ミルダム 配信。 Mildom(ミルダム)−ゲームライブ配信 pc ダウンロード

ゲーム実況配信サービス「Mildom(ミルダム)」を紹介!

ミルダム 配信

Mildom(ミルダム)とは? はゲーム配信プラットフォームです。 運営会社は株式会社DouYu Japanであり、は中国でもゲーム配信プラットフォームを運営しています。 同社は4gamer. netに「」という記事があるので、おそらく三井物産との新会社だと思われます。 同様のゲーム配信プラットフォームサービスは• などがあります。 Twitchが一番の大手ですが、 ゲーム配信で稼ぐのは簡単ではありません。 数百人以上のフォロワー・視聴者をつけることで、やっと投げ銭や広告収入が得られるのが一般的です。 一方でMildomは最近SNS上で 時給最大500円保証が話題となっています。 そんなMildomのサービス・特徴詳しく解説していきます。 Mildom ミルダム)の特徴 時給最大500円で配信者募集!その条件とは? 現在、Mildomではゲーム配信者を募集しています。 各種条件の概要は以下のとおりです。 ・配信報酬 業務委託として配信1時間毎に500円 1日以内に最低1時間以上が支払い条件 1日1時間未満はカウントされない 1日最大4時間分まで支払い 支払い方法は銀行口座登録 月末締め、翌月20日迄に振り込み ・応募条件 性別・年齢不問 ゲーム好き・おしゃべり好きな人優先 ゲームタイトルに制限無し PC・モバイル経由ともに応募対象 配信業務委託契約 特定プロダクションに所属している人は許諾を得てから応募 ・配信ルール 無言配信は禁止 配信可能時間は15歳未満が5:00~20:00、18未満は5:00~22:00 応募完了後、営業日5日以内にアプリを通じて配信応募者に応募結果のメッセージが来るので、事前にアプリをダウンロードする必要があります。 応募期間は 2019年12月31日までとのことです。 申し込みと条件詳細確認はからできます。 コインを通じて投げ銭・報酬を得られる? 配信画面やイベントページを見ると コインが存在します。 コインはおそらくですがプラットフォーム内通貨であり、これを使って アイテム(投げ銭)を送ったり換金することができると思われます。 詳しい換金レート(手数料)等は不明なので、追って情報を更新していきたいと思います。 配信できる環境と方法 PCでの配信はを利用した配信方法です。 こちらは様々な設定が必要となるので、を見ながら行いましょう。 、ではそれぞれ専用アプリをストアからダウンロードして実行します。 将来は時給1000円コース、月間固定給コースなども 因みに、皆様の配信実績に基づき、時給1,000円コース、月間固定給コースなどもご用意しております。 「ゲーム配信でお小遣い稼ぎする」や「ゲーム配信を仕事にする」、そんな世界を目指したいです。 これは人気配信者になれば今より良い条件での配信ができる グレードアップが可能ということです。 時給1,000円で1日4時間、それは30日なら 1ヶ月12万円なのでなかなか良いですね。 ただ、現状では明確な基準が公開されていないので何とも言えないところです。 Mildom(ミルダム)の登録・審査 審査に申し込むにはまずユーザー登録が必要です。 ユーザー登録はから可能で、ログインしてから配信実績や配信予定のゲームタイトル等を入力して応募しましょう。 また審査結果は アプリで受け取るので合わせてアプリをスマホにインストールしておきましょう。 Mildomが実際オススメなのかを考察 で、結局このMildomは稼ぐのに良いサービスなのか?登録すべきなのか?という話ですが… 現状は 配信初心者向けサービスという立ち位置だと思います。 まずこのMildom自体は新興サービスであり、 Twitch等に比べたら小さくニッチなサービスです。 Mildomを選ぶ理由としては 時給500円という収益化システムが大きいでしょう。 駆け出しストリーマーが時給500円を稼ぐのは容易ではないですから、 その観点では良いサービスだと思います。 とはいえ、ある程度見てくれるファンが集まってきたら TwitchやYouTubeにシフト・移籍したほうが正直賢いとは思います。 運営にはぜひとも細かい収益化システムを公開して「 Mildomでトップを目指した方がお得かも」と言わせて欲しいところです。

次の

【実際どうなの?】ゲーム配信で時給が手に入るサイト”Mildom(ミルダム)”の現状を解説します|とりつめブログ

ミルダム 配信

新しいゲーム配信アプリMildom(ミルダム)とは Mildomとはどのようなライブ配信サービスなのでしょうか? その特徴を解説していきます。 「Mildom」とはどのようなサービスなのか Mildom(ミルダム)は2019年9月にリリースされた、 ライブ配信のプラットフォームです。 中国大手の動画配信サービス「DouYu」と、 日本の「三井物産」が手を組んで、Mildomというサービスが誕生しました。 Mildomは主に、パソコンやスマホなどの ゲーム配信に特化したサービスで、運営側は配信の高画質・低遅延化に力を入れています。 Mildomのアカウントは、 facebook・LINE・Googleアカウントのいずれかを使えば簡単に作成可能。 従来の動画配信プラットフォームと同様に、 チャット機能や投げ銭システムも備わっています。 さらにMildomの配信者になると、 1時間ごとに500円の報酬が入るシステムがあります。 配信をして報酬を受け取るには審査が必要ですが、ライブ配信をすれば収益が出る報酬形態が話題に。 その結果、サービス開始からおよそ 1ヶ月で15000人以上のクリエイターから申込みがありました。 一部のyoutuberはすでにMildomに参入し、ゲーム配信を行っています。 配信すれば報酬が発生!? Mildomが他の動画配信サービスと違う点は、 「配信すれば報酬が入るシステム」が付いていることです。 報酬を得る配信者になるためには審査が必要ですが、応募条件はさほど厳しくありません。 未成年者の方でも、保護者の許可があればOK。 もし配信者として登録されると、 配信1時間あたり500円の報酬が入るシステムです。 その報酬は配信者の能力に応じて上がり、有名実況者になると 月給制での契約を結んでいます。 従来の動画プラットフォームだと、収益化できるハードルが非常に高くなっています。 それは広告収入や視聴者からの投げ銭など、配信者自体の影響力がそのまま収益に直結するからです。 Mildomの新しい報酬システムなら、 配信すれば収益につながる可能性があるので、初心者でもゲーム配信をしやすくなるでしょう。 Mildom(ミルダム)で配信する方法 Mildomはパソコンとスマホ両方での配信が可能です。 それぞれの配信方法についてご紹介します。 パソコンによる配信方法 1 まずはOBSをダウンロード OBSとは「さまざまな配信サイトに対応している無料ソフト」のこと。 以下の公式サイトから、各OSに対応しているバージョンでダウンロードしてください。 設定画面の中から「配信」タブを開いておきます。 mildom. もしMildomでのアカウントを持っていない場合は、アカウントの新規作成を行ってください。 4 「配信設定」タブを選択 配信するタイトル・ゲームを決めて、「配信開始」ボタンをクリック。 「配信開始」ボタンをクリックすると、URLとライブ配信カギが表示されます。 5 そのURLとライブ配信カギを、起動していたOBSに貼り付け 各項目の設定の仕方は以下の通りです。 9 ここまで設定したら、メイン画面に戻って「ソース」を追加 「+」ボタンをクリックした後、「ウィンドウキャプチャ」を選択してください。 新規作成画面でOKボタンをクリックして、次の画面に進みましょう。 10 起動中のゲームを選択 矢印のボタンをクリックして、ウィンドウを選択。 選択できたらキャプチャしたウィンドウを調整します。 キャプチャ画面は左上に寄せておきます。 11 最後に「配信開始」をクリック これで配信が開始されます。 もし配信を終了したい場合、OBSのメイン画面から「配信終了」ボタンを押してください。 スマホによる配信方法 iOS端末でもAndroid端末でも配信方法にそこまで差はありませんが、今回は iOS端末における配信方法を紹介します。 推奨デバイス:iPhone6S〜の機種 推奨OSバージョン:iOS 11. 0〜のバージョン iOS端末の場合、 設定内の「コントロールセンター」から初期設定を行っている前提です。 詳細は以下の公式サイトからご確認ください。 mildom. もしMildomのアカウントを持っていない場合は、アカウントの新規作成をしましょう。 2 ログイン後、Mildomのホーム画面に戻る 画面下部にある「ゲーム配信」ボタンをクリック。 3 以下の各種設定を実行 ・配信タイトルを入力 ・配信するゲームを選択 ・プッシュ通知を「受け取る」にする ・画質を「720P-3M」に設定 こちらの画質はあくまで推奨値です。 使っている配信環境に合わせて設定してください。 Mildom(ミルダム)の配信で収益を得るには? Mildomでは配信者として登録されれば、 配信をするだけで報酬が入ります。 非常に画期的なシステムですが、誰でも報酬が手に入るのでしょうか? 詳しい登録条件や、そのルールを確認してみましょう。 配信者登録するための条件 Mildomで収益を得るためには、まず 配信者として登録する必要があります。 登録条件は以下の通りです。 ・年齢、性別不問 (未成年者は保護者の許可が必須。 事務所に所属している人も、事務所側の許可が必要となる。 ) ・ゲーム好き、おしゃべり好き歓迎 ・パソコン経由での配信、スマホなどのモバイル経由での配信どちらでも可 ・ゲームタイトルに制限なし このようにゲーム配信に興味がある人なら誰でも応募可能。 ただし運営側での簡単な審査があり、 配信経験がある人は優遇されます。 配信におけるルール ・無言配信禁止 ただゲームを配信をすれば良いわけではありません。 Mildomの運営側としては「配信者として視聴者を楽しませて欲しい」という意図があるので、視聴者との一定のコミュニケーションを取ることは最低条件です。 ・配信時間の制限 未成年者には以下の配信時間制限があります。 有名実況者やプロゲーマーだと、固定給の報酬形態も用意されています。 ・1日最低1. 5時間 以上の配信 1日の配信時間が1. 5時間未満だと、報酬は発生しません。 ・報酬は 1日最大4時間分まで支払われる 配信時間は4時間を超えてもOKですが、超えた分の報酬は発生しません。 ・日数は00:00〜23:59で計算され、 日付を跨ぐときは配信を開始した日でカウントされる ・支払い方法は 指定口座へ振り込まれる(月末締めの翌月20日払い) Mildomの審査は厳しいのか Mildomのサービス開始当初は、誰でも配信者登録できたかもしれません。 しかし、その報酬形態がすぐに話題となり、応募が殺到したせいで 審査は一段と厳しくなりました。 ある程度の配信実績がないと、Mildomの配信者になるのは難しそうです。 運営側も配信実績がない人にお金を払うのは、リスクがあるので当然でしょう。 ちなみに審査に合格した人は Mildomの運営からメールで通知がきます。 審査結果が出るのはかなり時間がかかり、 落選した場合メールはきません。 以下Mildomの配信登録の審査に関するツイートです。 配信内でのパフォーマンスなど、一応頑張ってみましたが、審査は落ちました。 記憶では10月19日に配信をスタートさせ、審査が出た昨日時点でフォロワーは67人でした。 様々な方々に応援して頂きながらここまで増やすことが出来ましたが、今から応募する方中々に厳しいと思います。 配信登録の審査は厳しくなったものの、配信すれば報酬がもらえるMildomのシステムは非常に魅力的です。 ゲーム配信初心者の方もまずはMildomを使って、配信実績を作ってみてはいかがでしょうか?.

次の

Mildom(ミルダム)の配信でお金を稼げる?応募方法やPS4の直接配信は?

ミルダム 配信

筆者と運営のやりとり 筆者はMixerパートナーとして活動しており、Mixerパートナーは規約上同時配信はOKとなっている。 そこでMildomは報酬が発生するというプログラムを発表しているので、同時配信禁止という言葉が脳裏に浮かんだのでと合わせてみた これが最初のやりとりだ 次の返信がこれ すみません。 ちょっと何言ってるかわからない状態となり、ミラー配信禁止ってなんですか?ってなり更に突っ込むことに。 しかもこれ規約にも書いていません。 Mildom運営の一部の規約はこれ 同時配信禁止とは書いてないが濁らせる言葉が記載されており、誘導目的の配信も禁止されている 例えば、違う配信サイトでフォロワー2000人いて、Mildomの収益 時給制 の魅力に惹かれ活動する配信者もいますが、誘導も難しいということになります。 SNS等を使って誘導すればイケるかと思いますが、視聴者の中にはわざわざ配信者の配信サイトを変えてまで見る人がいるひとはいますが、全員が移るわけではない いつしか楽しくやっている配信がお金目的のためだけになり作業感半端ない配信になりかねない 別に否定してるわけではない 、それでもって単独で配信したうえで、収益権限を貰っていて 「無言禁止」とか言われると、無言になるときも喋り続けている配信者でもいる。 常に喋り続けるのは筆者でも難しい時もある なので配信するで同時配信してる人は良く考えて配信するといいかもしれない なぜ無言配信が禁止なのかを考えてみる 収益権限を貰っていて無言禁止となると以下のことが考えられる• 報酬権限貰っているのにも関わらず無言配信は配信として成立しないから?• 無言配信すると視聴者が離れるから?• 配信はコミュケーションの一種として考えているから無言禁止 と筆者は考えてみる。 とりあえず無言配信はするなってことで大丈夫ですね。 報酬権限貰っている人は運営に従うのみです Mildomでは同時配信は基本的にはNG 同時配信禁止の他の配信サイトもあるにはあります 例をあげれば、twitchのアフィリエイトプログラムかパートナー契約していて、Mildomの報酬権限をもらっていたとする。 それはtwitchの契約の規約上禁止 24時間以内に他サイトの動画UPや配信も禁止されている されているのでもちろんMildoでは報酬権限問わず同時配信禁止されている しかしこれに限っては収益をする上での話で、収益権限を得なければ、同時配信してもOKになっている まとめ なので、もうすこし筆者もMildomの報酬のことや同時配信等のことを調べてみます 筆者もお金は好きなのでみなさんの役に立てれば良いなと思っているので何かあればまた記事をあげます また、この記事はMildomに対して否定的ではなく、これからの向上に期待した上での記事です。 本当です。 むしろ日本で配信者が増えれば良いし配信する人を応援したいので記事にしています この記事を知ってもらった上で、せっかく収益ができる!と思っている配信者も中にはいると思うので、よく考えて答えを出せば良いと思います みんなもお金は好きでしょ?.

次の