彼氏キス。 彼氏とキスしたい♡ かわいいキスへの誘い方、彼氏とキスする方法とは?

最近彼氏がキスをしてくれない。彼氏からのキスが少ない時の心理と理由10選!│ファッション・占い・結婚情報が集まる総合女子メディア|kinakina[キナキナ]

彼氏キス

最近彼氏がキスをしてくれない…彼女という立場からすると不安になってしまいますよね。 キスはカップルにとって大事な愛情表現の一つ。 大好きな彼氏とはたくさんキスをしたいもの。 それなのに最近あまりキスをしてくれなくなった…「私のこと嫌いになったのかな…」と不安な気持ちになってしまいますよね。 でも決してあなたのことが嫌いになったからということではありません。 もちろん気持ちが離れていって少しずつ疎遠に…ということもあるでしょう。 しかし「キスはしてくれないけどとっても仲良し」「お互い好きな気持ちは確認できている」という状況であれば「なぜキスしてくれないの?」と思ってしまいますよね。 付き合いたてはたくさんキスしてくれたのに、何故彼氏からのキスが少なくなってしまったのでしょうか? 彼氏からのキスが少ない理由に当てはまるものがないか振り返ってみて下さい。 あなたにとっては辛いことですが、彼氏のほうがあなたに対して気持ちが離れてしまっているというのが1つ目の理由です。 キスは気持ちが通じ合うとても素敵なスキンシップです。 好きな気持ちを確かめられるからキスが好きだし大切と思っている人も多いです。 あなたに対しての気持ちがなくなってしまったら、自然とキスをする気がなくなってしまった…というのが一番シンプルな理由かもしれません。 また、もしかしたらそれまでにあなたからキスをおねだりしすぎた、なんてことはありませんか? 最初はうれしくても、あまりにも求められすぎるとうんざりしてしまいますし、「どこでもキスがしたい!」とあなたから求めていたことがあれば「周りの目が気になるから…」と拒否されることが続いてしまって、徐々に嫌になってしまった…ということもあるかも。 一度あなたのこれまでのおねだりを振り返ることも大切ですね。 キスをするのにムードが大切と考える男性は意外と多いもの。 もちろん「行ってきますのキス」や「おやすみのキス」など、生活の一部としてキスをしているカップルもいると思いますが、そうでない場合キスをするのにはある程度のムードが必要と思っている人も多いのです。 キスをするムードをつくることを苦手としている男性もいるでしょうから、「ムードが作れないからキスができない」という負の連鎖に陥っている可能性もあります。 あなたもキスが好きでなければ、お互いのキスに対する価値観が一緒なのでうまくやっていけますね。 しかし、その考えが理解できないとなると、どちらかが我慢をしないといけません。 キスが好きでない理由は何なのか、その理由を理解することで改善できるかもしれません。 キスをするのはいつも彼氏からということに慣れてしまっていると、あなたからキスをしたりおねだりしたりすることがないのでは? 彼氏からすると「いつも自分からばかりで、彼女からはしてくれない」「彼女は自分のことが好きじゃないのかな…」と不安に感じているかもしれません。 もしくは「彼女からキスをしてほしい」と思って待っている可能性も。 少しいじわるをすることで、あなたからキスをしてくれることを期待しているかもしれません。 男性にリードしてほしい気持ちはありますが、たまには自分から愛情表現をすることも大切です。 彼氏がキスをしてくれない時の心理 彼氏がキスをしてくれない時の心理について考えたことがある女性はいますか? 最近彼氏がキスをしてくれない理由は様々。 ではそんなとき彼氏は何を考えているのだろう?ここからは最近キスをしてくれない彼氏が、キスをしない心理についてご紹介します。 あなたはお口のケアをしっかりしていますか?彼氏との付き合いが長くなってくると、ケアが手抜きになってしまうひともいるでしょう。 カサカサの唇の女性とキスしたいと思わないですよね。 何年たってもキスしたいと思ってもらえる女性でいられるよう努力し続けましょう。 また、キスが合わないと感じている場合もあるかもしれません。 キスの仕方は人それぞれです。 あなたも合わないと感じているなら気付くことができるかもしれませんが、彼氏だけが「彼女とはキスが合わないな…」と感じていることもあります。 何気なく「どんなキスが好き?」と理想のキスについて話してみてもいいかもしれませんね。 焼肉やニンニクを食べた後や、朝起きた時など自分の口臭が気になるときってありませんか? そういう時にはあなたに嫌われたくないという気持ちから、キスをしない人はとても多いです。 あなたも同じ状況であれば、できるだけ避けたいと思うのではないでしょうか。 食事の後や寝起きのタイミングでのキスが少ないのはこのせいかも。 また、口臭だけでなく、口内炎ができていたり唇がかさかさだったり、彼氏のお口の状態が不調な時には、恥ずかしくてキスをあまりしないようになってしまうかもしれませんね。 また、どちらかだけがタバコを吸っていて、もう一人は吸わない場合。 タバコを吸わない人にとって、タバコのにおいはとても気になるでしょう。 特にタバコを吸ったあとすぐにキスというのは、タバコを吸わない人からすると嫌だと感じる人が圧倒的に多いです。 キスのために禁煙をしろ、ということではありませんが、お口直しのガムやタブレットなどでケアをしてからキスをする配慮は必要です。 キスの経験が多い少ないに関わらず、あなたが「自分のキスに満足してくれているのか」というのはとっても不安です。 彼氏とのキスに対して満足しているのであれば「あなたのキスはとっても幸せ」など、称賛する伝え方をすることで、自信をもってキスをしてくれるようになるかもしれません。 ストレートに伝えることが恥ずかしければ、前述した理想のキスについての話を、この場合もしてみてもいいですね。 さりげなくその理想のキスを彼氏のキスの仕方を当てはめて話してみると「理想のキスに当てはまっているな、満足してくれているのだな」と認識してもらえるでしょう。 また、あなたから「私のキスってどうかな?私はあなたとのキスが大好きだけど、何か改善したほうがいいところがあれば言ってね」と自分のキスに自信がないような言い方をする伝え方です。 この中で「あなたとのキスが大好き」と彼氏のキスに満足していることが遠まわしに伝わりますし、あなたの健気さも印象付けられるかも。 キスのタイミングがわからないという男性は、実はとっても多いのです。 出先で人目も気にせずどこでもキスできる男性も考え物ですが、タイミングを考えすぎてチャンスと逃してしまうのは切ないですよね。 いつしたらいいのかわからないと考えている場合、キスをしやすい雰囲気をあなたから出していけば改善できるかも。 目をしっかり見て話したり、時折唇に視線をやったり、顔を近づけてみたり、と「キスしていいよ」と伝わる空気感をつくってみては? でも、鈍感な彼氏ならそんなアピールに気付かないかもしれません。 ストレートに「キスしてほしいな」と伝えることがあなたの気持ちもわかりやすく彼氏に届くでしょうし、彼氏としても「今キスしていいんだな」と認識できるのでおすすめです。 また、「おやすみと行ってきますのキスは毎回したいな」など、キスを日常の一部にしてしまうのもいいですね。 大好きな彼女を目の前にしても、残業続きで忙しく仕事で疲れているときにはキスしたい気持ちにはならないかも。 キスしたいというよりも「ゆっくりお風呂につかりたい」「早く眠りたい」とリラックスしたい気持ちになるでしょう。 一人の時間が欲しいと思う男性も多いです。 彼氏が疲れている様子なら、そっと離れてサポートすることも大切です。 そんな時にキスしてくれないと不満をぶつけることがあれば、彼氏はどっと疲れてしまうでしょう。 彼氏がキスを避ける理由を考えて! 彼氏がキスを避ける理由を考えて! 最近キスをしてくれない理由が「あなたのことが好きでなくなってきた」「キス自体が好きでない」ということ以外であれば、改善のできるかもしれません。 キスは男性からするものというルールはありませんので、もちろんあなたからキスをすることも必要でしょう。 もしかしたら「いつも自分からばかりで、彼女は自分のことを好きじゃないのかな…」と不安になっている可能性もあります。 最近彼氏がキスをしてくれないことをさみしく思うのであれば「キスしてほしいな」とかわいくおねだりすることも一つでしょう。 あなたからキスをしたい気持ちを素直に伝えられると彼氏も嬉しく感じるはず。 もしくは不意にあなたからキスをしてみてもいいかもしれませんね。 キスは二人の気持ちを確認するとても大切なスキンシップです。 何年たっても毎日キスをしているカップルはとても素敵ですよね。 キスをしない期間が長くなればなるほど、次にキスをする時にはより勇気が必要になってきます。 そうなる前に早めの改善をしておくことで、二人の関係を壊さずお付き合いできるでしょう。

次の

最近彼氏がキスをしてくれない。彼氏からのキスが少ない時の心理と理由10選!│ファッション・占い・結婚情報が集まる総合女子メディア|kinakina[キナキナ]

彼氏キス

最近彼氏がキスをしてくれない…彼女という立場からすると不安になってしまいますよね。 キスはカップルにとって大事な愛情表現の一つ。 大好きな彼氏とはたくさんキスをしたいもの。 それなのに最近あまりキスをしてくれなくなった…「私のこと嫌いになったのかな…」と不安な気持ちになってしまいますよね。 でも決してあなたのことが嫌いになったからということではありません。 もちろん気持ちが離れていって少しずつ疎遠に…ということもあるでしょう。 しかし「キスはしてくれないけどとっても仲良し」「お互い好きな気持ちは確認できている」という状況であれば「なぜキスしてくれないの?」と思ってしまいますよね。 付き合いたてはたくさんキスしてくれたのに、何故彼氏からのキスが少なくなってしまったのでしょうか? 彼氏からのキスが少ない理由に当てはまるものがないか振り返ってみて下さい。 あなたにとっては辛いことですが、彼氏のほうがあなたに対して気持ちが離れてしまっているというのが1つ目の理由です。 キスは気持ちが通じ合うとても素敵なスキンシップです。 好きな気持ちを確かめられるからキスが好きだし大切と思っている人も多いです。 あなたに対しての気持ちがなくなってしまったら、自然とキスをする気がなくなってしまった…というのが一番シンプルな理由かもしれません。 また、もしかしたらそれまでにあなたからキスをおねだりしすぎた、なんてことはありませんか? 最初はうれしくても、あまりにも求められすぎるとうんざりしてしまいますし、「どこでもキスがしたい!」とあなたから求めていたことがあれば「周りの目が気になるから…」と拒否されることが続いてしまって、徐々に嫌になってしまった…ということもあるかも。 一度あなたのこれまでのおねだりを振り返ることも大切ですね。 キスをするのにムードが大切と考える男性は意外と多いもの。 もちろん「行ってきますのキス」や「おやすみのキス」など、生活の一部としてキスをしているカップルもいると思いますが、そうでない場合キスをするのにはある程度のムードが必要と思っている人も多いのです。 キスをするムードをつくることを苦手としている男性もいるでしょうから、「ムードが作れないからキスができない」という負の連鎖に陥っている可能性もあります。 あなたもキスが好きでなければ、お互いのキスに対する価値観が一緒なのでうまくやっていけますね。 しかし、その考えが理解できないとなると、どちらかが我慢をしないといけません。 キスが好きでない理由は何なのか、その理由を理解することで改善できるかもしれません。 キスをするのはいつも彼氏からということに慣れてしまっていると、あなたからキスをしたりおねだりしたりすることがないのでは? 彼氏からすると「いつも自分からばかりで、彼女からはしてくれない」「彼女は自分のことが好きじゃないのかな…」と不安に感じているかもしれません。 もしくは「彼女からキスをしてほしい」と思って待っている可能性も。 少しいじわるをすることで、あなたからキスをしてくれることを期待しているかもしれません。 男性にリードしてほしい気持ちはありますが、たまには自分から愛情表現をすることも大切です。 彼氏がキスをしてくれない時の心理 彼氏がキスをしてくれない時の心理について考えたことがある女性はいますか? 最近彼氏がキスをしてくれない理由は様々。 ではそんなとき彼氏は何を考えているのだろう?ここからは最近キスをしてくれない彼氏が、キスをしない心理についてご紹介します。 あなたはお口のケアをしっかりしていますか?彼氏との付き合いが長くなってくると、ケアが手抜きになってしまうひともいるでしょう。 カサカサの唇の女性とキスしたいと思わないですよね。 何年たってもキスしたいと思ってもらえる女性でいられるよう努力し続けましょう。 また、キスが合わないと感じている場合もあるかもしれません。 キスの仕方は人それぞれです。 あなたも合わないと感じているなら気付くことができるかもしれませんが、彼氏だけが「彼女とはキスが合わないな…」と感じていることもあります。 何気なく「どんなキスが好き?」と理想のキスについて話してみてもいいかもしれませんね。 焼肉やニンニクを食べた後や、朝起きた時など自分の口臭が気になるときってありませんか? そういう時にはあなたに嫌われたくないという気持ちから、キスをしない人はとても多いです。 あなたも同じ状況であれば、できるだけ避けたいと思うのではないでしょうか。 食事の後や寝起きのタイミングでのキスが少ないのはこのせいかも。 また、口臭だけでなく、口内炎ができていたり唇がかさかさだったり、彼氏のお口の状態が不調な時には、恥ずかしくてキスをあまりしないようになってしまうかもしれませんね。 また、どちらかだけがタバコを吸っていて、もう一人は吸わない場合。 タバコを吸わない人にとって、タバコのにおいはとても気になるでしょう。 特にタバコを吸ったあとすぐにキスというのは、タバコを吸わない人からすると嫌だと感じる人が圧倒的に多いです。 キスのために禁煙をしろ、ということではありませんが、お口直しのガムやタブレットなどでケアをしてからキスをする配慮は必要です。 キスの経験が多い少ないに関わらず、あなたが「自分のキスに満足してくれているのか」というのはとっても不安です。 彼氏とのキスに対して満足しているのであれば「あなたのキスはとっても幸せ」など、称賛する伝え方をすることで、自信をもってキスをしてくれるようになるかもしれません。 ストレートに伝えることが恥ずかしければ、前述した理想のキスについての話を、この場合もしてみてもいいですね。 さりげなくその理想のキスを彼氏のキスの仕方を当てはめて話してみると「理想のキスに当てはまっているな、満足してくれているのだな」と認識してもらえるでしょう。 また、あなたから「私のキスってどうかな?私はあなたとのキスが大好きだけど、何か改善したほうがいいところがあれば言ってね」と自分のキスに自信がないような言い方をする伝え方です。 この中で「あなたとのキスが大好き」と彼氏のキスに満足していることが遠まわしに伝わりますし、あなたの健気さも印象付けられるかも。 キスのタイミングがわからないという男性は、実はとっても多いのです。 出先で人目も気にせずどこでもキスできる男性も考え物ですが、タイミングを考えすぎてチャンスと逃してしまうのは切ないですよね。 いつしたらいいのかわからないと考えている場合、キスをしやすい雰囲気をあなたから出していけば改善できるかも。 目をしっかり見て話したり、時折唇に視線をやったり、顔を近づけてみたり、と「キスしていいよ」と伝わる空気感をつくってみては? でも、鈍感な彼氏ならそんなアピールに気付かないかもしれません。 ストレートに「キスしてほしいな」と伝えることがあなたの気持ちもわかりやすく彼氏に届くでしょうし、彼氏としても「今キスしていいんだな」と認識できるのでおすすめです。 また、「おやすみと行ってきますのキスは毎回したいな」など、キスを日常の一部にしてしまうのもいいですね。 大好きな彼女を目の前にしても、残業続きで忙しく仕事で疲れているときにはキスしたい気持ちにはならないかも。 キスしたいというよりも「ゆっくりお風呂につかりたい」「早く眠りたい」とリラックスしたい気持ちになるでしょう。 一人の時間が欲しいと思う男性も多いです。 彼氏が疲れている様子なら、そっと離れてサポートすることも大切です。 そんな時にキスしてくれないと不満をぶつけることがあれば、彼氏はどっと疲れてしまうでしょう。 彼氏がキスを避ける理由を考えて! 彼氏がキスを避ける理由を考えて! 最近キスをしてくれない理由が「あなたのことが好きでなくなってきた」「キス自体が好きでない」ということ以外であれば、改善のできるかもしれません。 キスは男性からするものというルールはありませんので、もちろんあなたからキスをすることも必要でしょう。 もしかしたら「いつも自分からばかりで、彼女は自分のことを好きじゃないのかな…」と不安になっている可能性もあります。 最近彼氏がキスをしてくれないことをさみしく思うのであれば「キスしてほしいな」とかわいくおねだりすることも一つでしょう。 あなたからキスをしたい気持ちを素直に伝えられると彼氏も嬉しく感じるはず。 もしくは不意にあなたからキスをしてみてもいいかもしれませんね。 キスは二人の気持ちを確認するとても大切なスキンシップです。 何年たっても毎日キスをしているカップルはとても素敵ですよね。 キスをしない期間が長くなればなるほど、次にキスをする時にはより勇気が必要になってきます。 そうなる前に早めの改善をしておくことで、二人の関係を壊さずお付き合いできるでしょう。

次の

「彼氏とのキスが気持ち悪い…」なぜ?5つの原因と最適な対処法

彼氏キス

好きな人とキスがしたい。 「彼氏とキスしたいな……」なんて思っている女性も多いはず。 そんな時、彼氏の方からキスしてくれたら嬉しいですよね。 そんな乙女たちに今回は彼氏にキスさせるとっておきの誘い方をご紹介します。 1 かわいい笑顔を見たとき 女性にとって笑顔は最大の武器。 ニッコリとかわいい笑顔を向けられると男性は幸せな気持ちになります。 自分が彼女を笑顔にしているんだ、という自信と愛おしい気持ちが高まってキスしたいと思うようです。 2 久しぶりに会ったとき 遠距離カップルやお互いに忙しくてしばらく会えなかったときなど、久しぶりに顔を見た瞬間に思わず抱きしめてキスしたくなるという男性が多いようです。 ようやく会えた嬉しさから触れたい、彼女の愛情を肌で感じたいと思うのかもしれません。 3 寝顔を見たとき お泊まりデートのときや彼女がうたた寝をしてしまったときなど、すやすやと眠っている姿を見るとキスしたくなるという意見も。 そばで幸せそうに寝ているところを見ると彼氏もほっと癒されるのだそうです。 ドキドキするデートとはまた違う安らぎを感じて温かい気持ちになることで触れたくなるようです。 4 二人きりになったとき デート中にエレベーターで偶然二人だけだったとき、どちらかの部屋に入ったときなど二人きりになった瞬間も彼氏にとってはキスしたい気持ちが高まるときのようです。 それまでは周りの目があってなかなかスキンシップに踏み切れなかったからこそ気持ちに勢いがつくのかもしれません。 5 デートの別れ際 楽しいデートの終わりに寂しそうな顔を見せる彼女にキュンとしてその場でキスしたくなるという彼氏は少なくありません。 切ない表情と一緒に「もっと一緒にいたいな」「早くまた会いたい」などの言葉もあればさらに萌えてしまうようです。 6 見つめられたとき 彼女からじっと見つめられると思わずキスを意識してしまう男性は多いようです。 少し潤んだ目で覗き込むように見られるとドキッとするのだとか。 「彼女もキスしたいのかな?」とおねだりされている気分にもなるようです。 7 拗ねているとき ちょっとしたヤキモチや何かいじけているときなど、軽く拗ねている女性はかわいく見えると考える男性が多いようです。 そのときにキスしたくなるのは「しょうがないなぁ」と子供をあやすような感覚に似ているのかもしれません。 8 甘えられたとき 大好きな彼女から甘えられるのは彼氏にとって幸せなこと。 かわいく甘えられるとキュンとして抱きしめたいと同時にキスしたいと思うのは男性にとってはごく自然なようです。 もちろんいつも甘えてばかりではなく、ときどき見せる顔だから余計にそう思わせるのです。 9 ぷるぷるの唇を見たとき 男性は女性に比べて異性の唇をよく意識すると言われています。 柔らかそうなぷるぷるの唇を見ると触れたい、キスしたいと思うようです。 気になる男性がいる場合はアイメイクよりもリップケアに力を入れるのもいいかもしれませんね。 10 女性がほろ酔いになっているとき お酒を飲んでほろ酔いになっている女性はいつもよりも色っぽく見えます。 アルコールにより頬が上気してぽっと赤らみ、目が潤むので女性らしさが増して男性の目に映ります。 そんな顔を見ると思わずキスしたくなってしまうようです。 彼氏が憧れる具体的なキスのシチュエーション では、具体的どのようなキスに彼氏は憧れるのでしょうか。 ここでは、女性にもイメージがしやすい彼氏とのキスシチュエーションをみていきましょう。 目覚めのキス 何かと思って起きてみたら、なんと彼女がキスしてくれいた。 なんていうシュチュエーションに世の男性は憧れているのだとか。 あなたも彼氏に朝の始まりからキスされたら、テンション上がって一日中幸せですよね。 彼氏より少し早く起きてみてはどうでしょうか。 女性から積極的に求めてくるキス 男性からしたら自分からキスするのが多いみたいなので、そこにキュンとくるのだとか。 しかも中には人前などでキスされたら周りに見られているのもありとても興奮する男性もいるみたい! あなたが彼氏にキスしたい気持ちが高まったら、流れに身を任せて一度キスして見て彼氏の反応を確かめてみるのもアリかもしれませんね。 いつもより長めのキス いつもは数回キスして終わりにしていたキスを、時間を気にせずしてみてはいかがでしょうか。 長くキスする事で今までに感じられなかった愛情が生まれるかも! 最初はキスだけだと恥ずかしいと思うので、いちゃいちゃしながら始めてみて下さい。 甘えながら言うのもいいですが、ささやくような言い方をするとその色っぽさに相手はクラッとするでしょう。 じっと見ると彼氏は「どうしたのかな?」とドキドキするはず。 潤んだ目で上目遣いをしたり、唇を軽く噛むようにしたりと表情で訴えてみましょう。 抱きつく 部屋で二人きりでいるときなどはスキンシップでキスしたいことをアピールするのがおすすめです。 正面から抱きついたり、後ろからぎゅっと抱きしめたり。 彼氏ももっとくっつきたくなってキスしてくれるはずです。 口をとがらせる いわゆる「キス待ち」のポーズでおねだりしてみましょう。 唇に少し力を入れ、軽くとがらせて彼氏に向かって突き出します。 目は閉じてもいいですし、彼氏の目を見つめてもOK。 「ねえ」や「んっ」と声をかけるのもかわいいおねだりになります。 手を握る、服の裾をつかむ デート中に二人きりになれる場所に行った際にキスしたくなったときなどにおすすめのおねだり方法です。 恋人の手をぎゅっと握る、服の裾を掴むなど、物理的に距離を縮めてスキンシップを図りましょう。 「ねえねえ……」と声をかけて目線で訴えるのも効果的です。 自分から頬にキスする 自分から彼氏の唇にキスをするのは恥ずかしいという場合は頬にするのがおすすめです。 すばやくチュッと口をつけると相手は驚くと同時にキュンとするでしょう。 少しイタズラっぽい表情で行動すると小悪魔のような雰囲気もあって恋人を夢中にさせそうです。 彼氏がキスしたい時にとる態度や行動 彼氏もあなたと同様にキスしたいと心の中で思っているかもしれません。 彼氏の方もキスの誘い方が分からず、お互いにキスしたいと思っているのに出来ない状態になっているかもしれません。 そんな状態は、せっかくカップルになったのに本当に勿体無いことですよね。 なので、彼氏がキスしたい時にとる態度や行動を勉強して気づいてあげましょう! どこか落ち着かなくなる カップルになってから初キスの場合、誰でも緊張してしまいますよね。 特に男性はリードしなきゃいけないとプレッシャーも感じています。 男性として今日こそは初キスすると決意している場合、デートの始めから男性は頭がいっぱいになっています。 どことなく普段の様子と違って、落ち着きがないように見えたら彼氏がキスをしたいと思っているサインかもしれないです。 夜景が綺麗なところや暗い場所に行く 夜景スポットでカップルがキスするのは、もはや定番ですよね。 夜景スポットだと景色が綺麗で雰囲気が良く、さらに暗いので恥ずかしくても紛らわせる事が出来ます。 デートの予定で彼氏に夜景スポットに行こうと誘われたら心の準備をしておきましょう! ボディタッチが増える キスしたいけど、断られるのが怖いと思ってなかなか一歩が踏み出せない男性は多いです。 どこまで仲良くなったらキスすれば良いのかの判断が難しいそうです。 そこで男性は、手を繋いでみるなど様々なボデイタッチを入れることによって女性に拒絶されないかを確認しています。 最近やたらとボデイタッチが増えてきたら、キスに近づいているかもしれません。 少し刺激的なキスを… カップルになってからキスは沢山してきたけど、最近はマンネリ化しちゃってあまり彼氏とキスしてないなんて人も多いのではないでしょうか。 キスには色々なキスがあって、ディープキスくらいなら聞いたことはありますよね!? 彼氏ともっとキスがしたい!そんなあなたに彼氏を興奮させる少し刺激的なキスの種類を紹介していきます。 スメルキス スメルキスとは、スメルという言葉から想像できるようにお互いの鼻でキスするのだとか。 よく海外映画のポスターやワンシーンに使われていたりします。 唇だけでなく鼻でキスされたら彼氏も驚くこと間違いないですね! チョコキスなど食べ物系キス これはチョコやキャンディーなどのお菓子をお互いの口の中に移動させながらキスする方法です。 棒状のお菓子で友達同士で遊んだりした経験があう人もいると思います。 いろんな食べ物にも応用できると思うので、是非挑戦してみてください。 スパイダーマンキス 某ハリウッド映画のワンシーンでされたキスです。 映画を観ていない方にも説明すると、あなたの目の位置に彼氏の顎がくるイメージが分かりやすいと思います。 実際にどこかにぶら下がってキスすることは、ほぼ不可能なのでベッドでやる事をお勧めします。 キスに隠された男性の本音って? キスがしたくなる瞬間、男性は心の中でなにを考えているのでしょうか? キスに隠された本音とは? キスは誰がしても許されるものではありません。 彼氏彼女という特定の関係がなければなりません。 それは「この女性は俺のものだ」という独占欲を満たすことができるのです。 男性は男友達の前ではかっこをつけて「俺のオンナ」という言い方をすることがあります。 もちろん、彼女(女性)がモノではないことを知っていますが、それでも独占欲が勝るとこういう表現をしてしまうのです。 キス以上のことを求めたい キスをする場面やキスの内容にもよりますが、キスから先に進みたいと思っていることが多いようです。 男性は想像力が高いので、キスをする時に触れる彼女の唇の感覚、かすかに香るシャンプーの香り、抱きしめた時の彼女の体温、体の柔らかさなど、そういうものがすべて重なって男性の想像力が掻き立てられ、キス以上のことを求める、少なくとも想像してしまうようになるのです。 キスはご褒美 軽いキスは女性にとってご褒美だと考えている男性が多いようです。 何かしてくれた時に「ありがとう」と軽くキスをする・・・これで彼女が喜ぶと考えています。 その代表格がデコチュー(おでこ)などになるわけです。 ただ、男性がご褒美だと思っているだけで女性がどう思っているのかはよく分かっていません。 共通しているのは、男性は女性を「かわいい/甘やかしたい」と思って行動しているにすぎません。 愛情表現 キスは愛情表現だと思っています。 この感覚は女性も共通するのではないでしょうか。 しかし、その愛情表現はあくまで一方的なものだということを忘れてはいけません。 問題は、その一方的な愛情表現を相手に押しつけてしまわないようにしなければなりません。 キスはあくまで相手がいてできる行為です。 相手の気持ちをしっかりと見極める必要があります。 すこしめんどくさい 日本人男性は外国人男性のように外や人前でキスをすることには慣れていません。 そういう意味でも日本人男性はキスや愛情表現が下手だと言われています。 そんなキスを女性がせがむケースでは、男性がめんどくさいと感じることがあります。 男性と女性ではキスをするタイミングが異なるので、このようなことが起こるのだと考えられます。 キスする前に確認したい3つのこと お互いの唇の感触が伝わるキス。 彼女の唇が柔らかくぷるぷるしていると彼氏に喜ばれるため日頃からリップケアを怠らないようにしたいところです。 1口紅・グロスはほどほどに 女性の唇を美しく見せる口紅やグロスですが、あまりしっかりと塗っているとキスはしにくいと考える男性もいるようです。 特に流行の赤リップやつやつやのグロスは色うつりを気にする男性からは低評価。 二人きりでいいムードになりそうなときはナチュラルなリップメイクがよさそうです。 2肌の毛穴ケアも忘れない キスをするときにはお互いの顔が至近距離に近付くため、アップで見られてもOKな素肌作りをしておくことでもっと自信を持つことができます。 基本のスキンケアに加えて毛穴や産毛のケアも行っておきましょう。 思わず触れたくなるすべすべの肌で彼氏をもっとドキドキさせちゃいましょう。 3リップケアは必須 お互いの唇の感触が伝わるキス。 彼女の唇が柔らかくぷるぷるしていると男性に喜ばれるため日頃からリップケアを怠らないようにしたいところです。 こまめにリップクリームで保湿することはもちろん、夏には紫外線ケアをしたり夜はリップパックでスペシャルケアをしたりと日々の努力が大切です。 せっかくのロマンチックなムードも、口臭があっては一気に冷めてしまいます。 一緒に焼き肉や餃子などを食べた後なら気にならないかもしれませんが、エチケットとしてもできる限りのケアはしておくようにしましょう。 基本は歯磨きですが、虫歯や歯周病が原因となることもあるため定期的に歯科で検診を受けるようにしましょう。 また口をぽかんと開ける癖がある方はドライマウスになってしまっている可能性があるため、普段から口を閉じておくように注意が必要です。 特に鼻の黒ずみや頬の毛穴、額や眉周りの産毛は日頃のスキンケアが大切です。 日々のお手入れでたっぷりと潤いを与えてすべすべな肌を作り、ここぞという日の前日にはパックなどでスペシャルケアを。 見た目だけでなく、手触りのいい肌に男性は夢中になるはずです。 男性はちくちくしたヒゲに気をつけましょう。 おしゃれに伸ばしている方は恋人の肌をヒゲでこすってしまわないように注意を。 肌に比べて皮脂腺が極端に少ない唇は乾燥しやすいパーツ。 普段からリップクリームを塗って保湿を行いましょう。 気温が上がってくる季節は唇も紫外線のダメージを受けています。 日焼け止め効果のあるリップでケアしましょう。 彼氏とキスする時に気をつけること TPOをわきまえる 欧米と違い、日本は公衆の場でカップルがいちゃいちゃすることにあまり寛容ではありません。 いくら彼氏のことが大好きでもっとくっつきたくても、場をわきまえて行動することが大切です。 いつでもどこでもキスをせがんで「常識がない」なんて思われないよう注意しましょう。 彼氏のリードに任せる 男性は基本的にキスをリードしたいものです。 「もっと長くしてほしい」「強引なほうがいい」など好みがあったとしても、まずは彼氏のリードに任せてみましょう。 あまりガツガツと自分本位なキスをすると相手がひいてしまうかもしれません。 目は閉じる キスをするときには目は閉じるようにしましょう。 彼氏がキスをしようとしていると感じたとき、または自分からおねだりしたいときにそっと閉じれば相手に伝わるはずです。 唇が離れたらゆっくりと目を開けるようにします。 手の位置に気を使う キスをする際に意外と迷うのが手の位置。 ただだらんと下ろすのではなく、せっかくなら彼氏に触れてもっと密着度を高めるとよりラブラブな雰囲気になれます。 彼氏が抱きしめてくれていたり頬や首に触れていたりする場合には同じように返せばOK。 雰囲気を壊さない キスをしているときにはその空気を大切にすることが重要です。 あれこれ考えていると思わず笑ってしまったり変な顔になってしまったりする場合も。 意識を彼氏にだけ集中させて余計なことを考えないようにしましょう。 終わった後の表情も大切 キスが終わってお互いの顔が離れたあとは余韻に浸るような表情が彼氏を喜ばせます。 すぐに何か話し出したりさっと行動を始めたりでは「ムードがないなぁ」とがっかりさせてしまいかねません。 照れたようにうつむく、恥ずかしそうに笑う、もう一度おねだりするなどがかわいくておすすめです。 キスした後…どうすればいい? 彼氏とのキスが終わってお互いの顔が離れたあとは余韻に浸るような表情が彼氏を喜ばせます。 すぐに何か話し出したりさっと行動を始めたりでは「ムードがないなぁ」とがっかりさせてしまいかねません。 せっかくのキス。 思わず『どうしたの?』と尋ねると、『なんか照れたの!見ないで!』と。 付き合いはじめのカップルが実践しやすいシチュエーションといえます。 ただし、付き合いの長いカップルでも、普段とは違うシチュエーションでのキスなら、照れた仕草も嘘らしく思われにくいでしょう。 キスの後の仕草。 彼氏を胸キュンさせるポイントはたくさんありました。 キスは2人の距離を縮めるとっておきの愛情表現。 キスが出来るのはカップルの特権!! 本当はキスをしたいのに最近はあんまり…っていう人はカップルになったからには、大好きな彼氏と沢山キスして愛を深めてくださいね!.

次の