ページワン ワンピース。 ページワン (ぺーじわん)とは【ピクシブ百科事典】

【感想】 ワンピース 929話 ページワンとドレーク強そうだけどオロチ超弱そう… : あにまんch

ページワン ワンピース

【ワンピース】ページワンの強さを考察! 今日のONE PIECE!! 2020. 23 日 放送 百獣海賊団 飛び六胞 ページワン CV:青山穣さん — ドラゴン🐲カタさん🐉 kata20190712 百獣海賊団に所属している ページワン。 他の所属しているメンバーにも多いように、トランプに由来している名前の人物ですね! そんなページワンですが、実は百獣海賊団の中でも大看板の次に強いとされている 真打ちのメンバーの1人なんです。 モデルは スピノサウルス。 古代種なので、希少な存在ですね! ちなみにスピノサウルスは1憶年ほど前に生きていた恐竜で、体長は15~17mもあったのだとか! あの有名なティラノサウルスより体長が長いそうですよ! 百獣海賊団にはSMILEで人造された悪魔の実の能力者も多いので、 純粋な悪魔の実の能力者であることも重宝される理由ではないでしょうか。 肉食恐竜モデルなので、凶暴 ページワンが食べた実のモデルとなっているスピノサウルスは、 肉食恐竜とされています。 実は、同じゾオン系の悪魔の実の能力でも、 肉食生物がモデルだと、凶暴性が増すと言われているんですよね。 ホーキンスは百獣海賊団に敗れたことで、現在傘下に入っていますね。 ワラワラの実の能力者なので、強いはずですが、 ページワンより弱いと考えられています。 その理由は、 ホーキンスは飛六胞には入っていないから。 ホーキンスも真打ちには入っていますが、その中でも最強とされている飛六胞には選ばれていません。 そう考えると、 実力はページワンの方が上なのかもしれませんね。 ページワンの強さはドレークと同じくらい? ホーキンスと同じく百獣海賊団の傘下入りした ドレーク。 ドレークの場合、思わぬ形での潜入捜査みたいになっていますが(笑) ホーキンスと同じ傘下であり、最悪の世代でもあるホーキンスですが、 飛六胞に入っているんですよね。 同じ飛六胞であることと、町民の慌てっぷりから考えると、 ページワンとドレークの強さは同じくらいなのでは? 凶暴性を考えると、ページワンの方が厄介な存在ですが、強さはどっこいどっこいなんじゃないでしょうか! ページワンの強さはサンジ以下 そして、ページワンの標的であった サンジですが… ページワンより圧倒的に強いと考えられます! レイドスーツを身に着けることで、いつも以上に強さを発揮したサンジ。 仲間達を先に逃がした後の対決は描写されていませんが、 サンジの攻撃を受けてページワンが悲鳴を上げていました! その様子に、遠くに逃げていたウソップたちが「 おっ」と反応しているあたり、それで勝負がついたのでしょう。 決着の様子すら描写されていないあたり、 サンジの圧勝だったのでは? その後のシーンにページワンは出てきていませんしね。 初めて使ったレイドスーツでページワンに勝っていますし、 ページワンとサンジとの間にはかなりの実力差があるようにも思えます!.

次の

飛び六胞 (とびろっぽう)とは【ピクシブ百科事典】

ページワン ワンピース

スポンサーリンク 急がなければいけない理由 ページワンはサンジと対峙した際に電伝虫で連絡を入れていました。 おそらく、ドレーク(ホーキンス)と連絡をとったのでしょう。 レイドスーツは顔は隠れないので顔が知れている2人が来る前に決着をつけなければなりません。 また、サンジも最大限の力を出すためにレイドスーツの使用を決意したと思われます。 どうなる? ページワンはゾオン系の能力者なので肉弾戦となると思われます。 魚人島:格下過ぎるワダツミ しかもジンベエとの連携• パンクハザード:G-5を守りながらヴェルゴ• ドレスローザ:章のボスのドフラミンゴ その後、離脱• ホールケーキアイランド:格上過ぎるビッグマム と新世界以降、サンジは戦闘時の活躍の場が少なかったです。 ここでページワンを圧倒して、修業の成果を見せて欲しいです。 激突 ページワンは人獣型になりサンジを店数件に渡り吹き飛ばすほどの力を見せます。 一方サンジはレイドスーツの性能で衝撃はありますが、ダメージは少なく、 さらに頭上から強烈な一撃をお見舞いするなど激しい戦いを繰り広げます。 (驕りがあったのかページワンは吹き飛ばしただけで勝ったと思い、完全に油断、直撃を食らう) さずがは、四皇の上位幹部だけあって一筋縄では行かない様子です。 決着の行方は? 第935話でサンジはえびす町でロー経ちと合流しました。 ほぼ無償のようですが結局、• ページワンに勝利したのか• 戦闘は途中で切り上げたのか• ドレーク達と遭遇したのか• ドレーク達はまだ捜索をしているのか は不明のままです。 さすがに2、3撃で倒されるとページワンは弱すぎる• かなり騒ぎになったのでドレーク達が来てしまう のでそうなる前にサンジは戦闘を切り上げたと思います。 そして、サンジは 戦闘のことよりもレイドスーツで 銭湯(湯屋)に行くことで頭がいっぱいのようです。

次の

ワンピース考察|カイドウ一味“飛び六胞”ページワンの強さと名前の由来は?ドレークと同じ恐竜型!リュウリュウの実(古代種)の能力とは?

ページワン ワンピース

・傳ジロー ・河松 ・地武えもん(希美の旗本) の誰かだと思います! 錦えもんはフランキーに都で別の任務に当たって欲しいと頼みます。 盗みを酒天丸のせいにするイヌアラシの意図は? 錦えもんは、イヌアラシや銃士隊のメンバーとともに、武器や食料をカイドウの工場から奪います。 そして、酒天丸の仕業であるように見せかける紙切れを残しました。 さて、この工作ですが、僕の予想では以下の2つの狙いがあると思います。 とのやすの案内で花の都へ向かうゾロ はぐれてしまっていたゾロは、ワノ国にある希美の跡地を、陽気な太鼓持ち 「とのやす」の案内で、花の都へ向かっています。 「とのやす」はえびす町(おこぼれ町)に住んでるらしいです。 ビジュアル的に弱そうなので、彼が実は「傳ジロー」とか「河松」とかいう展開はなさそうです。 指名手配中のゾロが花の都へ向かっていいんでしょうか …?!またゾロが事件を起こし予感しかしません! 黒炭オロチはCP-0と繋がっていた! 花の都では、 将軍・黒炭オロチが、オロチ城の中で CP-0の人間たちと密会。 これまで仲介していたドフラミンゴがいなくなり、直接交渉する必要が出てきたようです。 キングが言っていた「ドフラミンゴ失墜後の取引相手」は世界政府だったんですね! 世界政府は黒炭オロチと取引してるのか、その裏にいるカイドウと取引してるのかは分かりませんでした。 おそらく、以下の取引が行われてるものと思われます。 ドレークになぜお前がここにいると言われるホーキンス。 誰かを追っていると答えます(おそらくローのこと)。 ちなみに、 サンジ、ロー、ドレーク、ホーキンスは全員「北の海」出身です!何か「北の海」に関する情報が出てくるかもしれません(ノースの闇とかジェルマの過去とか)。 「ヴィンスモーク」はノースブルーで有名なはずなので、サンジの苗字に反応があるはずです!ローが起こした「ロッキーポート事件」の詳細も分かるかもしれません! ドレーク、ページワンの実力を考察 ドレーク、ページワンは、 真打ち最強の6人のうちの2人ということでした。 スマイルではなく本物のゾオン系なのでかなり期待できます! 真打ちの中にも階級があるようで、今まで出てきた真打ちは雑魚が多かっただけみたいです。 三害より強かったら出世してるはずなので 三害最弱のジャック > 真打ち最強の 6人 が成り立ちます。 ホーキンスの紹介の時、「真打ち最強の6人の1人」と紹介されてませんでした。 さらに、ホーキンス、アプーが百獣海賊団に入ったのはごく最近です。 最近入ったやつが「最強の6人」にカウントされる可能性は薄いと思います。 「最強の6人」は花の都の人々にも知られていることを考えると、ますます新入りのホーキンスとアプーがカウントされている可能性は低い。 つまり、 「真打ち最強の6人」の中には、ホーキンスとアプーが入っておらず、未登場の4人は全員新キャラという線が濃厚だと思います! 4人ともゾオン系能力者の新キャラという展開に期待! 「飛六砲」という名前と、2人が古代種だったことを考えると …. ・古代種モデル「プテラノドン」 ・古代種モデル「ティラノサウルス」 ・古代種モデル「ブラキオサウルス」 ・古代種モデル「サーベルタイガー」 あたりが来ると予想! ローを執拗に追うホーキンスの狙いは? ドレークになぜここにいるんだと言われていることから分かるように 、ホーキンスは誰かの指示ではなく独断でローを追ってます。 ホーキンスは、以前、カイドウにルフィ達がおでん城にいると嘘をつきました。 カイドウはおでん城にボロブレスを吐いて破壊しました。 これは カイドウに「ルフィとローは死んだと思わせるための作戦」だったと捉えることができます。 (実際ルフィは捕まった) ここから、ホーキンスはローとルフィを仲間に引き込みたいという意図を読み取ることができます。 最終的には、アプーも引き込み、ロー、ルフィ、ゾロ、ホーキンス、キッド、キラー、アプーという最悪の世代のうち7人が結託して「討ち入り作戦」を実行する展開になるでしょう!.

次の