おこう あつ森。 知っておくと便利な操作一覧|【あつ森】あつまれどうぶつの森 攻略ガイド

[あつ森 アイテム]かせき 一覧

おこう あつ森

「鉄鉱石」は、岩を叩くことで入手が可能。 確定ドロップではないが、体感1個の岩につき2〜3個ほど落ちるぞ。 また、岩は 次の日のAM5:00になると復活するので、島の全ての岩を叩き切ったら、次の日にするのも1つの手。 連続で叩くように心掛けよう 石を叩くと、反動で後ろに下がってしまう。 間髪なく叩かないと、石から入手できる数が減ってしまう。 そのため、 叩く際は自身の後ろ側に穴を2. 3個用意しておこう。 石を叩く毎に穴を掘るのが面倒な場合は、家具や柵を設置しておくのがおすすめ。 固定化で効率UPするのもあり あつ森内のオブジェクトは破壊すると新たに場所を再抽選して復活するが、意図して復活させる場所を限定させることができる。 時間はかかるものの、素材集めの効率は格段に上がるため、興味のある人は試してもいいだろう。 序盤の鬼門となるので、地道に集めていこう。 必要素材• :30個• :30個• :30個• てっこうせき:30個 石復活のタイミングと仕様 石の基本情報• 1日経過で1個だけ復活する• 復活するのは6個まで• スコップかオノで叩くとアイテムが出る• 果物を食べた後に叩くと破壊できる• 石1つで最大8回まで叩ける• 石の周囲1マスにアイテムがあるとそのマスには素材が出ない 石は1日1個までしか復活しない 破壊した石 岩 は、1日1個までしか復活しない。 復活するのは AM5:00のタイミングなので、複数の石を破壊した場合は数日待つ必要がある。 また、上限である6個以上には増えず、復活する位置はランダムな点に注意。 関連記事.

次の

【あつ森】住民を追い出して引越しさせる方法とやり方!モヤモヤマークの移動について。好感度は関係あるので下げておこう

おこう あつ森

あつまれどうぶつの森で住民を追い出す方法と好感度の影響範囲。 モヤモヤがあるときに話しかける!あみで叩く伝統技も健在だ どうぶつの森シリーズといえばたくさんの種類のどうぶつたちと出会うことができるのが楽しみなゲームです。 シリーズ7作目ともなれば住民の総数も391人となっていて玉石混淆な状態ともいえるわけですが、やっぱり長く一緒に暮らすならどうしても好きな住民と一緒が良いですよね。 しかし同じ島で暮らせるのはたったの10人。 基本的に住民はランダムで引越してくるので「どうしてあなたなの!」という悩みが発生するのは当然で、何とかして追い出そうと画策するのもどうぶつの森伝統の遊び方といえるでしょう。 今回はあつまれどうぶつの森でどうしても苦手、嫌いという住民を島から追い出す(引越してもらう)方法を解説していきます。 住民の「好感度」は内部的に存在。 引越しの話をし出す抽選やイベントの内容に影響があるので基本的に追い出したい住民は好感度を下げよう 住民にはそれぞれ隠しパラメータのような形で「好感度」というものがあります。 (友好度や親密度などとも呼ばれます) これは過去作にもあったもので、この 好感度はプレイヤーに対しての動作や住民の引越しイベント抽選などにも影響を与えるものです。 苦手な 住民に島から出ていってもらいたい場合は、基本的にこの好感度を下げる必要があります。 攻略サイトの一部では「好感度は一切関係ない」と記述しているところもありますが、 当サイトでは好感度が無関係とは言い切れないという視点で追い出し方法について書いています。 このことは後述する時間操作時の挙動やモヤモヤ時の住民のアクションなどから導けます。 ではどうやって好感度を下げれば良いかを以下でみていきましょう。 好感度を下げる方法「あみで叩く」 ぶつ森シリーズを長くやっている人なら言わずもがな、 一番効果的な「あみで叩く」方法です。 やり方はとても簡単。 好感度を下げたい住民をあみで3回叩いてください。 そうすると会話イベントの後に「怒る」または「落ち込む」といった状態になります。 あみでブッ叩く!少しかわいそうに思えますが、人間時には心を鬼にして挑まなければならないこともあるのです。 追い出したいと思った時点で腹は決まっているのです。 1日に何度も叩く必要はなく、1日1回継続的にやっておくだけで大丈夫でした。 より良い島づくりのためとはいえ、心も痛むでしょうから精神衛生上もその方が良いでしょう。 好感度を下げる方法「押す」 あみと並んで有名なのはこの「押す」方法。 好感度を下げたい住民にぶつかってそのまま移動を続けることで強引に押し出し、一定距離以上移動させます。 そうすると会話イベントが発生し、「怒る」または「落ち込む」状態になります。 こちらの場合はキャラクターを押し続ける必要があるので、あみで叩く方法に比べると少しだけ難しいです。 地形の端に追い込んでから押し続けると無駄なく押せるので角に追い込みましょう。 この方法を使うべきときは、追い出したい住民にノミが付いているときです。 あみで叩くつもりでも、ノミが付いているときはノミを取ってしまいます。 これだと好感度が上がってしまうので、ノミは無視して押してあげることで対応できます。 好感度を下げる方法「会話しない」 もうひとつ重要なのがこれです。 「会話しない」ことです。 厳密にいうと好感度を下げるというよりは上げないことですね。 基本的にどうぶつたちと会話することで好感度は上がりますし、何かお願いを聞いたり、プレゼントを上げたり、ノミを取ってあげるなどの動作でも上がります。 引越しして欲しい住民を絞り込むためにも、その対象は常に好感度を最低にしておく必要がありますので、無駄な会話は厳禁です。 頭上にモヤモヤが出現。 好感度の低い住民の場合は引越しの相談を受けることがある。 好感度の高い住民はプレゼントをくれるなどの動作に変る 住民が 何か考え事をしているとき、このように頭上に白いモヤモヤが出て「どうしようかな……」などといった独り言をつぶやくようになります。 このときその モヤモヤが出ている対象が好感度の低い住民である場合、引越しを考えているという話を切り出される率が高くなります。 引越しの話になった場合、選択肢に、• 【行かないで!】• 【そうだね】 という2つの選択肢が出てきます。 もしこの 引越しの話が本来追い出したい住民ではない対象から持ち掛けられた場合は【行かないで!】を選べば引き留めることができます。 思惑通り追い出したい住民から話をされた場合は【そうだね】を選びましょう。 「そうだね」の他に「頑張って」など多少文言が違う場合がありますが、追い出したい場合は行かないで以外を選べば良いです。 一度引越しルートが確定するともう後戻りはできません。 選択肢は間違わないようにしましょう。 この モヤモヤは住民全員に完全ランダムで付く可能性があります。 ここで重要になってくるのが前述の「好感度」です。 親密になればなるほど好感度は上がっていき、この モヤモヤがついて悩んでいるときも好感度が高い住民の場合はほぼ確実に何かプレゼントをくれます。 逆に言えば好感度が高いと引越しの話は出ないということでもあります。 ですから私は 残っておいて欲しい住民には毎日話しかけて出来るだけ仲良くし、追い出したい住民には一切話しかけず、好感度上昇の余地を与えないでいます。 毎日あみで叩くので下がることはあっても上がることはないというわけです。 こうすることで 好感度の低い住民と、高い住民との差を大きく保てるので、今のところ好感度の高い住民から引越しを切り出されたことは一度もありません。 引越しが確定すると翌日に荷造りを始めて翌々日には島から出ていく 引越しが確定した住民は、翌日にはさっそく荷造りを開始します。 島内放送でもしずえさんからアナウンスがあります。 その翌日には実際に追い出した住民が島からいなくなり、その家の跡地は「売土地」に戻ります。 そして売土地となった場所には、島ガチャでの住民厳選などで新しい住民を迎え入れることができます。 順序だけ書くと、• 引越しが確定する【1日目】• 引越し住民が荷造りをし始める【2日目】• 引越し住民が島からいなくなって売土地ができる【3日目】• 住民厳選などをするか、何もしなくてもランダムで新しい住民がくる【4日目】 こうなります。 特に何もしなくても、売土地になった翌日には新しい住民が勝手に引っ越してきますが、どうせならその場所へ自分のお気に入りの住民に引っ越してきて欲しいですよね。 その場合はこちらの住民厳選記事も合わせてご覧ください。 モヤモヤを追い出したい住民に発生させる方法。 時間操作すると好感度が低い住民にモヤモヤ移しが可能。 同じ日をループで再抽選可能 一旦ここまでの話をまとめると、つまり 好感度の低い住民にモヤモヤが付いているときに話しかければ、かなりの確率で引越しの相談をされるということになりますね。 でもここでひとつ問題になるのは「 都合よく追い出したい住民にモヤモヤがつかない」という点です。 それについての対処法を以下でみていきましょう。 モヤモヤが発生する条件を満たすとランダムで抽選される 前述したように基本はモヤモヤは住民全員が対象になるので、特定の住民だけに付くわけではありません。 そのため 引越しして欲しい住民に中々モヤモヤが付かないこともあるわけです。 モヤモヤが付くには条件があり、それを満たしている場合に住民から抽選される仕組み。 モヤモヤが付く条件 特定イベント日ではないこと 例えば釣り大会やイースターといった住民全員が対象のイベントが開かれている場合は、その日は絶対にモヤモヤは発生しません。 家や施設の外にいること モヤモヤが付くのは外に出ているどうぶつだけで、家の中や施設の中に入ってしまっているどうぶつは抽選対象外となります。 ビックリマークのトリガーを誰も持っていないこと ビックリマーク(ピコーン)を付けて駆け寄ってくるイベントのフラグはモヤモヤのフラグよりも優先されるようです。 そのため、誰かがビックリマーク(ピコーン)のフラグを持っている状態だとモヤモヤが発生しませんので、島を探し回ってピコーンイベントを消化してください。 通常プレイの場合はとにかく追い出したい住民を良く観察して、条件に当てはまるのを待つしかありません。 それでも問題なく引越しさせることができますが、 どうしても早く引越しさせたいという場合は若干の時間操作が必要です。 ここからは若干の時間操作を伴った操作になりますのでご注意。 追い出したい対象に話しかけても引越しの話が出なかった場合はセーブせずにゲームを終了して再起動してください。 話の内容が変わっているはずです。 モヤモヤが付いているのが 違う住民だった場合は話しかけずに一旦セーブしてゲームを終了してください。 そして モヤモヤを別の住民に発生させるために時間操作を行います。 例えばモヤモヤを確認した時点で4月8日の午後2時だったとしましょう。 その場合は4月8日の午前4時58分に時間を戻してください。 これは何故かというとあつ森の世界では朝5時が1日の区切りとなるわけですが、この 日を跨ぐときにモヤモヤが付く住民の抽選が行われていると思われるため、 一度朝5時よりも前に戻ってから島内放送を聞く(翌日になる)ことで再抽選を発生させるという仕組みです。 本当は4時59分とかでも良いのですがロード画面などを挟むため余裕をもって58分の方が良いでしょう。 しずえさんの島内放送を聞けば再抽選が完了します。 【手順3】昼に時間を進めて住民のモヤモヤチェックをしやすくする 島内放送が終わった時点では朝早い状態なので住民が家の外に出てきていません。 先ほども書いたとおり、家の中にいるとモヤモヤ対象であったとしても発生はしませんので、どうぶつたちが外出する同日の昼頃まで時間を進めてください。 島全体を見まわして、モヤモヤ対象が追い出したい住民に付いていない場合は、また【手順2】からやり直しましょう。 【備考】強制再抽選にはあみで誰かを叩いて好感度変化をもたらそう もし何度やっても同じ住民にしかモヤモヤが出ない!となった場合はおそらく何らかの要因で固定化されてしまっています。 このモヤモヤ固定化を解除したい場合は、住民誰でも良いのであみで3回叩いて好感度変化を起こしましょう。 その状態でもう一度【手順2】からやり直すことで強制的に再抽選を発生させることができます。 同日中のループのみで大幅な時間操作を行わないので雑草やキャンプサイトが出現しなくなるなどのデメリットがないのが安心なモヤモヤガチャ この モヤモヤガチャともいえる方法は、基本的に同日中のループしか行いません。 そのため時間操作は何度もすることになりますが、 タイムトラベルの幅というのはその1日に限られたものなので、時間操作によるペナルティがほとんどありません。 もちろん時間を逆行することになるのでカブは持っていれば腐りますが、雑草が生えまくったり、キャンプサイトがずっと出現しなくなったりという心配をしなくても良い点が安心できます。 モヤモヤ日を見つけるまでに時間操作してやっている人も実際にいますしそちらの方が手っ取り早いのですが、 プレイスタイルとして「大きく時間操作をしたくない」という方は、普通にプレイしていて偶然モヤモヤ日に当たった場合にだけこの手法を使うようにすれば、 リアルタイムプレイとほとんど変わらない状態にしつつ効率的に住民を追い出して厳選することができます。 住民の追い出しには好感度が何かと影響するのでまったく無関係とは言えない。 追い出したいなら下げる、残したいなら上げるが基本 冒頭にも書いたとおり基本的に「好感度(友好度)」は存在します。 そしてそれが住民の引越しなどの動作に影響を与えるという考えに基づいてこの方法を検証しています。 影響自体は確実にあります。 恐らくこれは 「モヤモヤの発生は完全ランダム」という部分と、「モヤモヤが付いていると引越しイベントが起きることがある」という部分が曖昧になって伝わったからではないかと考えています。 いずれにしても好感度操作は「やり得」といえるでしょう。 ただし キャンプサイトを使ったキャンプサイト厳選を行えば勧誘と追い出しを一度に行うこともできます。 ぜひこちらの記事も合わせてご覧になってみてください。

次の

【あつ森】DIYレシピ591種コンプリート!島民代表(笑)のあつまれどうぶつの森#34【ゆっくり実況】

おこう あつ森

結果だけ知りたい方は大丈夫です。 このランキングにはスコア制度を導入しており、このスコア値によって順位がきまります。 あつ森に登場するどうぶつが391体となっていて、この すべてにスコアを付けることによって1位から391位までを知ることができます。 ベースとなるのは世界中の色んなもににランキングを付ける海外の人気ランクメーカー「Tiermaker」に掲載されているあつ森住民のティアランクです。 数あるリストの平均が表示されるため海外平均を知ることができ、海外でもあつ森は「Animal Crossing New Horizons」という商品名で発売されているのでより広い意見を集めることができます。 しかし、 残念ながら日本人と外国人とでは微妙に感性が異なるのか「いやこれはないでしょ」というキャラクターが高ランクに入っていたり、ネタ枠だけで上位に行ってしまっているものが多々あります。 それに、ABCDというようにクラス分けのため詳細な順位を出せません。 そこで、ARUTORAで紹介するランキングではさらに 国内でのamiibo価格相場でフィルターすることで、日本国内のランキングとして精度を高めて詳細なデータを得ることにしています。 ご存じのとおりあつ森ではamiiboカードで確実に住民を勧誘することができるので、このカードが取引されている値段は実際の人気と比例します。 実際にお金を払ってでも欲しいということですのでこれは正確で大きな指標となります。 相場を観測するための場所をもっともポピュラーなフリマアプリである「メルカリ」とし、ゲーム発売後の暴騰を結果から排除するため 直近の成立取引き10件の平均値を取得しています。 この平均値を国内実需のメインのフィルターとしてティアランクの基礎値と合わせます。 (これを391体分すべてリサーチするのは本当に大変でした) 新登場でamiiboカードが存在しないキャラの場合は所属ティアの最高値を基準とします。 さらにさらに! 独自のフィルターとして、人気キャラ、不人気キャラを分析した結果見えてきた 「心理的に与える影響」による補正値を導入しています。 この心理的な影響は多数の項目にわけて用意しましたが、いくつか例を挙げると、• 集合体恐怖症(穴や模様などが集まることによる不快感)• 色彩恐怖症(危険色や配色による不快感) などがあります。 例えば集合体恐怖症(トライポフォビアとも)は穴や模様が密集しているものに対して不快感を覚えることをいいます。 この反応がでるのは一般に発疹などを伴う伝染病等から遠ざかることで身を守ろうとする無意識的な防衛本能とされます。 確かに不人気キャラにはこうした「密集した模様」や「ぶつぶつ」が多くみられました。 また色彩に関してはJIS安全色基準を参考とし、「赤・黄・オレンジ・紫」を警戒色と定めています。 こちらも実際のところ価格が安い不人気キャラにはこの配色が多かったです。 そして 各ティアに属する種族の数と総数から算出した種族値を最終的にかけることでトータルの人気度を求めました。 計算式としては以下のようになります。 基礎データの集計期間について 下記に掲載しているあつ森人気住民ランキングは 2020年4月30日時点の集計データのもので作成してある最新版となりますが一概に新しいからといって正しいデータともいえません。 というのも近くamiiboカード再販が決まっているため、それが発売されると市場価格が変動するため、需要が減少し正しい数値が取れなくなるためです。 データの更新があった場合はスコアに変動がでるため、その際は更新日を記載します。 あつまれどうぶつの森「人気キャラクターランキング」1位~391位までの全住民の人気スコア発表と解説!好きな住民の順位を調べよう お待たせしました!ではさっそくあつ森人気住民ランキングをみていきましょう! 一度に20人ずつ表示していき、それぞれのランク帯で印象的だった住民たちの解説や特徴などを掲載していきます。 あつまれどうぶつの森人気住民ランキング1位~20位 順位 名前 人気スコア 1位 ジャック 38789 1位 モニカ 38789 3位 ジュン 38344 4位 シベリア 24089 5位 みすず 23741 6位 レム 23591 7位 ラムネ 22553 8位 ちゃちゃまる 22278 9位 ビンタ 19105 10位 ロボ 18832 11位 フランソワ 18401 12位 ビアンカ 17825 13位 1ごう 15805 14位 ペーター 15550 15位 ナイル 14383 16位 クリスチーヌ 14295 17位 ブーケ 14029 18位 ドレミ 13848 19位 ラッキー 13693 20位 ニコバン 13499 まずは1位から20位までです。 トップ20の顔ぶれについては「やっぱりね」と思った方も多いのではないでしょうか。 だいたいこれがランクインするでしょと思っていた住民が入りますね。 特に「ジャック」「モニカ」は新キャラかつデザインが良いことからも非常に人気が高く、ぶっちぎりのスコアで同点のため両者とも1位タイとなりました。 やはり新キャラクター勢は強いですが、それを抑えて3位につける「ジュン」が目立ちます。 amiiboが存在する従来からの登場キャラの中ではダントツの人気であり、amiibo取引価格の相場も全キャラ中もっとも高額なキャラクターでした。 新キャラを除けば、ジュンが最強であることは間違いありません。 驚異的な人気ぶりといえます。 4位にラインクインした「シベリア」や、7位の「ラムネ」などを筆頭に、 トップ勢にはネコ、オオカミの種族が多数ランクインしている点にも注目。 この2種族はどうぶつの森シリーズでも根強い人気があります。 15位となったのはネコ系住民の「ナイル」です。 ナイルは少々ネタ色が強いものの、コンセプトがしっかりしているためかかなりの人気でした。 国内平均取引価格も4,447円と高額です。 ウサギ種族では同じコンセプトの「フランソワ」「クリスチーヌ」がセットでランクインしており、模様が集合体の判定となり減点されながらもこの位置にきています。 この2人はセットでかなりの人気キャラ。 これは国内においても取引き価格が非常に高額だったことが大きく影響しています。 ネコキャラとしては「ビンタ」が9位、「ニコバン」が20位となっており、性格もぼんやりタイプと一緒なのですが、ビンタの方が大きくリードする形となりましたね。 ニコバンは初代64の頃の公式人気キャラ投票で男性民1位を取ったこともあるので、支持層が厚く新キャラが増えまくった今でも現役人気キャラというわけです。 あつまれどうぶつの森人気住民ランキング21位~40位 グラフ横軸最大値を15,000に再設定 順位 名前 人気スコア 21位 メープル 13398 22位 リリアン 13366 23位 チーフ 13019 24位 ゆきみ 12764 25位 アポロ 12493 26位 ジャスミン 12466 27位 リリィ 12362 28位 チャス 12279 29位 リッキー 12231 30位 ももこ 12086 31位 マーサ 12054 32位 キャラメル 11856 33位 ブンジロウ 11831 34位 アップル 11775 35位 マール 11716 36位 グミ 11575 37位 レイニー 11450 38位 グルミン 11158 39位 オリビア 11118 40位 ナタリー 11094 21位から40位までです。 このあたりもやはり有名どころというか鉄板キャラが多くランクインしましたね。 相変わらずオオカミとネコの種族が強く、それに次いでウサギ、リス、コグマが大半を占める形となりました。 どうぶつの森に登場するオオカミキャラは元の形状のデザインがシュッとしてカッコイイので、オスメスともに人気が高いです。 ちなみに「ゆきみ」はハムスター種族の中でも人気がもっとも高く、amiiboカードの平均取引価格も4,336円とかなり高額でした。 「アポロ」はワシ種族の中では唯一上位陣に食い込む大健闘を見せました。 なぜアポロがここまで評価されたのかには理由がありますのでちょっと解説。 モデルとなった ハクトウワシはアメリカ合衆国の国鳥であることはご存じの方も多いでしょう。 アポロはあつ森英語版でも「Apollo」で登場します。 アポロといえばアメリカ航空宇宙局(NASA)の人類初月への有人宇宙飛行計画であるアポロ計画が真っ先に連想できますよね。 そしてキャラ設定ではアポロの将来の夢は「パイロット」で 誕生日は7月4日となっています。 もうお分かりでしょうか。 そうです、 アメリカの独立記念日です。 国鳥を使い、誕生日も独立記念日、名前は人類史上初の偉業を成し遂げたアポロに由来。 ありとあらゆる アメリカの象徴を全部取り入れた住民がアポロというキャラなのです。 国を愛するアメリカ人からすれば自国代表のようなキャラであるアポロ推しになるのは当然といえるでしょう。 そのため海外ランクではアポロが非常に高く評価されており、国内平均価格も高いのでこの順位というわけです。 カエル種族からは「レイニー」が唯一ランクイン。 後半のランクにいけばわかりますがカエル種族はちょっと不遇な容姿のものが多い中で純粋に可愛いキャラクターであるため人気が高いです。 全体的にシンプルな色使いとデザインでありながらカワイイやカッコイイがしっかりと感じられるキャラクターたちが上位を独占しています。 これらのキャラはまず間違いなく大人気であるといって良いでしょう。 あつまれどうぶつの森人気住民ランキング41位~60位 順位 名前 人気スコア 41位 パッチ 11033 42位 リカルド 10899 43位 ツンドラ 10875 44位 ネルソン 10863 45位 ティーナ 10855 46位 ジュリー 10837 47位 ブルース 10787 48位 ハムスケ 10722 49位 みかっち 10596 50位 ヴァネッサ 10556 51位 ジョン 10542 52位 スパーク 10458 53位 モモチ 10455 54位 もんぺ 10445 55位 キャビア 10322 56位 バニラ 10216 57位 トムソン 10198 58位 かぶきち 10197 59位 メイ 10161 60位 カモミ 10127 41位から60位までです。 このランクにもやはりオオカミ種族が食い込んできていますが、シカ種族のオスキャラが集中的に当上しているのは興味深いですね。 個人的に推しメンであった「パッチ」ですが、残念ながら非生物の分類となるためネタキャラ枠となりスコアを大きく落としてしまいました。 それでも41位に付けているのはすごいです。 「かぶきち」もネコ種族の中ではどちらかというとネタ枠に近い方ですが、こちらは国内、海外ともに一定の人気があり、58位に付けました。 やはりナイル同様にコンセプト的に際立っているキャラクターは人気も強いという傾向にあります。 集計していて 意外だったのは「ハムスケ」で、実は海外での人気はあまり高くなくティアはBランクに分類されていました。 しかし 日本では逆にハムスケの人気は高く、国内取引の補正が入ったことで順位を上げて実態に即したランキングになりました。 海外人気と国内人気の差がかなり大きかったキャラクターの1人です。 特徴的な鼻があるためネタに走りがちなゾウ種族ですが「ティーナ」は45位とかなり高い位置にランクインしました。 ティーナもどちらかというとネタキャラ枠で、ティーポットをイメージしたキャラクターです。 鼻の部分が注ぎ口に見えますよね。 口癖も「ホッ」とかなり狙ってきていますが、白を基調としたデザインで、性格もふつうタイプなので癖がないためか、かわいいと人気が高いキャラです。 ウマ系住民から初ランクインとなったのはひと際目立つ鮮やかな青い身体と閉じた目が特徴の「ジュリー」で、46位となりました。 ジュリーは前作のとび森から登場したキャラクター。 キザタイプで口癖も「ね、キミ」と癖が強めにも思えますが、優雅な見た目とマッチしているのもあってこちらは国内での取引価格も平均値が2,640円と高く、人気ぶりがうかがえます。 同じくとび森から登場した「カモミ」はアヒル系住民初として60位にランクインしました。 アヒル系住民としてはトップ人気であり、やはり純粋に可愛い系統のデザインであるためこちらも平均価格が高い人気キャラクターでした。 あつまれどうぶつの森人気住民ランキング61位~80位 順位 名前 人気スコア 61位 アデレード 10115 62位 ルナ 10085 63位 アセロラ 10001 64位 さっち 9866 65位 ペリーヌ 9814 66位 ゲンジ 9716 67位 ペンタ 9670 68位 レベッカ 9669 69位 サリー 9658 70位 フラッペ 9628 71位 ちとせ 9627 72位 けん 9615 73位 タコリーナ 9506 74位 ジェシカ 9473 75位 ジンペイ 9451 76位 ジュペッティ 9449 77位 やよい 9406 78位 しのぶ 9390 79位 チャック 9377 80位 たいへいた 9365 61位から80位までです。 このランクにはウサギ種族が集中しています。 62位の「ルナ」はほっぺのソバカスが集合体の減点要素となりましたが、見たまんまのウサギらしいウサギというのが強みでしょうか。 「ゲンジ」は顔から想像が付く通り源氏物語から取られていて口癖も「まろ」とコンセプトが強いのもあって結構顔つきはきつめなのですが、取引価格が安定して高い水準でした。 ウサギでいえばもうひとり、ハニワのような顔の「やよい」が77位にランクインしました。 本来やよいの得点はもっと高いのですが、非生物、集合体要素や他にも減点要素が多くネタ枠となるためルール上大きくスコアが下がってしまいました。 また 「タコリーナ」や「やよい」のようなキャラクターは海外では異常に人気があったりしますが、国内取引価格のフィルターをかけるとこのランクまで落ちます。 日本人からしてみればハニワやタコはあまり珍しくないものですが、 外国ではタコもデビルフィッシュと呼んで忌み嫌う人が多く、当然食べる人も少ないですから、そういう物珍しさがキャラ人気に影響しているのかもしれませんね。 個人的に意外な結果となったのはヒツジ種族の「ジュペッティ」です。 ピエロのような姿をしておりキザタイプ、口癖も「グフフ」とかなりあくが強いキャラですのでもっと下になるかと思っていたのですが、ネコの「ジンペイ」と2ポイント差まで迫る人気。 国内取引価格平均が3,402円とかなり高めなのが大きな要因となりましたが、やはりピエロというキャラ性に特化しているのが好感されたのでしょう。 これに関しては国内外問わず一定の人気を集めていました。 80位には「たいへいた」がクマ種族の中では初めてのランクインを果たします。 コグマは小さいので威圧感もなく可愛く作りやすいのでしょうが、クマは大型なのでどうしても種族的な人気は下の方になります。 その中でもトップに付けられたのはリラックスしてそうな顔と「ですたい」という方言っぽい口癖のおかげでしょうか。 たいへいたはクマ種族の牽引役です。 あつまれどうぶつの森人気住民ランキング81位~100位 順位 名前 人気スコア 81位 ケチャップ 9349 82位 ツバクロ 9331 83位 バンタム 9318 84位 シルエット 9295 85位 サラ 9271 86位 パンタ 9148 87位 たま 9126 88位 メリヤス 8958 89位 マリー 8949 90位 ララミー 8903 91位 シュバルツ 8900 92位 ショコラ 8897 93位 ミント 8888 93位 フララ 8888 95位 トミ 8863 96位 ポンチョ 8862 97位 サントス 8860 98位 タケル 8813 99位 アンソニー 8767 100位 キャロライン 8761 81位から100位までです。 このランク帯で 特筆すべきはネズミ種族で初ランクインした85位の「サラ」でしょう。 後半のランキングを見ていただけるとわかりますがネズミ種族もカエルと同様に「ちょっとこれはどうなのよ?」という悲惨な外見をしているものが多いためネズミ種族全体がかなり低評価となっています。 そんな中でサラは口が曲がったりせず顔のバランスが取れていますし、目も大きく、可愛いと思えるキャラクターでしょう。 その証拠に、海外だけでなく国内平均取引価格においてもサラは1,934円と ネズミ種族の中ではぶっちぎりのナンバー1でした。 100位以内に入った貴重なネズミキャラクターです。 「ミント」と「フララ」は両方とも8,888ポイントで同スコアとなったため93位タイに付けました。 また、ここにはリス種族が4人も入っています。 実のところ91位の「ララミー」の方が84位の「シルエット」より取引価格だけでみれば78円高いのですが、危険色系統の色合いを含むためその分下がったという結果です。 そうしてみると 真っ赤っ赤の危険色を持つ「ケチャップ」「キャロライン」が減点されながらもここに入っているのはインパクトの強さが好感されたというところでしょうか。 ネコも相変わらず3人入っているという点はさすがです。 さあ次ページでは101位以降を見ていきましょう!.

次の