攻撃可能な敵:鳥、ビットン、ハトホル、イザナミ、真アマテラス 5ヒット目から攻撃可能な敵:イザナギ 地雷所持の状態で攻撃するべき敵:鳥、イザナミ、真アマテラス• ハトホルは貫通制限• ハトホルは反射タイプで下を経由してダメージを稼ぎ、同時処理する• ガッチェスを倒しながらイザナギの壁際に入り、イザナギへのダメージを稼ぐ• ガッチェスはバリアを張っていないため1ヒット目から攻撃が可能• ガッチェスは毎ターン被ダメの大きい伝染霧を放つため、必ず処理する• テレポトンネルに入ってビットンに挟まる• ビットン処理後はアマテラスが右に移動する• 鳥は4ターンで即死攻撃を放つため、それぞれ即死までに地雷所持の状態で攻撃して倒す• ハトホルは間に挟まって2体ずつ倒す(隣り合うハトホルは相互蘇生• ガッチェスとイザナギを処理して緑ドクロを発動させる• 鳥は大きい数字(即死攻撃)までに地雷所持の状態で倒す• イザナギとガッチェス処理後は、アマテラスがステージ上部に、イザナミが下部に移動する• 25倍強化 弱点はさらに 1. 1倍 ー 紋章で 1. 25倍強化 弱点はさらに 1. 1倍 レベル120、超戦型、英雄の書でわくわくの実3つなど、とにかくゴリゴリに強化することも考えよう。 おすすめの強化・サポートアイテム わくわくの実• 加撃系全般 火力底上げに役立つ• 将命削り・兵命削り ボス・雑魚削りに役立つ• ケガ減り 耐久値強化 水属性以外を編成するならおすすめ• 伝染抵抗 魂の紋章• 対火の心得・極• 対弱の心得・極 火力底上げに役立つ• 対光の心得・極 火力底上げに役立つ(対イザナギ) メダルアイテム• HP10000アップ• 開始時に必ず小ハートが湧く.

次の