スマホ ブックマーク。 ブックマークの使い方

【Androidスマホ】Chromeでブックマークを追加、表示、削除する方法

スマホ ブックマーク

ホーム画面のブックマークアイコンとは? iPhoneのSafari等でウェブサイトにアクセスし、そのリンクをホーム画面へのブックマークとして追加した時に、通常ではサイトのキャプチャがアイコンとして縮小されて表示されます。 これではせっかくホーム画面にブックマークを置いてくれたのに、どのサイトのブックマークか認識することができません。 しかし、ブックマークアイコンを指定するとアプリの様なリッチなアイコンをホーム画面に置くことができるようになります。 ホーム画面に分かりやすいアイコンを設置することで、リピート率アップやサイトのブランド化にもつながり売上げアップの有効な手段にもなります。 このブックマークアイコンの設定方法は以下の3つのステップで完了です。 画像を用意する• 画像をアップロードする• ソースをいじる それぞれ詳細を見ていきましょう。 2,画像を専用サーバーにアップロード 画像を専用サーバーにアップロードし、URLを生成します。 FTP等を使って画像をアップロードしましょう。 3,内にタグを設置 内に以下のリンクを設置します。 「画像パス」の部分は2でアップロードした画像のパスに書き換えてください。 アイコンのタイトルはで指定しているものが適用され、角丸は自動でつけられるので、画像作成時には特に気にする必要はありません。 他のアイコンと同様、つやだし効果も出してくれます。 以上です。 簡単に設定することが もしつやだし効果を消したい場合は、 を使うことで実現することができます。 このように細部にこだわることで、よりオリジナリティのあるサイトの構築をすることができます。 是非ご活用ください。 aiship 上林• また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。 本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No. 1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。 ・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか ・これまでのECサイトの課題とは何なのか ・どのようにすれば解決できるのか といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。 ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。 15歳の時に初めて携帯電話を手にして約15年。 モバイルの面白さ、奥深さに魅了されて入社。 モバイルファーストASP、aishipの導入支援、新規提案を中心に業種問わず様々なクライアントをサポートしております。 合わせて情報サイト、「モバイルファーストマーケティングラボ」の編集長として、毎日モバイルマーケティングの情報を発信中。 ECによってより便利で過ごしやすい世の中を作るお手伝いができればと思います。 「インターネットでより豊かな人生を」がモットー。 関連する記事• 2011. 07 1. スマートフォンサイトを横向きで見たことありますか? 2. 2つのパターンを見比べてみてください 3. 2013. 12 はじめに 先日ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイがPARCOと協業をして、実店舗で商品を下見をし、ネット通販で購入できるスマホアプリ「WEAR[…]• 2014. 09 今週月曜日も最新の市場動向や調査結果、キャリア各社の動きなどをご紹介いたします。 […].

次の

【Androidスマホ】Chromeでブックマークを追加、表示、削除する方法

スマホ ブックマーク

ホーム画面のブックマークアイコンとは? iPhoneのSafari等でウェブサイトにアクセスし、そのリンクをホーム画面へのブックマークとして追加した時に、通常ではサイトのキャプチャがアイコンとして縮小されて表示されます。 これではせっかくホーム画面にブックマークを置いてくれたのに、どのサイトのブックマークか認識することができません。 しかし、ブックマークアイコンを指定するとアプリの様なリッチなアイコンをホーム画面に置くことができるようになります。 ホーム画面に分かりやすいアイコンを設置することで、リピート率アップやサイトのブランド化にもつながり売上げアップの有効な手段にもなります。 このブックマークアイコンの設定方法は以下の3つのステップで完了です。 画像を用意する• 画像をアップロードする• ソースをいじる それぞれ詳細を見ていきましょう。 2,画像を専用サーバーにアップロード 画像を専用サーバーにアップロードし、URLを生成します。 FTP等を使って画像をアップロードしましょう。 3,内にタグを設置 内に以下のリンクを設置します。 「画像パス」の部分は2でアップロードした画像のパスに書き換えてください。 アイコンのタイトルはで指定しているものが適用され、角丸は自動でつけられるので、画像作成時には特に気にする必要はありません。 他のアイコンと同様、つやだし効果も出してくれます。 以上です。 簡単に設定することが もしつやだし効果を消したい場合は、 を使うことで実現することができます。 このように細部にこだわることで、よりオリジナリティのあるサイトの構築をすることができます。 是非ご活用ください。 aiship 上林• また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。 本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No. 1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。 ・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか ・これまでのECサイトの課題とは何なのか ・どのようにすれば解決できるのか といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。 ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。 15歳の時に初めて携帯電話を手にして約15年。 モバイルの面白さ、奥深さに魅了されて入社。 モバイルファーストASP、aishipの導入支援、新規提案を中心に業種問わず様々なクライアントをサポートしております。 合わせて情報サイト、「モバイルファーストマーケティングラボ」の編集長として、毎日モバイルマーケティングの情報を発信中。 ECによってより便利で過ごしやすい世の中を作るお手伝いができればと思います。 「インターネットでより豊かな人生を」がモットー。 関連する記事• 2015. 19 秋も本格的に深まってきて、寒い日が増えてまいりました。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 開発部の森川です。 今回はHTML,CSS等のマークアップ言語に詳[…]• 2013. 19 レスポンシブサイトではボタンなどは画像よりもCSSで調整する方がいい場合があります。 今回はCSSを使って簡単にボタンやメニューを生成できるジェネレータ[…]• 2015. 21 […].

次の

新しいAndroidへの機種変更前のデータ移行の準備|AQUOS:シャープ

スマホ ブックマーク

ホーム画面のブックマークアイコンとは? iPhoneのSafari等でウェブサイトにアクセスし、そのリンクをホーム画面へのブックマークとして追加した時に、通常ではサイトのキャプチャがアイコンとして縮小されて表示されます。 これではせっかくホーム画面にブックマークを置いてくれたのに、どのサイトのブックマークか認識することができません。 しかし、ブックマークアイコンを指定するとアプリの様なリッチなアイコンをホーム画面に置くことができるようになります。 ホーム画面に分かりやすいアイコンを設置することで、リピート率アップやサイトのブランド化にもつながり売上げアップの有効な手段にもなります。 このブックマークアイコンの設定方法は以下の3つのステップで完了です。 画像を用意する• 画像をアップロードする• ソースをいじる それぞれ詳細を見ていきましょう。 2,画像を専用サーバーにアップロード 画像を専用サーバーにアップロードし、URLを生成します。 FTP等を使って画像をアップロードしましょう。 3,内にタグを設置 内に以下のリンクを設置します。 「画像パス」の部分は2でアップロードした画像のパスに書き換えてください。 アイコンのタイトルはで指定しているものが適用され、角丸は自動でつけられるので、画像作成時には特に気にする必要はありません。 他のアイコンと同様、つやだし効果も出してくれます。 以上です。 簡単に設定することが もしつやだし効果を消したい場合は、 を使うことで実現することができます。 このように細部にこだわることで、よりオリジナリティのあるサイトの構築をすることができます。 是非ご活用ください。 aiship 上林• また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。 本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No. 1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。 ・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか ・これまでのECサイトの課題とは何なのか ・どのようにすれば解決できるのか といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。 ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。 15歳の時に初めて携帯電話を手にして約15年。 モバイルの面白さ、奥深さに魅了されて入社。 モバイルファーストASP、aishipの導入支援、新規提案を中心に業種問わず様々なクライアントをサポートしております。 合わせて情報サイト、「モバイルファーストマーケティングラボ」の編集長として、毎日モバイルマーケティングの情報を発信中。 ECによってより便利で過ごしやすい世の中を作るお手伝いができればと思います。 「インターネットでより豊かな人生を」がモットー。 関連する記事• 2011. 07 1. スマートフォンサイトを横向きで見たことありますか? 2. 2つのパターンを見比べてみてください 3. 2013. 12 はじめに 先日ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイがPARCOと協業をして、実店舗で商品を下見をし、ネット通販で購入できるスマホアプリ「WEAR[…]• 2014. 09 今週月曜日も最新の市場動向や調査結果、キャリア各社の動きなどをご紹介いたします。 […].

次の