東大 山 の 河津 桜 2020。 河津桜の穴場スポットは静岡県浜松市の東大山!400本のさくらと菜の花畑

東大山の河津桜 2020

東大 山 の 河津 桜 2020

東大山の河津桜 一足早い桜といえば河津桜。 すっかり有名になりましたね! 本場河津からの苗木が各地で大きくなり、今では伊豆下田の現地に行かなくても、各地で楽しめるようになりました。 そこで今回東海地方で400本もの桜並木を楽しめる場所を、ご紹介します。 場所は浜松。 東大山河津桜です。 浜松西インターより10分ほどの、近場で一足早い桜を堪能できるのです。 AM 10:00 現地に到着。 駐車場はいろいろな場所に用意されていて、平日ということもありメイン会場の近くに、すんなり入ることができました。 今年は暖冬のせいか花が早く、葉が少し出てはいるものの満開の桜を見る事ができました。 やはり河津桜。 ソメイヨシノよりピンク色が鮮やかですね!。 花川の堤防上まだ人出はまばら・・・・ いまのうちに・・・・・! 桜には菜の花の黄色が良く似合う! まさにこの配色が春の色ですね! 菜の花の香りが・・・・・ まさに春の香りにつつまれて・・・・・・ ミツバチになった気分!? 春の甘〜い香りにつつまれながら、一服・いっぷく! 15分・20分・・・・時間はまったりと過ぎていきます。 ちょっと花の香りに酔っぱらってきました。 土手にもどってみましょう。 それにしても暖かな良い天気だ! 朝出てきた時は、雲の多い天気だったのに、少し汗ばんできました。 ジャンパーを脱ぎ、またまたベンチでいっぷく。 見上げれば青い空、下を見ればまだまだ枯草色の土手の上に、春のやさしい日差しをあびてさくらの影。 あ〜ぁ 春だな〜・・・・・・って! つかれたのかな? 何か見つけたのかな? 座り込んじゃった・・・。 人も、ずいぶん増えてきました。 休日だったらこんなじゃないでしょうけど・・・ 川を渡って対岸のメイン会場へ行ってみましょう。 やはりこちらは、お昼近くということもあり、混みあっていました。 いつの間にか3時間が経過してしまいました。 春の香り漂う中、菜の花の黄色と河津桜のピンクのコラボレーションを堪能することができました。 こんなにまったりした時間を過ごすのも久しぶりです。 それでは最後に今回のベストショットを2枚ご覧くださいね! 近場浜松で楽しむことができる河津桜。 植樹されたのは2007年とのことですので、13年前。 まだまだ木は若いですが、小ぶりであるが故、花を真近で見ることができます。 約1Kmにわたる両岸の桜並木は、地元の方々の努力でよく整備されています。 きっと数年先には、両岸の桜が重なり合あって咲くころには、きっと名所となっていることでしょう。 かめきち的には、逆にこじんまりとまとまっている今、マイナーである今こそが訪れるチャンスではないかと思います。 ぜひ! 撮影 2020年02月21日.

次の

mayumi*さんの投稿/東大山の河津桜 | ことりっぷ

東大 山 の 河津 桜 2020

ニュースで河津町の河津桜が満開を迎えたと報道されていました。 それなら浜松はどう?と気になり、ここ数年で市内の人気スポットになっている東大山の河津桜を見に行ってきました。 西区大山町 花川沿いに約1kmにわたって河津桜の並木と菜の花畑が楽しめます。 今年は、かなりの暖冬と思われていたので、もしかしたら咲いちゃってるかもしれないと焦りましたが・・・ このとおり 咲きはじめでした~ (2020. 9撮影) つぼみは膨らんでいて、日当たりの良いところではちらほら開花。 一方で、菜の花はいい感じに咲いています。 今週末は一気に暖かくなりそうな予報も出ています。 今は堅いつぼみも、気温次第で一気に咲いてしまうかもしれません。 私の予想では、見ごろは昨年と同じくらいの20日過ぎくらいかと思います。 昨年のようす (2019. 25).

次の

東大山の河津桜2020~つぼみが膨らんでいます~│ももよろず日記

東大 山 の 河津 桜 2020

会場付近に駐車場が200台分用意されていて、私は東山診療所さんに停めました。 臨時駐車場として解放してくれている駐車場には、 さくら祭り駐車場 書かれた張り紙があるので、その張り紙がある駐車場に停めましょう。 このように河津桜まつりのために地元の方々が時駐車場として開放してくれています。 しかも、無料です!本当に素晴らしいです。 こういったイベントで臨時駐車場として開放している場合は、普通は500円、下手すると1000円は徴収されますので、無料で停めさせてくれる寛大な心に感謝です。 地元の方がお店を出していて、食べ物は焼き芋やおでん、芋煮、焼きそばなどなど。 お花見らしく桜のソフトクリームもありましたよ。 菜の花畑もご用意しております! この日も、めっちゃ黄色になっている菜の花畑。 写真を撮らずにはいられない。 そして山の緑。 カラフル! 川の反対側にも桜並木があるので、反対側の河津桜の隙間から菜の花畑を見たり。 ピンクとイエローのダブルカラーに大人女子も大興奮ですわ。 乗馬やウサギに餌やり体験もあり 桜まつりでは、乗馬体験やウサギたちに餌やりなど動物と触れ合えるイベントもあります。 桜並木を歩く馬、そしてニンジンを差し出す人々。 私はウサギにニンジンを差し出しましたが、すでにお腹いっぱいらしく全く食べてくれません・・・。 ポニーはしっかり食べてくれました。 ありがとう! さらに、ヤギ三頭にもニンジンを差し出してみると、一番小さい子だけ食べてくれました。 私が差し出したニンジンは、3本100円で売っています。 餌やり以外に、乗馬体験もあり、ポニーにも乗れます。 お花見だけじゃないので子供も楽しめますね。 まとめ 河津桜の穴場スポットは浜松市の東大山! 河津桜と一緒に菜の花畑も見れるフォトジェニックな場所。 河津桜祭り開催日は乗馬体験や餌やりなどのイベントもあり、地元の方がお店も出しています。

次の