銀婚式 何年。 銀婚式(結婚25周年)のお祝いに贈るおすすめのプレゼントとは?

【2020】結婚記念日計算早見表|今年「〇婚式」は何年に挙式?婚姻?

銀婚式 何年

結婚記念日の数え方とは? 結婚した日のちょうど一年後が「1回目の結婚記念日」で、「結婚1周年」とも言います。 生まれた日のちょうど一年後に「1歳」になる、誕生日と同じと考えるといいですね。 例えば、2017年11月22日に結婚した場合、2018年11月22日に結婚1周年を迎えることになります。 少し混乱してしまうのが「結婚何年目」という表現です。 こちらは、 結婚した日から「結婚1年目」と数えます。 結婚してちょうど一年後には「結婚2年目に突入」ということです。 金婚式・銀婚式はいつ? 結婚記念日でよく聞くのが 「金婚式(きんこんしき)」「銀婚式(ぎんこんしき)」です。 金婚式は結婚50周年、銀婚式は結婚25周年となっており、節目の年でもあることから夫婦や家族で盛大にお祝いする人が多いようです。 結婚記念日一覧 結婚記念日をお祝いする風習は、17世紀のイギリスが発祥だといわれています。 日本では明治27年(1894年)に、明治天皇が銀婚式で「大婚(たいこん・天皇陛下のご結婚のこと)二十五年祝典」を行ったことで、一般にも結婚記念日が広まったそうです。 また、年数を重ねるごとに柔らかく日常的なものから硬く高価なものへと変化していきます。 では、それぞれの吉今記念日にはどういういわれがあるのか見ていきましょう。 1周年「紙婚式」 読み方:かみこんしき 真っ白な白紙に二人の将来の夢や希望を描きます。 2周年「藁婚式」または「綿婚式」 読み方:「わらこんしき」または「わたこんしき」 質素倹約を意味し、将来のことを考えて贅沢を戒めます。 3周年「革婚式」または「皮婚式」 読み方:「かわこんしき」または「かわこんしき」 倦怠期になりやすい時期なので、革のように粘り強く、お互いにしなやかな気持ちを持つように。 4周年「花婚式」 読み方:はなこんしき 倦怠期になりやすい3年目を乗り越え、花が咲き、実がなる時。 5周年「木婚式」 読み方:もくこんしき・もっこんしき 5年経ち、夫婦がやっと1本の木のように一体となる時。 6周年「鉄婚式」 読み方:てつこんしき・てっこんしき 鉄のように強い二人の人生の絆を願う。 7周年「銅婚式」 読み方:どうこんしき 7年が経ち、家族や財産など暮らしが安定する時期。 8周年「ゴム婚式」 ゴムのように二人の生活に弾力性があるように。 9周年「陶器婚式」 読み方:とうきこんしき 陶器を扱うように二人の関係も大切に、ヒビが入らないように。 10周年「錫婚式」 読み方:すずこんしき 錫(すず)のように美しさと柔らかさを兼ね備える。 11周年「鋼鉄婚式」 読み方:こうてつこんしき 鋼のように固くて強い愛の力で結ばれる。 12周年「絹婚式」 読み方:きぬこんしき 絹のような柔らかくきめ細かい二人の愛情。 13周年「レース婚式」 レースのように深く美しく織りなしていく愛の形。 14周年「象牙婚式」 読み方:ぞうげこんしき 象牙のように長い年月を重ね輝いていくように。 15周年「水晶婚式」 読み方:すいしょうこんしき 水晶のように透き通るような輝きと信頼を。 20周年「磁器婚式」 読み方:じきこんしき 磁器のように長い年月とともに価値が増すように。 25周年「銀婚式」 読み方:ぎんこんしき 一区切りついた結婚生活。 いぶし銀のような深みのある美しさを。 30周年「真珠婚式」 読み方:しんじゅこんしき・ぱーるこんしき 富と健康を表す真珠に例えて。 35周年「珊瑚婚式」 読み方:さんごこんしき 長い年月をかけて成長する珊瑚に例えて。 40周年「ルビー婚式」 二人の深い信頼関係をルビーの深紅の色に例えて。 45周年「サファイア婚式」 誠実さと徳、固い絆で結ばれた二人の結婚生活。 50周年「金婚式」 読み方:きんこんしき 金色の輝きを得た素晴らしい日。 豊かさを象徴。 55周年「エメラルド婚式」 深く静かな夫婦の暮らしを深い緑のエメラルドに例えて。 60周年「ダイヤモンド婚式」 長寿と一族の繁栄を意味する。 70周年「プラチナ婚式」 これほど長く夫婦でいられるのは奇跡のような幸せ。 よく耳にする金婚式や銀婚式のほかにも、たくさんの結婚記念日があることがわかりましたね。 70周年のプラチナ婚式を迎えるには、夫婦の深い絆はもちろん、家族や周囲の人たちのサポートも必要となるでしょう。 長い夫婦生活ではいろいろなことが起きると思いますが、奇跡のような幸せという意味のあるプラチナ婚式が迎えられるといいですね。 関連: -.

次の

結婚50周年の大切な節目金婚式の意味とは? 何をプレゼントする?

銀婚式 何年

ご回答を有難うございました。 家族全員正装して写真館で写真撮影、いいですねぇ。 後々まで記念に残りますし。 実は結婚10年の錫婚式というんでしたっけ、その時にそれをやりましてね。 その時息子はまだ小学生だったので、何の恥ずかしさもなく家族全員で写真館へ行きました。 その後暫くの間、我が家のその家族写真が写真館の外に張り出されていて、 前を通る度に嬉しかったですねぇ。 ただひとつ、同居している義父母も一緒に撮ったんですけど、 冗談なんでしょうけど、「これで遺影ができた」と義母が口にしたんです。 あれ?マズかったかな?とチラ、と考えてしまいました。 今回また家族で撮ったら、義母が何て言うかなぁ。 かと言って、「今回は義父母抜き」という訳にもいかないし・・・。 とはいえ、やはり後々まで残る写真はいいですよね。 単に自分達の記念だけではなく、 >両親の25年の記念と、両親が育てた子供の成長の証みたいなものでしょうか。 という意味にもなりますものね。 ごきげんいかがですか?neterukunです。 シルバーウェディングおめでとうございます。 >( ^^)/<. 私の場合は両親の25年のときは北海道旅行を妹とプレゼントしました。 妹はそのとき高校生だったんですけど、 2人でクマの貯金箱にいっぱいの100円玉を ためていた事を思い出します。 妹は行く前にケーキも焼いたと思います。 30周年のときは同じように長崎でした これが両親が揃っていった最後の旅行です。 なんか、両親とも戦前生まれですからどこも行ってなかったんですよ それでだったんですけどね、 あと、旅行でないとしたらこういうのが有りました 私の初月給まぁ締め切りの関係で10日ぶんですけど ¥3万ほどでした。 で、両親に買ったのは(このときで 26年半くらいでしたが)金色の時計でした。 時計屋のおじさんに「初月給なんで」というと、 1つ¥28000の金色の時計を ペアで¥4万にしてくれたことを覚えています。 昭和63年から母は一人になってしまいましたので 絶対親孝行したいと思っています。 結婚しない親不孝者なんですけどね私は。 ご回答を有難うございました。 高校生だったにもかかわらず、北海道旅行をプレゼントされたとは! クマの貯金箱の重さをご両親はさぞ幸せの重みと受け取られたことでしょう。 それもさることながら、手作りのケーキ・・・これも感動しちゃいますね。 皆さん、何て素晴らしい親思いの方ばかりなんでしょう!羨ましいです。 私なんて、両親の銀婚式には何もナシ。 私が働くようになって30周年の時にやはり九州への旅行だったかな、プレゼントしました。 金色のペア時計、いいですねぇ。 おお負けしてくれた時計屋のおじさんもまた粋なことをされて。 いい思い出に残ってることでしょう。 そういえば、新婚当時は夫とペアの物をよく買いましたが、最近は全然・・・。 新婚当時の気分をもう一度ということで、何かペアの物を買うのもいいなぁ。 とても参考になりました。 こんにちは。 わぁ~~、銀婚式ですか。 おめでとうございます!!あこがれるなあ。 私はまだその三分の一の、まだまだ新米ですが、 両親の銀婚式のことを書きますね。 その頃、母は身体をこわしていたので、旅行は無理だったのですが、 私と弟で、料亭へ招待しました。 ホントは、一泊旅行くらいプレゼントしたかったんですけど。 それでも、両親は喜んでくれました。 そのあと、4人でカラオケボックスに行って 盛り上がっちゃいました(笑) 父と母は、記念に二人で写真を撮ったようです。 その写真が母の遺影になっちゃったんですけど・・ あ、関係ないこと書いてすいません。 でも、写真を撮ったことは、よかったなと思って。 旅行ができればいいですが、お仕事の都合で そうもいかないときは、日帰りでもいいから、温泉に行って お二人で美味しいものを食べるとか、 やはり記念のものはなにかあれば心に残るのではないかと 思います。 この際、二人でなにかプレゼント交換なんてのも楽しいですし もう使わなくなっちゃった(サイズが合わなくなった)結婚指輪を 新調するのもステキかもしれません。 本当におめでとうございます!! 結婚8年目?のfushigichanさん、ご回答を有難うございました。 そうなんです、結婚生活は1に努力・2に忍耐・3に諦め・4に惰性ですぞ 笑。 なんてことはさておき、子ども達と料亭での食後にカラオケなんていいですよね。 fushigichanさんのお母さん、きっと良い思い出を抱いて召されたことと思います。 親子はいつまでたっても親子なんだから、 親子共々楽しく過ごすなんて素敵ですよね。 そういえば、息子が歌を歌うとこなんて見たことないもんなぁ。 そそっかしい私は、婚約指輪も結婚指輪もとうの昔に何処かへやってしまいましたが、 だからこそ改めてお互いの指輪を一緒に買いに行くなんていうのもいいですよね。 待てよ、「どうせお前はまた無くすからもったいない」って 主人から言われるかも そう言う主人も結婚指輪を失ってるんですけどね。 何だかウキウキして来ました。 私は銀婚式には程遠い、結婚3年目の記念日を迎えるものです。 銀婚式ではなく、おじいちゃん&おばあちゃんの金婚式での事を書きますね。 おじいちゃん&おばあちゃんは2人で住んでいて何かがあると自分達でパーティーなどを 開きます。 (喜寿のお祝い等) しかも、親族は少ないとは家(13人)美味しい割烹料理屋を予約し、すべて2人が払います。 こちらが祝わなくてはいけないのに・・・。 私たちはプレゼントをあげる程度でした。 そこで、銀婚式の時は、孫一同でお金を出し合い、海沿いの高級ホテルの スィートルーム(1泊10万円)を予約してあげました。 本人たちはとっても喜んでくれました。 これは当人じゃない部外がやったものですが、たまには高級ホテルのスィートに泊まるのはどうですか? で、余談ですが、私は10年目の結婚記念日にスィートテンダイヤモンドリングを欲しいと今からねだっています。 TVのCMに魅せられた一人です。 ちなみに、名称にちなんだプレゼントは欧米の習慣ですが、銀のスプーンや食器を贈ってみたら いかがでしょうか? 銀スプーン、食器などはティファニーに結構揃って居ますよ。 良い、銀婚式になる事を願って居ます。 早速のご回答を有難うございました。 パーティ好きで気さくなおじい様・おばあ様のにこやかな様子が思い浮かぶようです。 私たちもふたり揃って元気に喜寿・米寿・白寿を迎えたいものです。 さて、スィートルームに宿泊する案ですが、 実は主人はホテルのフロントマンをしておりまして、 自分自身は泊まったことはないにしても、スィートルームというものを毎日目にしております。 だから、多分新鮮味というか有り難味が薄れると思うんです・・・。 せっかくのご提案なのにすみません。 そして私は宝石類に全然興味がないのです。 婚約指輪も結婚指輪も、随分前にどこへ紛れ込んでしまったものやら。 そういう訳で、銀のスプーンも私には「猫に小判」もいいとこでして・・・。 これまたせっかくのご提案なのに申し訳ありません! 親戚一同を招待してささやかなパーティも考えたんですが、 親戚一同誰もやらないことを私たちがすると、 「今度はあんたんちでやって、招待してよね」 と暗に命令するような雰囲気になるのでは・・・と懸念しているのです。 考えすぎかな? A ベストアンサー こんにちは!Andoromedaさん!! 先日は私なんかの愚問に回答していただきありがとうございます(^^) 少し早いかと思いますが結婚25周年おめでとうございます!! うちも仲良し夫婦の方だとお思いますが、まだ結婚9年めにも関わらず、これと言ったことはしていません。 当日に「まだまだこれからだね~これからもよろしく」だけです。 贈り物を探すのは大好きなのですが、専業主婦で出所は同じ・・・自分がプレゼントをあげた!とするには ちょっと違うんじゃないか・・・と思うと、選びにくいんですよね・・・ 私の両親も結婚記念日ってなにもしなかったんです。 祖父母と一緒に暮らしていたし、自営業だったので休みも少ないし、貧乏だったので 家族旅行なんてありませんでした。 いろいろなものに拘束されていた両親に銀婚式の時に兄妹3人でお金を出しあって、 2泊3日の短い旅行ですが、プレゼントをしました!! いろいろ迷惑をかけてきたけど、大人になるまで明るく健康に育ててくれたことにお礼をしたくて、 そして、これからも元気で仲良くいてねという子供達からの感謝とお祝いの贈り物として・・・ 子供も巣立って、少しですがゆとりも出来た時でしたから、すっごく喜んでくれました!! 記念日にはなにもしなかったけど、子供達がサプライズ・プレゼントを用意してくれていた、 という夫婦もいますよ!ということも伝えたかったので・・・ 素敵な銀婚式を迎えられるといいですね! 私も素敵な夫婦になりたいです(^^) こんにちは!Andoromedaさん!! 先日は私なんかの愚問に回答していただきありがとうございます(^^) 少し早いかと思いますが結婚25周年おめでとうございます!! うちも仲良し夫婦の方だとお思いますが、まだ結婚9年めにも関わらず、これと言ったことはしていません。 当日に「まだまだこれからだね~これからもよろしく」だけです。 Q いつもここでは適切な回答を頂きありがとうございます。 また宜しくお願い致します。 今年下の子供が大学生になりようやく子育ても終わりが見えてきました。 22歳で結婚して今43歳です。 その間、転勤も多かったので、専業主婦でした。 今、旦那は単身赴任中で、1週間の半分は主人の元で過ごしていたのですが、 なんだかここ最近、自分の人生ってなんだろう・・と考えるようになったのです。 それは些細なことで主人と喧嘩をして、自分を見失いそうなほど落ちこんでしまい、 主人は仕事がありますが私はなにもないな・・と。 単身赴任は不便なので奥さんが着いて行くのが当たり前と思っていましたが、 周りの奥様方と会話をすると、旦那が居ない生活が楽しくて、楽でいいよ。 と言います。 私もこちらで働き、自立をして社会とも関わりたい。 このまま 年をとっておばあさんにはなりたくない・・と思っているのです・・。 私のように子育て完了されて第二の人生を歩んでいる先輩方。。 よきアドバイスを下さい。 A ベストアンサー こんにちは、今53歳の主婦です。 「自分の人生ってなんだろう・・・」 私も随分そう考えましたね。 私の場合は夫の家族と同居で、子育てと同時に夫の祖父母の介護があり、子育て中にそう自問自答してたので、時期が違いますが。 子育てが終わると同じ頃、祖父母を見送り介護も終わり。 今後、夫の両親、自分の母親の介護がいつか始まるでしょうが、今のところ元気でいてくれるので大変ありがたいと思っています。 貴女の人生、立派に子どもを育て上げ、夫を支えてきたではありませんか。 ちゃんとその間も価値のある人生だったのですよ。 そして、自分の為に時間が使える時が来たのです。 やったー、この時が来た~、って両手を上げましょう。 お仕事をするのももちろん結構! でもそれだけじゃ、つまらないと思いませんか? 私の場合ですが。 夫が定年になったらやりたい事をいっぱい考えて。 クロスバイクから始め、今はロードバイクに。 今年はいくつかのイベントや大会に参加したいと思っています。 ロードバイク関係のブログを始めようかと思案中。 断続的にエアロビに通ったり。 着物の着付けも習いたいなぁ。 暇があると、ネットでクルーズの旅や、車中泊の旅の情報を見て、あれこれ夢想。 私の場合は、これから来るであろう第2の介護を覚悟しているので、今を大切にしたいとあれこれ詰め込んでいますし、夫の定年後も親達の健康状態しだいでどうなるかわかりませんが、考えても仕方がないから、希望だけは沢山(笑) 昼間はパートで、親との同居だから家事もして、水泳も英語教室もエアロビも夜にしています。 子どもの心配をしなくていいから、夜の時間は使いたい放題! 幸せも生きがいも楽しみも、自分で作るものです。 子どもの頃の夢を実現させたり、好きだった事を思い出して、貴女のこれからの人生を彩ってくださいね。 こんにちは、今53歳の主婦です。 「自分の人生ってなんだろう・・・」 私も随分そう考えましたね。 私の場合は夫の家族と同居で、子育てと同時に夫の祖父母の介護があり、子育て中にそう自問自答してたので、時期が違いますが。 子育てが終わると同じ頃、祖父母を見送り介護も終わり。 今後、夫の両親、自分の母親の介護がいつか始まるでしょうが、今のところ元気でいてくれるので大変ありがたいと思っています。 貴女の人生、立派に子どもを育て上げ、夫を支えてきたではありませんか。 ちゃんとその間も価値の... A ベストアンサー 50代、女性です。 私は閉経後から性欲が高まり、今ではエッチなしではとてもじゃないけど我慢できないようになりました。 どうしてかなと考えるに、私は子供が欲しくないタイプだったので、それまでは万一できたらどうしようと、エッチに集中できなかった。 その心配がなくなった途端、それまで我慢していた欲求が爆発したという感じです。 もともとエッチは好きでした。 こんなに気持ちのいいことは二つとないと思っています。 ストレス解消になるし、肌も綺麗になるし、夜もぐっすり眠れるし、エッチって最高だと思うのですが・・・ どうしてしたくないのか、奥様に聞かれましたか? 女の性欲って、よく言われるように灰になるまで枯れないものなんですよ。 「なくても平気なのか」って、単刀直入に聞いてみればどうでしょう。 理由によっては(身体的な問題であれば)、解決できることかもしれませんよ。 我々夫婦(私47 妻42)も それに近い状態でした。 新婚時代:ほぼ毎日~1日おき 1人目出産後:週1~2 2人目出産後:月2 その後:だんだん減って2カ月に1回程度 という変遷を経てきました。 男としてはかなり不満はありました。 しかしながら子供たちの存在もあり、 まあこんなものかな・・と諦めモードに入っていました。 ここの質問をみていると、ある程度の年齢になった夫婦の セックスレスの悩みはさらに増えているようです。 ところが、妻の場合40過ぎてそちらの欲求が急に増してきました。 昔から特に美人顔でもなんでもないごく平凡な顔立ちだったのですが 40を過ぎてから 何故かきれい(それなりに)で魅力的になりました。 ずっと専業主婦で、特に生活に変化があったわけではありません。 (浮気もあり得ません。 ) 1~2年前まではこちらが誘っても2回に1回はなんだかんだと 理由をつけてはぐらかされていました。 しかしこの1年くらいは、拒否されたことがありません。 妻から露骨に求めてくることはありませんが 「誘ってもいいわよ」オーラ?をしょっちゅう感じ、 試しに誘ってみると、これがいつもOKです。 この歳になって 週2に復活を果たしました! 内容も以前よりはるかに充実しています。 このようなパターンのご夫婦は他にもいらっしゃいますか? それともうちが珍しいのでしょうか? 年とるとホルモンは減るはずですよね。 全く不思議な現象です。 嬉しい変化ではあるのですが、心配もあります。 このまま妻の旺盛な欲求が続いたとして 果たして自分はそれをいつまで満たしてやれるのか・・ 将来にかなりの不安があります。 男の身体は女とは違いますから・・。 熟年になって妻の求めに応じたいのに、 なかなかそれが敵わなくなった夫。 そんなご夫婦の悩みと対策も聞いてみたいものです。 我々夫婦(私47 妻42)も それに近い状態でした。 新婚時代:ほぼ毎日~1日おき 1人目出産後:週1~2 2人目出産後:月2 その後:だんだん減って2カ月に1回程度 という変遷を経てきました。 男としてはかなり不満はありました。 しかしながら子供たちの存在もあり、 まあこんなものかな・・と諦めモードに入っていました。 ここの質問をみていると、ある程度の年齢にな... A ベストアンサー 40代の既婚女性です。 私もほぼレスからフルになりました。 自分でもすごく不思議なんですが… 新婚時代は普通に回数があり、子供が出来てからは年に1~3回程度の ほぼレス状態でした。 特に子供が小さい時は夫に触られるのもイヤでした。 いっそこのまま 何もしない状態でいたいとさえ思っていました。 それが40を過ぎたあたりから復活しました。 一番の原因は 子供が大きくなり手が離れたことだと思います。 それまでは1日中、何をしていても子供のことを考えていましたから… そういったことが無くなり、心身ともに解放されたせいなのかな?と思います。 我ながら女性の体って不思議だなあと思います。 今では週1~2くらいになっています。 以前のことを考えると信じられない回数です。 若い頃は、中年になるとまったくしなくなるのだろうなと思っていました。 こんなご褒美があるとは神様に感謝(笑)ですね。 今では夫婦とても仲が良いです。 質問者さんは将来の心配をされていますが 今からそんな心配は無用だと思いますよ。 奥さんがまた「その気無し」になる場合もありますし。 私の夫は50代ですが変わらずに元気です。 衰えはありません。 今のお二人の時間をお幸せに過ごして下さい。 40代の既婚女性です。 私もほぼレスからフルになりました。 自分でもすごく不思議なんですが… 新婚時代は普通に回数があり、子供が出来てからは年に1~3回程度の ほぼレス状態でした。 特に子供が小さい時は夫に触られるのもイヤでした。 いっそこのまま 何もしない状態でいたいとさえ思っていました。 それが40を過ぎたあたりから復活しました。 一番の原因は 子供が大きくなり手が離れたことだと思います。 それまでは1日中、何をしていても子供のことを考えていましたから… そういったことが無くな... Q 私は妻55才です。 質問は、男性の性欲はいつまで?です。 夫とは学生時代、私19才、夫22才の時に知り合い、私には初体験の相手、その後他の人と付き合ったり色々ありましたが、夫の執念みたいな感じで、8年後に結婚しました。 付き合いが長いこともあって、結婚後は更に淡泊。 また、転職の繰り返しや借金で、30代、40代前半は夫婦仲も冷えきって、私は仕事と子育てでいっぱいいっぱい、年数回くらいのセックスレスに近い状態でした。 夫46才で自営業(代理店のようなもの)を始めてから、仕事も落ち着き、経済的にもやっと安定し、また自営なので、外で飲むことも殆どなくなり、そうなるとケンカの原因もなくなって、セックスレスに近い状態も改善されました。 夫はやっと仕事もうまく行き、自営で人を使う立場になったせいか、性格的にも鷹揚になり、私に対しても、苦労をかけた、という思いもあるようでした。 それなりに愛情はあると思います。 前置きが長くなりましたが、 3年前ですが、仕事関係の年1~2回の慰安旅行、研修旅行で、国内、海外で、風俗や買春をしてたことを知りました。 私が知る限り、この10年くらいで、数回以上はしています。 今まで、浮気は一度もないと言い、仕事仲間に誘われての買春に関しては、全く罪悪感がありませんでした。 私が呆れはしても、怒るとも思ってなかったらしく、あっさり告白しました。 というのも、夫は本気で私が性的に淡泊で、義理で、とは言わないまでも、決して喜んで応じてるわけじゃないと思い込んでいたみたいです。 私は決してそうじゃなかったのですけどね。 私には、直ぐには信じられないくらい位の衝撃でしたし、修羅場もありましたが、それが切っ掛けで、性的には初めて、夫は私に性欲を隠さず、オープンになったようです。 信じられないのですが、50代後半になって、夫は2~3日に空けず、求めてきます。 仕事にのって今は自信もあると思うし、タバコも数年前にやめ、ジムに通い、毎朝夕、犬の散歩をし、お酒もほどほど、食生活もまるで健康オタクです。 これでは、この先が思いやられます。 60代、70代で20才くらい下の女性と結婚したりの男性がいますが、そのタイプなのかと思います。 あ、見た目も若く、ま、石田純一タイプです。 若い頃から付き合ってって、決して強くなかったはずなのに、今が一番お盛んなのです。 こういうタイプの男性って、一体いつまで性欲があり、女を求めるのでしょうか。。 まして簡単にお金で遊んでた経験があるので、尚更年とれば、本音は若い子と遊びたいと思うのでしょうね。。 もう諦めるしかないのでしょうか。。 私は妻55才です。 質問は、男性の性欲はいつまで?です。 夫とは学生時代、私19才、夫22才の時に知り合い、私には初体験の相手、その後他の人と付き合ったり色々ありましたが、夫の執念みたいな感じで、8年後に結婚しました。 付き合いが長いこともあって、結婚後は更に淡泊。 また、転職の繰り返しや借金で、30代、4... A ベストアンサー 僕より4歳ほどお若いご主人ですね 僕も会社を興し仕事も順調、子供3人も手がかからない 55くらいになった時 急に女友達が欲しくなりました 58にして初めての浮気(不倫)をしました。 メ-ルで家内にバレ シラを通し続けています。 その後家内と ギクシャクするところが有りますが 仲はいいです 懲りましたけど 逢える女性が3人ほどいます でもその後連絡は時々していますけど 逢うことは控えています 自分の家庭は 壊したくないです。 いま62ですけど 5ッ下の家内とSEXも盛んなほうと思います 55で急に変わりましたので 男性ホルモンの関係でこうなったのではと思っています。 ご夫婦で年老いてお盛ん~ 素晴らしいことですよ Q 末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。 これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。 母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。 肝臓にも転移しており既に手遅れでした。 今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが 4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。 あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。 肺へも転移し、咳がひどいです。 今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。 急に食欲もなくなりました。 一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。 母はこれからどうなっていくのでしょうか。 苦しみが増しますか? 意識は最後まであるものですか? 自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか? この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。 文章がうまくまとまっていなくてすみません。 少しでも心の準備ができればと思います。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー 「人はがんでは死なない」という言葉があります。 がんが特別な毒素を出すわけではありません。 では、なぜ、人はがんで死ぬのか? それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、 その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。 様々な症状の一つには、疼痛もあります。 これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。 気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。 肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用 が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。 大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。 腎臓の機能が低下すれば…… 脳の機能が低下すれば…… つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、 ということです。 何が起きても不思議ではない、ということです。 「苦しみが増しますか?」 軽くなるということはないでしょう。 出てきた苦しみを押さえるということになります。 「意識は最後まであるものですか?」 わかりません。 先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている 場合もあります。 「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」 状況によりますが、オムツということも考えてください。 尿はカテーテルを留置することになります。 残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、 「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを しないという選択肢もあります。 末期症状は、医師や看護師がよく知っています。 まずは、医師や看護師と相談してください。 「人はがんでは死なない」という言葉があります。 がんが特別な毒素を出すわけではありません。 では、なぜ、人はがんで死ぬのか? それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、 その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。 様々な症状の一つには、疼痛もあります。 これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。 気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。 肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...

次の

金婚式と銀婚式は何年か

銀婚式 何年

金婚式の由来 金婚式とは、 結婚して50年たった夫婦が行う記念の祝いです。 金婚式のように結婚記念日を祝う習慣は、イギリスが発祥の地といわれています。 当初は5年目、15年目、25年目、50年目、60年目の5回だけを祝っていましたが、アメリカに伝わってから回数が増えたといわれています。 現在では、15年目までは1年単位、それ以降は5年単位で祝うようになっています。 日本で結婚記念日を祝うようになったのは、1894年(明治27年)に明治天皇の銀婚式、大婚二十五年祝典を催したのがはじまりとされています。 このことによって、銀婚式や金婚式が日本では多く知られるようになりました。 金婚式の意味 金婚式には金色の輝きを得た豊かさという意味が込められています。 イギリスでは銀婚式以降は、その名前にちなんだ宝石を夫婦で贈りあう風習があります。 このため、イギリスと同じく金のアクセサリーといった金製品を贈りあう夫婦もいます。 日本では、夫婦の名前を刻んだ金杯を贈ることが知られています。 金婚式を迎える夫婦は、早く結婚をしていても70歳前後の高齢になっています。 そのため、 子どもや孫、友人、知人といった周りの人たちが主体となってお祝いの会を催すのが一般的です。 お祝いとして金一封を贈ることも多いようですが、最近では、家族で旅行や食事に行くこと、印象に残るような記念のお祝いをしたりするのが定番のようです。 両親の結婚50周年には、お祝いの品を用意したり、思い出の写真や映像をまとめたり、素敵な思い出となるよう家族総出で盛大にお祝いしてみてはいかがですか?も参考にしてくださいね。 金婚式で喜ばれるおすすめのギフト 家族旅行や食事体験、思い出に残る品物などが定番のギフトとなりつつありますが、相手の趣味嗜好に合わせて食器やプリザーブドフラワーなどを贈るとよいでしょう。 また、好きな物から選ぶことができるカタログギフトもおすすめできる選択肢の一つです。 価格: 10,800円 税抜 「カタログギフト 選べる体験ギフト 美食のダイニング」は、選び抜かれたレストランなどで非日常的な食事体験が楽しめるカタログギフトです。 価格: 30,800円 税抜 「カタログギフト 選べる体験ギフト とっておきの宿」は、日本全国の宿に泊まって癒しの時間を体験することができるカタログギフトです。 価格: 5,000円 税抜 「京焼 粉引唐草組湯呑」は、三島模様と唐草模様の対比が新鮮な組湯呑です。 価格: 10,000円 税抜 「大倉陶園 花毬・麻の葉ペア和み碗」は、花毬と麻の葉の柄が和やかなペアのお椀です。 価格: 5,500円 税抜 「兵左衛門 夫婦箸 さくら 箸置き付」は、さくら模様を散りばめた夫婦箸のセットです。 価格: 10,000円 税抜 「日比谷花壇 プリザーブドフラワー」は、鮮やかなピンクと赤のバラが目を引くフレッシュなアレンジメントです。

次の