終末のワルキューレ 9話。 【8話無料】終末のワルキューレ

終末のワルキューレ【第30話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

終末のワルキューレ 9話

終末のワルキューレ【最新第26・27話】 ネタバレ 【第26話】真相 切り落とされたヘラクレスの腕に驚く観客たち。 全員が気になっていたのは、なぜ神器以外で神にダメージを与えることができたのかという事でした。 その理由を最初に気付いたのは、なんとヘラクレスでした。 彼が注目したのはジャックの手袋。 この手袋こそがジャックの本当の神器だったのです。 神器の能力は触れたものを神器にするというものではないかとロキは推測。 時は試合前にさかのぼります。 ブリュンヒルデが、今回の試合ために選んだ戦乙女はフレックでした。 しかし、フレックは神器になることを拒否。 そのやり取りをフレックの背後で見ていたジャックは、無理やりフレックを神器にしてしまいます。 そして、ジャックは神器の能力の種明かしをします 神器の能力の種明かしにより、試合会場全体がジャックにとっては武器であるという事を知るのでした。 【第27話】底なしの愛 ジャックの神器の能力が明らかになりヘラクレス劣勢となった状況を嘆くアレス。 そんなジャックに喝を入れるため、ゼウスが殴り飛ばします。 ゼウスの言葉で我に返るアレスは、ヘラクレスを応援。 一方、試合は膠着状態に。 その時、ジャックが右目で見ていたのはヘラクレスの感情。 彼がヘラクレスを見てわかったことは、彼には恐怖がないという事でした。 彼の話で感情を見る能力があることに気付くヘラクレス。 そして、ジャックが殺人を続けている理由はその能力で恐怖の色に染まることに快感を得ていたからということが発覚。 ジャックが話終わってすぐに、ヘラクレスはジャックに自分の絶望に負けたと告げるのでした。 告げられた直後にヘラクレスの感情をジャックが見た際、母親と同じ色をしていました。 そして、ヘラクレスはジャックを苦しみから解放しようとするために彼を倒そうとするのでした。 スポンサーリンク 終末のワルキューレ 最新話を含む『月刊コミックゼノン』を無料で読む 終末のワルキューレ【最新第26・27話】 のネタバレはどうでしたか? ここまで読んでいただいた方の中には• 「文章だけでは分かりにくい」• 「登場人物の動きや表情も気になる」 と、思った方もいるのではないでしょうか? 「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい! 」 そんな方におすすめしたいのが、フジテレビが運営する動画配信サービス FODプレミアムです。 あなたにFODプレミアムをおすすめする理由とは? この漫画を無料で読みたいと思ったあなたにFODプレミアムをおすすめする理由は次の4つです。 無料お試し登録する場合は、日にちに注意が必要です。 すぐに読みたい漫画を読むことはできませんが、少しの間待つことで 「コミックゼノン最新号」もしくは、1~2冊好きな漫画を無料で読むことができます。 無料で読むには注意することもあります。 Amazonアカウントでログインし、お支払い方法をAmazonPayに設定する お支払い方法を設定しても料金が発生することはありません• もらったポイント以上の作品を購入・視聴しない• 無料期間内に解約の手続きをする 以上のことに気をつければ、どんなに楽しんでも料金が発生することはありませんので、FODプレミアムを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。 漫画の品揃えがたくさん• 無料漫画が多数• お得なキャンペーンやセールが豊富• Tポイントが使える・貯まる• 本棚の背表紙表示 ebookjapanは、漫画の品揃えに関しては世界最大級を謳うだけあって、漫画の配信作品数は電子書籍サイトの中でもトップクラス。 配信数約64万冊、全10ジャンルのうち、半数以上は漫画の取り扱いです。 過去の名作~話題の最新作や最新巻まで、他のサイトでは見つからないような古い漫画やマニアックな漫画などもebookjapanなら見つかる可能性大! また、無料で配信されている漫画には、• 2000冊以上の常時無料タイトル• 一定期間丸ごと1巻~無料で読める無料キャンペーン• 曜日や月ごとに人気コミックの続きが更新される無料連載• 毎日提供されるチケットで、1日最大8話まで無料で読めるチケット無料 など、無料で読める漫画だけでもかなりの満足感があります。 そして、無料と言っても人気作品やビッグタイトルが多いのもebookjapanのいいところ。 さらにebookjapanの特徴でもある本棚の背表紙表示は、マンガ好きの方にもかなり好評です。 電子書籍の残念なところは、本棚に並んでいる漫画を見るといった所有欲を満たしにくいところでしたが、電子書籍をまるで本棚にしまっているかのようなこのデザインは、漫画好きの方なら必ず喜んでもらえると思います。 本棚の背表紙表示ができるのは、今のところ ebookjapanのみとなっています。 ebookjapanは会員登録も無料で、月額などもかかりませんりません。 気になる方は公式サイトをチェックしてみてください! 終末のワルキューレ【最新第26・27話】感想 手袋が本当の神器だったという事には驚きました。 文字盤に袋から凶器をつけたのではと思いましたが、その描写が特になかったことから、どうやったのかを前の話が終わった時に気になっていたので、謎が解けたので良かったです。 また、ロンドンの街並みを再現した試合会場も、地の利を活かした戦い方を展開するのではなく、武器を増やすための采配だったのかもしれないと思うとジャック有利でこのままいくのか? 一方、圧倒的不利な状況に陥ったと言っても過言ではないヘラクレスが、次回以降どのように戦うのかもとても楽しみです。 2話連続連載の今月号でしたが、 2話ともヘラクレスがジャックの能力に気付くという回で、ここでは目について知るという回でした。 今月号で対戦が進まなかったことは予想外でしたが、ヘラクレスがジャックを「解放という名の勝利」を決意させるという結末につなげるには、前話同様いい効果があったと思います。 ジャックの勝利で進むと思っていましたが、どちらが勝つか分からなくする効果もこの話にはあったと思うので、次月号が楽しみです。 まとめ ということで、 この記事では、2020年1月25日発売の月刊コミックゼノン2020年3月号に掲載された 終末のワルキューレ【最新第26・27話】のネタバレと感想を紹介しました。 今回のお話を簡単にまとめると、• ジャックの神器は腰袋ではなく手袋だった• 神器となった戦乙女のフレックは神器になることを拒否しますが、無理やりジャックが神器として錬成• 神器の能力発覚により、すべてが凶器になることを知る• アレスはヘラクレスの身を案じて気が動転するものの、ゼウスの一喝で我に戻る• ヘラクレスはジャックの感情を見る能力に気付く• ジャックが殺人を続けるのは恐怖の色に染まることに快感を得ていたからであった• ヘラクレスはジャックを倒すことを宣言 という内容でした。 今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。 この記事の内容を漫画で読んでみたい! と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです! こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

次の

【8話無料】終末のワルキューレ

終末のワルキューレ 9話

リンク どうも進撃のです! 今回は終末のの7話の感想とネタバレをしたいと思います! 終末のはで連載されているのでも確認して下さい! 終末のを漫画で読みたい方は是非期間限定で無料で読めるU-NEXTでお読み下さい! もしくはDMM書籍でお読みください! 目次です!• 終末の7話のネタバレ! トールの勝利により神側の観客席は賑わっています。 神側の勝利により人類の滅亡が一歩近づきました。 の面々はの戦いに敬意を評しています。 神々の観客たちはやっぱり人類が神に敵うわけないと人類側の観客を煽ります。 ゲルは神のの低さに哀れんでいます。 トールが退場しようとした際、を筆頭としたの軍がトールに襲い掛かりました。 トールは奉先の手向けと称し、軍を全滅させました。 ランドグリーズを心配するゲル ゲルはとの武器となっていたのランドグリーズはどうなるのかをに問います。 は愚問と言い、「これは魂の戦いのため、魂そのものが砕かれれば、 復活、輪廻、あらゆる救済なく宇宙の塵となるのみ」と言います。 ゲルは妹が死んだのになぜそんな平気な顔をしているのか、哀しくないのかと問います。 するとは「哀しみ(そんなもん)で神々(やつら)を殺(や)れるの?」と怒りながら答えます。 ゲルはランドグリーズが死んだことにショックを受けました。 2回戦の代表を決める は一回戦が終わったため、次は2回戦の代表を決めることにします。 ゲルは人類最凶ですら敵わなかったのに次は誰が行くのかと問います。 そこで、は最も神に憎悪を抱く最凶の精神力に賭けると言い、全人類の先祖を選びます。 2回戦の人類代表がゲートから出てくる とトールの戦いでボロボロになっていた舞台ですが、神の力で治しました。 次は2回戦。 人類側の代表はこの人です。 人類サイドのゲートから急にあらゆる動物たちが出てきました。 その男の紹介文はこうです。 「いったい誰が予想できただろうか。 海の魚を空の鳥を、地に動く全ての生き物を支配せよ。 かつて神に祝福され誕生したこの漢が他ならぬ神に背く日が来ると。 自らを男と名付けた漢の中の漢。 信じているのは己自身の拳のみ!正真正銘の喧嘩! 与えられしリンゴゆえに人類史上最も神を憎む漢。 神に一撃入れる資格がこの漢には確かにある。 全人類の父。 その名は 」 2回戦の人類代表はアダム! 2回戦の人類代表はでした! がゴリマッチョだったため、アダムはヒョロヒョロに見えます。 また、人類存亡を賭けた戦いにアダムが出てきたので観客たちは驚きました。 アダムの容姿は15歳くらいの少年で、全裸でに葉っぱを付けています。 アダムは手に持っていたリンゴをかじり、「すっぺ」と言い、7話は終了します。 終末の7話の感想 7話はがどういうものかを再確認する回でしたね。 先に7敗した方が負けというシンプルなルールですが、1戦1戦がかなり重要になります。 2回戦のアダムがどのような戦いをしてくれるのかワクワクしますね! また、アダムと戦う神は誰なのか気になるところですね! 終末のを漫画で読みたい方は是非期間限定で無料で読めるU-NEXTでお読み下さい! もしくはDMM書籍でお読みください! tommy12023861.

次の

【終末のワルキューレ】神で一番強いのは誰?13人の神を考察

終末のワルキューレ 9話

終末のワルキューレ【第30話】のネタバレ 傷付きながらも立ちあがったジャック。 同時に攻撃したヘラクレスとジャック。 たおれかかったジャックは踏みとどまると、ヘラクレスを睨みつけます。 ヘラクレスの体を両手で貫いたジャック。 ヘラクレスは手刀を構えるも、人間に愛を伝え、ジャックをだきしめます。 そうして、光りにつつまれて、優しい顔のままヘラクレスの体が崩れていきます。 こうして、戦いはジャックの勝利で終わるのでした。 ジャック、戦いの後に・・・ 実況が ジャック・ザ・リッパーの勝ちを宣言します。 ヘラクレスに勝ったジャックはぼうっと空を見上げていました。 すると、 フレックが 「手袋」から、元の姿に戻ります。 自分の両手を見てから、元の姿に戻ったフレックに挨拶するジャック。 ボロボロの姿のフレックは、不機嫌そうに 神の命を奪ってどうかと聞いてきます。 質問されたジャックは、自分の両手をしばらく見つめてから、空を見上げて、 今の「感情」がどういうものなのか、わからないと遠くを見つめます。 そんなジャックを見て、呆れたように溜息をつくと、 さっきとは違って、 悲しげな表情になり、 ジャックを「可哀想」だと言うのでした。 そんな風に言われて 戸惑うジャック。 フレックは 自分の姿を見て驚くと、空に浮かびあがると シャワーに行くと言うと、 ジャックには 医務室に行って治療を受けた方がいいと言います。 「坊や」に言い聞かせるように。 ジャックも 「マム」と返事するのでした。 ジャックの想い・・・ フラフラと歩きながらジャックは、 ヘラクレスとの戦いを思い出していました。 ヘラクレスの 「助けてやる」や 「人を想っている」と言う言葉を思い出し、 ヘラクレスの慈しみに満ちた微笑を思い出します。 落ちていた自分の帽子を拾って、さらに歩き続けていたジャックは、 闘技場に戻りながら、帽子をかぶると、 ヘラクレスにもう一度逢いたいと思うのでした。 勝者であるジャックに向けられたのは・・・ フラフラと戻ってきて、膝をついた 勝者のジャックを見ていた観客たち。 観客たちはジャックに向かって石を投げつけてきます。 人の命を奪う鬼だと。 ジャックが消えればよかったと、観客たちは泣き叫んでジャックに 怒りをぶつけてきたのでした。 ヘラクレスを返せと言う観客たち。 もう一度石を投げようとするも、 人間を守ったヘラクレスを思い出して、投げることが出来ませんでした。 その光景を見ていたホームズは、 ジャックの深い悪しき心が神をものみこんだと。 ジャックをばけものだと言うと、それを指摘されてしまいます。 そのジャックもまた、「人間」なんだというのでした。 アンだけは嬉しそうにジャックのことを見つめていました。 ジャックの戦い方に・・・ ヘラクレスが命を落としたことに落ち込むゼウスたち神々。 ロキは ジャックが勝ったことについて考えていました。 ジャックが 屋根の上に飛びあがった時には、ジャックには 終わり方が分かっていたのかもしれないと。 鉄柵に落ちて腹部を貫かれたのも ジャックの計算で、 ちゃんと脇腹に行くように 落ち方も考えていたと。 そんなことまでしたのは、 鉄柵が暗器だと思わせて、本当は手袋に必要な量の血を手に入れるためだと。 神器は自分の血だと。 ヘラクレスや皆を騙したと言うのでした。 トールの想い そうまでしないとヘラクレスには勝てなかったと判断したジャック。 トールは 最後まで真っ直ぐだったヘラクレスこそが素晴らしかったのだと。 トールはあふれる涙をふくと、前を向くと姿勢を正すのでした。 ゼウスの怒り 勝ちが2に負けが2だと言って、 ゼウスは怒りをあらわにすると、その体がふくれあがります。 周りの建物が壊れると、 このまま負けていくのは許されないと、ゼウスは息を整えるのでした。 ブリュンヒルデの想い・・・ ヘラクレスを想って泣き崩れたゲル。 立ち去ろうとする ブリュンヒルデにゲルは、 ジャックにヘラクレスの命を奪わせて良かったのかと 怒りをぶつけます。 振り返らないままブリュンヒルデは、 「ワルキューレ」の由来が、 「戦って命を落とすものを選択する女」であると言って、 心は意味がないと言うのでした。 強くにぎりしめられたブリュンヒルデの手から血が落ちてきたのに気が付くゲル。 ブリュンヒルデは 人間を助けるためにやるべきことをするだけだと、必死でこらえていたのでした。 一人で部屋に戻った ブリュンヒルデは、 祭壇のような場所のテーブルに置かれたグラスには 命を落とした神と人間が映しだされた映像があり、 3つ目のグラスを置いて飲み物を注ぐと、 ヘラクレスに許して欲しいと言って、ヘラクレスの映像が現れると、ブリュンヒルデは泣き崩れて、 全部終わったら自分も一緒の場所に行くと言うのでした。 新選組の近藤と沖田 人類闘士の控え室で戦いの様子を見ていた二人。 ヘラクレスとジャックの戦いの凄さを感心します。 「呂布奉先、アダム、佐々木小次郎、ジャック・ザ・リッパー」 と 先に戦った男たちの名前を口にして、 選ばれたのは「本物の武士」ばかりだと。 「誠」と掲げられたその前で、 神との戦いの代表に選ばれたのは、 自分たちの栄誉だと言うのでした。 目の前に座っていた 沖田総司に声を掛けると、 分かっていると 新選組の局長である近藤勇を見上げます。 また、画面を見て 自分の順番が早く来てほしいと楽しみにしているのは、 新選組の一番隊の組長である沖田総司房良でした。 >>漫画終末のワルキューレ全対戦結果のネタバレ考察予想はこちら! 終末のワルキューレの単行本をすぐに無料で読む 以上、終末のワルキューレ【第30話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。 U-NEXTを使えば終末のワルキューレの単行本を今すぐ無料で読むことができます。 終末のワルキューレを絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください! 31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。 また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください! 終末のワルキューレ【第30話】の感想と考察 ヘラクレスに勝ったジャック。 でも、ジャックはあまり嬉しそうではないですね。 そして、そんな自分の想いを持てあましているように見えます。 だからこそ、フレックもジャックを気遣ったんでしょうね。 そんなジャックの味方になる人はいなくて、唯一気遣ってくれたのはアンだけ。 さすがにホームズも複雑って顔してますね。 ちょっと怒ったゼウスが凄まじいですね。 今回の戦いを起こしたブリュンヒルデもまた、必死で悲しみを堪えていました。 部屋に戻って一人になってから、その悲しみを爆発させました。 その覚悟の言葉を口にして。 そして、とうとうその姿が見えてきたのは、あの新選組の二人。 今度はどんな戦いが見られるのか気になります。 次回も楽しみです。 次回の週末のワルキューレ【第31話】に続きます。 まとめ 以上、終末のワルキューレ【第30話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の