東中野 ラーメン。 東中野駅前にラーメン「波と雲」がオープン

メンドコロ Kinari

東中野 ラーメン

5種類ってすごいな 5種類の肉が乗るラーメンを食べに『みそや林檎堂 BASIC』へ 東中野駅から徒歩5分くらいのところにある『 みそや林檎堂 BASIC』。 2008年9月オープン。 ローストビーフや低温調理のレアチャーシューなど、こだわりの肉が乗った豚骨ベースの味噌ラーメンが人気のお店です。 メニューはこんな感じ。 ノーマルの「味噌らーめん」でも990円という強気の価格ですが、肉の原価を考えるとこのくらいにせざるを得ないのでしょう。 今回はせっかくなので「特製味噌らーめん」をポチり。 持ち帰り用の肉メニューがあるのも特徴。 これだけ見ると肉バルみたいなラインナップですよね。 5種類の肉が乗った肉ざんまいな「特製味噌らーめん」が到着! 待つこと数分。 味噌の甘い香りと共に「 特製味噌らーめん」 1,500円 が到着。 背脂が見える豚骨ベースの味噌スープの上に、ローストビーフをはじめとする5種類の肉、メンマ、味玉、海苔、バターなどがトッピングされています。 かなり肉ざんまいな見た目でテンション上がりますね。 スープは味噌の甘みと豚骨のコクを感じる濃厚な味わい! まずはスープから一口。 甘みの強い味噌に豚骨のコクを感じる、スタンダードな札幌味噌っぽい味わい。 食べ進めていくうちにバターが溶けることでこってりとした動物性の甘みが増し、最後はメンマの後ろに隠れた辛味によってピリ辛に変化。 重ためのスープですが、最後まで飽きさせない工夫が感じられました。 麺は平打ちの中太縮れ。 やや柔らかめの茹で加減なのが少し気になりましたが、スープの絡みは良かったです。 一つ一つにこだわりを感じる5種類の肉はどれも個性が違って美味い! 低温調理のローストビーフは、厚めのカットで肉肉しい食感が楽しめるもの。 噛むたびに肉の旨味がジュワッと溢れる逸品ですが、味噌スープと合うかと言われたら「う〜ん」な感じ。 低温調理のレアチャーシューは肉の甘みを強く感じる味わい。 しっとりとした仕上がりで、こちらは味噌スープにも合っていますね。 こちらはクレイジーソルト味の鶏チャーシュー。 口に入れた瞬間にハーブの爽やかな香りが広がるのが特徴的ですが、スープとは若干喧嘩しているかもといった印象。 豚バラ肉は玉ねぎと一緒に甘じょっぱく味付けされたもの。 これは間違いないです。 レアチャーシューと似ていて林檎堂の定番チャーシューは撮り忘れてしまいましたが、箸で掴むとホロっと崩れてしまうほど柔らかく、タレがしっかり染みていて美味しかったです。

次の

麺家 ばく

東中野 ラーメン

(239)• (121)• (150)• (194)• (145)• (209)• (213)• (244)• (106)• (66)• (40)• (140)• (88)• (331)• (418)• (121)• (245)• (199)• (42)• (286)• (167)• (222)• (138)• (52)• (96)• (142)• (73)• (140)• (58)• (40)• (97)• (59)• (58)• (210)• (29)• (35)• (104)• (38)• (34)• (27)• (37)• (99)• (26)• (246)• (71)• (167)• (99)• (100)• 2020年06月 月 火 水 木 金 土 日 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30• 2020年07月 月 火 水 木 金 土 日 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31• 2020年08月 月 火 水 木 金 土 日 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31• 東中野駅• [夜]¥1,000~¥1,999• 奥のテーブルに座り、子供用の食器や大目におしぼりも持ってきてくださいました。 まわりのお客さんもみんな頼んでいたタンメン2人前とギョウザを注文 子供はカウンターのむこうで中華鍋をふっているお父さんをガン見していて、騒ぐのをわすれているようでした。 タンメンのお野菜たっぷりでボリュームもあり3人で十分な量でした。 ギョウザはにんにくがきいていて、思わずビール!と頼みたくなるかんじです。 飲み放題• 食べ放題• コースあり• ランチあり• テイクアウトあり• 個室あり• 掘りごたつ• 座敷あり• カウンター席あり• ソファー席あり• テラス席あり• 夜景がキレイ• 貸切可 禁煙・喫煙• 禁煙 ( 分煙含む)• 喫煙可 ( 分煙含む) クーポン• クーポンあり• 会員限定クーポンあり ドリンク• 日本酒充実• 焼酎充実• カクテル充実• ワイン充実 営業時間• 23時~も営業• 23時~食事OK• 日曜営業あり サービス• カードOK• Wi-Fi• 英語メニュー• お子様連れ• 電子マネーOK• お祝い・サプライズ対応可 駐車場• 駐車場あり 店内・設備• TV・プロジェクタ• カラオケ設備• バンド演奏• ライブ・ショー• バリアフリー• ペット可.

次の

遠くても通いたい!激戦区中野で本当に旨いラーメンランキングTOP7

東中野 ラーメン

『かしわぎ』のロケーションは、JR東中野駅から徒歩3分程度。 東中野駅の周辺にはしばしば度肝を抜かれるほどの良店が誕生することがある。 大袈裟だと揶揄されるかも知れない。 けれども、敢えて申し上げよう。 「塩ラーメン」と「醤油ラーメン」の両メニューを戴いた私の結論を。 これは美味い!どうしようもなく美味い!! 初めに戴いた「塩」は、出汁とタレのバランスが完璧な、現時点における清湯の「最高峰~チョモランマ~」と評すべき逸品。 タレからもしっかりとうま味を搾り取りながら、タレが出汁を殺さず、両者が仲睦まじく丼の中で併存している。 「塩」をあっと言う間に平らげ、あまりの水準の高さに驚いた私は、立て続けに「醤油」をオーダー。 この2杯目の「醤油ラーメン」の出来映えが、これがもう、手放しで賛辞するほかなす術がないほど、超絶的なものなのだ。 創作清湯ラーメンとは思えぬほど、醤油ダレを前面へと押し出した攻撃的な仕様。 であるにもかかわらず、豚を主軸に立てた動物系出汁がタレの攻撃をしっかりと受け止め、相互補完的に更なる高みへと昇華させる役割を全うしている。 最近、闇雲に採用されている感があるが、実は正しく取扱うには高い技量が必要な『麺屋棣鄂』の麺も、完璧に捌き切れていた。 「百聞は一見にしかず」 まさに数百杯食べて1回出逢えるかどうかといった、超ド級の名杯だ。 DATA かしわぎ 営業時間 11:30~15:00.

次の